fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2011. 12. 01

78日目 [11月28日(月):ペルーからボリビアIN☆チチカカ湖沿いを走る。]

朝食は3日連続
美味しすぎる…
(てかこれ以外タダのパンしか売ってない)
サルテーニャ。
IMG_1972.jpg
と、隣のお店で“キヌア”のホットドリンクを。
IMG_1974.jpg

今日あたし達はボリビア・INします。
朝7時、ホテルまでTAXIが迎えに来てでターミナルへ。
ペルーのプーノから、ボリビアのコパカバーナまでバスで移動。
↑これセットで1人15ソル。

ターミナルでは「もう出国なので」と最後のコイン5.40ソルを使いきろうと
売店でおじちゃんに
「これ(約162円)で何が買えマツか?(*´∀`人)」
と聞きながら、
ポテチとチョコクッキーを買った。

・・・やった~久しぶりのお菓子(pq′▽`*)
なんていうルンルン♪も
束の間。

ΣΣΣ(=゚ω゚=;)

お金も使い切ったし♪と
さて、バスターミナルの入り口から
バスに乗ろうとしたところ
「ん?君たち
ターミナル使用税は払ったかに?」

と警備員にとめられ、
「???」
としていると、他の旅行客が
「あっちだ☆あっちだ☆あっちで買ってこなきゃ!」と
ターミナル税の支払い場所を教えてくれた。

え~~~!
まだペルー通貨遣うのですかΣ( ̄▽ ̄ノ)ノ


上手にお買い物をしたはずのあたし達。
キャーー!お金ないっす☆本気で・・・

29歳。
「おじちゃんごめんなさい。」

売店にポテチとチョコクッキーを返品をしに行く。
il||li _| ̄|● il||liヤッテシマッア~


その後
無事ターミナル税(1人1ソル)を払ってバスに乗車。
バスはチチカカ湖に沿って走り、景色がとても綺麗だった。
“農家の暮らしとモフモフ・ロード”
あたしはこの道をこう名付けた。

だって・・・

この道・・・

超、動物がいる( #●´艸`)

白豚ちゃん、黒豚ちゃん
ロバ子さん(馬じゃないとこがまたソソル。)
ヤギ
モフモフ羊
リャマ
牛子さん


キュンキュン☆

そして、何より多いのが

今まで興味のなかった羊だけど、
ココで羊という動物が凄く
可愛いものだと知ったんです。

何が可愛いか?
日本の羊って毛が綺麗に刈られてて、
細いのが多いでしょ。
ココの羊コちゃんは違ったんですよ。

首も無い。
毛が刈られてなくて
暑そうで・・・
モフモフ
最高潮!


目もどこかわからない。
歩くと
(*・ω・*)
モフモフが
・:*:・(●´Д`●)・:*:・
左右に
+゜*。:゜+(人*´∀`)
揺れて
ヾ(@>▽<@)ノ


+。:.゚(人〃∇〃)*+キュート+゚(〃∇〃人)゚.:。+


あ~ヤバイ。
抱っこしたい。
(抱っこした瞬間、キレラレテ噛まれそうだけど)

そしてまた、頭数も半端無し。
約4時間の道のりで
何頭のモフモフを見れたか☆

後、見れたのは農家の暮らし
独特の現地衣装を着た女性たちも桑を持って畑を耕す姿
牛に道具を括り付けて、畑を耕す男性の姿
ロバを連れて歩く少年
湖の前でデートしているカップル。


バスの予約時には是非、
左側(チチカカ湖側)の席を指定して
この素敵な動物ランド(モフモフ)と、
農家の暮らしを見ながら移動することを
↑↑↑↑
お勧めしたいです♪

“モフモフロード”
動物好きにはたまらない。

“農家の暮らしロード”
現地の様子を見られる時間。

あたしはこの移動では
珍しく飽きもせず
楽しい時間を過ごせました♪

そして、この大きなチチカカ湖の
周りで生活する人々の様子を見て思った。

“人間は地球に生かされてる”
と。

湖があるから水に困らない。では無い。
海のそばに住んでるから水には困らない。
ことはない。

海に囲まれた島でも
水問題に悩まされている国も地域もある。

でも、チチカカ湖と共に生活する彼らの生活を見て
そう思った。


人間はその土地土地にあった
生き方をするもの。

“人間は地球に生かされてる”。



さて国境に着いたのは出発から3時間後。
ペルー側で降りてイミグレ。
IMG_1975.jpg
こうしてチチカカ湖沿いを
IMG_1978.jpg
歩いて
IMG_1976.jpg
この門を潜って
IMG_1979.jpg
ボリビアIN!
IMG_1980.jpg
ここでボリビアのイミグレ。
IMG_1982.jpg
噂では“パスポートのコピー”が必要だとありましたが
アメリカ国籍?だかのみ必要で、日本国籍の人は要らないのだと言われました。

それからすぐ着いた町が“コパカバーナ”
IMG_8289.jpg
チチカカ湖沿いの小さな町。あたし達は
IMG_1984.jpg
ここで2泊、少しゆっくりすることにしました。
IMG_8270.jpg
宿は歩いてる時に見つけて
偶然入ってみたココ。
IMG_1993.jpg
1人20ボリビアーノで個室・シャワートイレ共同。
ホテルじゃなく“Alojamiento(民宿)”です。
IMG_1995.jpg
部屋が2階で太陽の光が良く入ることと、
広くてベットが硬かった(安宿は柔らかくて沈むベットが多い。)ことと、
キレイなエントランスと、雰囲気が
気に入って決めました。
↓シンゲンの指差すところがあたし達の部屋。
IMG_8314_20111201122034.jpg

こうして決めた宿に
荷物をおいたらまず
両替へ。

US$1=6.75ボリビアーノ
と唯一言った両替商で。(他は最高で6.70ボリ)

この町は、観光地化されてて
IMG_8281.jpg
町の中心は綺麗で、お土産物屋サンもあって
IMG_8280.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
IMG_8282.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
IMG_8273.jpg
欧米人ウケしそうなピザ屋が多かったりお洒落なレストランがあって
歩いててワクワクした♪
カテドラルも綺麗でした。
IMG_8272.jpg
あたし達は散歩がてら、この町の物価調査で
メニュー(レストラン)の値段を聞いたり
良さ気な宿の値段を見てまわって比べたり、
チチカカ湖沿いの全室オーシャンビューのホテル(Hotel Mirador)を見学に行ったりしました。
(2名1室90ボリビアーノでした)
↓ココ↓はHotel Mirador隣の概観がお洒落なホテル。
可愛かったので入ってみました。
(2名1室80ボリビアーノでした)
IMG_8287.jpg
後、お土産。
これはお土産の内容がペルーとほぼ同じだったので
ペルーとの値段を比べたり可愛い帽子を探したりしました。
(ペルーより安いけどペルーの方がクオリティー高い気がします)
IMG_8275.jpg
帽子~☆☆
IMG_8276.jpg
シンゲン、ズボン、ほしいんだよね~☆☆☆
IMG_8278.jpg
のっぽさん☆☆☆
IMG_8291_20111201124815.jpg
帽子ほしいね~~☆☆
IMG_8279.jpg
で、色々かぶって見たけど帽子、どれにするか決まらず。
結局写真だけ。

どこかで可愛いのかお~っと♪

そして市場。
日本のフガシのようなお菓子が山盛りでした。
IMG_8301_20111201124814.jpg
フルーツも沢山。
バナナ3本とオレンジ2個を約24円で買って来ました。
IMG_8303_20111201124814.jpg
さらに市場の脇で見つけたコレ。
IMG_8294_20111201124814.jpg
・・・ミイラ?!怖かったです。
聞けば、コレ
ピクーニャとリャマで
「スープに入れて出汁をとる」用に販売しているものだそうです。
※アンデスの代表的な動物。毛並みが良くて売ると高い。

ピクーニャ:500ボリビアーノ
リャマ:100ボリビアーノ


・・・

このミイラみたいなので
本当に出汁が取れるのでしょうか?
そして本当なのか?
冗談か?
冗談ならコレ、何に使うのだ?


とにかく怖かったです・・・

そうそう
今日の“ボリビアでの初”ランチは
10ボリビアーノ(約120円)でフルコース!みたいな
シンゲンが見つけてくれた“隠れ家レストラン”で食べました。

観光客の集まるメイン道路は
やっぱりレストランはどこも高くて
20~100ボリビアーノでした。

ココ(観光地の外れ。市場のそば)の
10ボリビアーノで出されたこの料理は当りだったと思います♪
(しかも、ここのおばちゃんが超優しくて笑顔が素敵。)
①急に出てきた前菜。
シンゲン「こんなの初めてだ~~!」と大喜び。
IMG_1986.jpg
②スープ
IMG_1987.jpg
③メイン(シンゲン、アキ、1皿ずつ)
IMG_1989.jpg
④最後にドリンク
IMG_1991.jpg
アキはお腹が不調なので
少し食べてダウン。
でも、最近不調だったシンゲンが今日は調子良くて
全部食べてくれたので良かったです♪

夕飯は、食欲が出て食事処へ。

SILPANCHAN(牛肉ミンチを丸く伸ばして揚げた料理)と
チュレータ(骨付き豚肉の料理)

IMG_1997.jpg
それぞれスープ付。
ここでお腹空いてきたあたし。
調子も良さそうなのでこれを注文しました。
美味しかったです。
☆2人とも完食☆
IMG_1999.jpg
食べ終わって出たら
ワンちゃんが凄いシッポ振って
お肉の残りを待ってた。
IMG_2001.jpg
アキはちゃんと
どこかでワンちゃんにあげるつもりで持ってきた
豚肉の骨をあげた。

可愛いな~ワンちゃん。

が、

まぁココに来て初めて
っていっても、既に2日位前からなんだけど
お腹を壊し中(毎日)のあたし。

お腹強いと思ってたからビックリ。w

シンゲンに「何のせいかな~ヽ(;・´з`・)ノ」と聞くと
「何っていうか、全部でしょ。w」と言われ
「確かにネ~~~~。」と2人で笑いました。


飲もうかな。



★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
スポンサーサイト



2011. 12. 01

77日目 [11月27日(日):トトラで浮かぶウロス島(浮島)]

お腹が空くのは健康な証拠~~~♪
今日も朝食からワクワクです
あたし達。
食べるものはもう決まってるんだけどね。
2日連続美味しすぎる…サルテーニャ
IMG_1968_20111201103907.jpg
屋台も変れば味も変わる。
あたしは昨日のほうが美味しいと感じました。
(そんな味にうるさくないんだけど)

今日は“トトラで浮かぶ島☆ウロス島”に行く計画。

この島へ行くには
IMG_8161.jpg
ココ、プーノの桟橋(ホテルから徒歩20分位)から
IMG_8163.jpg
30分置き?だかに出てる船に乗って行く。
島には上陸して来られる。
往復10ソル+入島税5ソルの、要するに1人15ソル。
IMG_8164.jpg
IMG_8165.jpg
船は、すっごいすっごいゆ~~っくり進んで
IMG_8168.jpg
この田舎町の
のんびりした感じがモロ出てて気持ち良かった。
IMG_8170.jpg
島に到着したら
IMG_8203.jpg
始まったのがコレ。
IMG_8179.jpg
島の紹介とか湖の話とか。
往復の船しか料金に含まれてなかったと思ってたから
なんかビックリした。

説明では
今は観光業も大きな収入であるので
今まで、ないがしろにしてきた観光客を大切にしようと
村に住むウル族たちが自分達で説明を始めたのだとか。w

「君達はどこから来たのかね?」
「日本です。」
「日本、聞きましたか?皆さん。
彼らが日本でウロス島は素晴らしいと言ってくれれば
この島全体(ウル族)の生活は潤うのです。
・・・君たち、日本でココは良かったって言ってね

と言ってました。

それ、言っちゃうんだ。w

他には
チチカカ湖は標高3,890mの高地に広がる湖で
大きさは(最大長)190キロ、幅64キロ、最大水深約281m。
湖の60%がペルー、40%がボリビアの領土。
っていう話と

この浮島“ウロス島”がどうやって浮かんでるか
の説明を、サンプルや道具を使ってやってくれてわかりやすかった。
IMG_8180.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆
IMG_8205.jpg
ウロス島はトトラと言う“葦”を積み重ねて作られているそうで
まずトトラの根をまとめて縄で縛って土台を作り、その上に
トトラの葉を切って3センチ位積むだけなんだって。

※トトラと言うのがコレ。
IMG_8197.jpg
足元にあるこれ全部、トトラ
IMG_8191.jpg
これが水に浸かっている部分が腐ってきたら
また新しいトトラを重ねて~ってやっているそう。
それで住めるようになったって
話をしてました。

凄い・・・てか
ココに住もうと思ったのが凄い。

シンゲンと
「そもそも彼らがココに住もうと思った理由はなんだ?」
と言う議題で盛り上がった。

それから、どうやって暮らしてるかだけど
さっき書いた観光業の他ココで獲れた魚を
本土(プーノ)のほうに売りに行って
野菜や肉と交換して、生活してるって言ってました。

説明の後は
IMG_8186.jpg
お宅訪問。
IMG_8184.jpg
家の中を見せてくれた。
IMG_8185.jpg
目に付いたのがコレ。
「何?」と聞くと
IMG_8183.jpg
「携帯充電中~」と言われた。
「マジっすか!」とシンゲン。
いや、本当
世界中にあるのね、携帯電話。
凄い。
電気は外にあったソーラー発電で作ってた。
IMG_8193.jpg
台所はこんな感じ。
IMG_8194.jpg
ここは宿泊も出来て、旅行客用の宿はコレって言ってた。
IMG_8209.jpg
スペースは狭いけど、保温効果があるので
この形(彼らの住まいとは違う形)だって。
IMG_8199.jpg
後、お土産買ってって~って。
IMG_8188.jpg
何コレ?ちょっと怖いよ・・・。
鳥の剥製。
IMG_8190.jpg
次に島から
このコミュニティーの中心である島
IMG_8206.jpg
“バルサ(トトラ製の船)”でIMG_8214.jpg
移動。
IMG_8215.jpg
バイバーイ☆
IMG_8225.jpg
さて乗ってみたこの船”バルサ”どうなってるのかな?と思ったら
中は青いビニールシートが見えた。
IMG_8223.jpg
骨組みは木だった。
IMG_8221.jpg
本物(観光客じゃないもの)は全部トトラで造ってるのかな~??

さて、このバルサ。
IMG_8227.jpg
これがすっごいすっごいゆ~~っくり進んで・・・↓
IMG_8230.jpg
↓どころか
「進んでますか?」って位ゆっくりで(手漕ぎ)
これまた気持ち良かった。
IMG_8233.jpg
ココで寝てしまいたい・・・。
IMG_8240.jpg
あ、島
近づいてきた。
IMG_8247.jpg
あ!見えた。この島の下のほう!
こうなってるんだね~。
凄い。
IMG_8252.jpg
こうして凄い近い距離を
この“バルサ”で
凄い時間をかけて移動してからは

少し時間を取ってもらって
お土産をまた見たりした。
IMG_8257.jpg
これ何かわかる?
IMG_8254.jpg
髪につける“ボンボン”
スペイン語で“ボンボン”って言われました。
IMG_8255.jpg
超流行。
インディヘナの皆さん
つけてんのね三つ編みの先っちょに。
これ観光客も買うのかね?
ま、現地人も観光に来るところのようだから
買う人がいるのよね☆

後は、30分おきにくる船の中から
好きな時間のに乗ってプーノに戻る。
「バイバーイ☆ウロス島」
IMG_8260.jpg
この浮島は40以上あって教会も学校もあった。
動物もいた。
不思議な光景だった。

プーノに戻る途中は
IMG_8259.jpg
“myカー”ならぬ
“myボート”でプーノと島を行き来する
ウル族の人達を見て面白かったです。

お洒落した女の人が、1人で手漕ぎでボートこいでたり。
おばちゃんが1人でモーター付ボートかっ飛ばしてたり。


島を作るトトラ(葦)を運ぶ少年達もいた。
IMG_8176.jpg
湖に浮かぶ家で生活する彼ら。
何を考え
あたし達のような観光客に対してどういう想いを描き
将来どうしたいと思っているんだろ。

歩いて一周できる島が自分の生活範囲。
「何をしたい」
のだろうか。


なんて、また
協力隊時代に考えてたようなこと
考えちゃったり。

IMG_8264.jpg
プーノに戻ったのが13時過ぎ。

お腹が空いてたのと、昨日チェック済みで目星をつけてたので
船着場のそばに並ぶシーフードレストラン?(屋台?)に入った。

注文したのはこれ!
川魚。このチチカカ湖で獲れるトゥルーチャ(マス)料理♪
IMG_1970_20111201103908.jpg
・・・美味しくなかった・・・
マチュピチュで食べた時のほうが美味しかったな~。
気分かな~。

2人とも残したのは半分。

持ち帰って夕飯に残りの半分を宿で食べた。

昼食時より美味しく感じた。
それでも残しちゃったけど☆

今日はなんだか疲れちゃったな。
ナスカとマチュピチュの疲れ来たかな。


たまには早く寝よ☆
みんな、おやすみなさい。


★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2011. 11. 28

76日目 [11月26日(土):ペルーのプーノ。標高は富士山より高い!]

皆さんっほんまでっか~~―ヽ(゚(∀)゚)ノ
↓↓↓
ランキング上がりましたよ☆笑
およよ?

世界一周ランキング、24位から21位に。
(夫婦旅行は1位から2位にランクダウンだけど*)

あ~れま~~~っ
本当?!笑

やはりイモトでした(pq*vωv)---☆・?!
何が?は、このブログ参照で☆→http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-172.html
皆さん、母への共感投票
ありがとーーございましたーーー>ヮ<

・・・
あ~複雑~~(●′ω`●)b☆.。.:*


でも、ランキング上がったから素直に
今、嬉しいです♪♪

ちなみに

その後、母からは
「ブログ見たよ。・・・オードリーね~。」
と、また一行メールが来ました!笑

母よ~
他に触れる話題は
ないか~~笑~*。゚o。(´Θ`人)



さて
着きました標高3,855mの町プーノ☆
昨夜の夜行バスで、予定通りの朝5時に。
IMG_1955.jpg
富士山よりもちょいと高いココ。

人生初でシンゲンとビビリ気味
(自己管理の苦手な)あたしにシンゲンが
「あき、早めに高山病予防の”薬”を飲もう」と言ってくれて
「おう、そうだった
そうだった!飲もう飲もう☆」
と2人で薬を割って。

こっちで売ってる高山病の薬の多くは
1粒の半分量で効果は十分らしく、いつも2人で割って飲んでいます。

BUSターミナルからは、バイクTAXIで3ソル(約90円)
来たのは日本人の情報ノートがあるというホテル“Manco Capac inn”
※ちなみに過去にあった情報ノートは誰かだ持ち去ったらしく(紛失)現在ありませんとのこと。

ココ、受付には
↓少々高額な宿泊料金が表示されている。
(ダブル98ソル※3,000円位)
IMG_1957.jpg
しかし、先に旅人から聞いていた話では、
1人15ソル。2人部屋で30ソル。

この素敵なホテルは
泊まりたかった”安宿”と同じ名前の”ホテル”なのか!
と疑ってドキドキ.

我等、とんでもないとこにいるんじゃ?!

Σ(;゚ω゚ノ)ノΣ(;゚ω゚ノ)ノ

受付で聞いてみた。
「あの~・・・もっと安いと思って来たんですけど
この町に他にManco Capacって安宿はありませんか?」

すると、
「ないない。ココだ。
ココで良いのだよ。料金、2人で30ソルで良いから
部屋を見ないかい?」
そう言われた。

嬉しい反面・・・嫌な予感がした。
このスタッフ達、あたし達を安く泊めて貴重品を盗む気じゃ?と。

最近、他のバックパッカーが
あたし達が泊まったことのある同じ宿で
夜中(就寝中)に宿のスタッフに合鍵で侵入され
PCを盗まれたという事件が起こったのを耳にしてた。


だから嫌な予感がした。

部屋を空ける時も、
PCを出しっぱなしにも
カメラを置きっぱなしにも
貴重品が入ったバックのチャックを開けっ放しにも
出来ない。
気を引き締めようと思ってたところだった。

で、そう↑思いながら
この安さと部屋の良さと環境の良さに負けて
IMG_8152.jpg
「YES!!泊まります~~♪OKOK~~♪」
と、アッサリ「まずは1泊分」と払って
チェックインしてしまった。

朝5時半チェックイン完了。
素晴らしいシステムだね~。
朝5時半にお部屋がもらえるなんて♪
IMG_8155.jpg
あ~良いね~このホテル´∀`)ゥフ♪
と2人でウキウキ♪

10畳くらいある広い部屋
wifiフリーー☆
IMG_8150.jpg
共有シャワー・トイレ(お湯シャワーあり)
IMG_8154.jpg
荷物を置いて一息。
朝食がまだだったので
お腹空きマックスで公園とか近くをウロウロ歩きに出た♪

しかし田舎。
首都のリマとは空気も人間のスピードも違う。


この時間
屋台もなかった。

プーノの朝は遅かった。

見つけた屋台は30分以上歩いて1つ。
コレ。1個1ソル(30円)で肉じゃがのような具をパイ生地で包んだ
“サルテーニャ”っていうものを売ってたので食べた。
IMG_1956.jpg
これが絶品!!!
パイの甘さと中の具の塩気が調度良いバランスで、
もう1個食べたいほどだった。
(・・・我慢。)

そしてシンゲンは早速寝る。
おやすみ。

あたしはマチュピチュの記録を整理して
午前中を過ごした。

お昼。

お腹が空いたので
シンゲンを起こして昼食へ。

昼食は市場。
IMG_1959.jpg
昼食の後はデザートに
大好きな生フルーツ牛乳ジュースも飲みに
市場内の店をスライド移動。
きゃーー今日も美味しそう+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+
IMG_1960.jpg
で、1口。
「う~わっ!!(@Σ@;) 」
ビックリした。

(*゚△゚)メッサぬるい(*゚△゚)

作り方を見てたら
なんと、めっちゃ湯気立ってるお湯を果物と牛乳に混ぜてた
・・・氷じゃないのだね・・・。

さらにシンゲンと勘付いてしまった。
「ね~、これにお湯ってことは・・・
この水、水道水煮沸して使ってるってことじゃない?」
と。

しかも使っている器具が汚いし、
洗う時も溜め水で洗ってるだけ。

作っているところ・・・
調理場は見るもんじゃないね・・・

そう思った。

昼食の後はお散歩。
IMG_8156.jpg
今日は土曜日。街は土曜市が開かれてて
凄い活気付いてて楽しかった!
IMG_8157.jpg
プーノは田舎町だけど、
道路はしっかり舗装されてて歩きやすいし
空気が好き。気に入った.(*^U^*).
IMG_8160.jpg
こんな売り方も素敵。
IMG_8158.jpg
と、お散歩中、今度は
あたしが眠くなってきて昼寝へ。

シンゲンも
「俺も俺も~~♪」
と、午前中1人で2時間も寝てたのに
まだ寝れると言って寝る。


相変わらず羨ましい寝っぷり。

そして、寝て目が覚めれば
また、お腹が空いてるあたし。
恐る恐るシンゲンに
「ねぇ・・・お腹・・・すいちゃった」と言ってみる。
と、シンゲン
「うわ~~~~!笑、俺も!!!」

「やっぱり?笑」
「俺らの今日の食欲、やばくない?!」

不思議でならず、2人で笑いました。

ここで、4時のおやつを求め
再度、土曜市へ!
見つけたチュロス30円と
IMG_1961.jpg
揚げパン?30円を2人でワケワケしながら
食べました。
IMG_1964.jpg
アキ「あ~お腹いっぱい♪」
シンゲン「え?俺まだイケルけど!笑」


「標高が高いと胃に食べ物が入らない。」
Byシンゲン&アキ↑が、今までの教訓だった。

しかし今日はヤケにお腹が空く~!
なんだ━━└|*´Д`|┘━━

不思議。

宿に戻って
お洗濯シンゲン。旅記録アキ。
今度は夕食時間。
「・・・なんだろ。またお腹空いてる。笑」
今日は2人、このネタでずっと笑えました。
「ヤバイ~~~~この食欲、
ブータンまっしぐら~~~~!」

と。
※悪い例で例えられたブータンとは
:家に置いてきた大好きな豚の大きな大きなぬいぐるみ。


そして夕食。
本当、何ですか?
その食欲!と言わんばかりに
中華レストランを探しました。

なぜなら中華。
美味しくて量が多いのが特徴だからです。
どんだけ食うんじゃーーーい(つ∀<●)゚+.

1時間位歩いて探して、
良さそうなレストランに入りました。
IMG_1965.jpg
随分歩くな~って?
だって、中華レストランって書いてて
現地人がフライパンふってる店ばっかなんだもん。
シンゲンと
「せっかくなら中国人がやってるとこにしたいよね!」
と、今日は奮発したかったんです(値段少し高め)。
IMG_1967.jpg
ミニスープと焼きそば。
いつもは中華なら1セットを2人でワケっこするのに
今日は1人1セットずつ注文。

さすがに・・・

最後は苦しくて
2人で笑いながら
フードファイト。

あ~食べた食べた。
今日は食べて笑って
食べた一日。

まぁそれにしてもお腹が空くって幸せ♪
※以前高山病で○秘に悩まされたあたし。

明日も2人
快調でありますように☆


★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2011. 11. 28

75日目 [11月25日(金):クスコからプーノへ。ボリビアに入る準備に入ります。]

今日はお世話になった“ペンション八幡”を出て
夜行でプーノに向かう日。

これから、ボリビアのウユニ塩湖目指して
ペルー国内をボリビア国境付近に向けて移動していきます。

朝はフラフラ、朝食を求めて
市場を目指しながら散歩しました。

カテドラルの中に入ってみたり、公園の景色見たり。
世界遺産の街って、歩くだけで楽しいから贅沢。
朝食は市場に着く前に、道端で見つけた屋台。
今日はアボガド入りとチーズ入りのパンをそれぞれ1個ずつと
IMG_1942.jpg
よくわかんないミックスHOTドリンク
(黒蜜の味と・・・なんだろ?)を1人1杯。
IMG_1944.jpg
うん!イケル♪
幸せ~♪
冷え性のあたしにとって
寒い地方で習慣になってる
“HOTなドリンク”や”HOTな食べ物”っていうのは
最高に嬉しいもの。
朝から身体あったまる~~ぅ♪

午前中は2人、宿でマチュピチュの写真を編集したり
記録をしたり、次に向かうプーノの情報収集をしたりした。

ランチは市場。
前回行った市場とは違う
中央市場のほうに今日は行きました★

ココではシンゲンリクエストで
“セビーチェ”を食べました。
IMG_1945.jpg
レモンが効いてて・・・
というか効きすぎてて
2人なかなか食が進まなかった~
セビーチェもお店によって味付けが結構違うから面白いけど
当たり外れがあるよね~。

・・・なんでもそうか・・・。

ランチの後は
同じく市場で見つけた↓コレ↓に2人釘付け!
IMG_1949.jpg
下から、プリン→チョコムース→ヨーグルトの3層で
カットフルーツが上に!

いくらですか?って聞いたら
なんと2ソル☆1個60円~~♪
IMG_1947.jpg
これは凄い~~~♪と1人1個お買い上げ☆
IMG_1950.jpg
味はさておき・・・
満腹になった後は
お土産物屋サン巡りをした!

マチュピチュ村に引き続き
可愛い編み物やバックが沢山売ってて目移りしちゃった♪
帽子も手袋もお花のコサージュがついてたり
カラフルだったりで超可愛い。

キュンキュン☆★☆

テンションが上がってるのは
あたしだけ。


あれれ?
どうした?シンゲン?


シンゲン→高山病?疲れ?
でダウン気味ですーーーー。
というわけで、早々、宿に戻って
またゆっくり調べ物とか日記書いたりとかして過ごしました。

シンゲンはこの後、宿で体調回復~。
良かった☆

夕食は6.50ソルで
生パパイヤジュースとパンと、マテ茶がセットの
ロモサルタードを注文。
IMG_1952.jpg
ココのロモサルタードはトマト入りで酸味が利いてて美味しかった。
お店は、サン・フランシスコ広場の前のパン屋の2階。
この辺り(観光客の集まる中心街)はどこも食事が15ソル~なので
ココは穴場でした♪

今日の夜行バスは22時半発。
宿を出たのは21時半。
IMG_8149.jpg
TAXIを捕まえて4ソルでターミナルまで行ってもらいました。

ターミナルでは使用税の1.20ソルを払って乗車。
※バスは“HUAYRUR TOURS”を使用(エコノミー席で35ソル)
IMG_1953.jpg
今回も特等席
“2階建てバスの2階の一番前”を
4日前に予約してたので
そこで優雅に移動。

というわけで
今回の移動は

・・・

寝れた~~~~涙

寝れるって素晴らしい★.:゚+。☆(´ 艸`●)



朝にはプーノです。


★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2011. 11. 22

71日目 [11月21日(月):マチュピチュ・ワイナピチュの入場チケットを買う & クスコ観光]


夜中2回トイレに起きました。
理由は
①寒いから。
高山病予防薬を飲んだから。

きっとこの2つだと思うんだけど②の理由が強いと思う。
なんでもこの薬、利尿作用が強いらしい。
なんとも30分に1回、トイレに行きたくなる程だと
当初、聞いていた。

…厄介でしょ?
(↑シンゲンの口癖。w)

30分に1回。

日本と違って、どこも街中に
あちこちトイレがあるわけでもなく
トイレがあっても有料で、
旅行といえば長距離バス移動が多い。


30分に1回。
厄介。

それがまずは夜中に来た。
2人で交互にトイレ。

でも、その先、今日はそこまでトイレに行きたくなることもなく
いつもの1.5倍位しかトイレに行かなかった気がするので、
利尿作用って言っても個人差があるのかな?と思いました。

さて今朝も始まりは“朝食探し”
目指すは“地元の人が集っている食事処”

見つけたのは、高校の前にあった屋台。
高校の前だけあって、子供たちも沢山ココで食べてて良い感じだった♪
IMG_1896.jpg
食べたのは、子供達の真似をして
コンデンスミルクを入れたホットドリンクで、
パイナップルと、柑橘系の粒粒が入ったような飲み物(美味しい!)と、
マテ茶+レモンとかハチミツとか、この瓶に入ってるシロップを混ぜて
飲むホットティー(身体に良さ気)と、
IMG_1897.jpg
素朴過ぎて美味しくないパンを2人で3個。
パンはイマイチ過ぎたけど、
美味しいホットドリンクが身体を温めてくれて全身でホッとした。

朝食後は、シンゲンが担当のお洗濯をしながら
アキは隣で、情報ノートを広げて調べ物をしていたら
宿にいた3人組みの愉快な旅人たちが話しかけてくれて
おしゃべりに花が咲いた♪

凄く楽しい3人だった★
1人はシンゲンと同じ年の女の子
1人はシンゲンの一個下の男の子
1人は大学生の男の子。

沢山マチュピチュ情報もくれて
あたし達はコロンビアやガラパゴスの情報をお話して
良い情報交換ができた。

またどこかで会えたら良いな♪

お洗濯終了後(シンゲン本当いつもありがとう!)
この3人からもらった情報で、文化省に行った。
ここだと、マチュピチュの入場チケットが正規で買えるらしい。

それがわかんなかった時
あたし達は旅行会社をまわってて
どこも
「コミッションで、10ソル+」って言ってたの。
文化省で自分で買えるなんて♪
素敵な情報でした^^
旅人情報ありがとうございました!

さて、文化省は大混雑。
なんでも、朝から並ぶ人もいるのだとか。
IMG_1898.jpg
あたし達はマチュピチュの他に
ワイナピチュっていうところにも登りたくて
2つのチケットを買いに行ったんだけど、
なんでもこのワイナピチュ人数に入場制限があるらしく
満員になると翌日、または翌々日まで登れないという結果になるのだとか。

幸い、あたし達は今日11時頃行って希望通り明後日の入場チケット
150ソル(約4,500円)を買えて、ガッツポーズでした!
IMG_1901.jpg
無事チケットを買えた後しなくては行けないのが
マチュピチュ村へ行く為の交通機関の確保。

あたし達はバス(7時間位)と徒歩(2時間半~3時間)で行くルートに挑戦。
勿論、汽車で行くとかツアーバスで行くとか色々あるみたいなんだけど、
バックパッカーの多くは、この“歩く”ルート(絶景を歩くとのことでお勧めらしい!)で行くのだとか。

バスは、アチコチ旅行会社をまわったんだけど
どこもツアーを組ませようとしてくる。
断り続けやっと見つけた、バスのみ販売っていうツアー会社で
チケットを購入。

片道50ソルで往復90ソル。
往復で購入した。


旅行会社の彼女、sol(太陽)ちゃん。
良い子で仲良くなったので、日本語を教えてあげて
メール交換をしました。
IMG_7671.jpg

さてこの先は*市内観光*
IMG_7592.jpg
本当にクスコ、大きい!もう1泊
ここでした方が良かったんじゃないかって
思うくらい大きくて見所満載。
IMG_7608.jpg
IMG_7652.jpg
今日行ったのは
★アルマス広場&カテドラル
IMG_7576.jpg
綺麗。これ、うちのおばあちゃんが喜びそうな写真。
お花が大好きなおばあちゃん。旅行大好きなおばあちゃん。
ヨーロッパ好きなおばあちゃん。この写真を撮った時、そう思いました。
IMG_7577.jpg
★サント・ドミンゴ教会(コリカンチャ=太陽の神殿)
IMG_7607.jpg
IMG_7586.jpg
IMG_7585.jpg
IMG_7583.jpg
★サン・ブラス教会
IMG_7670.jpg
★市場(ランチの食探しに)
IMG_7579.jpg
この店のメニューを優しく教えてくれたお客さんであるお兄さん達。
IMG_7578.jpg
量が多いので食べきれないと、2人で1つ、セットを注文したらジュースは2人分つけてくれた優しいお店。
IMG_7582.jpg
★12角の石
IMG_7655_20111122125949.jpg
★14角の石
IMG_7667.jpg
ここに写ってる石は「カミソリの刃一枚すら通さない」で有名なインカの石材建築。
精巧な石壁が本当に綺麗だった。
IMG_7665.jpg
インカ流の美意識だったと考えられてもいる。
IMG_7657.jpg
こんな尖った形の石まで作られてる。
IMG_7658.jpg
これ、左がこのインカ時代の石組み。
右がスペイン人が征服してからの石組み。
IMG_7653.jpg
過去3度に渡る大地震の際にもこのインカ帝国時代の建物だけは
崩れずに残ったという話も有名。
※インカ帝国を滅ぼしたスペイン人が建てた建物は崩れたらしい。

それから
なんとアルパカちゃんを飼ってるところがあって
IMG_7630.jpg
偶然通りがかったんだけど
入り口を探して入ってみたら
超遊べて凄かった!笑
IMG_7625.jpg
IMG_7627.jpg
可愛すぎる。
IMG_7620.jpg
毛の中に手を突っ込んでみたら
奥までイッタ*

IMG_7622.jpg
IMG_7634.jpg
ちゅーしてくれるかと思ったら
IMG_7638.jpg
カマレタ!
IMG_7639.jpg
もっかい挑戦。
おっ*してくれた~~~~っ♪
IMG_7640.jpg
は~可愛い。動物。
さて、今日も沢山歩いて~の
今日の4時のデザート♪
は、これ!…お皿からはみ出てますけど。
IMG_1903.jpg
もう、この街★
ケーキ屋さん・パン屋さんが多すぎて
目移りしちゃうの!
コーヒーも美味しくて今日も1日1贅沢は幸せな気分で終わりました♪

夕飯はロモサルタード。
IMG_1904.jpg
標高が高いと食欲は変らないのに、
食べ始めるとすぐ満腹になるあたし達の胃。
量が食べれない。

2人で1皿で十分でした。

明日はマチュピチュ村へ出発!
IMG_7660.jpg
今夜は荷造りとマチュピチュのお勉強に励みます!

今日の最後は
今日見た綺麗な花々。

ペルーは、お花も可愛い。
そして、下を向いて咲いているお花が多くて不思議でした。
IMG_7589.jpg
IMG_7590.jpg


★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

 | ホーム |  »

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-