fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 01. 10

マチュピチュ★2012年は100周年★実況中継

パタゴニアから

~ちょっとブレイク~

凄く遅くなったけど
2012年11月23日に
マチュピチュで実況中継した映像が
FC2に投稿できました。

http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-177.html

↑↑↑
こちらのブログも見てください♪
あたし達にとっては既に懐かしい映像*

マチュピチュで、
シンゲンリポーターが叫びます。



★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
スポンサーサイト



2011. 11. 26

おまけ★[マチュピチュ往復トランスポート★旅行会社 トラブル*注意*]

アルマス広場目の前の
住所が141番にある
“Puma’s Trek Peru”
ここの旅行会社
マチュピチュに行く為の
“クスコ⇔水力発電所”往復チケットを買いました。

これは
マチュピチュ村まで列車に乗れば
1人US$35~(片道)程度する運賃分を
歩いてしまおう!


この道のりが綺麗で歩くと気持ち良いらしい!
↑↑↑
と言う人達のルートで、
多くのバックパッカーは
片道(行き)歩いて
片道(帰り)列車(2社あって、ペルーレイルのほうがお勧めらしいですよ♪)
に乗るのが主流だそうです。


あたし達は悩んだ結果
約2時間~3時間、森林の中を散策しながら歩けば
2人で往復US$140浮く。
これを南極に行く為のお金の足しにしよう!
と、歩くことに決めたのでした。

で、買ったが往復チケット。
片道50ソル(約1,500円)
往復なら90ソル(約2,700円)と言われて
往復を買いました。

これが悪かったのか
旅行会社の選択を間違ったのか…
往復共に・・・そして心身ともに
大変疲れる旅になりました。

苦笑


(※ただ、この道のりは凄く楽しくて歩いたのは大正解!
往復歩いて良かったって思っています♪^^)

まず
旅行会社のオフィスでは
行きは、この会社(住所141番)の目の前:7時半ピックアップ
帰りは、水力発電所前:15時ピックアップ

と言われていました。

行き。
2011年11月22日
約束の7時半。来ない・・・来ない・・・来ない・・・
このままバスに乗れなければ、翌日指定で買ってある
「マチュピチュとワイナピチュの入場券2人で300ソル(約9,000円)が無駄になる」
と焦りました。

朝、早いので旅行会社も開いてないし・・・
で、バス。やっと来たのが8時半。

1時間待ったけど、
まぁ乗れたので安心。

が、しかし、またしても問題発生
運転手をいれて12人乗りのワゴン車に、
13人乗らなくてはいけない状況になってる・・・。

客は皆、怒ってる。
だって誰かが、2人で1つの席を使わなきゃ行けない。
もしくは4人で3人分の席。

先に座っていた誰もが
よけない。

添乗員らしき男性と女性に対し
客は口々に言う
「皆、同じお金払っています。
誰も狭い席に座りたくないです。6時間も。」


その通り。

結局、最後に乗ってきた
(ピックアップ順は自分で決めれないのでかわいそうだったけど)
2人の欧米人が2人1席使って移動した。

しかも結局8時間半・・・

最悪・・・

帰り。

こっちがさらなる大問題。
2011年11月24日

時間は15時発と言われていた。
あたしは時間にうるさいタイプ(体育大育ち)なので
早めにマチュピチュ村を出てシンゲンと歩き、
予定より1時間半も早い
13時半には水力発電所についていた。


もしかしたら
バスがいるかも。と見に行った。
いない。

まぁいるわけないか。と
2人で水力発電所前のレストランで昼食にした。
14時。
もう一度バス乗り場にバスが来ていないか見に行った。
いない。

そうだよね。
行きでも、1時間待たせたんだもん
“先にいる”なんてことはないか。
きっとまた、15時半~16時まで待たされるんだよね。
なんて2人でレストランでゆっくりしてた。

14時50分。
そう思いながらも10分前行動をするあたし。
「シンゲン!もう行こうか!」
マイペースなシンゲンを急かしてレストランを出る。

待つこと40分。15時半。
気配なし…

他にバスは10台程いるけどどれも、
近くの町までしか行かないバスか
違う旅行会社の扱ってるバスで、事前に他社にお金を払ってるあたし達は乗れない。
(予約無しでもOK。ただ席がないと乗れないのと
往復で買うと安かったので、あたし達は予約した。安心。
実際どちらにするかはそれぞれ。)

そろそろ不安になってきたあたし達。

だって、ここ(水力発電所)から出れないと、
宿もないし
2時間半かけてマチュピチュ村に戻るのも無理だし
明日の夜行バスで次の街に移動するチケット買っちゃってるし!
って感じで焦った。

まわりのドライバーを捕まえて
どうしたら良いか聞いてみた。

1人は
「16時まで待って来なかったら違うバスで近くの村まで移動して
そこからまたバスを掴まえてクスコまで戻るしかないだろうな!」

と。
「でも、お金先に払ってる・・・お金も・・・どうしよう」
って言ったら
「クスコに戻ったら返金してもらうしかないな」
と。

まぁナイス提案だけど
何の保障も無いことを言う。
ここは日本じゃない。
マジで何の保証も無い。
いつも思う。
これまで外国では、いつも理不尽な理由で負けてきた。
日本って凄い。

次に違う人に相談した。
「あたし達はどうしたら良いか。」
すると
「ここにある10台程のバスがいなくなったら
今日、もうここにバスは来ない。この10台がいなくなる前に
君たちは動かなくてはいけない。」

と言われた。

そこにTAXIも来た。
あたしは必死で尋ねた。
「君達が乗るバスは白いワゴンか?今、俺、隣町でそれらしき
バスを見たぞ?もう、ここを出たんじゃないか?」

と言われる。

そしてこのTAXI運ちゃんが凄かった。
「そのワゴン車の運転手の携帯を知ってるから
今、俺が確認してやる!!ココでいくら待っても、もう駄目だ!」

と。
その運ちゃんとの電話はすぐに繋がった。
そして、その、あたし達が“お金を払っていて乗るはずのバス”の運転手の言い分は
「14時半に水力発電所につき14時40分まで待って水力発電所を出た。
いなかったあなた達が悪い。私達は待った。」

そう言って来た。

オフィスのねーちゃんの言ってること(水力発電所15時出発)
違うじゃないか~~~~!!!怒


しかもお金払ってるんだ。
もう少し待ってよ。
そうも思った。

だって、こっちはいつも
30分も1時間も待たされてる。
時には2時間も3時間も待つ。

なぜ10分しか待たない?
てか本当に待ったのか?
全てが疑わしい。

結局、TAXIの運ちゃんが凄い良い人で、
“あたし達が乗るはずだったバス”の運ちゃんに
もう一度電話をしてくれて
「そこで待っててくれ!今この子達を俺が連れて行くから!!!」
と、崖っぷちの超危ない山道を(しかも)雨の中ぶっ飛ばした!

途中で何度も安全運転してる車をあおり
何度も
「おっせーよ!くそったれ~~!!どけろっつってんだろーが!怒
(スペイン語で超悪い言葉を放ってた)」

なんて叫んで怒り狂って怖かったけど。

それもこれも
あたし達のため。

途中、どんどん
あたし達の為に怒り狂う運ちゃんを見て
申し訳ない気持ちにもなってきた。


運ちゃん、ありがとう。


結局、TAXI運ちゃんのお陰で
隣町で待っててくれたバスに乗り換えることが出来、
運ちゃんには超感謝でクスコに向かうことが出来た。

良い人もいる。
嫌な奴もいる。
ペルー人が悪い、○○人が悪い
何人が悪いんじゃなくて皆、人間。

何人だって良い人、嫌な奴いる。
それは本当、海外でよく感じる。

そして“時間より遅く来る”ことは大いにあるから
もうわかりきった話だと思うけど、
“時間より先に出る”こともある
ということを知っておいたほうが良いですよね。

コワイコワイ。

あ~疲れた。

そして、クスコに着いた翌日
あたし達は、最悪なあの旅行会社に話をしに向かった。
「あなたは15時と言った。バスは14時半に出た。
あたし達はそのせいで、プラスお金を支払いトラブルに見舞われた。
わかるか。」

とTAXI代を請求に。

すると素直に
「14時だったのね!知らなかったわ。ごめんなさい。」
謝りました。彼女。
(出発予定は14時で実際の出発は30分遅れた14時半だったという結果)

・・・
こっちで珍しい。
ビックリした。

彼女は謝らないし
お金も払ってくれないと思ってた。

でも、悪いことは認めて欲しかったし
あたし達の苦労を彼女にも知って欲しかったから
旅行会社に向かった。

こうして
自分の非を認める人、珍しいのですよ。
大体が嘘丸見えの言い訳をして
その場を逃れようとする。
決して負けも誤りも認めない。

それでホンジュラスでの協力隊活動は苦労したところもあった。


そういうのを見てきたからか
あたしは「わからないものはわからない。」
「出来ないことは出来ない。」「
間違ったら誤る。」そういう風にしようとして
まわりに「アキはあまりいないタイプだよね。」とか
「珍しいタイプだ、なんて言われるのかも。
なんて自分を振り返った。



話はそれたけど、
お金はTAXI代分を返してもらえ、バタバタで大変だったけど
昨日は無事クスコにも到着でき、この旅行会社の彼女は
良い子だったという結果になります。

かね。

え??
それはどうか?

うーん。



あたしは彼女の対応に凄く嬉しい気持ちになりました。



★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2011. 11. 26

おまけ★[マチュピチュのお土産たち~可愛い!!~+ マチュピチュ村の夜景]

お土産天国ペルー♪♪♪

ここマチュピチュ村で見つけた
お土産の写真を載せておきます。
,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。
IMG_8089.jpg
↑これはどうかと思うけど
バックとか布・小物が、可愛い!
IMG_8090.jpg
可愛い゚(〃∇〃人)゚.:。+
IMG_8104.jpg
そして、安い★
IMG_8111.jpg
マチュピチュのお土産は高いかな?
(他の都市で買ったほうが安いかな?)とも思ったけど、
ほとんど差額ありませんでした。
IMG_8112_20111126222537.jpg
マチュピチュで買い物♪
OK♪
IMG_8115.jpg
損じゃないと思います.(*^U^*).

逆に世界遺産の街であり、
マチュピチュに行く為に多くの人が訪れる
“クスコ”のほうが、吹っかけられて

高い金額を提示されることもありました。

さて、
南米ボリビアで有名な“エケコ人形”
これも売ってました。
ペルーの人形でもあるのかな?
IMG_8100.jpg
おっさん可愛いね~~~~♪これ好き。
IMG_8103.jpg
このエケコ人形(エケッコ人形)は、
福を招くといわれるお守り。

富の象徴であるたくさんの物や紙幣を担いだ姿で
人々の望みをかなえると信じられているのです。

欲しいと思うものをエケコ人形に取り付けると
それが手に入るという言い伝え。

日本でも去年かな、流行ったよね。
テレビで出て。

♪最後はマチュピチュ村の夜景♪
ここにもあった“アルマス広場”
IMG_8030.jpg
IMG_8032.jpg
あたし達は
マチュピチュ村がここまで栄えていたことに
ビックリしました。

IMG_8033.jpg
IMG_8035.jpg
村の真ん中に川が流れていて
温泉もあって、ホテルとお土産物屋さんが立ち並んでて

感想は2人揃って
「北海道の登別温泉みたい・・・」
です。

登別温泉を思い出したのか
シンゲン
「・・・北海道、帰りて~~~~!」
呟いておりました♪

ペルーと登別じゃ
全然雰囲気は違うけどね。

景色がところどころ似てたわよ~ヾ(*・v・*)

★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2011. 11. 26

74日目 [11月24日(木):マチュピチュ村→2時間ウォーク!水力発電所からクスコの宿へ帰宅。]

「朝9時チェックアウト」という
信じられないチェックアウト時間によって
早くも“家なき子”になったあたし達。
IMG_8120.jpg
(↑泊まった宿)

まずは朝食へ。お決まりの市場で
嬉しそうに「ホットドック1つ!」と頼んだシンゲン。
作られたのがコレ。
IMG_1940_20111126105632.jpg
まぁ
パンが長細くないだけかもしれないけどさ…苦笑

これで、玉葱は無いにしても
ケチャップもマスタードも無しに
“塩”と一緒に
「はい。どうぞ。」って出されたもんで
ビックリしたわ。

それからお土産物屋さん巡り★
きゃーーー!可愛い!
IMG_8092.jpg
お土産天国と聞いてはいたけど
本当。

IMG_8093.jpg
ペルーはパワーストーンも有名。
IMG_8099.jpg
★他のお土産達はこちら
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-179.html

お土産物屋を見た後は、
小さな小さなマチュピチュ村を散策。
IMG_8109.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
IMG_8122.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
IMG_8094.jpg
多くの人が使う列車の乗り場は、お土産物屋さんの奥。
乗らないけど行ってみた♪
IMG_8095.jpg
天気が良いと景色も綺麗。

さて、昨日2人で洗った洗濯物
今朝9時の時点では乾ききらず、
チェックアウトの後10時半まで
宿の屋上で乾かさせてもらっていたので取りに行った。
IMG_8121.jpg

うーん・・・よしじゃないけど、よし!
(生渇きあり)

洗濯物を取って
15時に予約の車が来る
水力発電所まで歩いた。
IMG_8125.jpg
今日は雨が降りませんように・・・。

ここは昨日登ったマチュピチュ。
IMG_8126.jpg
この後ろの橋をバスで渡って行ったの。
下からも見えた。
IMG_8131.jpg
帰りに見つけたけど
ここに「マチュピチュ村へようこそ」の看板もあった。
IMG_8129.jpg
天気は良いけど、緑のお陰で涼しい。
IMG_8132.jpg
日陰が多くて汗もかかないで済んだ♪
IMG_8136.jpg
相変わらず凄い道を進むけど
2人なら怖くない。
手を繋いでズンズン♪
IMG_8137.jpg
こういうのが数箇所あるんだけど
1回あたしが躓いてしまってシンゲンと超笑った。
「アキーーー!冗談じゃないぞーーー★
ココは気を引き締めてしっかりーー!笑」

って。

行きに2時間半かかった道、帰りは2時間で戻れた。

帰りは2人で
“あんみつ姫ゴッコ”をした。
マチュピチュ遺跡の勉強をしたあたし達、
遺跡の中で
敵を見つける見張り台とか
敵を倒すために作ったしかけとか
見てきて
気分は500年前。


「姫!前方から敵がきました。戦闘態勢にはいりますか!」
「待て。まだ早い。敵は遠いぞよ。」
「はは~。姫、指示を下され!」
「わかった。もう少しだ。しかしお前は良い腕をしておる。信じているぞよ。」
「そのお言葉ありがたく頂戴!・・・姫!そろそろか!?」
「よし!そうだな。打て~~~~!!!」
「かしこまり~!ズキューーーン。ズキューーン!ボンボン!」
「当たったか!?」
「当たりました!姫!怪我はありませぬかぁ」
「我は大丈夫だ!よし!よくやったぞよ~。」

手をだす仕え役のシンゲン

「・・・なんだその手は。」
「姫。褒美を。」




なんてやってました。
あ~楽しかった。

水力発電所に着いたのは13時半。
レストランで食事。

ここで、生乾きだった洗濯物を干させてもらった。
IMG_8139.jpg
後2時間程度で乾きますように♪
料理はスープと“ヤギ肉”の料理。
IMG_8141.jpg
ちょっと癖があるけど美味しかった!
IMG_8140.jpg
帰りのバスは(でも)トラブルがあって大変だったけど

それは
おまけ★[マチュピチュ往復トランスポート★旅行会社 トラブル*注意*]
こちら→http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-180.html
で載せるとして
この日は夜22時
バスはクスコに戻り
夕食にピザを1枚とコーラ1杯を飲んで
IMG_8146.jpg
3日前まで泊まってた宿“ペンション八幡”に戻った。

「夜12時までならチェックインして良いですよ」と
3日前のチェックアウト時に
オーナーに言ってもらっていたので。

ちょっと申し訳なかったけど、無事
3日前と同じ部屋にチェックインできました。

そして、無事、断水していなかったシャワーも浴びれて
(この宿は夜9時以降断水の可能性ありと張り紙がある)
12時半。

就寝。

クスコ。
寒い…です。

標高って凄いね。
こんなに気温も変えるんだね。
寒くて身体ガタガタ。


そして
今日のビックリ。

どこも汚いのは
もう充分実感してたけど
ココまで来たか・・・
2人で驚いた光景。
食堂のテーブルに子供が土足で・・・。
IMG_8143.jpg

世界一周は
まだまだ驚き沢山ね~。



★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2011. 11. 26

おまけ★マチュピチュ100周年★

マチュピチュ

今年は
なんと
発見から100年目!!!


シンゲンが叫びますっ★

[広告] VPS


★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

 | ホーム |  »

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-