fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 05. 15

母の日にちなんで、考えたこと。

★もうすぐ『母の日』ですね。
皆さん、親孝行って、してますか?★


って、日本はもう母の日だ~~~~!!!

↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

って、そうそう、今日は
“親孝行”についてなんだけど、

あたし、世間が言う“親孝行”って
どういうものを言うのか、今だに疑問があるもんでね
今日は改めて、考えてみました。

家族って、
母の日、父の日、誕生日、還暦

そういうお祝いをしたり、
何かプレゼントしたりって
する人が多いじゃないですか。

でも、それって
あたしにとっては
当たり前のことで、逆に
「何かあげたら、それで良いのか?」
って思う、面倒臭いタイプなんですよ。

勿論何もしないより良いし、
親も嬉しいだろうけど、

そんなん当たり前。

じゃ、何が親孝行なんだろ?って。

そもそもの話ですが、あたしは、
お父さん、お母さん、お姉ちゃん、シンゲン、
元会社の同僚、友達、旅仲間etc…
誰からも言われるマメコ

そう、あたしは・・・マメコらしい。

このブログを
ずっと読みつくしてくれてる皆さんにも
もうわかってもらえてるかもしれませんが、

この情報量、
この毎日の日記の長さ、
細かさ、
継続具合


実際、凄くないですか。w

って、自分でもたまに思うくらい。

でも、こういうの
皆に言われる程
負担じゃないんですよ。

書くことが大好きで、
何かを表現することが大好きで
何かを記録して将来また読み返したときに
面白ければ、それが良くて
これまでの旅の為に調べた諸々の苦労が、
あたし達だけの為で終わらず、
誰かの役に立てたら、それは凄く嬉しいことで

そして、一番あたし達の安否を心配して
読んでくれている家族がいる。


だから、
書き続けているんです。
ブログも。


あたしは、小学校の頃から
母の日も、親の誕生日も忘れたことは無い。

絶対、何かをしてきました。

プレゼントもしてきました。
お料理も、外にでてのパーティーも

それだけじゃ、あたし自身、面白くなくて
試行錯誤、
どうしたらお母さんが喜ぶかって
サプライズを考えてきました。

でも、そういうのって
実は相手の喜ぶ顔を見る
自分自信への”喜び”
でもあったんですよね。

そういう人も世の中多くないですか?

でも、そんなあたしに
お母さんは昔から、
こう言っていたんです。

「一番のプレゼントは、真美子(姉)と明子が幸せでいること。
あなた達の幸せがお母さんの幸せだからね。何もいらない。」


って。

そう小さい頃から言われて育ったあたし。
そして、単純な性格のあたし。
この為か、あたしは、

じゃ、何もやらんでも

(いや、やるのが好きだからやってきたけど)

『人の幸せが自分の幸せになる』んだって
ずっと思ってきて、

『自分がしてもらって嬉しいことは他人にもやる。』
『自分がされて嫌なことはしない。』


そういう、実は当たり前のことを、
小さい頃から自然と覚えられたと思っています。

誰かを助けるっていう方面に興味があったことや
こういう性格は、生まれ持ったものか、お母さんの影響か
それはどちらが強いかわからないけど、


協力隊に
行ったのもそうかもしれない。

大学時代、ボランティア同好会に入っていたのも、そうかもしれないです。

勿論、ムカつく時は、嫌な事しちゃったり、
気付かずに嫌なことしてたり
人間らしい喜怒哀楽も、あたしは、かなりしてきてますけど。
あ、しかも、検討違いなこともするらしいけど。w)

そうそう、それから、
ボランティアで思い出した話ですが

あたしのお母さん(看護師)は昔から
「病気の人とか、五体満足じゃない人を
バカにしちゃいけない

ってよく言ってました。

これも、あたしには凄くずっしり来てた言葉。
小学校の頃、外国人を見つけて
「あ~!見てみて!あの人!!」
って指差して言った時
超怒られたのを覚えてます。

「あんたが、外国に行って、
指差されて同じようなことを言われたら
どういう気持ちになるか!」

と。

それから、身体障害者の人を見て
「怖い」
と言った時、
「あんたが五体満足に産まれていなかったとして、
周りの人にそう言われたら
あんたはどういう気持ちになるのか」

と。

あれは、小学校低学年のあたしには
衝撃の言葉でした。

あれからですね、
”人間”に対して色々興味を持ったり
考えたり
”人”の気持ちとか、”人”の考えてることとか、
”相手”の立場に立ってみることとか
色々考え始めたのは。

それで、ボランティア同好会に入って活動して、
自分は障害者に対して
どういう想いで接しているのかを考えてみたりも

しました。

友達には
「アキって”人間”好きだよね。」
って言われたこともあります。

大学生の頃は、当時
付き合っていた彼氏が、デート中
「見ろよ!あいつ、キモイな!」
って身体障害者の方に向かって言った瞬間
「キモイのはおまえだろ!
あんたは誰の力で、その身体に産まれたんだよ!怒」

ってキレたの、覚えてます。



力強い女ですよね。
もっと可愛くしてればいいのに。
気に障ったんですよ、
あの時、あの言葉に。

だって、小さい時に、あたしは
それは『いけない』と教わったことだったから。

でも、本当そう。

誰の力であたしは五体満足で産まれてくることができて
誰の力がなくて、五体満足じゃない人は、
五体満足に産まれなかったのか。

今、あなたが、満足な身体であるのは、誰の力ですか?ってね。

自分の力だけじゃないことは
確かだと思うんです。

産まれ持ったものが自分と違う人を
バカにしちゃいけないんだ、って思います。

そう、で、話は戻るけど、
じゃ、『親孝行って?』
『親には何したら良いのかな?』って、

そう、あたしは
幸せな姿を見せているのが
良いんじゃないかなって、思うんです。

あたしは、ずっと、お母さんに
色んなお話をする子どもだったそうです。

そのせいで
お母さんは、あたしの歴代・彼氏も、
歴代・仲の良かった女友達も男友達も、
ほとんど知ってます。

元彼も友達も、皆、うちのお母さんを知ってます。

お母さんもよく言います。
「あんたは、よく、
あたしに色んな話をする子だった。」
と。

うん、そう。

だって、お母さんがずっと言ってた
「一番のプレゼントは、真美子(姉)と明子が幸せでいること。
あなた達の幸せがお母さんの幸せだからね。何もいらない。」


って。

だから、お母さんには
あたしがどんな毎日を送って
どんな毎日を楽しんでるか


どんな人と何して遊んでるのか。

沢山のあたしの充実した日々、
産んでくれてありがとうってことを、
教えてあげないと!


お母さんにそう育てられてきたから
そういう人間になったんです。

そして、これって良いことって思うんですよ。

自分が今、幸せだよっていうの、
あまり話したことが無いなら、
みんなも家族に話してみたらどうかなって。

話をすること“会話”って
きっと凄く大切なこと。

きっと、母の日も誕生日も還暦も
親は、特に何もいらないんですよ。
(いや、欲しいかも。w)

ただ、みんなで集まって
色んな“お話”をして“
一緒にそこに座っていた”っていう時間、

その“時間”がきっと
家族、皆の幸せに繋がるんだと思います。

だって、逆に考えると、
家族の不幸は、自分の不幸のように悲しいし、
腹立たしいことは腹立たしいいじゃないですか?

だから、あたしはブログも書き続けています。
読んでくれてる(はず!w)家族の為にも。

あたしがどんな毎日を送っているか
知ってもらう為に。

なんか、
話が、かなりそれた上に
言葉足らずで、うまく伝わらない部分も
あったかもしれないけど

あたしは、こう考えたんですよ。

とにかく
家族で会話して!
って。

(旅行に出る前にしてた仕事で、
色んな中学校、高校で講座を持ってた時も、
よく、子ども達に、こういう話をしていました。)

いや、色んな親孝行の仕方があるから
もっと良い親孝行もあるだろうし
こんな”会話”なんて、もう毎日しとるわ!
それが親孝行ですかいな?って方もいるかと思いますが

あたしは、
これも大事だって思うんですよ。
会話。

そして、今回の母の日は
2人のお母さんに、贈ります。

「シンゲンと2人で、絶対死なないで、
9月、元気に帰国します。
そして、帰ったら、孫の顔
(いつになるか?!)見せるからね!」


ってメッセージを。

え?

ずるいって?最後まで読んだら、
「何もあげないで、結局、
気持ちだけにしたのかよ!」って?

お花でも贈りますか?!


おかあさ~ん、
ブログ、書き続けるね~!
読み続けてね~~♪

元気で帰るね~~~!!!


あたし

シンゲンと結婚して
凄く幸せだよ!!!


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
スポンサーサイト



2012. 05. 03

お母さんと呼ばれる、女性達。 (※旅とは関係ありません。)

今日、先日書いたオリンピック・ブログ
(岩崎恭子のことをちょっと書いた
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-384.html
を読んだお母さんからメールが来ていて、

あたしは、泣いてしまいました。

あたしは、約16年の競泳経験があって
その間の殆どを、お母さんとの二人三脚でやってきていました。

おかげで、全国大会にも、インターハイにも出れて
ある体育大学からは、スポーツ推薦ももらえていたほど。

しかし、その間は、並大抵のお遊び程度の習い事でも
並大抵の練習量でもなく
中学生~高校生の頃は特に、ちょっと本気の入ったもので・・・

当時、色んなことをしてみたかったあたしにとって
それは、辛い時間でもありました。

お母さんからのメールは
その時期のお母さんの心境とかも書いてあって
あたしは凄く切なくなりました。

もらったメール
一部だけ載せます。


↓↓応援の1票(クリック)お願いします。+゜↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

『お母さんが出来る運動といったら水泳で、
お母さんが大好きな水泳がアキは早く泳げました。

しかし「競泳の選手としてやらないか」と、
当時、コーチから薦められた時
「何も選手に迄なら無くても」と、私はそれを断りました。

でも、初めての大会。

なんと、あなたは
大差で1位をとったのです!

それからです。
あなたを競泳選手として練習を始めさせたのは。

大会に出れば、メダルを取って来るあなた。
そりゃあ嬉しいですよ。

小学生の頃から、塩素で、髪が茶髪になり
同級生にらからかわれ泣いたこともありましたね。

地下鉄の電車の中では、聞こえるように
「おいおい、見てみろ。あんな小さいのに、茶髪だぞ!」
と言われているのを、スイミングクラブから一緒に帰って来た時に、
お母さんは、初めて知りました。

「この子はこんな事言われていたんだ・・・」と。

何度か「やめたい」とも言ってきましたが
最後まで頑張りましたね。

筋トレ
食事療法
朝練
夕練
強化合宿

等など

岩崎恭子は結構嫌がらせに困惑。
辛い日々が有ったと報道されました。

しかも、彼女は水泳仲間からの嫌がらせも有ったそうです。  

ブログを、読んでいくうちに
なんだか思い出し涙が出てきました。

アキが水泳を嫌いにならなくて良かった・・・と。」

世の中には色んな家族の形がありますが、

あたしが、お母さんと仲が良いのは、
この16年間の二人三脚があったからかもしれません。

お母さんには、これまでに
色んな恋バナをして、
色んな相談をして
色んなことを伝えて
色んなことを一緒にしてきました。

それでもあたしは、”子ども”という身分を利用して、
これまで沢山の”甘え”を彼女にぶつけてきている・・・。

親には、感謝も、謝りたいことも、
言わなきゃいけない事実も、
(書いた割りに、たいした真実的話はないけど、w)

まだまだ
いっぱいお話しないと いけないことも
あるんだと、改めて考えました。

世の中の、お母さんと呼ばれている人間は、
誰かの”お母さん”である前に、
”1人の人間”であり、
”1回きりの1人の人生を持った人間”
であるということを、
あたし達こどもは、忘れてはいけないんです。

その、彼女達の”人生”の中に
”子ども”という自分がいる。


あたしは親になる​のが怖いです。

そういう風に考える人も、世の中多い​でしょうが

親を尊敬する分、自分は、尊敬している”それ”と同じことを
自分の子どもに出来るかと。

そういうことを
数年前から、よく考えます。


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2011. 08. 15

平井大に 涙が出るほど 癒された。

レゲエ好き必見 (R&Bかな?)
ウクレレ好き必見

平井大


平井大 オフィシャルウェブ

西野カナファンのあたしが
久しぶりに
レゲエで落ちたヤバイです。涙

ヴィレッジヴァンガードで一回聞いて動けなくなりました。
3曲聴いて、
試験勉強に気合いを入れて丸坊主にまでした伸玄に
プレゼントで購入しました。

世界一周にもっていきます!


平井 大 / For The Future

夜、2人でプロモ見てノリノリ。

平井大 / Island Girl feat. ALEXXX from "OHANA"

 | ホーム | 

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-