fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 01. 17

あたしは“サンタ”であり”芸能人”。そんな女は、旦那と朝から1キロのサーモンを食します。 @125日目★1月14日(土)

今朝は、チロエ島カストロの
お勧めしないこの宿
チェックアウト時間
11時に向けて、2人で大忙し
━━(○`>ω人ω<´●)━━

①荷造り
②ラストチャンス★市場での海鮮★買い出し。
③夕食のサンドイッチ作り(夜行BUS用)
④ダビの宿の鍵を3人の日本人女性に託しに行く!

↑↑↑
この4項目
今朝、午前中の予定でした。

①は、昨日シンゲンが殆どやっててくれたので、
間に合いました+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.

②は、9時半頃~出発して場所も場所なので、
帰ってくるまでに1時間かかりました。でも、
無事海鮮ゲットできて良かったです♪o(+ω+`o)ミ(o´+ω+)o

③は、あたしが担当。
昨日、スーパーで買っておいた
“量り売りの”美味しそうなチーズとハム達を具にして
サンドサンド♪

④は
・・・これ、何かというと・・・
何回も書いてますけど、
あたし達の超お勧めしてる“チリのPunta Arenas”の宿“BABEL HOSTEL”
↓↓↓
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-category-14.html

ここの鍵をシンゲンが大事にお財布に入れて
持ってきてしまったんですヽ(゚(∀)゚)ノ

これをどうしよう?!
(●′△`)il
と、昨日から悩んでいたんですが

同じく旅人である
1組のご夫婦が

「知り合いの旅人が明日、鵠沼マリッドさん達のいる
“チロエ島のカストロ”に行くのですが、
彼女達もこの先、南下して“Punta Arenas”に行くそうなので、
鍵を託せるかもしれませんよ?ヽ(*ゝω・*)ノ」


とわざわざ
メールをくれたのです(〃´ー`)=3

このご夫婦は
あたし達の“お勧め宿情報”を見て

「私達もお勧め宿に宿泊したいのですが
どうやって予約をすれば?!」


と連絡をくれ、やり取りをしていて
その後、実際にダビのお家に行ってくれた
お2人でした。

そして、ダビの家から
メールをくれたのです。

あ~なんて親切な
☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚

というわけで、本当にダビに悪いので
彼女達の宿まで
(↑って、あたし達、この宿の
目の前の宿でウケタんだけど、w)


鍵を渡しに行くことにしてたんです。
ヽ(*´Å`*)ノ

鍵は無事、午前中のうちに
3人の旅人に渡せたんだけど

なんと彼女達も、
ブログで情報を得て「もともと
ダビの家に泊まる予定だったんですよ!」

とのこと。

凄い~~★
その旨、ダビにもメールも出来たし
これで気持ちもスッキリした~***

"ダビ”といえば、
あたし達が
ダビの家“BABEL HOSTEL”を紹介してから
早4日間で、あたし達のブログを読んで3組の旅人
ダビのところにいってくれましたヽ(〃▽〃 )ノ


凄くない?
”ブログの力”
って凄い。
ビックリしました。

ダビの家に着いた旅人達からは
続々メールが届いて
「来てみたら、本当に可愛いお家でした!」
「本当にダビ、素敵な人でした!」
「素敵な宿。紹介ありがとう!」

って言ってもらえました
ヽ(*´喜`*)ノ☆ヽ(*´喜`*)ノ

そしてダビは、彼らに
「明子は、俺のサンタクロースだ。」
と、言ってくれていたよう。

ダビ
。+.☆(´ノω・。)


愛したダビの為なら

あたしは、もう

何にでもなるよ。


(愛しすぎ)

さて、そんな今日、
全てのことをやり終えて
宿をチェックアウトし
(でも、行くところもないので)

キッチンのテーブルで
ブログを書いていたところ

3人の旅人
宿を求めて

あたし達の泊まる
“名もわからぬお勧めしない宿”
に来られました。

あ!この声、日本人じゃない?!ヽ( ・∀・*)ノ
と2人で玄関のほうに顔を出し
「どうも~∩(´∀`)∩」
と挨拶をしたところ

なんと・・・

「私達、お2人のブログを読んで
ココに来たんですよ!」


と、3人のうちの1人
目をキラキラさせた
(↑してなかったかな~。w)
裕介君という男の子が。

「ええ??ヽ(〃▽〃 )ノ━!!!!」

それは凄い・・・

しかし、
「ココは勧めない」って
書いてたのに・・・


それを見て
来た・・・└|*´Д`|┘

そして

「この先、お2人のお勧め宿
ダビの“BABEL”もこの後、行きます!
ブログで見て凄い良いな~と思って。」

と言ってくれた。

ダビ~
もう3人素敵な日本人が
向かうだよ~~~~ん。

楽しみに待っててね~
ダビ~(p*′▽`)p

さらに彼ら
「ブログ、凄い詳しいし。」
「いつも、頼りにしてるんすよ~、2人の!」

って
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・イィ:*☆♪

さらに
「うわ~なんだか芸能人に会ってる気分ですよ!
いつもブログ読んでたんで!」

だって!

だって~~~!!!!
どうしよ(pq′皿`*)

お世辞でも何でも良い。

興奮する★

ブログを書いてみて良かった
って思ったパート5。

まぁ、これだけで
この3人が超良い人に見えてきてましたよね
本当。(ううん。実際、良い人達だったんだけど!)

あ~このツラツラブログが、
役に立ってる方もいるのね。


って。

なんて嬉しいか~。

ブログ、読んでくれている人、
いてるんだ~。涙

あ~嬉しい
★,。・:*:♪・゚'☆(★′゜艸`)


・・・

なんて、今日もこの調子だと
ブログがクソ長くなりそうなので
話を戻すと

今日の朝食は、
市場に行ったんですよ。

数日前に行って
全く賑わってなくて
ビックリしたあの市場に朝一で。

すると大賑わい!
何だ?!y(。´'∀'`。)y

前と全然違うではないか?!!


理由は
①朝だから。(前回は16時頃行った)
②土曜日だから。(前回は平日行った)

この2つのどちらか、もしくは、両方だと思いますので
市場の狙い目はこのあたりかと・・・。
(当たり前か、w)

いや~凄い人ですよ~ヽ(。・∀・)人(・∀・。)
IMG_2829 (2)
売り物の数も多い~
IMG_2831 (2)
お~綺麗なサーモン~☆(*′∀`b)b
IMG_2834.jpg
あいや~ココは
野菜も魚も一緒に売る作戦ですね~o(・x・U。)
あ~これは衛生面怖いですよ~~。
IMG_2830 (2)
この市場で、あたし達はまず
IMG_2842.jpg
その場で、口を開けてもらった
IMG_2836.jpg
この、今、洗ってくれてる
この“牡蠣”
IMG_2839.jpg
こちらを食しました~~~ヽ(*´∀`*)ノ☆.。
IMG_2847 (2)
この2個で1,000ペソです。
(2個で約US2ドル)※量り売り


手持ちの残金が、
この時3,000ペソしかなかったあたし達に
IMG_2850 (2)
店のおっちゃんが
「牡蠣はそのままだと味気ない!」と
100ペソのコインをくれてd[´・ω・`]b
IMG_2852 (2)
「これでレモンを買っておいで!」
とウインク***

優しいおっちゃんのおかげで、
牡蠣にレモンをかけることが出来
IMG_2851 (2)
(○´▽`)b *・゜:*☆♪
IMG_2854 (2)
その場で
IMG_2855.jpg
お口めがけて~゚・*:.。.☆(Pq′З`*)
IMG_2857 (2)
つるん♪つるるん゚・*:.。.☆(Pq′З`*)
IMG_2856.jpg
っていうのが実現しました~~~!!
IMG_2858.jpg
美味しすぎて、
目がイッッちゃっ・・・た旦那。
IMG_2860.jpg
いやいや、そんなに(←目がどちらかにイッテしまう程)
美味しいんですか?!

アキも早く食べたいよ~~★。゚o。(pq′∀`*)
イキます。
IMG_2863.jpg
つるんですね?いきマツよ?
一気につるんこ~☆ヽ(*´喜`*)ノ
IMG_2864.jpg
うわ~~なんだこれは~~(pq′皿`*)
IMG_2866.jpg
美味しすぎて、
目がイッッちゃっ・・・た嫁。
ブサイク過ぎてどうしよう。
IMG_2865.jpg
こんな顔でまだ言います。
「はぁお金があればもう一個・・・*」


それから、
レモンの為に100ペソをくれた
優しいおっちゃんのとこで
サーモンを1キロ
買いました。

これで、ランチは
宿のキッチンで海鮮丼★
できるでしょ~~~~♪
って
「何をもってあんた達
1キロも買ってんの?!」

って?

あのですね
━。.゚+:((ヾ(。・д・)シ)).:゚+。━
「これ、300g下さい」
したら
ビックリされて(゚△゚;)え?

「これ、半身売り」
って…。

あたし達もビックリしたけど
(゚△゚;)え?


このデカイ半身を、
これ以上小さくして売ることは
出来ないらしいのです。


というわけで、
今日、宿チェックアウトで
夕飯までこのサーモンを取っておけないのに
買ってしまった~(●´ё`)


サーモン半身1キロ・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.
・・・
どうするのだ~~~!w
IMG_2857.jpg
しかし
これで、値段は2,000ペソ(約US4ドル)
テンション上がる安さでしょ~~~~
。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚イィ!


そして美味しい。
油乗ってるし♪!
料理した後はこんな感じですよ。
IMG_2869 (2)
骨とったり
皮はがしたり
切れない包丁でゴシゴシしちゃって
こんなんだけど。
今日こそモリモリ~~~!
モリモリ~・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚イイ
IMG_2876 (2)
良いね~日本じゃ見ない
この分厚過ぎる程分厚いネタ(ノ●´∀)八(∀`●)ノ
IMG_2881 (2)
あ~幸せ。
「アキ~!これだ~~!
こういうのが食べたかったよね!」

とシンゲン。
IMG_2877.jpg
モクモク★モクモク。
「ド★うみゃ~~~~~~!!!」
IMG_2879 (2)
やだ~~アキも早く食べたい~~涙
カメラ交代して~~~(*´∀`人)☆*。+゜*・。
IMG_2880 (2)
どれどれ?!
IMG_2883 (2)
o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o
IMG_2884.jpg
(☆∀☆)
IMG_2886 (2)
は~~~これこそ、
この贅沢こそが、
チリの醍醐味ではないですか!

シンゲン&アキは幸せだ!
熊の気分味わったぞ*


まあぁ結局
食べきれず
BUSに乗る直前の16時半に残りを
調理して食べきることになりましたけど。

満足です。

チロエ島の海鮮。
何より安い。そして美味しい。
是非、まさゆkyさんの言う
“時期(冬)”
来たかった・・・


さぁそんなわけで
★鵠沼マリッド★
いざ!本日
サンティアゴ(チリ)へ
向かいま~~す
ヽ(○`・∀・´)人(・∀・´●)ノ


ガシガシ
北上していきますよ~~~(*´▽`*)ノ゛
(17時05分発→サンティアゴ
明日、朝9時着の夜行バス)

チリの北も楽しみだ~
εε・・・・(●´σ3`)ノ゙



★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
スポンサーサイト



2012. 01. 15

JICA・青年海外協力隊★活動中の隊員さんに観光案内してもらっちゃった♪ ***124日目:1月13日(金)

11時に起きました。w
あれれ?

またこの調子に戻ります?

ウイーッス!
もう、悩まないっす♪
戻りま~す♪戻りま~す(/∀`*)
・・・
戻れ戻れ~~い!

(開き直り)

そんな今日の朝食兼昼食は
ミルクティというちょっと洒落たものを1杯と
IMG_2850.jpg
“ウニの出し汁でおじや”。゚+.d(d・c_,・´。)。゚+.
IMG_2849.jpg
見た目・・・悪(☆∀☆)
でも~
味は・・・シンゲンが
「旨い!」と叫んだ程。

いやいや本当。

“ウニの出汁”
アルゼンチンの中華街で買って来た
“めんつゆ”のおかげで
良い味でましたよ---(○+'□`从)♪゚.+

美味しかった。

さて、朝からウニを食べて
口の中 だけ 、セレブなあたし達
昨日、言ってた通り
「実はカストロに、海鮮は、無いのではないか?!」
「よし!明日は日帰りで“アンクー買出しツアー”に行こう!」
(↑これ)
実行すべくアンクーへ!

アンクーまでは、
BUSが
片道1,500ペソ(往復するなら片道1,300ペソ)、
1,200ペソ(片道で買っても往復で買っても一緒)と
BUS会社によって様々。


あたし達は10分後に出発の1,200ペソのチケットを買って
現地人しかいないワゴンBUSに乗り込みました。

現地人しかいないBUS

でも、安心。
なんだか安心。
それはチリだから。

本当にこの国は
旅行しやすいと思う。

サンティアゴ(首都)のほうは
少し危険なところもあるって聞いてるけど
パタゴニア地区のほう(南部)は
治安の面でも最高です。

安心して旅が出来るって、大きい。
気持ちに余裕が出来るからね。

BUSは
途中でアイス売りのおっちゃんが乗ってきて
IMG_2759.jpg
アイスを食べるチリ人を、面白く観察しながら
あっという間の1時間半で
着きました。

アンクーは同じチロエ島の中にある
プエルト・モンに近いほうの小さな町です。

旅行客は、大抵、島で一番大きい町
“カストロ”のほうに行ってしまうので
ココはそこまで賑わっていない様子。

田舎だけど、
町は綺麗にされていたからか、
程よい田舎具合と

“島”っていうリゾートチックなところが、
あたし達をふわふわした気持ちにさせてくれた。
☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚

着いて

最初に行ったのは
雑貨屋さん。

なぜココで!?w
海鮮求めて雑貨屋ですか。
ってね。

いやいや
どこででも良かったんだけど
必需品の“マスカラ”がきれてしまってね
これを買いに。
IMG_2761.jpg
あのね、薬局とかデパートだと高いけど
こういう雑貨屋さんの化粧品は激安ですよ。

ちなみにマスカラで比較すると
デパート:5,000ペソ~(US10ドル~)
薬局:3,000ペソ~(US6ドル~)
雑貨屋:900ペソ~(US2ドル~)


凄くない?w(*´∀`*)w

あたしが買ったのは
おまけのアイライン付のマスカラ♪
IMG_2852.jpg
超★お得感あるじゃん!
アイライン付で2ドル~♪

雑貨屋が安いのおいてる~ていのも
協力隊時代に培った鋭い感かな~。
なんて。

るんるん♪

探した甲斐あったね、雑貨屋。
やったw(*´∀`*)w

それから、アンクーの
インフォメーションへ。

メインの公園のすぐ隣にありました。
インフォでは地図をもらって
博物館の場所を聞いたり市場の場所を聞いたり
要塞の場所、入場料について聞いたりしました。

アンクーは無料の見学名所が結構あって
(場所によって有料だけど)凄いビックリ。

ちなみに、
要塞も
世界遺産の教会の博物館も
無料
でした。

さて、では!
「ありがとう~お姉さんヾ(●・∀・)ノ」
と、ココを出ようとした時

インフォのお姉さんが
「あなた達日本人?この建物(市役所)の4階に
日本人が1人いるのよ。jiCAのボランティアで。」
と言ってきた〆(・ω・)

「え~~~!マジッすか?!
あたしもなんですよ~(過去)!
それは会うしかないでしょ~お姉さん。」

と、
元・JICA
青年海外協力隊のあたし

図々しくも、お姉さんのノリに乗っかって
4階のオフィスまで上がってしまいました
♪ヽ(。^∀^。)ノヾ
IMG_2764 (2)
お姉さんもルンルン。
「あなた、スペイン語が話せるのね。
どこで活動していたの?何してたの?」
と話し続けます。

行った先にいたのは
“MASAYUKY”さん。
IMG_2766.jpg
・・・
彼のオフィスの入り口に
そう書いてありました。

“まさゆky”って。w
IMG_2769.jpg
「くす」
IMG_2767.jpg
ま、あたしも当時
"Aquico"って言われてたけど
"まさゆky"のほうが
シャレオツだな~。

で、出会った協力隊は彼!
現在、村落開発普及員として活動中の
まさゆkyさん(アキとタメ)です。
IMG_2768 (2)
青森出身の彼の方言を聞いていると
大学の時一緒だった青森の友達を思い出しました。

彼は
“私”のことを
“わ”と言います。

コレも方言だよね(*´▽`*)

シンゲンは最初から最後まで
まさゆkyさんの言葉を
間違いなく聞き取ることは出来ず

あたしの通訳の元、
会話をしていました。w

まさゆkyさんは
「町を案内しますよ。゚+.*(+・`ω・)9」
と言ってくれ、
活動のこと、チリのこと、アンクーのこと、
色々教えてくれました。

地図には書いていない
ビーチにも案内してくれました♪('ε゚人)*.+゜

IMG_2809.jpg
ここは、地元の人が行くビーチのようですが
IMG_2812.jpg
そこそこ綺麗で(温かかったら)あたし達も
明日もう1回ココに来て、遊びたかったくらいです。
IMG_2813 (2)
※11月のガラパゴスよりは温かかったけど、
水温は、入れたもんじゃ無かったよ。
381203_275655809163135_100001561536241_798464_578425124_n.jpg
ビーチでは、
偶然、横を通ったおじさんが
わかめ
を食べてて
「え?拾って食べてるの?」
って聞いたら
「違う。w。買ったんだ(*-ω人).」
と。

手に3個持ってたわかめを
1個分けてくれました。

「食うか?美味しいぞ。」
って。

受け取ってみたら
硬い乾燥わかめでした。
味は・・・うん、わかめ(・▽・)
IMG_2815 (2)
それから要塞。
IMG_2794.jpg
要塞
IMG_2796.jpg
ココ、アンクーのに合計4箇所、
IMG_2797.jpg
湾を囲むようにあるそうです。
IMG_2801.jpg
その中で一番大きいのが
IMG_2805 (2)
ココなんだとか。
IMG_2810.jpg
まさゆkyさん
本当、ガイドありがとう!
IMG_2808 (2)
それから
今日連れてってもらったのは
教会の博物館。
IMG_2771.jpg
昨日も書いたけど
こんなのがこの島の中に14個
IMG_2778 (2)
+2個の寺院があって
その16個全部が“世界遺産”
登録されているとのこと。

中も全部木で、釘も使わず
全部木で組み合わせているそう。
IMG_2784 (2)
その模型が全部並んでて
16個全てを見てまわるのは大変だそうなので
良かったです。
IMG_2775 (2)
古くなった実物の、こんなのも飾ってあったし。
IMG_2789 (2)
それから
このよく反った、一風変わった屋根は、
船を参考に作った湾曲らしいですよ。

船を逆さまにして~、ほら、この屋根になる。
「へ~~~!!独特(*・◇・*)」
IMG_2785 (2)
アンクーの観光、
IMG_2790.jpg
最後は、
“青年海外協力隊のお宅訪問★”
と題して、勝手に
まさゆkyさんのお宅訪問ツアー
遂行しました。

お家はセントロの近くで
ホームステイのような感じのところでした。
あ~懐かしい。この感じ(人・∀・)).

居間を通って、キッチンを通って
IMG_2822 (2)
お部屋へ!
IMG_2823.jpg
お~スペイン語の本♪(*≧3≦)ノ⌒☆
IMG_2824.jpg
THE協力隊って感じ・。
「頑張ってますね~」
と言ったら
「もう長いこと開いてません」
とまさゆkyさん。

なんでもスペイン語は
DVD(西語の)
勉強しているのだとか。

「ほ~凄いっすね~。」
と言いながら、
なぜかビール飲んでるシンゲン。


シンゲン、ビール?
(・д・`*)??


「お、これ?
まさゆkyさんがくれたどず~~~♪」
IMG_2826_20120115035727.jpg
「うまいね~キンキン!」
IMG_2825 (2)
だって。

まさゆkyさん、すみません
シンゲンに、大好きなビールまでd(´∀`o)☆゚+。
387899_275656202496429_100001561536241_798466_1908424869_n.jpg
ここで最後に
ココのお家のセバスチャンに
記念写真を撮ってもらって
バイバイしました。
IMG_2828.jpg
「残り1年間、本当に身体に気をつけて頑張ってくださいね!
帰国されたら、是非、湘南の我が家へ!ビールご馳走します~。」



あ~楽しかった。
協力隊の繋がりって
本当、良い。

協力隊ってだけで
「あ、そんだら、あたし等、もう仲間(同志)じゃん?」
みたいな気持ちになる。w

協力隊に行って良かった。

さて、アンクー
昨日は、ウニとサーモンと牡蠣を買いたくて
ココに来たんだけど
結果は、まさゆkyさんによると
「カストロのほうがありますよ?!」
「無いのは今が夏だからです!w」

とのことで、ウニにもサーモンにも牡蠣にも
ココでは満足にありつけず。

結局
かに嫌いだし
IMG_2816.jpg
あまり賑わってないし
IMG_2818_20120115035410.jpg
この真夏に
「1時間BUSで戻る間に、駄目になったらやだね?」
IMG_2820 (2)
ってことで
手ぶらで帰って来ましたわ。w

↓↓↓
結果、夜は、でました
★海鮮で有名なチリでの~~~っ★
↓↓↓
得意の“パスタとそば”
llllll(-ω-;)llllll
IMG_2851.jpg
そんな夜は、偶然チャットが繋がった
大好きな鈴木諭ぃ~さん(元・協力隊)から
メールが。

「元気?ってか
君たち、パスタ率多いなぁ」


と。



アキに同じく
鈴木さんを大好きな
シンゲン

こんなメールでも大喜び!!!w

「鈴木さ~~~ん!
俺達のパスタ率知ってる~ヽ(*´喜`*)ノ
ブログ、読んでくれてるんだ~~~ヽ(〃▽〃 )ノ
あ~また会いたくなっちゃったな~。」


って寝るまで
呟いていましたよ。

そうね、
話し戻るとパスタ率。
確~~~か~~~に~~~!!

あたしのレパートリー少な★

そんなことを反省しながらも
今日は
協力隊の仲間達

(まさゆkyさんも勝手にもう仲間です、w)
に癒され
「協力隊って本当に色んな意味で素晴らしい!」
と思いながら
気持ちよく眠りにつくことが出来ました。

もし、
青年海外協力隊に興味があって
行きたい!と思っている方、

是非、一度は
募集説明会に
参加されてみることをお勧めします。


私は業務で
この説明会のスタッフをしていた時
数人の人生相談に乗って
うち何名か・・・泣かせてしまったことがありますが(苦笑)

皆、色んな不安とか疑問とかあって説明会に来ていて
その時彼女達は
「少し話しただけで、
楽になりました。
ありがとうございました。」
って言ってくれました。

悩んでる方
“悩むのは1人でより2人で、
2人でより3人で。"

ですよ。

説明会のスタッフは殆どが
協力隊の経験者でそろえてありますので
相談もしやすいと思います。

是非、今後の人生の選択肢に。


(あれ?今日の日記はJICAの青年海外協力隊
募集ブログ書く気だったっけかな?!)

あ~

鈴木さ~ん
おやすみ~~~~^3^



★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 01. 14

" 実はデブ専?!”の旦那と、ウニに捧げる1日。@123日目★1月12日(木)

旦那のシンゲンが
デブ専かどうかは、
未確認です。

おはようございます!

、サンドイッチを作って食べました。

ボリューム満点になり過ぎて
食べきるのに苦戦
しました。

自炊って
なんだか毎回作り過ぎちゃって
お腹パンパンになりませんか?★

そんな朝から
お腹アンパンマン
なあたし達

今日、市場を探して歩きました。

これは宿の近くの壁画。

上手だね~
上手だね~"(σ・ω・`*)
IMG_2637 (2)
各国各地のこういう壁画を見てると、自分の絵どんなに才能ないかと思える。

この世に、こんな才能の持ち主は、何万いるんだ?と思うよ。


人間って
凄いな~。

そんな壁画の前で
今日も”地球の歩き方”を見直すシンゲン。
IMG_2638.jpg
シンゲンは地図担当です。

IMG_2634.jpg
宿からは、出て
目の前の階段を下がると海
上がるとバスターミナルのあるセントロ
です。
IMG_2636.jpg
ここからの景色は格別。


市場は
ある人はあっち(右)
ある人はこっち(左)
っていうので
「どうしようか?w」と迷った結果
両方行くことにしました。

だって
今日は
”ウニ”による”ウニ”の為の”ウニ”だけに与えられた
1日ですからね。

それしか頭にないのです。


なので、今日は(も)歩きます、
★くげぬまマリッド★
ウニの為ならどこまででも
。゚+.(*`・∀・´*)b))゚+.゚イィ!!


教えてもらった市場のうち
最初に行ったのは、海のほう。

海岸沿いの市場。
IMG_2655.jpg
お土産物屋サンもありました。
IMG_2645.jpg
さすが“島”“海のある町”って感じで
こんなお土産も多かったですが
IMG_2648.jpg
決して、何も可愛くなかったので
(あたし達にとっては)魅力がなく(超失礼)
さっと通り過ぎて終わりました。
IMG_2649.jpg
ただ、一個気になったのは
よく見るこれ。
貝の干したやつ?
ヽ(゚ω゚◎ヽ 三 ノ◎゚ω゚)ノ

IMG_2651.jpg
店員さんに
「これ何に使うの?」
って聞いたら
「何って?食べるのよ?」
ってアッサリ言われました。

・・・出汁をとる用かな~?

この教えてもらった海辺の市場は
見てみると、主に“食べ歩き専用”市場でした。
IMG_2640.jpg
市場って言うか、
道産子的に言うと
札幌の二条市場みたいな?
IMG_2642.jpg
いや、違うかな~
ヽ(-ω-ヽ)(ノ-ω-)ノ
IMG_2641.jpg
とにかく、売ってるのは
IMG_2644.jpg
“もう食べれる状態なったもの”でした。
こんなウニちゃんとか♪!
IMG_2643.jpg
しかし、目的の
“大人買い的★ウニの大瓶詰め”
がなくてこの小さなパックので
2,000ペソ(US4ドル)って言われたので
なんか高い気がして

“色々(サーモンとか)材料を買って、
調理をしたかった”ので、あたし達は、
もう1個市場に向かいました。
IMG_2662.jpg
道の途中は
可愛い&不思議なお家がいっぱい。
IMG_2660.jpg
一級建築士のシンゲンは勿論
あたしも、お家を見るのが大好きなので
(モデルルームとかも)
この島は歩くだけで楽しかったです。
IMG_2664.jpg
それからこの島には
IMG_2692.jpg
ウロコ状の板壁が特徴の家々があって
IMG_2670.jpg
もう一個の市場へ向かう途中の海岸沿いでも
IMG_2675.jpg
これを沢山見ることが出来ました。
IMG_2671.jpg
カラフルで可愛いし
お洒落ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆♪
IMG_2673.jpg
それから新築を建てている
工事中の3軒のお家があって
IMG_2678.jpg
可愛らしかったので突撃★新築見学~♪
を、させてもらいました。

3軒とも、目の前はオーシャンビュー。
IMG_2677.jpg
中はこんな感じ。
IMG_2681.jpg
ベランダが大きくて綺麗。
IMG_2684.jpg
(●´ω`)b゜+.゜
IMG_2682.jpg
1階
キッチンと、このリビングダイニング
IMG_2691.jpg
2階は寝室1個と、
このリビング。
IMG_2689.jpg
ここは寝室に使っても良いのかな?
大きな吹き抜け付。
IMG_2686.jpg
こんな感じ。
IMG_2690.jpg
何より洗面所が綺麗でしたね~トイレ。
この右にはバスタブ付のシャワー。
IMG_2685.jpg
で、

「いくらですか?」
って聞いたら
「賃貸で売ってないんですよ~。
と、賃貸がいくらか僕知らないの~」

と言われた。

そうか
確かに、工事のおじちゃんは
値段、知らないよね~残念。

あ~でも
見学、面白かったなぁぁ
(人´∀`).☆

それから
IMG_2693.jpg
まだまだ
ウロコ状の板壁を見ながら歩いて行ったところに
IMG_2695.jpg
もう1個の市場を発見しました。
IMG_2699.jpg
ここ。お土産も野菜も売ってました。
IMG_2703.jpg
魚屋さんのほうは
料理をする為の魚や貝が
そのままの状態でも売ってた━━.+゚ヽ(o`・∀・´)ノ.+゚
IMG_2706.jpg
興奮したシンゲン。
魚と貝の単語を一生懸命探し始めました。
IMG_2717.jpg
「あ~牡蠣、食いて~~~!
カキカキ~~。牡蠣は”Ostras”だってアキ。
”Ostras”ないかな~(☆∀☆)」
IMG_2715.jpg
「サーモダンだよ、サーモン!サーモン売ってるよ~~!」
IMG_2711.jpg
「あ~でも、どれも美味しそうだね~(○+'□`从)♪゚.+」
IMG_2709.jpg
こう、お互い欲望のまま
自由に発言しながら
IMG_2708.jpg
目的の
“大人買い的★ウニの瓶詰め”
を一番に探すあたし達。

が無い・・・。

無い上に、キモイあなごは堂々と・・・
IMG_2710.jpg
うわ(@Σ@;)
(味は)LOVEの“アナゴさん”ごめん!

あなたのことは大好きだけど
あなたはお寿司として完成形で出てきてくれないと

無理かも★

あ~

噂の
瓶詰め大量ウニちゃん

あなたは
ど~~~こ~~で~~すか~~~???



・・・

ココでヒラメキました。

「あれ?もしや?場所が悪い?」
「カストロには無いのではないか?!」


とフツフツ。

「よし!ココにはないんだよ!
明日は日帰りで、“アンクー”に
買出しツアーに行こう!」

と気持ちを入れ替え

今日は、あの、高そうな
「miniパックのウニを買うか~」
と、もう1個の市場に戻りました。

その途中では
”世界遺産の木造の教会”
を。
IMG_2722.jpg
中も全部木。
IMG_2718.jpg
釘も使わず
全部木で組み合わせているそう。
IMG_2720.jpg
こんなのがこの島の中に14個
+2個の寺院があって
その16個全部が“世界遺産”に登録されているとのこと。
IMG_2721.jpg
へ~~★
木造。どっかでも見たことあるような
気がしてならなかったけど、
どこで見たか思い出せず。

なんてシンゲンと話しながら
最初の市場に戻って
IMG_2724.jpg
買ったのは
このウニちゃん。
IMG_2727.jpg
希望によってレモン絞ってくれたり
パクチーを乗せてくれる。
IMG_2730.jpg
Miniだけどやっぱり嬉しい。
ここで早速我慢も限界1口♪
IMG_2731.jpg
やっと食べれた~~~(☆∀☆)
生の海鮮!

IMG_2732.jpg
あ~うまい。
うまい(つ∀`*)
うまいですわ。

後ろには
この大量のウニ達。
IMG_2733 (2)
それを見てあたし
「おっちゃん( ゚∀゚ )っ
この1パックに何個のウニ入ってんの?」
と、おっちゃん
「そうだな~~…大体7個かな!」
と。
「そうかぁぁ、
あれが約7個でUS4ドル
2人でこれだけウニ食べれたら満足か!」

それから、
もう1個
IMG_2737.jpg
“ハマグリとウニのセビーチェ”
IMG_2736.jpg
これを
1,000ペソ(US2ドル)で買いました。
IMG_2740.jpg
これを持ち帰って
さぁ!
今日の夕飯は???

IMG_2744_20120114122815.jpg

は~~い♪

“うに丼&ハマグリセビーチェ丼”
で~~~っす
★ヽ(´∀`)ノヽ(´∀`*)ノ★


↓↓↓・・・これ絶対・・・↓↓↓
IMG_2749.jpg
お皿が悪いと思います!!!

見た目、*ウニ★ちょこりん*
になってない?
でも、これ、結構盛ってるんですよ~~涙
IMG_2745.jpg
(いや、そうでもないのか~~!?w)

お皿がカレーライス仕様だもん
見た目が異常にイマイチ。
IMG_2754 (2)
2人で笑いました。
「悔しい~~~~!悲しい~~!
このウニの素晴らしさ&豪快さを、
表現しききれん!」
IMG_2755.jpg
・・・ま~
そんなことは良いか!
と1口。
「★う~~~~~~ま~~~~~~~い~~~~~★」
IMG_2752 (2)
あ~ウニ。ウニ。
ガッツシ食べました。
でも明日もう1パック
ガッツシ食べたい。

というこの感想は16時です。
ランチ16時

やっぱ色んな意味で
凄いな~パタゴニア。
(●´皿`)ノ~~~


そして
この流れで
夕飯はまさかの深夜23時
メニューは*ウニパスタ*
IMG_2843.jpg
また見た目イマイチ☆.:*†-( ´艸_,`*)
IMG_2845.jpg
でも味はしっかりウニだじょ~~ヽ(*′з`)ノ
IMG_2847.jpg
はぁぁぁ美味しいですね~
ウニ。

この節約旅行で、
これはなんたる~幸せ
ヽ(´∀`)ノヽ(´∀`*)ノ


やっぱり
アルゼンチンとチリの旅は
贅沢
ですね~。
少し物価高くて死にそうになるけど

牛肉と赤ワインが安くて美味しいアルゼンチン
海鮮と白ワインが安くて美味しいチリ。


これだけで
幸せですからね。

満足度高いわ~。
人も良いし。涙


さて、今日の余談ですが
最近、自炊のあたし達。

徐々に
ぷくぷくと
肥えて
参りました。

そんなあたしを見てシンゲン
「アキ!最近・・・お肌も調子良いね♪
少し体重戻った?良いね、良いね!(*´∀`人)☆*。+」

といいます。

出国前の数年、
シンゲンと付き合って
すぐ決まった結婚式あたりからずっと

仕事も私生活も忙しくて
病院通いもあって
顔がコケテきてた、あたし。

職場の同僚にも
「キング、顔こけてきてない?!」
とか
「また痩せた?!」
と言われたり

北海道に旅行に行った時も

お母さんが
「アキコ、どうしたの?顔コケテルヨ。大丈夫?!」
って心配してて、

それを聞いたシンゲンが
ずっと気にしてた、あたしの体調。

それが戻ってきて
(ぷくぷくしてきて)
嬉しいようだけど

あたしは
ちょっと最近食べすぎで
太ってきたな~

気にしてたとこ。

少し食べる量と食べるもの調整しないとな~
って思ってたんだけど

今日
シンゲンのこの笑顔を見て
シンゲンは
コケテたのを心配してくれてたのか
実はデブ専だったのか。

と考えて
1人笑ってしまった。w

太っても嫌われないので
嬉しいけど。デブ専だったら、
それもそれで新発見でおもろい。

今夜
聞いてみようと思います。


ドキドキ。


★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 01. 13

122日目 [1月11日(水):快適なBUSで34.5時間。チロエ島到着。]

目覚め、良いです(σ・ω・`*)
BUSの中で
12時頃寝て、一度も起きず、
BUSの中で
朝9時まで寝てました∩(´∀`∩)☆

すごいね~~~~~!!!
随分図太くなってきたもんだ。w

セミカマBUS
(160度位までしか倒れないシートのBUS)
だったのに寝れましたよ。
珍しく。

★夜行バスにも慣れてきたのでしょうか?
★「質が最高!」と評判の“チリのBUSだったから”でしょうか?
★あのグータラ8日間のせいで、グータラが得意になったのでしょうか?

何はともあれ、
これは良い傾向

寝つきの悪い&心配性で不安が解消されないと
なかなか寝れないあたしにとって
眠りはかなり大事なもの。

嬉しい。

お勧めです。
チリのBUS移動。
Turibus
セキュリティーとか
安全性とか清潔なのとか
なんか全部”良””良””良”って感じ。

“プンタ・アレーナス”⇔“チロエ島”
40,000ペソ(US80ドル)です。


IMG_2830.jpg
後、これ↓↓↓
凄い良いと思ったんだけど
“プンタ・アレーナス”から“チロエ島”に行きたくて
“プエルト・モン”寄ろうとしてる方、


“プンタ・アレーナス”⇔“チロエ島”は
直行BUSがあります!
“プエルト・モン”に用があれば良いんですが
“チロエ島に行きたいからプエルト・モンに”って考えの方は
“プンタ・アレーナス”⇔“チロエ島”は直行がお勧め!


なんたって
BUS
金額が一緒なんですよ~
。゚+.(*`・∀・´*)b))゚+.゚イィ!!


ビックリ。

BUSが止まる順番に書くと
“プンタ・アレーナス”→“プエルト・モン”
“プンタ・アレーナス”→チロエ島の“アンクー”
“プンタ・アレーナス”→チロエ島の“カストロ”
この間、全部40,000ペソです。
(2012年1月3日現在)

ちなみに
この間を
別で移動しようとすると
“プエルト・モン”→チロエ島の“アンクー”
4,000ペソ
“プエルト・モン”→チロエ島の“カストロ”
5,500ペソ
かかります。

対した額ではありませんが
①乗り換えなくて良い。
②楽。
これがついてきます。

ご参考まで
(〃'▽'〃)ノ☆゚'・イィ:*☆♪


さて、あたし達は、朝9時に出た
コーヒーとパン+miniマーブルチョコケーキ
(昨日と全く同じやつ。具がハムからチーズに替わっただけ)
を食べて
後は、お昼ご飯用に持ってきた
クラッカーとディップでランチ。
IMG_2831.jpg
その後も素敵な景色を見ながら
そしてまだまだ寝ながら進み、
BUSごと船にも乗って
チロエ島の“カストロ”に到着したのは
20時

長かった~!
34.5時間。

でも、本当、快適だった。
「まだ乗ってても良いかも」
とまで思った。

シンゲンは相変わらず、どこでも寝れるのに
じっと座ってるのは嫌な、アクティブな性格なようで

「マジで?!もう無理!
Σ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)゚д゚ll)
無理無理。早く降りたい*」

って言ってた。

着いて
「さて宿?」
ってキョロキョロしてたら

1人の客引きが
宿を紹介してくれました。

ココ
IMG_2614.jpg
“宿名不明”w
IMG_2620.jpg
場所はcruz del surのBUSターミナルから
真っ直ぐ海のほうに歩いて階段下った途中のところ。
でもあんまり、お勧めじゃないので、詳しく書かないでおきます。

いや~それにしても相変わらず
明るいね。パタゴニア。
コレ21時だよ。

夕飯は
着いてすぐ
スーパーマーケットに買出しに行って
IMG_2623.jpg
パスタを作りました。
IMG_2632 (2)
チリといえば!の魚市場はもう閉まってて
魚もウニも貝も買えないって言うので、チリなのに
ナポリタン。
IMG_2633 (2)
(チリは、海鮮大国なのにビックリ!スーパーマーケットには
冷凍の魚とか真空パックのサーモンとかが少しあるだけで肉中心なんですよ~!
市場に行かないと求めてるようなウニとか生のサーモンは手に入りにくい・・・)


スーパーマーケットでは
マーガリン、卵、牛乳、パン、パスタソース、ジュース(ピスコを飲む為に)
それから野菜を沢山買って、今日のトータルは1,268円

宿のキッチンは狭いんだけど
IMG_2625 (2)
景色は良くて目の前は海
大きな船も浮かんでて綺麗。
IMG_2628 (2)
部屋もキッチンもオーシャンビューです。

でも、やっぱり狭いキッチン。
棚の無い部屋|||(´ω`;)||
ベットも一個しかない部屋。
バスタブがあるのにシャワーしか使えないバスルーム。
IMG_2610_20120113093718.jpg
壁が薄いので色んな声が聞こえる廊下。
IMG_2611.jpg
あ~プンタアレーナスのダビの宿が
良すぎた。涙
_| ̄|○ガックシ・・

全てに満たされる
100点満点の宿なんて
100ドル払っても無いと思うけど

ダビの宿に戻りたい。

ココはwifiも早いし、
部屋もそこそこ綺麗だし
景色も立地も(ターミナルから徒歩5分以内)良い。

でも・・・。

あ、「あまりお勧めじゃない」と言いつつ
あたし達は結局、3泊もココにすることに決めてる位なので
「やっぱり、そこまで悪くないのかな?」
と思い直して
ココの宿の情報をもう少し詳しく
載せておきますが

このあたし達の部屋を除くと
全て1人5,000ペソです。

あたし達の部屋だけ
ベットがダブルベットサイズで
広くて1人6,000ペソ。
IMG_2609 (2)
ただし、
2泊以上するという話で交渉すると
1人1泊5,000ペソになったので、
あたし達はこの部屋でお願いしました。

★ベットのスプリングは良いです♪
★wifiは超早くてサクサクです。
★朝食は着かないです。

さぁ★いよいよ
明日からはウニ三昧かな♪?


ついに来たモンね~~
+。:.゚(人〃∇〃)*+チリ南部+゚(〃∇〃人)゚.:。+



楽しみだ~
\◎(*^●^*)◎/


★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 01. 13

121日目 [1月10日(火):サヨナラ、ダビ。愛してます。]

ダビを( ´艸`)

愛して

しまいました

あたし達.。.:*☆


ダビもきっとあたし達を愛してくれた。
そう思います。

(違ったらどうしよう。
ガクッ_| ̄|○lll )


そう思える位、
あたし達は8日間ずっと彼と"一緒にいた"気がする。

毎日、顔を合わせて
毎日、程よい距離感で
毎日、あんな風に会話をして

全てが
心地良かったオーナーは

ダビが初めてだったんじゃないだろうか?


それもこれも
ここプンタアレーナスには
観光スポットがかったから?

それもこれも
することなく沈没してたから?

いやいや
失礼、違う違う!

ダビがそれだけ
★良い人だった。
★フィーリングがあった。
★人間として好きだった。

★お金を稼ごうと宿を経営してなかった。
★家族にも子どもにも弟にも優しかった。

やっぱり
ああいう人を見て落ち着く自分がいるのは
ああいうタイプがあたしの好みなのかな。

そう思った。

だって
シンゲンも
そういう人。

ああいう穏やかな男の人って魅力的。
余裕がある感じで、落ち着く。


あ~ダビ、

あなたには
また会いたいよ。

そして、皆にもダビのお家に行ってもらいたいな~。
↓★宿紹介はこちらです★↓
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-category-14.html

さて、今日はいよいよココを出て
IMG_2818.jpg
朝9時半のBUSで33時間チリを北上
“チロエ島”に行く日。

ダビがバス停まで車で送ってくれた。
IMG_2819.jpg
歩いて10分もかからない場所なのに。

ダビ~。・゚・(゚`д´゚)・゚・。

あなたも愛してるでしょ~~~?

あたし達のこと!
愛してたでしょ?


もう!!
ノ゚。。゚ヽ(*゚´Д`゚)ノ゚。
泣きそう★涙



ダビ、サヨナラ。
またね。
(↓で、肝心な写真で目をつぶっちゃうダビ。そこがまた好きよ。w)
IMG_2822.jpg
澤さん夫婦もお見送り
ありがとうございました!
IMG_2820.jpg
澤さん夫婦とはまたこれからもずっと!!
日本で.(*^U^*).必ず★です。


さて、気持ちを入れ替えて…
*33時間の移動に*出発です。

BUSは
満席に近い状態で買ったので
あたし達の座席はこんな感じだった。
無題
席を“1”の人か“5”の人
変わってもらおうと
試みようとしたんだけど
“3”のおばちゃんに先に話しかけられた。
「あなた達、席替わって欲しいの?」
って。
なんて優しい人だ。
天使か!
って思ったんだけど
そこと変わってもらっても意味無いので
「あ、でも、そことじゃなくて
“1”か“5”と替わってもらいたいんです。
私達、“2”と“6”もってるんで。」
と言って
“1”のおばちゃんに
席交換を試みた。

「すみません。」
無視。

「あの~・・・すみません。」

「・・・ああ?」
↑いつもの喧嘩売ってんのか?!
的、怖い返し。

(彼女達にとっては普通の返事)


「あの、席もし良かったら、
主人の"6"の席と替わっていただけませんか?」
とあたし。

“3”のおばちゃんがまた声をかけてきて
「駄目よ~。私達一緒なの~。w」
と。
つまり彼女達
“1”と“3”のおばちゃんも
“2”と“4”の席
どっちかを替わってもらおうと
していて、あたしにまず声をかけたってことらしい。
(↓黄色がおばちゃん2人組み)
無題2

さっきまで火花が散ってた
車内の一番前席。
ココで4人意気投合。
「そういうことね!」
「じゃ“4”番を待ちましょう!
あなたがココ、私がそっち
“4”の人が後ろの“6”!これで交渉ね!」

"3"のおばちゃん、ガッツポーズ。

※ちなみに"5"は
1人のオバちゃんが座ってて

あたし達も黄色に塗ったとこにいた2人組みのおばちゃん2人組みも
一番前席狙いだったから"5""6"は考えず、シート”1~4”で席交換をしていました。
IMG_2826.jpg
どうなることやら。
IMG_2827.jpg
とBUSは出発。

結局“4”の人は乗ってこなかった。
「途中で乗ってくるかも?」
って言って1時間位は皆“4”を空けたまま
乗ってたんだけど
少しして
“3”のおばちゃんと“1”のおばちゃん
相談をはじめて…
"3"のおばちゃんが“4”にずれた。
そして
「“3”に座って良いわよ。」
とシンゲンに。

「????」w

「え?あなた達、
超離れてますけど?」

て言ったら

「私達、2人とも窓席が良いのよ!
q(キ`・з・´)p:・'.::」

って。

・・・そこ、強情だな~。
友達同士、さっきまで
「一緒に座りたい」って言ってたのに
どっちも窓席、譲らんかったんか!w


すげ~
小学生みたいなことやってる。w

シンゲンと笑いながら、
こんな座席に変わりました。
(↓黄色がおばちゃん2人組み)
無題3
お菓子は両サイドから出てきて
あたしは"1"のおばちゃんにポテチを。
シンゲンは"4"のおばちゃんにポテチをもらった。

このおばちゃん2人組み、
同じサイズの同じ種類の同じポテチ持ってんのよ。
仲良いんだか悪いんだか。w
IMG_2829.jpg
あたし達は持ってたチョコをあげた。

なんだかんだ、もう仲良しなあたし達。
4人で会話。超しゃべってくる。

おばちゃん、声でかいし、
凄いげらげら笑ってるし
いつの間にか前列、一番にぎやか。

そして、今度は少しして、一度
アルゼンチンの国境を越える為に行ったイミグレで
BUSを降りた時

「次は、あなたこっち。
私こっちね。今の席、話すの遠くて大変だから。」


って言ってきた。

またしても
それはそれは
勝手ですね~おばちゃん!( ゚,_・・゚)w


あなた何歳ですか?
_( ̄▽ ̄)ノ彡☆


って思いながら、
シンゲンと隣同士座れるのは
それはその方が断然嬉しいので
「ありがとう!」
と言って席を交代。

そしてこんな座席に変わった。
(↓黄色がおばちゃん2人組み)
無題4
で、足元を見たら
さっきまで“3”に座ってたおばちゃん、
自分だけ移動して
自分の荷物は、置きっぱなし…。


「あの、荷物忘れてますよヾ(*´▽`*)ノ彡」
と渡したら
「ああ~良いの良いの。
そこ置いといて~!」

って。

「忘れたんじゃないんかい!!w」

いやいや違う。
狭いんだって!
あたしの席にあんたの荷物。W

あたしの荷物はあたし持って移動したのに。

あ~ビビル。
突っ込みどころ満載。

「良いの」って。
いやいや、こっちこそ良いわ。

って思いながら

ハッキリいえない日本人。
あたしは我慢して足元に
“3”のおばちゃんの荷物と
あたしの荷物を置いて座りましたよ。w


さて、まぁこうして
今回の夜行バスも無事
シンゲンと座れて、安心して移動できました。

この日の食事は、
サンドイッチを6個作ってきてたので
昼と夜に分けて食べました。

1回レストランに止まって
1食US8ドルの食事は買えたけど
サンドイッチ持ってきてたし、
高いからレストランは使いませんでした。

後、1回BUSで食べ物でたけど
これは3時のおやつにもならないような小さい
パンとハムとminiチョコマーブルケーキだけ。


今日の食事はこんな感じ。

でも
思った。

チリ!
パンが美味しい゚+.*(+・`ω・)


チリで、まだ
パンのハズレに当ってないです。

というわけで
パンが美味しいので
サンドイッチも美味しい!

今回のBUS移動は
自作のサンドイッチで
貧しい想いしないで進めてます♪

チリは
人もパンも良い
ヽ(*´喜`*)ノ☆ヽ(*´喜`*)ノ


BUSのおばはんは、おもろかったけど
基本、チリ人
優しくて子どもみたいで可愛くて好き。

チリ大好きかも。



★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

 | ホーム |  »

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-