fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 04. 15

さよなら、愛して止まない国。 @212日目★4月13日(金)

前回のブログで
『ハマム』が気になった方♪
(前回のブログ→http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-358.html
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村


さぁ、今日は、悲しい悲しい・・・
チュニジア最後日となりました。

朝は、今日も
『地元で人気のあるお店は間違いない』と、
IMG_4984_20120415042640.jpg
繁盛店を探し、見つけて、
IMG_4982_20120415042642.jpg
入ったお店で、朝食。
IMG_4983_20120415042643.jpg
美味しい美味しい、卵乗せの揚げパン(約30円)。
IMG_4985.jpg
「朝から揚げ物~~~~???!!」
って言ったくせに、あたしも完食。

・・・

「え~あたし、こんなに食べれな~い。きゃっきゃ♪」
「え~あたし、もうお腹いっぱ~い♪きゃっきゃ♪」

って口で言ってるけど、
見てると、あなた結構な量食べますけど?
的、女性と同じですね。w

はい。
食べた後の今日の予定
↓↓↓
午前中、一番やりたいことは“シンゲン☆ハマム”です。
昨日、シンゲンも、アキの後に行ったのに、
ハマムが閉まってしまって体験出来なかったので

もう1度チャレンジ!

あれはお勧め。

色んな意味で是非シンゲンに行って欲しかった。

その間、あたしは常連になりつつある
Wifiが使えるカフェでコーヒーを飲みながらシンゲンを待ちました。

数時間後・・・
戻ってきたシンゲン。

行く前は不安そうな顔してたけど
帰って来た、この時のシンゲンの顔は、超笑顔!でした。

「いや~~~~良かった!!!
アキ☆あれは、楽しいね!!!」


はい。2人とも同じような体験が出来たみたいです♪
ハマムの詳しい情報はこちら
→ 
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-358.html

身体も心もあったまるハマム。
チュニジアに行かれる際は、是非、お試し下さい♪

さて、午後
IMG_8395.jpg
午後は、前回(最初にチュニス観光した時)同様、
メディナ(旧市街)とスーク(市場)に行きました。

朝食の揚げパンが相当重くてお腹はすかず、
(油大量に摂取しちゃったのね)
ランチは2時近くに、
2人で1人分を注文して食べました。
IMG_8398.jpg
最後のチュニジア料理はコレ。
IMG_8397_20120415043512.jpg
これが、最高に最高に美味しかった。
マジで、チュニジア、
涙が出るほど好きですわ。w

IMG_8396.jpg
これは『ラブラビ』という料理で、この国の
伝統的なファーストフードらしいです。
(↑高級レストランにはないんだって。w)
丼で出てきて、ついてくるフランスパンを細かくちぎって食べる。

豆を煮込んだスープってガイドブックにはあったけど
味は、オリーブとにんにくと色んな野菜、
スパイスのハーモニーって感じ!最高でした!!
(ハーモニーとか、んな単語、初めて使ったけど、
まさに、そういうイメージです。w)

ちなみに、チュニジアは
オリーブオイル、有名らしいですね!
質も素晴らしいと。

世界屈指のオリーブオイル産出国で
油っぽくないアッサリ感とほどよい旨みが
特徴なんだとか。

あ~食べれて良かった、この料理。
最高でした。お勧めです☆

さて、観光に戻って
お土産物ですが革製品が、やっぱり可愛くて
小さい小物入れか、靴を買おうと、色々見てまわりました。

でも、これだ!ってビビッとくるものに出会えず、涙
お買い物はウインド~ショッピングで終了です。

それから、近くのスーパーを見つけて
余ったお金で、もう少しフランスに行く前の買出しをしようと
色々見てまわりました。
今日、追加で買ったのは
パン(明日のフランスでの朝食)
ジャム(この先の朝食用:小さいの1瓶)
チョコレートクリーム(朝食用:小さいの1箱)
ミニチーズ8個(朝食用)
お菓子(クッキー1袋)
チョコ(1枚40円しない、板チョコ2枚)
生理用品(女性は、こういうのもしっかり買っておかないといけないです)
トイレットペーパー(この先もないと困るので4ロール)

頭にあった基本“軽いもの”
理由は、ただ単に荷物が重くなるからではなく、
荷物が重くなると、この先のLCC(格安航空券)移動の時に
余計なお金がかかるから、です。

これらを、合計580円位で買い揃えました。
(後、2日前に違うスーパーで買ってあったものを足して
ヨーロッパに入る準備は完了です。)

それから、チーズケーキを求めて、
10軒以上のカフェをまわりました。

「世界のチーズケーキを食べ歩きたい~♪」

を叶える為に。

が、しかし、
ないところには、ないもんですね~。
不思議なくらいチュニスには、チーズケーキが無くてビックリ。

結局、
シンゲンの好きな
アイスを買って食べました。
IMG_4988.jpg
今日のは2カップで1,5ディナール(約80円)のアイスです♪
昨日よりちょっと高級です。
IMG_4991.jpg
味は「昨日より濃厚!」By シンゲン

値段は味に比例するか。
いや、エジプトの伸びるアイス(約45円)は
安かったけど、あたしは一番好きだったな~。

・・・と、
そうこうしているうちに
時間は刻々と過ぎ・・・

あああ~チュニジア滞在時間も
もう少しだ~~!涙

なんて思ってる時に、
まだ諦めてなかったチーズケーキを求めて入った
ショッピングモールで、超ドキュンなお店が目に・・・

その名も
「Jennyfer」

[Jennyfer]ってピンクで書いてて、店内が可愛い・・・
あたし好みのお店でした。

「ちょっちょっちょっと
っちょっと~~入ろうか~~~~♪」


シンゲンを店内へ促します。

「可愛い~~~~~~~~~!!!!!!」
IMG_4993.jpg
やっぱり、若いコ向けのモールに入ってるショップは可愛いっすね!
いつまでも20代向けの服は可愛くみえちゃうなぁ。

超テンション上がって、
あれもこれも欲しくなっちゃいました。

値段は、1着Tシャツで、2500円位~。

日本同等の値段だったんだけど
シンゲンが
「アキの遅くなった誕生日プレゼントに今日は
好きな服全部買っちゃおうよ!!!
それにヨーロッパに行くのに可愛い服ないと♪」

そう言ってくれて、
ここで、欲しい服が沢山ありすぎたあたしは
迷いもなく、
「はい!買ってください!」

そう、甘えることにしました。

試着した服の数も7着です。
IMG_4994_20120415043234.jpg
一番気に入ったのは水着

これこそ、一目惚れってやつですよ

大好きな白と、
大好きなピンクのスパンコールの
ボーダーデザインの水着です。

しかも、水着は、シンゲンが、これまで何回も
「買おうよ!新しい水着買おうよ!色々着たいでしょ♪?」
って言ってくれて、探し続けてきたもの。

アルゼンチンで試着して、
チリでも試着して、ブラジルでも探して
南アでも探して~etc…
ってしてきたものだったから、

ココで、ビビッと来た水着に出会えたのは
凄く嬉しかったです♪

ちなみに、大嫌いなエジプト(国は良いけど、人間が終わってる)
の話題になりますが、
エジプトの水着のセンスはスーパー悪いですよ
売ってる服のセンス自体やばいから
しょうがないのかもしれませんが

ブツブツ・・・



結局、買ってもらった服は
試着した7着の中の3着

・白とピンクの、水着(一番のお気に入り
・大好きな西野かな風、花柄ショートパンツ
・あたし達らしい湘南チックな、マリン柄のTシャツ

以上の3点です♪
お買い物は残ってた現地通貨と、残りはカードで~♪

「やった~~!新しいお洋服だ~~♪」
IMG_8402_20120415044155.jpg
テンションMAX上がりました。
チュニジアは良い国だし、
そこでは服も買ってもらえたし♪
良い思い出以外、何もないです。この国で。

服は、この7ヶ月で
ボリパン(ボリビアパンツ)以来ですよ、
買ったの。

ご褒美~~♪(何の?w)
アキに、ご褒美だ~♪(何かした?w)

はぁぁぁありがとう、シンゲン。
バイバイ、ジェニファー!
IMG_8404.jpg
ちなみにシンゲンですが、
いつも凄いと思うのが、
あたしが
シンゲンに良い服があったり
似合いそうな水着があったり、良さ気な靴があっても
「俺は要らない。俺の買うならアキの服買おうよ。」
そういい続けてくれてること。

女性の皆さん、どうですか*
うちの旦那様。



凄くない?
こういうの、普通ですか?

あたしはこれに
7ヶ月間驚かされてきたんですよ。

凄い・・・こんなこと、
あたし言えない・・・って。

だって、シンゲンだって、
新しい服、絶対欲しいはず。
(そう、欲しいの。だって、買おうよ!
って言ったら良いの?って笑顔で言うし。)

日本では好きなブランドの服着たり
高いもの着たりしてたの、あたし知ってるもん!

なのに、この旅行中は一切言わないんですよ。
『欲しい』って。
そして、あたしには『新しいの見に行こうよ。』
そう言ってくる。

凄いな~。


そうこう、
楽しい最後のチュニジア観光&ショッピングは
夕方5時に終了。急ぎ足で空港まで向かいました。

空港までは、ローカルバスで20分~30分。
0.430ディナール(約45円)で着きます。

空港では、シンゲンがネットで買っておいてくれてた
Air Franceの航空券でチェックイン。

初Air France、何の問題もなく、
荷物も20キロ(1人1個とは言われた)無料で
乗せられました。

さよなら、チュニジア。
さよなら、大好きな国。

最後まで裏切らなかったこの国の、
あたし達が出会ってきた、
チュニジアの皆さんに、本当に感謝です。



さて、フランスへ。

今からフランスです。
おフランス。

魔女の宅急便の街
『マルセイユ』へ
今夜、飛びます。



1時間半フライト


はい。飛び終わりました。

(はや!)w

そして、フランス1泊目の寝床。

どこ?
IMG_4995_20120415043515.jpg
空港。



いや、いや、大丈夫!

さすが先進国です。
今まで寝たどこの空港より寝やすかったです。

というわけで、2人
無事、フランスinしました~


こっから、ヨーロッパ旅行記です!
この先も頑張って書き続けますので♪
宜しくお願いいたします。

*おやすみなせ~*

★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
スポンサーサイト



2012. 04. 15

さよなら、大好きな旦那様。 @211日目・NO.2

さよなら、シンゲン。
↓↓1票(クリック)お願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村


この日の、シティブサイドから戻った夕方
(この日のブログ→ http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-357.html
あたし達は『ハマム』に行くことにしました。

ハマム?

はい、ハマムとは
チュニジアの社交場とも言われている
“公衆浴場”のことです。

つまり“銭湯”って感じですよね。日本で言うと。

チュニジア人達は、ココに男性も女性も
週に1回~2回は通うそうです。
ハマムは、場所によって、女性専用店があったり、
時間帯で男女入れ替わり制であったりするようです。

このハマムに興味を持ったお風呂大好きなあたし♪♪
これだけは行っておきたいとシンゲンにお願いして
時間を作ってもらっていました。

なので・・・
今日はシンゲン(旦那様)と
サヨナラなんです。

こんな長い時間、離れ離れになって
2人が違うことをするのはこの旅でも初めて。

(ダイビングの講習中、1人は宿で待ってるとかあるけどね)

なので、ドキドキです。
1人でどうしよう。

さて、ハマム。
ココは、イスラム教なので、女性はあまり外に出れないらしく、
そういう女性達にとってはハマムは、絶好のおしゃべりの場でもあるそう。

なるほど。
カフェでコーヒー飲んでるのも
ミシン持って働いてるのも
道で見かけるのは殆どが男性

あれは
イスラム教のせいか~。納得。

宗教といえば、例え男性同士、女性同士であっても
丸裸になってはいけないらしい!
なので、パンツ(下着)だけははいて
入るのが決まりなんだって。

色々情報は聞いてても
実際緊張。

だって、こんな観光地じゃない、ココの人、
英語も通じないし・・・
(あたし達がアラビア語かフランス語できれば良いんだけど)

行ったのは、宿から徒歩10分もかかんない場所にある
『Bain de Rue de Marseille』
男性:朝7時~午後1時/夜7時~9時半
女性:午後1時~夜7時
のところ。

時間が、シティブサイドから戻った後だったので
時間的にまずはあたしから!となりました。
シンゲンは、ハマムまで
あたしを送ってくれて、1人カフェへ。

☆さぁ!ハマム体験*始まりです☆
IMG_4975_20120413190154.jpg


持ち物は

・タオル2枚(何があるかわかんないので怖くて2枚)
・水着の下だけ(下着で入るのが怖かったから水着)
・本(なんかサウナみたいな場所でだらだらする場所って聞いてたので)
・水(絶対喉渇くでしょ)
・お金(ロッカーが無いって聞いてたから、最低限のお金だけ持って)
・トイレットペーパー(これはどこに行くにも必須ですね)

以上。

シンゲン~~~~。涙
ドキドキ・・・ドキドキ・・・

で、入店!!!

!!した瞬間!!

目の前に裸の人達が~~~~~。

えええ?!!もう?
もう?もう???


どうしよ、どうしよ。
あわわ、あわわ。

まずは、番台へ。
この“黄色”が番台です。
ここでお金を払います。
無題2
「あの・・・いくらですか?」
(既に通じない。)
「あの・・・エントリー代・・・」
「*@$=+“#」
なんか言ってるけど、わかんない・・・

なんかマッサージって言ってる気がする。

そう、なんでもココ、
頼めばあかすりとかマッサージ
してくれるらしいのです。

あたしは、値段だけ
先に知りたいと
思って

「マッサージとかいらないです。
まずエントリーだけ・・・。」

と言っても、
雰囲気でしかわかんないけど
マッサージとあかすりを勧めてくる
番台のおばあちゃん。

そこへ、英語の出来る若いおね~ちゃんが登場。
パンツ一丁で
「Can I Help You?」
って言ってきた。

え~~~!その格好で・・・
あたしまだ、ユニクロダウン着てますけど。

・・・こういう
格好(服装)に差がある時って
人間、動揺しません?

お互い、服を着てるか、2人とも裸ならイイんだけど
どっちかが、どっちかな時ってやけに変な感じがする。

ドキドキ。

「あ・・・あの、エントリー料金を知りたいんです。」
と、おね~ちゃん通訳。

で、
「2.5ディナールよ!」
と。
はい、約145円。

「ありがとうございます!
後、マッサージ代って・・・」
って言うと、おねーちゃん、通訳。
と、
番台のおばあちゃん
「だから~~~~!何回も言ってるのよ、この子に、あたしは!
入場料とマッサージで5.5だって!!言ったのよ?!」

的な(アラビア語かフランス語なんで、
一切わかりませんが雰囲気で。w)

ことを言ってる。

で、おねーちゃん
「合計5.5ディナールよ」
と教えてくれた。

はい、合計約310円ね。

お、安い。

「じゃ、それで。」
とお願いしてお金を払いました。

で????

で???????

ってキョロキョロしてたら、
番台のおばあちゃんが
無題2
右の水色の場所を指差して、
「そこにいけ。」と指示をしてきました。

あたしは言われたとおりそこにいって
周りの様子を伺いながら、そこで着替えを始めました。

水色の場所は、全部、ゴザやマットがひいてあって
湯上りの人が着替えたり、座って休んだりしていました。

緑の場所は、全部ロッカーでした。
鍵はなかったけど、箱はありました。

あたしは、タオルで隠しながら
パンツから水着に履き替えて
後は裸で・・・は、恥ずかしかったので、
小さいタオルで上半身を隠しながら
また番台へ行きました。

で?????

で?????って
わかんない具合をアピールしながら。w

だって、マッサージ料金も払ったのに
何の証明(紙とかさ)もらえなくて、このまま
中に入ったら、誰が、どうやってマッサージとかあかすり、してくれるの?!

って思いませんか?

と、番台のおばあちゃんが近くにいたスタッフに
なにやら指示。
「*@$=+“#」

その瞬間、指示されたおばちゃんが
あたしのほうを見て、ガバッとあたしのタオルを
・・・
奪い取った~~~!!!!

ええええ~~~!超無理やり!w
恥ずかしいって、その取り方!w

も~><

服を着たおばちゃんと
下の水着しか着てないあたし・・・


で???

で??????
どうしろって?

無題2
おばちゃんは、あたしから奪い取ったタオルをその辺において
「あっちあっち。あっち行くの!」
って指差してきました。

この先、タオルは持って入れないのね。
OK。

あたしは言われたまま進みました。

あ~この先何があるんだろ!
無題
さて、入ってまずあったのは
①の空間。

もうあったかい空気が流れています。
サウナに入る瞬間みたいなもわっと感。

①には、バケツが沢山おいてありました。
人は誰もいません。
あたしは、何もしないでそのままに進みました。
無題
と、の場所では、
寝かされてあかすりをうけているお客さんが3人。
ハートマークのところは座れるようになっていて
そこには、あかすりを待つ人と休んでいる人が数名。

あたしは、その辺にいたおばちゃん達に
指示されながら、あわわあわわ
あっち行ったりこっち行ったり。w

誰が客で誰がスタッフかも
あたしにはわかりません。


とにかく、面白い位、皆が世話してくれます。

結局ハートに座ったり色々しましたが、
②に行くのが正解だったようで、②に行って段になっているところに
腰掛けました。

すると2人のおばちゃんが
代わる代わるあたしのところに来てくれて
なにやら色々聞いてきます。

全くわかりませんけど。
彼女達も「フランス語しかわかんないのよ~あたし達」
って言ってるのはわかりました。

で、1人のおばちゃんがバケツを持ってきてくれて
始まったのが“足湯”。

この中も既にあったかいんだけど、
あっついお湯での足湯はするしないでは全然違いますね。
気持ち良かったです。

そのお湯も数分起きに
誰かが変えにきてくれました。
無題
(後で見ててわかったけど、①のところでまず、
自分でバケツを1個持ってきて、②にある
お湯が出る蛇口でバケツにお湯をためて、
自分のあかすりの順番が来るまで、
あったまって待つっていうのが正しいみたいです)


そのお湯を身体にかけたりもしながら
身体があったまった頃、
上半身裸のスタッフのおばちゃんが
「こっちにおいで」
って手招きしてくれて、
あたしのあかすり&マッサージが始まりました。

言葉は不思議なくらい通じないので全部
ジェスチャーと、無理やりです。w

まず、あかすり。

これは楽しかった!!!!
いや~きてよかったです♪凄い面白かったです。

やり方も日本のSPAでやってもらうやり方とは全然違うし
取り忘れてたネックレスにも、お構いなしでガシガシやってくるし
最後は、何するかと思ったら、顔までやってくれちゃうし。

マッサージは、合計1分で終わるくらいのスピードで
笑いをこらえるのに必死。

えええ!!!????
終わりっすか!
って言ってると終わるスピードです。w

でも、相当気持ち良い!
あのマッサージはもう少し長くやってほしかったな~。

それから、身体を石鹸でも洗ってくれて
石鹸は、あたし持ってってなかったので他のお客さんのを
スタッフが歩いて借りに行ってました。w

後、シャンプーも。w
「あのコ、持ってないのよ、あげたって。」
みたいな感じで。

そうこう、この合計20分位で、
全ては終了。

それからは自由。上がろうが
この少しぬるいサウナのような空間で
ゆっくりしても良い。

あたしは、バケツにあっついお湯をためて
足湯をして30分位過ごしました。

喉も渇いて、あったまってぽかぽかで
凄く良かったです。

あ~ハマム・・・楽しい。
気持ち良い。

それに、ハマムでは、なんたって、
このチュニジア人の優しさに触れられた
良い体験でした。


ハマムでは皆にお礼を行って
カフェにいるシンゲンのところに

シンゲンには
「どうだった?!!」
って聞かれたけど、
「シンゲンが戻ってきたら一緒に共有しよう!♪」
って言って感想も、どこで何をするかも、何も教えないで
シンゲンをハマムに送りました♪

これは、先に教えないほうが楽しい!w

そう思ったからです。

あのわかんない具合と
そんなあたしに対するチュニジア人の世話の焼き方が
凄く面白かった(良かった)から。

シンゲンにもあれを体験してほしかったんです♪

が、

シンゲン、15分で戻ってきました。

ええええ?????

どしたの?!

「閉まってた。w」

なんでも、今日は男性は午前中だけで、夜の部は休みだったそう。
「明日の朝はやってるから明日キテネ」
そう言われたそうです。

あ~残念!

明日、シンゲンが体験に行きます♪

ハマム。
チュニジアに来たら是非探してみてください。
湯船は無いのでゆっくり浸かることは出来ませんが
見も心もあったまる本当に良い場所だと思います。

チュニジア大好き。




★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 04. 13

世界最古のカフェは、さて、どこにあるでしょ~? @211日目★4月12日(木)

路面電車の中の可愛い子ちゃん。
IMG_8392.jpg
笑顔がナチュラルでしょ♪
え?
笑ってないって?
IMG_8391.jpg
ひきつってるやん。

↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村


小さな小さなシングルベットで
2人、肩を寄せ合いまくりながら寝た昨日。

はい、睡眠不足~。

やっぱり
ベットは大きいほうがイイですね。w

さて、今朝は、早々に、
宿のオーナーが部屋をチェンジしてくれて
IMG_8314_20120413190422.jpg
2階の2人用の部屋に移動できました。

掃除ももうしてくれてて綺麗だし
広いしタバコ臭くないし完璧です♪

値段は1室20ディナール(約1,160円)

なんか、昨日から思ってたけど
ココは旅行客が泊まる宿っていうより
地元の人達が泊まってるような宿です。

どうりで・・・と思うところも沢山。
でも、宿のスタッフが皆優しくて好きです。
お勧め宿。

さて、今日は
このチュニス(首都)から電車でカルタゴ遺跡へ。
日帰り観光に出掛けることにしました。

朝食は、前に来た時にサンドイッチを買ったお店で
また、サンドイッチ♪
IMG_8315_20120413190421.jpg
ココのボリューム凄いんですよ。
地元のお客さんもいつも沢山だし。

朝食の後は、TGVマリンステーションへ。
IMG_8316.jpg
この駅から30分程度で着くらしいという情報で
1人0.650ディナール(約38円)でチケット買って
ウキウキで乗り込みました。
IMG_4970.jpg
なんでウキウキ?
いや、安いっしょ。w

こんな安く、快適な地元電車に乗れるって、
IMG_8389.jpg
それだけで楽しい♪
IMG_4971.jpg
降りる駅は
“Carthage Hannivval駅”
降りたらこんな感じでした。
IMG_8319_20120413190620.jpg
ココは高級住宅街だそう。
昔はココがチュニジアの中心でもあったとか。
IMG_8317.jpg
景色は、
南アのプレトリアを思い出させました。
一つ一つの敷地がド広い!!
どんな豪邸なん!って。

さ、そう羨ましく思いながら
まずは、駅からも見えた地中海へ。
IMG_8320_20120413190619.jpg
海の色は、スースで見た時と違って、
IMG_8322_20120413190616.jpg
エメラルドグリーンっぽくて少し綺麗でした。

さて、カルタゴ遺跡へ!
ココからはこの駅周辺に点在する遺跡観光♪
と思った矢先

あたしが体調不良・・・


チーン。
(ふるい?w)

終了。

ベンチで横になったり、
座ったり、丸くなったり
近くに見つけた行政の建物でトイレ借りてみたり、
色々試したんだけど

気持ち悪いのは治らず、

観光中止。

ごめん・・・シンゲン。

ココから真っ直ぐ帰ろうか?ともなったんだけど
この先にある“シティブサイド”っていう街にも
行きたかったのと、
列車の駅に着いた時少し体調がよくなってたので

チュニスに戻らず、電車に乗って
さらに奥
の“シティブサイド”へ
向かうことにしました。

この間、電車賃無料。
・・・よくわかんないんだけど、乗る時も出る時も
いないんですよ、駅員。
ないんですよ、買う機械。

不思議でした。
誰もチケット買ってないのね、
あれで運営大丈夫なのかな?
と不思議に思いました。

さて、着いたシティブサイド。
IMG_8323.jpg
この街は、
IMG_8324_20120413191110.jpg
チュニジアで最も美しいと言われる街で有名。
IMG_8325_20120413191110.jpg
チュニジアン・ブルー
真っ白な壁が映える街。
IMG_8328_20120413191109.jpg
観光客も沢山で、あちこちの値段表示は、
ユーロとディナールの2つでされていました。
IMG_8372.jpg
凄い、そういうところか・・・

そう、値段表示でわかりますね、
ココがどういう場所かって。
勿論、そうもなれば物価も高い街ってことも、
自然とわかりますね。

イコール

バッパーのあたし達は、
買い物にも気をつけなくてはいけない
ということになります。w

まず、あたし達が向かったのは
“世界最古のカフェ”
IMG_8331.jpg
世界最古って誰が決めたん?なんでわかるん?
って想いもあるけど、
IMG_8332.jpg
行って来ました~~~♪
『Café des Nuttes』
シティブサイドの
シンボル的存在のカフェとも言われているようですよ。
凄い!!
ココでコーヒーを飲まないわけにはいかない~~♪
と、こりゃ誰だって?!飲みますよね。
はい、飲んできました。
IMG_8335.jpg
コーヒー。
しかも1杯1ディナール(約58円)
IMG_8337_20120413191408.jpg
ビックリの激安!
激安なのに素晴らしいここからの景色。
(違うほうには地中海も見えます。)
IMG_8336.jpg
有名作家や芸術家達も好んでココを使っていたとも
言われているそうですよ。
IMG_8333_20120413191237.jpg
ちなみに、ここの階段は
IMG_8329_20120413191240.jpg
ローマでいうスペイン階段のようなもので
腰を下ろす観光客の姿も
一日中耐えない場所になっているそうです。

こっちは“地中海を見下ろせる”で有名なレストラン
IMG_8344.jpg
『Café sidi Shabaane』
IMG_8352.jpg
ココは眺望が最高で観光客がいっぱいでした。
IMG_8354.jpg
で、メニュー調査の結果は→激高☆でした。

このカフェの先をもっと歩いていくと、
IMG_8355_20120413191808.jpg
景色の良い丘が見えてきます♪
IMG_8356_20120413191807.jpg
ココでピクニックしてる人達もいました♪
良いですね~。
IMG_8360_20120413191953.jpg
では、ココでお土産物紹介。

可愛い鳥かご。
IMG_8339.jpg
ちびまるこちゃんに出てきそうなキャラクター人形。
IMG_8340.jpg
チュニジアの女性。
IMG_8341.jpg
色が素敵な革製品
(質も良くて可愛くて、欲しかった位良かったです。)
IMG_8366_20120413192445.jpg
革製品(靴)
IMG_8367_20120413192444.jpg
アクセサリー
IMG_8370.jpg
アクセサリーの名前掘り実演中。
IMG_8369_20120413192443.jpg
綺麗なお皿も。
IMG_8374.jpg
欲しくて値段聞いたら、
IMG_8376.jpg
思ってた値段の5倍で、w
諦めました。
IMG_8378.jpg
最後は、シティブサイドの食べ歩き♪
IMG_8363_20120413191952.jpg
やたら、人なつっこい店員が声をかけてくるので
& 美味しそうに思って買いました。
IMG_8365.jpg
これ、揚げパンと揚げ菓子です。
IMG_8364.jpg

さ、そろそろ帰りましょ~。

と、後ろから
バタバタ走ってくる子ども達の足音が!
何?!と思ったら
「あ~ you~ ジャパニーズ?」
って。

「日本人好きなんです!
写真撮って下さい!」


なんて可愛い言葉。

この可愛い女の子達に
あたしより早く返事をしたのはシンゲン。


「え?俺?オフコース!!!!!」

・・・いつも、あたしより
遅いくせに。怒(←ヤキモチ。w)


で、こんな感じ♪
IMG_8381_20120413193211.jpg
可愛いでしょ~♪
IMG_8384.jpg
写真撮っていいですかって、
IMG_8385_20120413193209.jpg
あの大好きなコロンビア以来ですよ。
(それは言い過ぎか。どっかでも言われたな~。)
“中南米で好きな国”ベスト3位には必ず入る
あたし達の大好きなコロンビアのブログはこちら
→ http://akiko83.blog.fc2.com/blog-category-12.html

可愛いな~。
IMG_8386.jpg
こんな子ども良いなぁ
外国人に偏見持たないような、
そして、無邪気でちゃんと自分で
お願いできる人間。

良いね~。
IMG_8388.jpg
(↑取り終わって「ありがとう!」と言って去っていった子ども達)

ココでは、さらにチュニジアを好きになりました。
本当この国、裏切らない。

大好きのまま、この国を終われそう。


さて、夕方シティブサイドから戻ったあたし達
周りがアイスを食べ歩いてる率が多くて
(アキ)「アイス食べたい人~~~~♪」
(2人)「は~い♪」

意見一致でアイスを買いに行きました。
IMG_8393.jpg
3種類で1,2ディナール(約75円)

と、今日はそうこう甘いものの食べ歩きが続いて
ちゃんとご飯を食べていなかったので小腹がすいて
もう1軒、今度は食事系のお店へ♪
IMG_4973_20120413190030.jpg
スースで食べて美味しかったコレをもう1度♪と
IMG_4972.jpg
“チャパティー”の“チーズ&サラミ”
っていうのを1つ食べました。
IMG_4974_20120413190155.jpg
チュニジアは食も美味しくて安くて種類も豊富で
楽しいです♪

********************

さて、ここからは、『ハマム体験』に行ったんですが
『ハマムって何?』ってことから、
長くなりそうなので、こちらは、次に記載します。
こちらから 
→ http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-358.html

女性&お風呂好きの方、必見です!

IMG_4975_20120413190154.jpg
*********************

それから夜10時。
2人揃ってお腹が空いたので
また出歩いちゃいました。

10時の食事はコレ。

IMG_4980_20120415024708.jpg
2人で1人前といえど
10時・・・に食べる量じゃないですよね。w

お腹がすくのは、健康な証拠と思うことにします。
ガッツシ完食っした!
そして、〆のビール。
シンゲンが
「チュニジアでまだ
ビール飲んでね~!やべ~!」

って昼から騒いでて。w

チュニジア産の“セルティアビール”
IMG_4976_20120413190153.jpg
あたしは1口だけもらいました♪
IMG_4977_20120413190152.jpg
今日は、かなり食べすぎかな?☆
IMG_4978.jpg

チュニジア、ヤバイよ!
死ぬ前に来たほうが良い国
今んとこの、お勧めNO1!


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 04. 11

気付いたら・・・世界の海を制覇中*(地中海ナウ) @210日目★4月11日(水)

その辺に寝そべってた
チュニジアの子ども。

IMG_8268.jpg
可愛い~♪と思った方の
↓↓清き1票(クリック)待ってます(´∀`人)☆↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

綺麗で、海のあるリゾート地で
2人が気に入った街『スース』、
2日目の朝。


今日は”地中海”
大好きなチャプチャプの日~♪

と、朝から
宿で水着に着替えて出発!

腹ごしらえは、お勧めの宿『Hotel royal』を出て左へ
(場所等、宿の詳細は前回のブログを見てください★)
10歩も歩けば大きな道路にぶつかるので、そこを左。

その大きな道路を真っ直ぐ行ったところの交差点の角にある
『レストラン(か、カフェだったはず)Royal』
IMG_4919_20120412030622.jpg
宿と名前が一緒なのでわかりやすいです^^
IMG_4918_20120412030624.jpg
ココで“チャパティーシンプル”(1,300ディナール:約70円)
っていうのを注文したら
IMG_4916_20120412030623.jpg
こんな豪華なのが出てきて~♪
IMG_4921_20120412030621.jpg
オリーブの付け合せまであって大満足どころか
あたしは食べきれず、
シンゲンに食べてもらったほどのボリュームでした。
IMG_4922_20120412030712.jpg
ここのカフェもお勧めです!!!!

さて、この道からたった1本道をずれれば
目の前は海!!!!地中海です!
IMG_4924_20120412030711.jpg
思い返せば
この旅で、凄い数の海で泳いできたですわ★

カリブ海(キューバ、メキシコ、ホンジュラス)
②太平洋(ガラパゴス諸島)
南大西洋(ブラジル)
インド洋(タンザニア)
死海(イスラエル)
紅海(エジプト)

そして
IMG_8256.jpg
今回、地中海!!!
IMG_8254_20120413181216.jpg
こうやって思い返すと
実際、やってること、凄いよね。

IMG_8255_20120413181215.jpg
で、ココ、地中海ですが、
時期のせいかもしれないけど
ワカメ多!!!!涙
IMG_4925_20120412030710.jpg
ま、ワカメ多くても、こんなリッチな
リゾートホテルに泊まってる皆さんはビーチで優雅にしてましたが。
IMG_4927_20120412030709.jpg
で、あたし達も入ることに~♪

と・・・

さむ!!!!!!

寒いわ。

やっぱ欧米人と日本人の
身体のつくり違うんですよね。

無理。

でも、せっかくなのでと
シンゲンは突入!
IMG_4930.jpg
いった~~~~~♪
IMG_4931.jpg
「アキ~~~~~!わかめばっかりで
海の中、真っ黒だ~~~!w」

IMG_4932_20120412030809.jpg
そう言って一瞬で帰ってきました。w
IMG_4934_20120412030808.jpg
あたしは、海辺で、なんだかたわしのような
丸いものに興味津々で♪
↓↓↓この子(下の写真)↓↓↓で遊ぶこと30分。

シンゲンが

「アキ~これアキの好きな
蟹クリームコロッケみたいだね♪」


なんて余計なこと言うから

だんだん、蟹クリームコロッケに見えてきて
IMG_4929.jpg
こんな蟹クリームコロッケ・プレート作っちゃったよ。
あ~食べたい。

食べたい。
食べたい。

海のあとは、宿をチェックアウトして
宿のロビーでネット。
ネットができる宿はやっぱり便利ですね。

それから、ランチを食べに
地元の人が行くような食堂に
『ブリック』
を食べに行きました。
IMG_8257_20120413181400.jpg
ブリックは中が半熟卵のものが美味しい!と
聞いてたのですが、キタ~~~~~!
IMG_8258.jpg
卵、半熟~~~~~♪
IMG_8260_20120413181358.jpg
しかも、ここで、注文した時に
「食べていきます。」って言ったら
”フランスパンとオリーブ”がついてきて
面白かったです。

「これに、パンつくんだ。w」

って。
IMG_8259_20120413181359.jpg
だいぶお得な感じですよね。
これでお腹イッパイでした。

補足で“ブリック”についてですが
これは、クレープに卵やツナ、パセリ、トマト、
ソースなどを包んで揚げたもので食感がパリッとしていて
春巻きのようなもの。と、ガイドブックにはありました。

そしてこれ“前菜”らしいけど、
かなりお腹にたまるので&パンもついたので
あたし達はこれで、数時間全然お腹がすかなかったです。

ブリックの後は目の前の
フレッシュジュース屋さんが繁盛してたので
気になって、ジュースを注文。
IMG_8262.jpg
シンゲン:ナツメヤシの実のジュース(約58円)
アキ:フルーツミックスジュース(約41円)
IMG_8263.jpg
ナツメヤシのジュースは不思議な味。
フルーツミックスは間違いなく万人ウケの味でした。

午後は、昨日に引き続き街歩きを再開。

と、

スーパーマーケットが!
IMG_4937_20120413180540.jpg
チュニジア初スーパーマーケットです。
IMG_4935_20120413180539.jpg
入店の際には、持ってる鞄はこうされます。
IMG_4938_20120413180538.jpg
・・・意味のわからんシールの張り方。
はりゃ~いいってもんじゃ!・・・良いって感じですね。w
いちを”鞄に商品を入れません
(盗難防止)”
の意味です。

さて肝心の商品ですが
物価の安さがまるわかり!!

本当に色んなものが安すぎて興奮しました。
ココではフランスにいく準備で、米やらパスタやら
缶詰やらを買い込みました。

買い物の後は、世界遺産のメディナ(旧市街)の
のほうを探検に行きました。
IMG_8264_20120413181615.jpg
ミュージアムとかもあって、
奥のほうも見所は、結構あるみたいです。
IMG_8267.jpg
こういうチュニジアらしい
IMG_8271.jpg
ブルーと白の調和がやっぱりグッときました。
IMG_8273_20120413182014.jpg
ドアも窓も
IMG_8274.jpg
御洒落じゃないですか?
IMG_8278_20120413182339.jpg
こういう住宅街の道は、
碁盤の目でもなければ
IMG_8280_20120413182339.jpg
真っ直ぐな道があちこちで交差してるわけでもなく
IMG_8281_20120413182338.jpg
迷路のようにグネグネしてて
IMG_8284.jpg
今、どこにいるのかすら、わからなくなるほどでした。
IMG_8287_20120413182529.jpg
ココは、丘の上のほうゲート。
IMG_8288.jpg
お土産屋さんも並びます。
IMG_8299.jpg
こんな雰囲気。
IMG_8300.jpg
それから、雑貨とかバックとか
ごちちゃごちゃしたお土産物屋さんを過ぎると
こんな空間も現れます。
IMG_8301_20120413182817.jpg
これは金銀アクセサリーのお店が並ぶ場所。
IMG_8304.jpg
一気に雰囲気が変わって、買い物客も観光客から
地元の人達(特に女性)に変わったのが面白かったです♪

さて、これで観光は終了。

歩き疲れたので、ココはで、
大通り沿いのアイス屋さんのアイスを買いました。

ココは本当に繁盛店で、毎日・毎時間お客さんが絶えません。
IMG_4960_20120413180537.jpg
味は、あたしは、エジプトのカイロで
食べたアイスのほうが美味しかったです!
シンゲンは大絶賛!エジプトを越えた!と。

夜は夕飯をファーストフード店で
ハンバーガー(久しぶり)と、パニーニ(初)をお持ち帰りして
IMG_4961_20120413181217.jpg
20時22分発の“スース→チュニス行き”の、
(スース発)最終電車に乗って、チュニスに戻りました。


乗ってた時間は2時間。
着いたチュニス(22時30分)は真っ暗だったけど
あたし達は泊まる宿をしっかり事前にチェックしておいたので
宿の場所もわかってて(鉄道駅から徒歩3分)
スースでゆっくりして、この、深夜着の列車で移動するってことが、
できました。

さて着いた宿。
これも旅人仲間澤さんの情報で
見つけてた宿(ホテル・セントラル)なんだけど

なんと満室!!!!

ええ?!こんなことあるんですか。
ビックリ。
今って混む時期?

で、すぐ隣の宿(ホテル・SUISSE)へ。

はい、こっちも満室~。

この駅周辺で知ってる安宿は
この2軒しかない~涙・・・。

で、色々前もって調べてた、シンゲンが
「メディナに安宿が集まってるエリアがあるから
そこまで歩こう!」
と、目星をつけてたエリアに行こうと言ったんですが

ココで、あたしが思いついたのが
「シングルならあるかも!!」
っていうこと。

ベットは1つでもイイ。
もうこんな時間にこれ以上の距離を歩いて宿を探したくない。
そう思って、ホテル・SUISSEへ戻りました。
そしたら
「シングル・・・ベット1つで良いのか?・・・ちょっと待って。」
そう言ってもらえて、

従業員の使ってる部屋っぽい
一番上の階(4階)の誰も使ってないような部屋を見せてくれました。
IMG_8307.jpg
「ココでいいなら1泊15ディナール(約870円)でイイよ。」
と言ってくれました。

ただし、シャワーは部屋にないので、1階の
これも従業員用のタイル2列×8列分しかないような
超狭い(そして汚い)シャワー室と、トイレは3階の
通路にある共同トイレを使う。

という条件でした。
なんせ部屋にはホコリをかぶったようなイス達と
誰かが使った後のようなベットが1つしかないのですからね。

でも、寝る部屋があるだけ有難いのです!

「いいです!泊めてください!
ちなみに…明日は2人部屋あいてますか?」
と聞くと
「明日は大丈夫!明日は部屋交換ね。」
と言ってもらえて、ココで話が成立。

チェックイン出来ました。

あ~良かった!

部屋はタバコ臭いけど、
寝る場所がもらえて良かった。

お母さんの教え
「押して駄目なら引いてみなさい」

(口癖のように聞かされてきました。)

これ、結構生かされてますよ。

世の中、特に日本人は
アメリカで受ける教育と違って育っている為
『押して駄目で諦める』か
『押して駄目なら、もう違う方法を考える』って人が多いかもしれないけど

ココはアメリカ式のほうが良い。

『押して駄目でも同じ場所(同じもの)で
他に何か出来ないか考える』


人間、その先を自分で考えるってことが
『生きぬく力』として必要なんだろうな~


よく考えます。

さ、後は寝るだけ。

今日はダニがいないことだけ

願います。



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 04. 11

YES MAN @209日目★4月10日(火)

朝、乗るはずの列車が
「ない」
といわれた瞬間、動揺する方

↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

はい。朝から、
大変なことが起こりました。

フランス語
全くわかんないんだけど
朝6時。

列車乗り場に行ったら駅員に
「NO」
と言われたのです。

・・・???

英語で
「何がNOですか?」
と聞いたら

「YES.」
と言われました。

はい、始まった~~~

YESマン!!!w

本当、わかんない時の返事って、
人間、適当。


質問の答えになってないっつ~の。

で、

「電車、NO」
までわかって
「じゃ、何時に来るの?」
と聞けば
「YES」
と言われ
「・・・夜の便はあるの?」
と聞けば
「NO」
と言ってくる。w


全くかみ合ってないけど、
フランス語が出来ないあたし達が悪いのだろう。
と思うことにして、さて、今日どうするか!?
を、考えた。

手段はもう1つ。
バス。
バス停はどこにあるか、昨日のうちに確認済み。
よし、あそこまで歩こう。
(歩ける距離)

そう、予定を変更です。

列車のトズール駅には
続々人が集まってきます。
で、追い返されます。

皆、今日運休なこと知らなかったんだね。
それとも急に決まったのかな?


なんて2人で話してたら
駅員が1組の車で来てた人を捕まえて
「お~い。この子達も
バス乗り場まで乗っけてってあげてけろ~」

って(想像)言ってくれて、

あたし達はその人達の
バス停まで行くことが出来ました。

さて、どうなる?

今6時15分。
バスは早いので7時15分に発車する
”らしい”とのこと。

ココで、朝買ってあった
IMG_4899_20120411211314.jpg
ほんのり甘い生地がとっても美味しい
揚げパン(0.250ディナール)と
IMG_4902.jpg
バス停で売ってた
IMG_4904_20120411211312.jpg
コーヒー(0.4ディナール)を買って飲みました。
IMG_4905_20120411211311.jpg

バス、来るかな。
バス、出るかな・・・。

待つこと1時間。

キタ~~~~~!!
7時30分。


列車に乗れなかった人達も流れてきてて
一斉にバスに乗り込みます!

といっても中南米のような割り込みとか
無理やりとか押したり引いたりなんてのはなくて

チュニジア人
ちゃんと(日本に比べるとそうでもないけど)並んでいて
良かったです。

さて、このバスが大変。

大変苦労しました。
(前回、列車の2等移動も大変って書いたけど
バスはもっと大変かも・・・)


スース行き(終点)
1人18.300ディナール。(約1,050円)


いつトイレに行ってイイかわからず
ひたすら2人で我慢しました。

イスも最悪です。
中南米のバスがどんなに良かったか
思い知りました。

疲れているのに一睡も出来ません。

唯一、1回トイレに行けたチャンスは
ランチ休憩
そんなんあったんかい!!って感じでした。w)
20分くらい停車。

さて、バスは14時半
スースに到着。

あたし達は、いつものことですが
最初の町ではまず「ココはどこ?」現象に陥ります。

バス乗り場的場所に立ってたお姉さんに
声をかけたら、英語の出来るお姉さんで、
あたし達を案内してくれました。

「バスだと、鉄道乗り場まで1人0.6ディナール
タクシーだと、メーターで1台1.4ディナール位。

値段変わらないけど
どっちに乗る?」


って聞かれて、
「ええ?!タクシー安!!!もうそれって同じ値段じゃん!」
って意見一致でタクシーにしました。

お姉さんも一緒に乗ってくれて安心。
(メーターだから乗っても値段には関係ない)

鉄道駅では
本当にメーターが、1.360ディナールで止まって
超安く移動が出来ました。

出会うチュニジア人
あ~はずれなし。良いな~この国。

バスを降りた場所から
鉄道駅に移動してからは
徒歩で宿を探しました。

引き続き、旅仲間、澤さんの情報を元に♪

探したのは
『Hotel royal』

海のほうに歩いて
バード公園のすぐ近くです。
人に聞きながら歩いて、割とすぐ見つかりました。
IMG_8224.jpg
値段は
「ハウマッチ?」
って聞いたら
「フォ~ティ~」
って言われて、
「あれ?!澤さんに聞いてた値段より
10ディナールも値上がりしてる。」
って2人で顔を見合わせていたら
紙に
「30」
って書いてきて
笑いました。

「ね~これ、
サ~ティ~って読むんだよ*に~さん!」

って。

マジ、数字間違うのって、
ちょっと危険だからさ~
やめてよ~!w

笑いました。
IMG_8222.jpg
(↑彼が英語は殆ど出来ないけど、凄く優しい受付のお兄さん↑)

通された部屋は、
凄く綺麗で
IMG_8219.jpg
部屋から見た外の景色は海~~~!
地中海が広がって(広がってはいない?w)いました♪
IMG_8221_20120411201309.jpg
なんて立地☆

これで、ダブルで30ディナール(約1,750円)。
3年前と同じ料金でビックリ♪

エアコン(寒かったけど、使えなかった)、
テレビ(基本いつも使わない)もありです。

駅へは中道で5分ちょっとで超近いし♪
(かといって最初に、駅から5分で来るのは無理。
中道から探すのは難しい。)

wifiあるし、
なんといってもホットシャワーが超HOT!!
IMG_8220.jpg
これ嬉しい~♪

大好き海(ビーチ)までも徒歩1分ですよ。
やった~~~~~!!!

場所、住所、その他詳細は
あたし達がお世話になってる澤さんブログへ
→ http://blackink-hiro.blogspot.com/2009/06/18-3-atm-la-goulettetunisla-goulette.html
メディナの中にも安宿沢山あるようですが
バックパック背負ってあのメディナの中を
さまようなら、こっちのホテルのほうが数倍イイ!
と思いました。

スースは海沿いには
リゾートホテルが立ち並ぶ、観光スポットです。

地中海の海賊船も有名で
海賊船に乗って
シュノーケルに行くってツアーもあります。
IMG_8252_20120411205908.jpg
あと、世界遺産のメディナ(旧市街)があります。
IMG_8231.jpg
中心地にあるし、大きな大きな塀に囲まれているので
IMG_8242.jpg
どこがメディナかは、すぐわかります。
IMG_8234.jpg
あたし達は、まず
この、世界遺産のメディナを歩くことにしました。
IMG_8238.jpg
で、まずは、腹ごしらえから。
IMG_8225_20120411203742.jpg
お腹がすいてちゃ~戦はできね~~~♪ですよね。

まぁなんたって
チュニジアは、食べ物が安くて
食べ歩きも楽しいんですよ♪


それに、基本、主食はパンなんだけど、
エジプトと違って、色んな種類のパンがあります。
だから、食事でパンが続きますが飽きないんです!
パニーニ、フランスパン、ブリトーの皮
色んなもので具を包んでくれます。

最初の食べ歩きは、
中南米の『エンパナーダ』に似てる
揚げパン(ピロシキみたい)1.5ディナール
(約85円)
IMG_8227_20120411203741.jpg
次は、ブリトーの皮みたいので具を包んでくれた
IMG_8229.jpg
ピザのようなもの1ディナール(約58円)

これは、一番安くて一番美味しかった食べ物。
IMG_8245.jpg
0.4ディナール(約23円)

ココは店員も女性だけで
お客さんも女性だけで、
その群がってる数が凄くて
(男性はいなかった)何々?って覗きに行ったお店。

量より質。
そんな食べ物でした。
IMG_8246.jpg
う~ん、もう1個食べたい!
チュニジア、美味しいな~~~♪

どうですか!
どれも安くて色々美味しそうでしょ~~~♪

それから、エジプト/ヨルダン/イスラエルって旅行してきて
何回も(ってか、毎回)ボラレることに、イラっとしてたあたし達ですが、

ココ、ぼらないんですよ!(たぶん)

日本ですか~って思う。
タクシーに一緒に乗ったお姉さんもイイ人で終わったし。

チュニジアは旅をしてて
ココロが休まります。


さぁ、話は戻りますが
ココでもう1個気になった食べ物があって
IMG_8249.jpg
「ね~あれ、何?何?♪」したんですが
IMG_8248.jpg
もうお腹に入らず・・・諦めました。
IMG_8250.jpg
お土産は
銀細工や革製品が有名みたいです。
IMG_8239.jpg
美味しそうなお菓子には、おばちゃんが群がってます。
IMG_8241.jpg
そうこう、今日も歩き回ってから
IMG_8244.jpg
今での寝不足を解消にと、
ホテルへ戻って休みました。

シンゲンは夜9時まで睡眠
最近寝付きがよくないあたしは、
スターウォーズのブログを更新

そうそう、スターウォーズブログ
(こちら→ http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-354.html

この反響が凄かったです!

「すごいよすごいよココッ! テンションマックスだよッ!
スゲーッ! 行きたいッ!」
By ちかさん♪
「シンゲン君さぞかし嬉しかったことでしょうッ!
わかりますッ! これはッ何時間もいたい場所!」

「今にも、オビワンケノービが出てきそう!」Byあべちゃん♪
「めちゃくちゃいいじゃん!! 私も行ってみた~い!!」Byゆ~こさん♪

スターウォーズを
知らないあたしと観光したシンゲン。

あたしじゃ感動を共有できなかっ​たよね?!
(あ​たしじゃ感動が薄かったよね。w)

シンゲンには、是非
こういう人達を同行させてあげたかったな~。

と思いました(反省)。w



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

 | ホーム |  »

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-