fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2011. 09. 26

10日目☆その② [9月21日(水):キューバ→メキシコ 飛行機移動]

続きです。

「出国予定時刻から待つこと5時間半

17時半

今度は
「深夜1時か、明日朝7時に飛ぶ」
とアナウンスされる。」

・・・この前回の続きです。

んん?出国が、
深夜1時か朝の7時???

この時間を決めた決め手は!?笑
そして何が起こったか?!

うーん、わからない。
この際、もうどちらでも良いかと思う・・・☆笑

そして、航空会社側は

「明日の朝7時出国になれば全員に
キューバでホテル(部屋)を提供します。
でも、まだ、夜中1時に飛ぶ可能性もあるので
後6時間半、空港で皆さん待ちましょう。」

と。

乗客、憤慨。

「行かせろーーーー!」
「もうホテルに通せーーーーー!」
「いつまで待たせるんだーー!」
「もう何時間待ったと思ってるんだーーー。」

で、ホテルへ移動。
CIMG0320.jpg

あたし達2人の他、この飛行機に乗る予定だった日本人は
大学生のきょうへい君と、キューバ通のようこさん。

大変お世話になりました!

外は大雨。
凄い雷。こんな大洪水。凄いーーー大変><
CIMG0322.jpg

地響きまでしてるし。光る光る☆
こんな中、今夜飛ぶと思えない程の大荒れでした。

そんな中ホテル到着。

凄すぎてビックリ。
バスの中、歓声があがる。

「もう1つのキューバだー!」
なんて笑顔の欧米人。
その通り。
あたしもこんなキューバ初めて見た。

これホテル↓
CIMG0326.jpg

ウキウキのチェックイン。
CIMG0327.jpg

立派過ぎる。幸せ。もうこのまま泊めて下さい。
お願い、寝かせて。
CIMG0329.jpg
久しぶりのこんなリッチ感。
CIMG0330.jpg

ホテル側

「この後、皆さんにはお部屋とドリンク、食事を提供します。
その後、今から約3時間後の10時に全員チェックアウトを済ませ
ここロビーにお集まりください。
1時出国の場合、そのまま迎えのバスで空港に向かって頂きます。
1時に飛べないと決まった場合、再度チェックインをして部屋に戻っていただきます。」

て。

面倒…もう良いジャン、朝で…
また荷物持ってココに来るのも面倒なんだけどな~・・・

またホテル側
「まず最初に1人1杯ドリンクをどうぞ」と
フリードリンクチケットをくれる。

やったーーー!
お金がなくて我慢してたお酒。
飲めるーー!


4人でわくわく、早々に
目に入ったロビーのBarに行って
メニューを見る♪

「一番高いのにしようぜ!」

って、$3~のカクテルの中、
$35のものをチョイス。

これ、ボトルかな?
ってか、絶対無理でしょ。

なんて言いながら
結構なテンションでお酒を選んだ。

そして、伸玄が
「俺、注文してみる!」
ってくれの。

戻ってきた伸玄

「…皆さん!残念なお知らせです。このフリードリンクチケット
使えるのは、このバーじゃないようです。笑」

そもそも~~~~~~???!!苦笑
CIMG0333.jpg
伸玄、残念のポーズ><

で、使えると言われたレストランに移動。
笑った。

ま、どこでもいいのよ~~
お酒が飲めれば~~~で
あたし達はわくわく。

で、“ドリンクバーの使える場所”って言われて着いたのが
バイキングレストラン!!><

キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆

ビックリ。
これ食べていいんですか?!

「はい。遅延のお客様ですよね?
部屋番号をどうぞ。」

って。

そうですか
そうですか!
そうだったんですか~~~>3<

アナウンス聞いてなかったですーー。
食事ももう食べて良いってアナウンスあったんだね~
待ってたよー。いつ呼ばれるかなって>ヮ<

凄いーー
CIMG0337.jpg

飲み物は「ビール・ワイン・水・ジュース」の4種類から
選んでくださいって言われた。
CIMG0340.jpg

(生憎、飲みたかったモヒートもダイキリも別料金でした。そんなもんか。ぎゃ☆)

いや~それにしても
久しぶりに食べ”貯め”しました。
CIMG0341.jpg

めっちゃお腹いっぱい。

こんないっぱい食べたの久しぶり!
(どんなひもじいのだinキューバ!)

美味しい~~☆
素敵~♪

鉄板焼き~~☆
CIMG0336.jpg

デザートもキューバで初めてかも~~☆
CIMG0334.jpg

フルーツも沢山~~☆
CIMG0343.jpg


…苦しい…


正味3時間のホテル滞在。
レストランにもずっといたいけど
部屋に戻ってシャワーも浴びたい。
CIMG0344.jpg

そして10時。
荷物を引きずって1階へ。

さぁ!!!!どうなるか!


部屋に戻るでしょ~~
戻るでしょ~もう寝れるでしょ~
あのベット使ってイイデショ~~??♪
CIMG0328.jpg

わくわく。


からの~~~~~~~~~~~~

エアー会社の職員登場。
「どうぞ、バスにお乗りください。」


え~~~~~~~~~~~~????!!!!

本当ですか?
行くんですか?

今から飛んでもメキシコ到着夜中の3時って
逆に迷惑なんですけど><

でも中には、翌早朝に違う便に乗り換えなきゃいけない乗客もいるので
皆は夜中にでも飛びたいらしい。

で、空港。

???

着いてもなかなかチェックインが始まらない。
欧米人、その辺にところかまわず座り始める。

なんだ?と思って聞いたら
なんだか、
実はまだ今夜1時に出国できるかどうか
“決まってなかった”
らしい。


まじですか?!

大丈夫?キューバ。
大丈夫?Cubana Air・・・

また45分程待たされて
エアー会社から飛びます!決定の報告が。

乗客、歓声歓声、拍手喝采!笑

え~~

もう拍手もなにもないよね
実際。

CIMG0345.jpg

そういうわけで結局飛びました。
夜中2時。
(結局1時って言われて2時まで待たされた。もう全て許せる。苦笑)

機内で爆睡。

これで今日は終わり。
この後、夜中3時半についたカンクンでどうなったかは
また次回。

長い1日でした。

本気で2日経った気分。


☆ランキング参加しました☆
良かったらクリックして下さい^v^☆aki☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2011. 09. 25

10日目☆その① [9月21日(水):キューバ→メキシコ 飛行機移動]

昨夜は2人部屋の個室がなくて&お金もなくて
4人部屋に女3人(中国人・韓国人・アキ)男1人(伸玄)で寝ました。

あたし達のお財布、今、凄い。
残り\193。

さぁ!今日はいざキューバ出国!

てわけで、今日もまずは宿からの景色。
CIMG0298.jpg

変わらず。

朝ごはん!
CIMG0302.jpg

変わらず・・・と思いきや妙な色のおかずが。
「今日は卵がきれてるからハムよ。」
とホワキナ(宿のオーナー)

おそるおそる食べましたが、凄く美味しくて
最後の最後までパンにつけて食べました。

お金がない分、食べ貯めです。
沢山パン食べました。

と、これ!コーヒー入れるポット。
紹介します。
CIMG0301.jpg
かわいくないですか?これ。

仕組みは一番下が水、二番目が粉
CIMG0300.jpg
で、一番上に
この下から湧き上がってくるコーヒーがたまってくる☆

可愛い~~~。

で、砂糖たっぷりね。
最初やば!って思ったけど、3日もたてば
「あれ?今日、砂糖控えめじゃない?」
なんて発言して、伸玄や周りの日本人にビックリされました。
「あき、やばいよ。これ毎日変わらない甘さだよ!」
って。

やば☆

さて出発。

伸玄は久しぶりの大きなバックパックとリュックに
あたしは大きなコロコロカートにリュックにウエストポーチ。

これを見たホワキナ
「絶対、空港まではTaxiを使うのよ!
危ない。危ない。危ないわ~!これは危ないわ~!
バスなんて乗ったら危ないからね。」と、しつこく言う。

「うん!わかった!」
って宿を出てバス停を探す。

だって、お金、後数十円。

歩いて歩いて、歩く度出会う現地人に
「バス停はどこか」って聞いた。

バスも2種類あるみたいで
①ちゃんとした空港行きの中級(観光)バス(400円)
②空港“方面”行きのローカル(路線)バス(2円)

ある人は①を教えてくれ、
少し歩いてまたある人に聞くと②を紹介される。

しっかり「お金がないからローカルバスで行きたいのです」
と伝えて、なんとかローカルバスの乗り場に着きました。

ここで
空港だと”食”高くて買えないだろうから
先に買って持っていこ♪と、ランチ代として残しておいたお金
ピッタリ全部使ってサンドイッチ(もどき)を買う。
CIMG0308.jpg

ここから45分。
2円/1人のバス移動。


降り場は本当に空港じゃなかった。
デッカイ道路の途中(この先、左にエアポートです看板あり)で降ろされた。

左のほうに行って
歩いてたおじちゃんに
「ターミナル3はどこ?こっからどの位?」
聞いたら「え?!」みたいな顔

「ここから3キロ近くあるから、
歩いたら30分以上かかるぞ。」
と。

キャーーー!
やっぱり空港行きの中級バスとは違うわ!!

この時の全財産(キューバ紙幣)\32

Taxiの運ちゃん(トゥクトゥクみたいな自転車の)
「へい!乗ってかないか!」と、何人も何度も声をかけてくる。

彼らの言い値は\180(2人で)。

お金を見せる。

…アッサリ断られる。

誰かこの\32で乗せてくれないかと
あたし達も久しぶりにがんばる。笑

炎天下
デッカイ荷物。
背中にバックパック、前にリュック…

誰も乗せてくれない。

チーーーーーーーーーーーーーーーーーン☆

歩きました3キロ。
到着の空港。
CIMG0309.jpg
やったーーーチェックイン。
CIMG0310.jpg

ここ、荷物の重さ・手荷物の量にうるさい…。

入国審査前、「出国税」購入(2人で4500円)
CIMG0311.jpg

さて
中に入ったら後は出発を待つだけ~♪
安心安心。

お金\32しかないけど
サンドイッチもどきもあるしー♪
で安心したらお腹すいたので、買ったこの
サンドイッチもどきを食す。
CIMG0312.jpg

出国予定時間。
キターーーー♪

12時55分。

乗客が搭乗口に集まる。
と、
アナウンスと表示が
「14時発に変更します」
ちょっと遅延。

まぁ、Cubana Airは10回に1回遅延するらしいから
たった1時間の遅延だけで飛ぶなんて素晴らしいもんだ!

と、逆に感動。
で、搭乗。

座る。動く。

あれ?椅子の下から

「煙」

???

CIMG0316.jpg

滑走路をゆっくり移動。

「シートベルトを締めて、テーブルと椅子の位置を
元の位置に戻してください。電波のでる電子機器は~」

なんて放送は日本と同じ内容。

お、無事出国か~
煙、気になるけど

苦笑

落ちないでね。

なんて思ってたら

再度アナウンス。

「~~~~~~」

あんま聞いてなかった。
そしたら
隣の席のおっちゃん

「くそ!!!!」とジェスチャー交えて憤慨。
周りもザワザワしてきました。

「何?どした?」
そうキョロキョロしてると

☆皆→シートベルトはずして立ち始める。
☆窓の外→出発の位置に戻ってる。

あーーーーれーーーーーー!笑


飛ばない?飛ばない?

降ろされた乗客↓
CIMG0317.jpg


そして説明を受ける。

「夜19時の出国に変更」

皆、憤慨。

あらら、6時間5分遅延か。

で、支給されたこの遅延証明書?
CIMG0319.jpg

で、もらったサンドイッチ(ここのはさすがに少し美味しい)と飲み物
CIMG0318.jpg


それから待つこと
3時間半

17時半


今度は
「深夜1時か、明日朝7時に飛ぶ」
とアナウンスされる。


長い一日になったので
10日目その②へ続きます…


☆ランキング参加しました☆
良かったらクリックして下さい^v^☆aki☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2011. 09. 25

9日目 [9月20日(火):移動6時間の旅→市内バス(1人2円!)乗車に挑戦→クバーノ航空に出国航空券予約、モロ要塞の大砲儀式を聞きに夜、海へ]

朝、トリニダーのカサを出て首都のハバナに戻りました。
CIMG0249.jpg
「マルタ、バイバーイ☆」

朝食はこれ。(その辺で\34)
CIMG0250.jpg

5時間半移動の途中、休憩所で
CIMG0253.jpg

“初”お菓子のお買い物
CIMG0254.jpg
伸玄は大絶賛。
CIMG0255.jpg

帰り使ったバスはこれです。
2人で\4,500(1人\2,250)
CIMG0256.jpg

バス停留所ついて、そこから目的地まではローカルバスに挑戦しました☆(1人2円)
CIMG0258.jpg

これが結構大変で・・・何がって
バスの乗客(おばちゃん)に
「私達ここに行きたいんだけど、降り場はどこですか?」
って聞いたら
「教えてあげる!○○駅よ。」
と。
この会話を聞いていた数人乗客が
口々に
「どこだって?」
「それなら違う駅じゃない?」
「どこ?どこに行きたいの?」
「違うわよ、ねー!」
なんてモメハジメ・・・

「私の言うことを聞くのよ!」

って、口々に私に言う。
CIMG0261.jpg

結局、最初に降り場を聞いたおばちゃん1人対他の乗客5人の
多数決で違うおじさんの言う通り降りたけど、
降りるまで戦争。

おじさんに言われた通り降りようとした時
おばちゃん
「待ちなさい!ここじゃない!降りたら駄目よ~~」
って必死。

もう何が誰が正しいか
わかりません。

とにかく降りちゃおう!って伸玄と。

最後には申し訳ない気持ちもありで
バス降りておばちゃんに
「ばいばーい!ありがと~~♪」って手を振ったら
おばちゃんも笑顔で返してくれたけどね。

ってわけで

3日前の土曜日に買いたかったのに買えなかった
キューバ脱出のチケットを買いにそのバス停(結局多数決の意見であってた)から
数分歩いて、2人で航空会社(Cubana Air)に行ったんです。
CIMG0262.jpg
CIMG0263.jpg

話をしたら、航空会社のチケット販売担当のお姉さん
「メキシコに入るにはココからの往復航空券か、
メキシコに着いた後に、どこかの国に出るチケットを買わなくてはいけないわ。
これはメキシコ政府の決まりよ。」
と言う。

世界一周旅行券を持っているのでそれを見せてこれじゃ駄目かとお願いした。

駄目。

で、キューバのHavana(首都)からメキシコのCancun、
聞いたら片道cuc193.00。
でも、これではさっき書いたように売ってもらえないので、
これを往復にするとcuc294.00
という。

マジで~~~~!!!!!!無理無理。
2人でcuc600。ここを出る為に払うにはデカスギル出費。
<※cuc1=\90>

2人で考えて考えて

あたし「じゃ、Havana→Mexico city往復は?!」
→お姉さん「もっと高いわよ。」

「じゃ、Havana→Cancun→Mexico cityは?」
→「cuc375.00 高いわ。」てか、結果的にメキシコ出てない。苦笑

「じゃ、Havana→Cancun→Guatemalaは?」
→「cuc670.00。ガテに入るにはエルサルの経由が入るから高くなるわ。」

「じゃ、Havana→Cancun→El Sarvadorは?」
→「あら、もっと高いcuc927.00」

結果、お姉さん
「キューバとの往復を買って
帰り分を捨てるのが一番お買い得ね。」
と。

でも、日本円に換算して54,000円。
片道1時間半の旅。無理だ。

最後にお姉さん
「それから、後1時間ちょっとでここのオフィスは閉めるけど、
明日の便も凄い空席だから、もし明日、カンクンに行きたかったら、
直接、朝10時前に空港に行って同じCubana Air社の窓口に行けば、
同じ料金で航空券を買うことできるわよ。考えてみて。」
と、教えてくれた。

「ありがとう!」

オフィスを出て2人ガッカリ、
「どうしようどうしよう」って頭抱えながら

土曜日にも行った近くの旅行会社

(入ろうとしたら、中のおばちゃんが
「今ランチ休憩中よー」って手で食べてる合図して
中に入れてくれなかったとこ)

に行った。

「今日もランチタイムだったらどうしようね」
なんて冗談言いながら。午後3時頃

さっきのCubana Air社で言われたことには全く触れず
「明日カンクンに行きたいのです。」
ってことを伝え、一周券を見せる。

あたし一生懸命↓
CIMG0264.jpg

アッサリ片道で買えるって。不思議です。
しかも1人“US$169”さっきより安いです~~。

マジっすか!!

「ちなみに、明日じゃなくて明後日飛ぶと、料金安くなる?」って聞いたら
「逆に高くなる。明日だから安いわよ。」
と言われた。

土曜日に買えなかったこともラッキー☆
さっき、Cubana Airで買わなかったこともラッキー☆

後、日本でよくあるような
“航空券受け取りにもう一回旅行会社を訪れる”なんてことはしなくて良いのか?
と思って聞いたら「今すぐここで発券するから大丈夫!」って。

全部、伸玄に通訳して
伸玄「買おう!」
はい!買いましょう。即買い。

もらったチケットは、ただの白い紙に文字を印刷したもの。
マジ捨てちゃいそうな汚い紙。
に、今にも消えてしまいそうな薄い印字。

文字見えないっす。

ま、これが航空券だって言うんだから良っか。

ほっと一安心で、また調子こいて
ローカル(路線)バス(1人2円)乗ってみました。
結構イケル。
これで無事宿まで着いて1泊。明日メキシコに入ります!

宿では、2人で残金を数えた。
Cuc(観光客用の通貨)、Cup(現地人の使う人民ペソ)
2種類あって、宿にはCuc。食にはCup、出国税にはCuc(ちなみに1人cuc25)
って使い分ける。

今日の宿代(2人部屋はお金が足りないので4人部屋。男女混合です)と
明日の昼ご飯分を引いたら残り5円。

4人ドミ↓
CIMG0268.jpg

トイレ・シャワー共有
CIMG0271.jpg

2人部屋だと¥2,250
今回のドミは¥1,800

今夜は日本から持ってきたインスタントラーメンだけだね。
CIMG0274.jpg
CIMG0275.jpg
CIMG0277.jpg


そして明日、空港に行くのは
大きな荷物で大変かもしれないけど
市営バスで行くしかないねって決意した。
(Taxiだと市内から空港までCuc15(\1,350))バスだと1人\2.45分間の移動。

夜はモロ要塞の大砲儀式を聞きに、海に行った。
お散歩がてらね。
CIMG0279.jpg

景色綺麗だった。
CIMG0280.jpg

そして、この日も海沿いに、凄い数のキューバ人がいたんです。
前回、キューバ人に「ここでこんな時間(夜中1時)何してるの?」て聞いたら
「座ってるの。」って言われた。

・・・いや、それは見てわかるんだけど・・・って回答。苦笑

後で聞いた話
お家にクーラーがない彼ら、
海で涼んでるらしいです。

わかる、あの海風!そうか納得。
でした。

今夜のモロ要塞は大砲は一回聞こえました。
本当は近くまで見に行くといいみたいです。
近くで儀式があるみたい。

私達、本当にお金なくて(銀行で両替すれば良いだけだけど)
歩いていけるところまでしかいけなかったので☆

キューバ最後の夜は、
宿目の前の、旧国会議事堂

綺麗だーーー☆
CIMG0289.jpg
CIMG0291.jpg
CIMG0297.jpg


☆ランキング参加しました☆
良かったらクリックして下さい^v^☆aki☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2011. 09. 25

8日目 [9月19日(月):Torinidad 1日観光]

<今日の一日>

・世界遺産の町、観光
CIMG0207.jpg
CIMG0208.jpg

・建築博物館
CIMG0219.jpg

・世界で7番目に作られた鉄道に乗る
・迷子
・カンチャンチャラ(伝統的なカクテル)を呑む!
CIMG0247.jpg

**************************

伸玄が昨夜、
「明日、朝日を見たいから5時に起きる。」
と言い出しました。

始まった。
言い出したら止まらない。

「起きれるの?」
「いや、起きる。だって、こっちに来てまだ一度も朝日と夕日を見てない。」
「あたし8時間寝ないと死んじゃう。もう朝5時まで6時間切ってるよ~」
「大丈夫!」

めちゃくちゃ。

で、起きました。
I-phoneの目覚まし時計“ワンワン!ワンワン!”ってアラームで。

眠い。
でも、これでまた2度寝して
明日同じく5時に起こされるのは嫌。

という想いで、気持ちが変わらないうちに真っ先に歯ブラシをする。

伸玄
「アキも起きてくれたーありがとう~~!よし。まずはテラス上がってみよう♪」
見に行きました。

まだ、真っ暗でした。
でも、星が綺麗で天の川のようでした。

伸玄「朝日が見える場所まで行ってみよう。」

着替えて一眼レフ持って出発。
眠い。眠すぎる。
それでもって暗い。真っ暗~~。
日の出は何時でしょーー

歩くこと1時間
公園のベンチで星を見て
待つこと30分
…なかなか出ない朝日

あ、出た。
6時半過ぎでした。

朝の町を歩いて宿のcuc3(\270円)×2人分の朝食は
高すぎると判断して断ってたので、
帰り道2人で\53の朝食を済ませて帰った。

朝5時から起きてたもんでお腹すいてたな~。
コーヒー飲んでジュース飲んで豚肉挟んだコッペパン食べて2人で¥53。
CIMG0209.jpg

最高に安いです。

そして7時半前に帰ってお昼寝というか朝寝をして
お昼頃起きて市内観光に出発しました。

宿を出て早速、昨日一緒だった3人の日本人に遭遇。
「しんげんさ~ん♪あきさ~~ん♪」
道でピザを食べてました。

伸玄が「ここのスパゲッティーに挑戦したい」っていうので
スパゲッティーを食べに行くつもりが、
彼らにつられてピザを1枚購入\19。

ジュースも飲んで満足してスパゲッティーはお預けになりました。

お腹も落ち着いたので
トコトコ観光☆
CIMG0204.jpg
CIMG0205.jpg
CIMG0206.jpg


それから、トリニダーの町は複雑で
迷子になってグルグルした頃メインの“建築博物館”に着きました。
CIMG0211.jpg

ガイドがついて1人\90ということで、
伸玄へのガイドの通訳に凄い頭を使いました。
専門用語わからないですから><

50%くらい間違った通訳してそうな感じだったけど
伸玄は「アキがいなかったら俺、何もわからなかった!ありがとう!」
と満足してくれた。
…けど、きっとあたしの通訳は結構、間違ってるだろうな~苦笑

それからまた迷子になって、ぐるぐるぐるぐるしてから
“蒸気機関車”を見たくて探していた“トリニダー駅”に着きました。

この蒸気機関車は、かつて、サトウキビを運んでいたらしく、
世界で7番目に敷設されたっていう蒸気機関車らしいです。
今は観光用に走らせているんだって。

駅で同じく機関車を待っていたおばちゃんたちとおしゃべりして
30分待った時、来ました♪
CIMG0222.jpg

写真バシャバシャ撮ってたら、機関車の運転手さんが「運転席に乗れ」と
手を出してくれて伸玄と2人で交互に乗りました。
CIMG0228.jpg

凄い熱かった。カメラ燃えるかと思うくらい。
格好良かったな~。銀河鉄道777より格好良かった。
CIMG0229.jpg

満足。

夕方4時、機関車に満足して少しお腹がすいてきたので
スパゲッティーを食べる。
ノビノビ。ビチョビチョ。
でも美味しかったです。です?
です。たぶん。伸玄は美味しかったって言ってました。
CIMG0235.jpg

…たぶん、お腹が空いていたからです。

そういえば、
ここでまた伸玄、フン落とされてました。
よくあたるねー伸玄!フン。
CIMG0236.jpg

途中で暑くて暑くてお水買った。
お洒落なお店。
CIMG0210.jpg

帰り道、
明日、首都に帰る交通手段の確保にバス会社に行きました。

地元の人が乗る安い長距離バスも走ってるから、
それに乗れないか挑戦したんだけど
「キューバ人かキューバに住んでる証明書を持っている人しか乗れない。

お前はあっちのバス(Viazur)だ。」って言われました。

噂通りでした。

この後ゲリラ豪雨があってビックリ。ギリで宿に戻れてシャワー。
雷が凄かった。日本で聞く雷より大きかったな~。
停電にならなくて良かった。
(※危ないから雨の間はPCのコンセント、カメラの充電のコンセント類は全部抜きました。)

夕飯は宿のおばちゃんにお願いしていたロブスター!
(1人\640)(ライス・スープ・サラダ・揚げバナナ付)

キターーーーーーーーーーーーーーー☆
CIMG0242.jpg

昨日、宿を決める前から
「ロブスターロブスター」
言ってたあたし達。念願のロブスター料理です。
CIMG0244.jpg


まず、宿の料理は安い。
レストランだとチップがいるけど宿だといらないからそこも良い。

で、ここCasa Maruta。料理美味しいです。お勧め。
他の日本人が泊まったところでは、
せっかくのロブスター、ケチャップをかけて出されたらしくて
まぁまぁだった様子。

あたし達が食べたロブスターは
味付けがバターと塩コショウとなんか独特の調味料で
本当に美味しかったよ。
CIMG0241.jpg

しかも、食事は屋上のテラス席で。
(雨が降っても大丈夫な屋根付)で2人で食べれる。
CIMG0240.jpg

お料理は、温かいうちに食べたい&ハエのせいで
凄い勢いで食べて
(今は乾季だからか、キューバは蚊よりハエが凄い!ハエがぶんぶんだった。)
すぐ眠くなった。

ちょっと休んで夜の9時、
カンチャンチャラ(伝統的なカクテル)と、
別のBar、有名な洞窟のBarが宿から歩いて30分のHotel敷地内にあるって
「地球の歩き方」で見て、2ヶ所行って来た。

カンチャンチャラは宿から2分のとこ。
CIMG0245.jpg

蜂蜜と砂糖キビ、ラム酒などなど入った凄く飲みやすくて美味しい
梅酒の味に似たお酒だった。

1杯cuc3(\270)。「地球の歩き方」にはcuc2.5って書いてたから
ボーイさんに料金変わったのかって聞いたら、「ずっとcuc3だ」といわれた。
お金があまりなかったから1杯を2人で仲良く飲んだよ。

2人って良いね。
CIMG0248.jpg

ほろ酔いで次の洞窟Barへ向かう。
(カンチャンチャラは飲みやすくてお金があれば、
後3杯はいけそうだったけど、1杯でも結構お酒強かったから注意)

洞窟。探した。探して探して探して1時間。夜中10時。
ホテルが広くて迷っちゃって、色んな人に聞いて
「左だ」「右だ」「上だ」「下だ」って言われて行ったけど、
結局着いた場所で言われたのが
「今日は月曜日。定休日だ。明日あけるよ。」

あきらめて帰宅。笑

疲れたーーーーーー!
しかも伸玄、「じゃあ、帰りにビール飲んでいきたい」って言うので
前に行ったお店に行ったら夜遅くてクローズ。
ドンマイ。


☆ランキング参加しました☆
記事が良かったらクリックして下さい^v^☆aki☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2011. 09. 25

7日目 [9月18日(日):バスで世界遺産の町Trinidad へ6時間の移動]

<今日の一日>
・両替(伸玄2回目のウンチを踏む)
・移動(5~6時間)
・キューバ人のお家でエビを食べる

******************************

伸玄、今“ウンチセンサー”ビンビンらしいです。

「また踏んだ~!!くっせーーー!!」

道路の汚い水溜りで、臭い靴を洗ってました。

それからは
「ウンチよーし!!」
「あき!目の前ウンチ!」
「セーフ♪」

「ウンチよーし!」

この繰り返し。
伸玄のウンチセンサー、結構長い時間ビンビンでした。

帰り道、ランチにピザ(¥33)買いました。
CIMG0181.jpg

さて、今日は移動日。
4日間お世話になったカサのおばちゃん(ホワキナ)にバイバイして
CIMG0182.jpg

今までいたキューバの首都から世界遺産の町トリニダーに行くのです。
伸玄がコロニアル建築の1750年の建物の展示と実物を見たいって見つけた
“建築博物館”がまず目的で。

後は、首都から近いっていうのと
観光地でコインに描かれた風景の町でもあったから。

バスで約6時間。
普通だと観光バスで片道cuc25(2,250円)
で、バス高いし…ってことで、
ちょうど同じ日に、同じトリニダーの町へ行きたい日本人とスイス人
合計6人揃ったから、バス停でTaxi交渉して
この6時間を1人cuc20(1,800円)で行けた。

長旅だったけど車内では情報交換。
今までの旅先での事件とか面白かった話とか
「ここお勧め!」なんてのを皆から聞きながらの移動。
楽しかったね。
CIMG0186.jpg

途中休憩でトイレ。
・・・トイレ↓
CIMG0188.jpg
ビックリ。
休憩お菓子
CIMG0190.jpg

そんなこんなでトリニダーに着いたのは7時近く。

Taxi降りたらすぐ客引きのおばちゃんとお兄さんが寄ってきて
あっという間にみんな宿が決まっちゃった。

あたしは、首都で泊まった宿の“日本人情報ノート”から
良さ気な宿、3箇所ピックアップしてきてたんだけど
そんなの見る隙もない程、強引で力強い客引きに少しヒキながら
結局、一番力強かったおばちゃんに負けてお家を見に行きました。

通されたこの部屋は真っピンクで
「ラブホ」+「ブリブリギャルの部屋」÷2
って感じで、笑いました。
CIMG0192.jpg
CIMG0194.jpg



何だかんだ、あたしはそういうの好きだったので
「伸玄、この部屋かわいいね~!…ここにしよう。」

これで決まりました。

おばちゃんのお勧めは、テラス付らしいです。
エアコン付・冷蔵庫付で、なんとホットシャワーも出る、このピンクのお部屋。
2人でcuc15(1,350円)/1泊1部屋でした。「Casa Marta」です。
CIMG0193.jpg

「日本人に宣伝できるように、日本語でここのお勧め看板を作って!!!」
なんて注文も受け、看板も作りました。

「この部屋は凄くきれいで~テラスで食事が出来て~
大家さん(自分)は優しくて~、はい。書いて!」

この調子で言われた通り書きました。笑
CIMG0239.jpg

このおばちゃん、結構ウケます。
まぁ、もしトリニダーへ行く際は是非宿泊をお勧めします。

何がいいって、まず場所が最高。
バスターミナルから2分です。斜め前。
公園も近いしレストランもBarも近いし。

夕飯はここでエビをお願いして1人cuc5(450円)で頂ましたが味付けが絶妙で美味しかったです。(ちなみに作ってるのはこのおばちゃんじゃなかったけど)
CIMG0196.jpg
CIMG0197.jpg
CIMG0198.jpg

夕食後は、ちょっとだけお散歩をして
伸玄にスペイン語を教えて
伸玄、お勉強でビールを買う練習をして
「通じた!!!」って喜んでたり♪

星が凄く綺麗なこの町(田舎)
1日目は温かいシャワーでホッコリ。
あっと言う間にふけていきました。

あ、伸玄がシャワーで一生懸命お洗濯してくれて
一言
「洗濯がこんなに大変だったとは…」
って疲れ果ててました。
CIMG0237.jpg

伸玄、アキの下着まで全部全部ありがとう。
CIMG0238.jpg

最後に☆
ここキューバではホテルより断然casa(キューバ人の家)がお勧め。
費用も安いし、生活見れるし、お料理作ってもらって食べれるし。
色んなお家に泊まると良いと思います。


☆ランキング参加しました☆
記事が良かったらクリックして下さい^v^☆aki☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 | ホーム |  »

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-