fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 05. 30

ブログを読んでくれている方からの、目撃情報。 (2012年5月27日)

↓↓このブログの最後に書いた↓↓
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-428.html

『ブログを読んでくれていてる方』
から届いたメール

<※全て、ご本人の許可を得てメールを公開しています♪>

『初めまして!ブダペスト在住のかおりと申します。
いつもブログを楽しく読ませてもらっています。
鵠沼marriedさんがヨーロッパを旅しているということで、
ブダペストにも来るのかな?と思っていたら、

今日、偶然道で見かけて、
突然のことで声をかけられなかったのですが、

すごく興奮してコメント書かせてもらいました。

いつまでブダペストにいらっしゃいますか?
もし時間があれば、是非お会いして、旅の話など聞きたいです。

ではでは、ブダペスト楽しんでください!』

に、昨日、土曜日の夜
即答で

「私達もお会いしたいです♪
明後日(月曜日)にブダペストを出るので、
明日(日曜日)だけ、時間あります♪」

と、返事をしたあたしに

彼女は

翌日(日曜日)の夜返事を返してくれた・・・
翌日(日曜日)の夜・・・涙

終了。w

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

そして
「え~~!もう会えないです~~☆w」
って返事を書いて送ったら

「明日の朝一でブダペストを出ちゃうんですね…
せっかくの機会だったのにお会いできなくて、とても残念です。
コメントに気づかずに、本当にすみません。」

という内容と同時に
こんなメールを送ってきてくれました

「お2人を見たのは、昨日の夕方
Kiraly utcaのあたりを歩いていた時です。

あきさんとしんげんさんが正面から
仲良く歩いてくる姿を見かけました。

あっという間のことで、その場で声をかけれず、

通り過ぎてしまってから
「あ!ブログの鵠沼marriedさんだ!!!」ってなって、
そのあと1時間くらい興奮していました。

(てっきりドイツにいるのかと思っていたので、
まさかのブダペストでお二人を見かけてびっくりしました。)

本当に仲良さそうに歩いている姿を見て、
すごく幸せな気持ちになりました♪♪

ブログで想像していたお二人のイメージそのものでした!

実は、鵠沼marriedさんのブログは、
中米あたりかずっとチェックしています。

たまたま「中南米」「ブログ」で検索した時に、
鵠沼marriedさんのブログを発見して、
あきさんのプロフィールの青年海外協力隊員というところにひかれ、
ブログを見はじめ、それから鵠沼marriedさんの読者になって
毎日楽しみに読んでいます。

色んな情報が詳しく書いてあるので、すごく参考になります。
ブログを見ながら、もっといろんな世界を見たいと思わせてもらっています♪
あきさんのブログの感想を見て、いまはチュニジアに行きたいなぁと思っています。

わたしはいま学生で、ブダペストで
インターンをしているのですが、

日本に帰ったら、青年海外協力隊のような仕事で
日本と中南米をつなぐ仕事がしたいと思っていて、

もし会えたらあきさんの青年海外協力隊の話と
お二人の世界一周の話を聞きたいと思っていました。

ブログにたまに書いてあるあきさんの
青年海外協力隊の話を読んでいると、青年海外協力隊の魅力が伝わってきて。

私も日本に帰ったら、応募しようと思っています。
また日本か世界のどこかでお会いしたときに是非聞かせてください。

これからもずっっと応援しています!
身体に気を付けて、世界一周してくださいね♪♪
毎日ブログの更新を楽しみにしています。

かおり」

と言う内容でした。

なんて良い子・・・
なんて文書力のある子・・・
ってか年下だったんだ!!

シンゲンと
「頭のいい子なんだね~この子。」
と、そんなところにも関心。



あ~会いたかった、

そうか、協力隊ね協力隊。
ってことで、彼女に会う事はできなかったけど

この日から
彼女とのメールが始まりました。


彼女は、

なぜあたしが
■協力隊になろうと思ったのか(動機)
なぜ
■ホンジュラスなのか
■その国にしたこと何か特別なこだわりはあったのか
等、
色んな質問を書いて
メールをくれます。

こうやって協力隊についても
聞いてもらえることは、あたしにとっても有難い。
それは
これが協力隊に実際に行った
あたしのやるべきことでもあり
やりたいことでもあるからです。


機械には出来ない
あたしに出来ること。


かおりちゃん。

何かに興味や関心を持って
それを行動にうつせてる人って
やっぱり魅力的です。


かおりちゃんのおかげで
自分の今後の進路についても考えたりして
ワクワクしたし、今日も、幸せな気持ちになりました。

かおりちゃん、これからも、
ハンガリーでのインターン
頑張ってくださいね!

そして日本に帰ったら
是非、どこかで会いましょう♪

ドキドキ♪ワクワク♪
未来の協力隊。



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
スポンサーサイト



2012. 05. 30

<ハンガリー>温泉2日目。今日は高級ホテルの・・・ 255日目★5月27日(日)

ハンガリーの有名なワインといえば”トカイ”ワイン。
高級で、現地でもちょっと手が出しにくい・・・
けど、昨日安く売ってたので
買ってみた~~♪
IMG_3089.jpg



それは、あたし達が求めていた、
噂の”甘いトカイ”さんじゃなく
ちょっと辛口トカイで・・・
もっかい調べて、今日
お店に買いに行ったんです。

すると、1人の若者が
「何か探してるんですか?」
って聞いてくれて
「トカイさんの甘いの♪」
って言ったら、
「お~!トカイ・アスーね、
この棚にはないよ。あっち。」
と、レジの後ろの
IMG_3090_20120529054404.jpg
高級お酒コーナーにあることを教えてくれました。
優しいなぁ。
「ありがとうございます!」
彼に御礼を言って
無事トカイ・アスーの3
買うことが出来ました。

そして今夜の夕飯
IMG_3092.jpg
トカイ・アスー(昨日のトカイワインの5倍の値段)と
スペアリブと、玉葱&きのこのソテー。
IMG_3096_20120529054402.jpg

買っちゃいました・・・
アスーさん、
高かったっすけど・・・

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

夜は、こんな風に
ハンガリー最後の夜を堪能。

無事、トカイ・アスーの3
ハンガリーで飲むことが出来ました。

(トカイ・アスには、1~6の数字がついていて
数字が増えるほど、甘く、値段も張る)

感想は
甘口が好きなシンゲン
「甘い!!これだ~噂のトカイ♪」
辛口が好きなあたし
「うわ!!甘!・・・。・・・。」
です。

さて、そんな今日、ココからは、
朝から夕方にかけてまわってきた
温泉&展望台&土産屋さんの可愛い小物
を紹介します。

朝・・・間違えました。
昼、宿を出発。

今日は朝から午前中は、宿で日記更新と
イタリアへの準備(移動手段、宿、船の確保)を
していたんでした♪

こうして昼に、宿で自炊をして
IMG_5800_20120530055004.jpg
食事をしてから、あたし達は
IMG_5801_20120530055003.jpg
宿から徒歩5分のところにある
この橋を渡って、すぐその先にある、ホテルを目指しました。
IMG_3034.jpg
↑ドナウ川目の前の4つ星ホテル。
写真、左奥に写っている建物がそれです。↑


今日はこの中にあるスパへ。

の、前に、
そのホテルのすぐ右隣にあった
観光名所の“ゲッレールトの丘”が気になり、
急遽ハイキング。
IMG_3039.jpg
ココはドナウ川の川沿いにたつ標高234mの岩山。
ここをビーサンで登ってきました。

・・・ハイキング改め
軽いトレッキングでしょうか?w
IMG_3040_20120529053811.jpg
この丘では中世には、ワインを造っていたそうですが
IMG_3041_20120529053810.jpg
丘にすむ魔女が夜な夜な、人家を襲ってワインを巻き上げたという
言い伝えもある場所だそう。魔女・・・魔女!
ワンピースに出てきそうな話。
IMG_3045_20120529053959.jpg
そうそう、ワンピースといえば
この旅行中、特に海のある町に着くと
シンゲンが口にするのが
「ワンピースに出てきそうだ!この町!」
って言葉。

ワンピースを途中までしか読んでいないあたしは
よく、帰ったら家に全巻揃ってるワンピースを見るよう
勧められます。

凄い良い漫画なんだって。

って魔女の話から、話がそれましたが
この丘、何が有名って、景色ね。
景色です。

頂上には“シュロの葉を捧げる女神像”がいました。
これはナチス・ドイツからの解放を記念して旧ソ連軍が建てたものだそう。

さて、ココであたし達は、
頂上にあったお土産屋さんを巡りました。

と、昨日間違って買ったという
トカイアスーじゃない、”ただのトカイ(甘くない)”が
ココに売ってました!

しかも
あたし達がスーパーで3ユーロで買った
4倍の値段・・・12ユーロで・・・。
IMG_3050_20120529054111.jpg
全く同じ銘柄で、同じ2007年ものですよ。
これ、高かったんだ・・・。いや、逆にココがぼったくり?w

ま、お土産物屋さんで売ってるのと同じのが
飲めたので、アレも良しとしますか♪
ちょっとルンルンになりました♪

と、続けて
↓そこで見つけたこの子↓
IMG_3047.jpg
どの子?
IMG_3048.jpg
こ~~~の~~~~子~~~~~~~~♪
IMG_3051_20120529054110.jpg
お買い上げ。
IMG_3049_20120529053956.jpg
爪楊枝を刺す、ハリネズミ君。
可愛い。

と、丘の上を観光した後は、
やっと今日の1番の目的地、4つ星ホテルの
IMG_3056_20120529054109.jpg
中にある“温泉&プール”へ。
IMG_3060.jpg
窓口で1人4300FT(約14ユーロ)を支払い
(※カード利用可能)
IMG_3054.jpg
入場。時間は
この時16時。閉館は20時なので、いられる時間は4時間
IMG_3062.jpg
日本のスパでは6時間以上滞在するあたし達にとっては
少し短い(温泉大好き)時間になっちゃったけど
本当に閉館ギリギリまで遊びまくりました。

え?
遊びまくる?
遊ぶ?
温泉のどこで?

ココで。

IMG_3061_20120529054209.jpg
なんと
屋外に波のプールがあったんですよ。
子どもの頃遊んだような♪

しかし、その波が激しい
こと!w

規定の厳しい日本とは違いますからね

ざっぶんざぶっぶん、大人も子どもの
キャーキャーいってはしゃいでいました。

こっちは36度の温泉。
IMG_3063.jpg
その前にサウナがあって、ここの温度と湿度が
シンゲン曰く調度良かったので
あたし達は、ずっとこのあたり(屋外)にいました。

中はこんな感じで
IMG_3066_20120529054308.jpg
先から、写真に誰も写っていなのは
IMG_3067.jpg
これが閉館15分前の写真だから。
IMG_3073.jpg
皆上がっちゃった後!

うちら、何時まで攻めるんだって感じ。w

さて、ココの温泉の感想ですが、
4つ星ホテルの中にあるし高級感はあるし、
サウナと波のプールがあったのは良かったんですが、

ちょっと物足りなかったです。

それは
温泉の最高温度が36度だったことと
昨日行った温泉(Szechenyi:せーチェニ)の
何倍もお風呂の数が少なかったから。

お勧めは
昨日行った温泉(Szechenyi:せーチェニ)
↓こちら↓
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-428.html
こっちのほうが数倍数倍良かったです!
ココより安いしサウナも、このホテルのより、
あたし達は好きじゃなかったけど、あったし♪

にしても、久しぶりに
あんなに入ったサウナで
身体は2人揃ってスッキリ♪

帰りはまた、ドナウ川にかかる
を渡って宿に戻りました。
IMG_3087.jpg


温泉って良いね~♪

「あ~日本帰ったら北海道、帰りたい。」
Byシンゲン



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 05. 28

客がスタッフに気を使う宿。~客と客のベットでイチャイチャするスタッフ~ (2012年5月26日)

『過去まれにみる、最悪宿』

inヨーロッパ
を紹介します。

『Barocco Hostel』

立地だけが超イイこの宿の、
お勧めしない理由
↓↓

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

その宿の詳細はこちらのブログから。
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-427.html

って書いたけど写真以外は
詳細なんて全然載せてなかったので
こちらに書きます。

値段
:10人ドミで、7.76ユーロ
:4人ドミで、8.40ユーロ

立地
:地下鉄『Kalvin ter』駅から徒歩5分
スーパーマーケットまで徒歩1分、
中央市場まで徒歩5分

詳細
:キッチンあり、洗濯機あり(有料)、
24時間レセプション、タオル貸し出しあり(無料)、
wifiあり、コーヒー、紅茶飲み放題、クレジットカード利用可能


ですが
色々嘘です!!!!

うそ~~~

うそ~~~~~。

いや、嘘じゃないかもしれないけど、w
色々無理な感じです。

値段:行ってから、プラス料金(TAX)とられます。
(メールに書いてきてるらしいけど・・・)
キッチンあり:ありだけど、激狭いです。
24時間レセプション:スタッフが一番寝てるか、遊んでるし!
クレジットカード利用可能利用不可能だったし!

ってか、何が最悪だって

スタッフ。

2012年5月現在のスタッフ最悪です。

スタッフは、
あたし達が知るだけで3人います。
1人は、男性。

彼は唯一良かった(ってか普通なんだけど
他の2人が悪すぎて、よく見える)スタッフ。

優しいし、
働いてるし。

・・・他の2人の女

働かね~~~。

その内、マジ最悪なのは1人の女で

泊まれる人数に対応していない狭い
共有スペースには寝室が隣接していて、
壁もドアも薄いし、そうじゃなくても
普通12時以降は静かにするもんなんだけど
(そうじゃない宿もいっぱいありますが)

彼女はスタッフのくせに

夜中2時まで大音量で映画を見ていました。

お客さんが皆静かにしてるのに・・・
奴は、何を考えているのか????

誰も理解不可能です。

しかも、客の男性とイチャイチャし始め・・・
共有スペースをじんどり

宿泊客が、色々質問したそうなのに
思いっきり映画見て笑ってたり
(ってか音がうるさすぎて誰もしゃべれない。)
思いっきりイチャついてたり
(そんなんで、客が、何も質問できない状態)
大声で笑ってて
(12時過ぎて、これにはドン引き・・・)
仕舞いの果てには、皆が使うテーブルを
自分のほうに引っ張って
足を乗っけて占領。

そして、

映画を見ているせいか、共有スペースの
電気だけは消したくなったらしい彼女。

あたし達が、同じ共有スペースで
PCで調べ物したりしてる最中に

無言で普通に電気をバッツリきりやがった!!!!怒

・・・ここはお前の家か!!!

と思いながらも、あたしは、
「ま、PC打てるから・・・いいか」
って我慢しようとしたんだけど

シンゲン
「は?ムカつくしょ。マジこいつ何なの!怒」
って電気をつけに。



それは夜の話で

朝は朝で、奴は、
夜中2時まで騒いでいたせいか
眠いらしく

9時過ぎまで共有スペースのソファーで寝てて
また、客が気を使う始末。

誰も音をたてず
電気もつけれず
暗い朝。


朝なのに・・・暗い・・・
8時も過ぎて、9時で・・・
なのに暗い

この宿

おかしい・・・


で、シンゲン
「もう9時だもん、良いしょ、電気つけて。」
と先陣をきった!

他の客もその電気にはちょっと笑顔。

「あ~ついた~~。」
と、朝だしね♪って、ちょっと朝らしく
騒がしくなってきた。

で、

食べる場所が
そこ(共有スペース)しかないので
シンゲンと朝食を作って
運んであいてるソファーで食べていたら

・・・

奴が

むくっとおきあがり

また、無言で普通に電気を
消~~~~し~~た~~~~!!!






マジ終わってるでしょ、


朝9時ですよ?
客が朝食食べてるんですよ?
なぜ??????

あり得ない。

そこに
シンゲンはキレタ。

で、また電気をつけに。w

あたしは奴の行動が
想像を越えるひどさだったので
もう逆に「こやつ、何しでかすかわからん」と、怖くてビクビク。

「ね~、一言、彼女に断ってから電気つけなよ~~」

とシンゲンに言いながら
シンゲンに代わってあたしが、その女に
「あの、ご飯食べてるんですけど、電気・・・いいですか?」
って英語で。

と、彼女

“ふ~”ってジェスチャーでモロ嫌顔しながら
「別に~どうぞ?」みたいな顔。



シンゲン
「こいつ・・・怒」




さらに翌日(あたし達はココに3泊していた)

昼の11時まで
同じ10人ドミの部屋で

くんくん言ってる女がいる。

海外のドミでは
ドミなのに
カップルが、同じ1人用ベットで
一晩イチャイチャしながら寝てたり
寝るまで1つのベットでチュッチュしてたり
他の人なんて全く全くま~~~ったく眼中にない様子で
ラブラブしていることが”当たり前”。

で、この日の朝も
「誰か、まだイチャイチャしてんだね」
ってドミ(うちらの部屋)で、シンゲンと言ってたら

その昼までイチャイチャしていて
2段ベットからおりてきたのが

なんと

そのスタッフの女だった!!!!w

客と客のベットで
昼間でイチャイチャしてた

あいつ・・・
終わってる。



あれで「24時間レセプションしてま~す♪」って
ウリにしてるのもおかしいし
あいつに給料が発生しているのも、相当おかしい。

なんで、客がスタッフに
気を使って過ごさないといけないのだ?



あの宿、
スタッフが変われば
まだマシだろうけど

それ以前にも30人弱泊まれる宿に
トイレとシャワーは、その2つでセットになってて
合計2ヶ所しかないのです、ココ。

つまり、誰かがシャワーに入ったら、
後1つしか、トイレとシャワーは無い。

誰かがトイレに入ったら
後1つしか、トイレとシャワーは無い宿。

朝は朝シャンする外国人もいるので、大行列。
夜はシャワーに大行列。

トイレも何人も後ろに並んでるから、ゆっくりできないし。
シャワーも焦って浴びて・・・。
夜は2時まで”スタッフ”が騒いでてうるさくて眠れない。

もう、あそこには
絶対泊まりたくないです。

ココまであたし達にそう思わせた宿、
ココが初めて。



あ~海外の
ぶっとんでる常識って本当
たまに、バリ怖いですよ。


同じような話で言えば、この旅で何回
見たくない他人のキスシーンを見てきたか。
1日10人分は見ますよ。



路上で、エスカレーターで
後ろに何人人がいても

舌いれてすんごいことなってますからね

普通に。

誰もそれに対してビビンないし、マジマジ見もしないし。

なんか・・・逆に日本に帰ったら
また色んなことにビックリしそうな自分がいて
怖いです。


+愚痴大会、終わり+



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 05. 27

ハンガリーの温泉は、日本のスパと同じ値段で・・・ 254日目★5月26日(土)

何度目でしょう、
シンゲンがサングラスを壊したのは・・・
(↓今回はフチが割れて今ボンドつけてるけど、意味ない感じ)
IMG_2993.jpg
もうバカはしません。

買いましたよ*

また、サングラスと・・・
初めての、ケース!!
IMG_2992_20120528061809.jpg
もっと早く買とけって?
はい、その通りっすね・・・

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

ブダペスト2日目の朝。
朝食は、パンと、目玉焼きとサラダ。
IMG_5724.jpg
朝食の後は、早速、
“ハンガリーと言えば”『フォアグラ』を買いに
立地だけが超イイ”お勧めしない宿:Barocco Hostel”から
たった徒歩5分の場所にあって
IMG_2975_20120528061553.jpg
観光名所にもなっている
『中央市場』へ行きました。
IMG_2974_20120528061555.jpg
こんな可愛いニコチャンピクルスも売ってる市場♪
IMG_2976_20120528061554.jpg
なんか・・・ちょっと”観光客向け”っぽいよね。w
IMG_2977_20120528061643.jpg
てか、完璧”観光客向け”かな。
IMG_2988_20120528061722.jpg
だって、お土産物屋さんも沢山あったし。
IMG_2990_20120528061810.jpg
ココでは、数年前に、親友のさえこと旅行で来た時に買った
同じお土産も売ってて、1人懐かしくなりました♪
IMG_2991_20120528061809.jpg
で、市場では肝心の”フォアグラ”を買う為に
メモをしていった“ハンガリー語でのフォアグラ”
色んな肉屋で見せながら”フォアグラ”を探しまわりました。
デ、見つけたフォアグラは、こちら☆
IMG_2973_20120528061555.jpg
でも、こうやって、で売ってたのは
このお店だけ。

他のお店では、生のファアグラは扱っていなくて
IMG_2984_20120528061723.jpg
こうやって缶詰で売ってたんですよ。
IMG_2979_20120528061642.jpg
ちょっと、残念でした・・・

ってか、缶詰だと高いし!!!

100グラム1,200円位かな。
(生だと100グラム400円)

え?安い?

・・・そうか。
そして買いました、140g。

自分で焼いてみます♪

さて、市場では、ちょうどランチの時間でもあったので
「名物でも食べよう」と、2階のレストラン街へ。
IMG_2980_20120528061641.jpg
そこで見つけたコレ↑
一番人気で、大行列だったので
食べてみることにしました♪
IMG_2983.jpg

IMG_2981_20120528061640.jpg
1枚5ユーロ位したのに
IMG_2982.jpg
「あれ?これ食べたことあるね~~~w」ってなって、

その食べた場所は
大好きなチュニジアで、

そこでは、半熟玉子が乗ったやつで
値段は1枚33円だったものだった。


かなりショック。w


ま、美味しかったけどね。
でも、チュニジアで食べた時のほうが美味しかったかも。

さらに、本当はこれにハンガリーと言えばの
“グヤーシュ”って言うパプリカのスープを飲みたかったんだけど
メニューを読み間違えて、違うものが出てきてしまって・・・
『食べ損ね』という結果に終わりました。

さて、午後。

あたし達は、市内を歩いて観光しながら
「宿からは、1時間も歩くと着く」と、
アドバイスされていた『温泉』へ行きました。

なんたってココ
ハンガリーは世界的にも有名な“温泉国”
ブダペストには100を越える源泉と
50近くの浴場があるんだそう。

温泉大好き鵠沼マリッド
ココに行かないわけがない。

で、そこに向かう途中の道で観光。

『国立オペラ劇場』
IMG_2995.jpg
『英雄広場』
IMG_2996.jpg
そして、プラプラしながら歩き続けて
足も腰も膝も痛くなった頃に着いたのが
今日の1番の目的地、
大温泉センターの『Szechenyi』!
IMG_3019_20120528062204.jpg
こん中が温泉だそうです。
なんて豪華な建物・・・ワクワクするね!!!

で、入店。

チケットは1人3550Ft(約12ユーロ)でした。
IMG_2997_20120528061910.jpg
中は
IMG_2998.jpg
すんごかったです!!!大興奮。
(わかりにくいですが、ココの温泉の全ての写真にシンゲンかアキがいます。
ちょっと気になる方、探したって下さい\(//∇/​/))
IMG_3001_20120528062026.jpg
外も中も超広くて、サウナも沢山あって
IMG_3002_20120528062026.jpg
温度は40度近いお湯のところもあったし
海外によくある
「ぬるくて日本人にはイマイチ」なんて言うのは
全く無くて大満足でした!
IMG_3005_20120528062025.jpg
ちなみに、ココは、ローマ帝国時代の
公衆浴場をイメージして作られているそうですが
IMG_3006_20120528062024.jpg
まぁ、それはそれは「まさに!」って感じでしたよ。
なんか宮殿の中でお風呂に入ってる気分。
IMG_3009_20120528062118.jpg
凄く贅沢でした。
しかも、流れるプールもあって、グルグル遊べたし。
IMG_3012_20120528062117.jpg
ココには、午後4時間も滞在。

2人とも、もっといたかったんだけど
お腹がすいたのと
ゆ~んり
ふ~んわり

気分が良くなってて
このまま時間がドンドン過ぎていっちゃうのに
危機を感じて、

上がりました。w

帰りは、途中のスーパーでビールを買って
飲みながら(←しんげん)また
1時間歩いて帰りました。

そして宿に着いて
早速お料理したのは
『フォアグラ』
IMG_3021_20120528062204.jpg
お手本は日本にいた時から
愛用している“クックパッド”(料理サイト)です。
IMG_3022.jpg
「これで良いのカナ~?!」
「もう少し焼くのかな?!」
IMG_3028_20120528062322.jpg
なんて言いながらなんとか形になり・・・ました?!

☆完成☆
IMG_3032.jpg
後、ハンガリーと言えばの飲み物、
『ワイン王国ハンガリー』
“高級トカイワイン”を買ってきて
一緒にあけました。
IMG_3031.jpg
で、今日も、メイン?は、お好み焼き♪
IMG_3026.jpg

さて、お味の感想。

フォアグラ:
味付けがうまくいったようです♪
焼き加減はさっぱりわからず、アレで良かったのか不明ですが。
あ、でも、コンビーフの味がした・・・

フォアグラがコンビーフの味がすると思ったことある方って
どの位いらっしゃるんでしょう・・・

+ドキドキ+

トカイワイン:
「甘いのが特徴」って聞いてたのに甘くない・・・
気付けばワインのラベルに
”ドライ”と書いていた。w

間違った・・・

値段:お土産物屋さんで12ユーロ
(全く同じワインが、スーパーマーケットで3ユーロ)

で、
ほろ酔い
とろとろ~ってして夜

ブログに
1通のコメントが届きました。


『初めまして!ブダペスト在住の○○と申します。
いつもブログを楽しく読ませてもらっています。
鵠沼marriedさんがヨーロッパを旅しているということで、
ブダペストにも来るのかな?と思っていたら、

今日、偶然道で見かけて、
突然のことで声をかけられなかったのですが、

すごく興奮してコメント書かせてもらいました。

いつまでブダペストにいらっしゃいますか?
もし時間があれば、是非お会いして、旅の話など聞きたいです。

ではでは、ブダペスト楽しんでください!』


(+↑ご本人からの公開許可頂き済みです↑+)

・・・
ええええ~~~~~??!!


だって、

えええ~~~~?????!w


色んなことにビックリし過ぎて
興奮しました。w

だって・・・
そんなことあるんだね!

ってか、本当悪いことできない+

シンゲンと
「ね、いつだろうね!」
「どこでだろうね!」
「俺達の顔、死んでる時じゃかったかな!
(足腰が痛くて顔がゆがんでなかたかな?!とかね、w)」
て、色んな心配しちゃいました。

いつもぬぼ~~っと
歩いているのでね。

あわわあわわ**+*+

彼女にはすぐ、お返事を書いてみました。
「明日会えたら良いな♪」って思って☆

では、皆さん、また明日。

今日もなんだか素敵な1日でした♪
おやすみなさい♪


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 05. 27

チェコ→ハンガリーへ移動しました。そして、その日の夜・・・。 253日目★5月25日(金)

チェコ、2つ目の宿で
昼食用のお弁当を作り
昨日買っておいた朝食用のパンと、
持ち歩いてるコーヒーを飲んで

朝8時、宿を出発。

バックパック背負ってバスターミナルへ向けて、30分歩きました。
・・・自分で言うのもなんだけど朝から凄いわ、あたし達。

って言っても身体は正直

・・・最近2人揃って膝が痛むので、
無理しないように、気をつけて進まなくちゃ。

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 応援の1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

移動時間は
朝9時半発で→到着が17時半予定
という8時間。

とったバスは、
一番安かったバス会社で1人18ユーロ。
それがいけなかったのか、

乗る前から何だか
不安な気持ちに。

2004年にEU加盟してるけど
チェコってまだ中進国?
って思いました。

出発は、準備を30分前に始めてるにも関わらず
30分遅れ。・・・荷物入れたり乗客乗せるのに、
なぜ1時間もかかる?

乗ったら乗ったで
オーバーブッキング。

座れない乗客が現れ席取合戦。

ヨーロッパにもう2ヶ月以上
色んなことにずっと快適で来た分、
今日はビックリした。

長距離バスで
オーバーブッキングって・・・


まぁ、そうこう、
最後まで自分達の席は確保でき、
移動は無事完了。

到着したターミナルから、そのまま地下にある
地下鉄に乗り換えて、宿までは
地図を見ながらスムーズに行けました。

で、着いた宿


に、いたのが


「ええええ~~~~~?>?!!」


大橋さん。
IMG_2874.jpg
ご夫婦で旅行中、
出逢ったのは、2ヶ月前のイスラエル。
あの頃の彼らは
まだ日本を出て1ヶ月もたって無い時
ういういしかったのに、

今じゃ
バリ旅人っぽくなってるし、
ってか、黒いし!!!w


の大橋さん。

爆笑でした。

奥さんのひとみさん
あたし達のブログを読んでくれていて
「今ドイツかと思っていました~!(←ブログの更新が遅れていた
まさか、ハンガリーにいたなんて~w」
と。

そして、
「母の日のブログ読みました。ウルっときたと同時に
あ!私、母の日何もしてない!って気付いて、メールだけだったけど
することが出来ました。ありがとうございました!」

と、言われた。

嬉しかった・・・☆

こうやって言ってもらえる時が
ブログ書いて良かったなって実感出来る瞬間。

さて、到着したこの宿ですが
名前は『Barocco Hostel』
IMG_2875.jpg
後に、過去まれに見る最悪な宿として紹介します。
シンゲンがキレルほど、マジ終わってた・・・苦笑
IMG_2876_20120527065336.jpg
この最悪な宿(この時まだわからず)に
夕方到着したあたし達。

まずは夕飯の買出しにスーパーへ行きました。
この宿、立地は素晴らしく良く
スーパーも市場も目と鼻の先です。
IMG_2877_20120527065335.jpg
スーパーではまず、シンゲンのチェコビール選び。
現地語で、メイド・インもわかりにくいので
現地の人に『どれがチェコ産か』を教えてもらって
その中から選びました。
IMG_5722_20120527065907.jpg
その、チェコビールと
IMG_2882.jpg
今日の夕食は、大好きなお好み焼き♪
IMG_2883_20120527065434.jpg
今日の具はベーコンです♪

って、食べてたら
ココ、ブダペストにもう4泊目の大橋夫妻
「夜景、見に行きませんか?」
って誘ってくれて、
まだ右も左もわからん我ら、
即答で
「いくいく!すぐ食べるから、待ってて!」
って、準備万端の2人を待たせ(苦笑)
夕食後は、夜の街へと
繰り出すことにしました。
IMG_2885_20120527065433.jpg
で、夜のブダペスト。
IMG_2886_20120527065432.jpg
チェコのプラハの夜景が綺麗で良かった!って
昨日思ったけど、ココは、久しぶりに
超~~感動するほど凄い景色を持ってて
IMG_2895_20120527065537.jpg
感動したパリの夜景を思い出しました。
IMG_2909.jpg
丘の上に建つ王宮からの
ドナウ川にかかるくさり橋。
IMG_2913.jpg
王宮の横のマーチャーシュ教会
IMG_2929_20120527065534.jpg
↑これは、ブダペストのランドマークのひとつにもなっています。
IMG_2942.jpg
川の向こう岸に見えるのは国会議事堂
立派過ぎて、理解不能。
IMG_2952.jpg
この夜のお散歩は
『大橋夫妻が昼間に来たことがあるルート』
ということで
IMG_2940_20120527065648.jpg
大橋夫妻が全部案内してくれました。
IMG_2969_20120527065908.jpg
“至れり尽くせり”とはこのこと。
IMG_2962_20120527065909.jpg
最後は、くさり橋を渡って
IMG_2966_20120527065907.jpg
宿に帰ったのは23時。

夜の観光、全部徒歩でまわれて、
所要時間は、2時間半。


「なんか、もう・・・ブダペストの観光
これで終わったんじゃない?w」

IMG_2931_20120527065649.jpg
と、シンゲン。

結構本気でそう言っておりました。w

それ位凄いものを見れたんですよ。
この夜。満足してしまうほど。

着いた初日に、再会に始まり、
ガイドまでしてもらってまわれた、
夜のブダペスト。

素敵な夜になりました。


大橋夫妻、今日は再会嬉しかったです♪
夜景、誘ってくれて本当にありがとう!!!



この先も気をつけて
旅続けて下さいね^^☆



旅の醍醐味。
人の出逢い。


おやすみなさい♪

★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

 | ホーム | 

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-