fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 06. 11

イタリア・ナポリで有名な老舗ピザ屋と言えば”ミシュラン”にも選ばれたココ! 266日目★6月7日(木)

『服は1枚買ったら1枚捨てる。』

それが今のバックパッカー旅行中の
あたし達の、悲しい定め。涙

シンゲンが手放すことにしたのは、コレ。
IMG_4525_20120611052055.jpg
どれも捨てがたく、これも手放したくないって言ってなんだけど
荷物をこれ以上増やせない!

泣く泣く。

これは、前の職場の上司の
みおさんが、オーストラリア旅行のお土産にくれたTシャツ。
アキも気に入ってて、日本でも着てたもの♪

着易いし可愛い。

でも、あたしも一緒になって着過ぎたせいで
1番ボロボロになってて
穴まで空いてたから。涙

あたしはこれ。
IMG_4523_20120611052055.jpg
これも、好きで着過ぎてヨレヨレ。
穴も開いてて、ちょっと危なかったので、w

これは横浜でシンゲンんと一緒に買った、
レースとビーズが女の子らしくて気に入ってたのでした。

昨日2着買ったあたしの、
手放すもう1着はこれ。
IMG_4522_20120611052056.jpg
何回も着てたからブログ読んでくれてる皆さんには
わかるワンピースですね♪

これは、実は気に入ってなくて、w
でも、ワンピは便利だし
これは着易いから日本から持って来てたもの。

買ったのは、
大学1年生の時に
渋谷で


って、あんた何歳?!
物持ち良過ぎでしょ!!って?


はい。

で、計算しました。

何年前の、お品か?

・・・12年前・・・涙


↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

今日はアマルフィ
この景色とも、サヨナラ。
IMG_4524_20120611052054.jpg
宿を出てナポリに戻る日がやってきました。

午前中からアマルフィを出て
移動し、向かったのはナポリのピザ屋。
IMG_5923_20120616130545.jpg
ココ
IMG_4539.jpg
地球の歩き方にも載ってる
『Da Michele』です。
IMG_4542_20120611052205.jpg
大理石のテーブルからピザの作り方まで
100年以上続くスタイルを
決して変えない頑固な老舗
IMG_4538.jpg
ピザは2種類。
1つはTHEナポリ!のマルゲリータ。
もう1つは、マリナーラ。
この2種類のみ。
そういうのにも、こだわりを感じる。
IMG_4534.jpg
サイズはそれぞれ3種類で、あたし達は
1種類づつ、真ん中のサイズを注文。
IMG_4537.jpg
値段はこれで1枚4.5ユーロ。
IMG_4543.jpg
老舗でこの値段設定って嬉しい。

あたし達が行ったのは3時頃。
20人以上前にいて並んだけど、
回転率がかなりイイので
あまり待たないで、中に入れました。

そして2人意見一致で、美味しかったのは
マリナーラというガーリックの載ったほう。w

2人で行くと両方食べれていいですね♪

それから、
地元の人達はバイクに乗って買いに来て
テイクアウトで帰っていく人も多かったです。

というわけで
“観光客にだけ売れる店”
ではない!!!ようでした。

ナポリに行かれたら是非。

これでナポリに
思い残すことはないあたし達。

マックで苺味マックシェイクを飲みながら時間を潰して
向かったのはバス乗り場。今日は17時発のバスで
船に乗る為、港のある『バーリ』という街まで移動しました。

バーリに着いたのは20時過ぎ。

バーリは色んな国をフェリーで繋ぐ街だけあって
街には、大きな荷物を持った人が沢山いました。

着いた場所から船着場まで
“20/”番の番号の路線バスで移動して

夜行フェリー乗り場まできました。
IMG_4547_20120611052412.jpg
ココが大変で
“20/”番の路線バス下り場と
フェリー乗り場(兼イミグレ)と
チェックインカウンターのある場所が
違うんですよ。

結構ギリギリで行ったあたし達は
ちょっと焦りましたが
まわりのおばさんに
「大丈夫よ、大丈夫。間に合うわ。」
と、なだめられながら、
手続きを進めました。

このフェリーチケットは
シンゲンが事前にネットで買っていてくれたもの。
IMG_4545_20120611052413.jpg
iPhoneの画面で確認できればOKなので
印刷していく必要は、なし。

ベット付の部屋から、リクライニングのソファーだけの席、
デッキ席(外。w)まで値段の幅は広く、
あたし達は勿論、一番安い『デッキ』なんだけど
座ってみたら、風ビュンビュンで寒い。w
IMG_4544_20120611052416.jpg
景色を見ながら長かったイタリア
サヨナラをつげ
IMG_4557.jpg
中に入りました。

中にはこんなBARがあります。
お金持ちは、ココで騒いでいます。
IMG_4551_20120611052410.jpg
澤さんと大橋夫婦情報の
「デッキのチケットを買っても
BARで一晩寝れるよ。w」

ってのをもとに
IMG_4550.jpg
寝床はココに決定。

豪華なフェリーの
BARで寝るって。w

結構、度胸いった。

でも、デッキでは
寒すぎて寝れない。

と言うことで、ドキドキを抑えながら
荷物をセット。w

・・・
おやすみなさい。


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
スポンサーサイト



2012. 06. 11

○○の洞窟 ~アマルフィー満喫日記~ 265日目★6月6日(水)

アマルフィの宿の周りの、レモン畑
IMG_4342.jpg
映画で有名になったアマルフィ海岸線は、
世界遺産でもあります。
IMG_4489.jpg
そして、この一帯は、
イタリアでも有数のレモンの産地
としても知られています。
IMG_4488.jpg
その為、お土産物は、レモン一色。
IMG_4503.jpg
食器も置物もお酒も。
IMG_4415_20120611050153.jpg
お酒は伝統 的な食後酒で、アルコール度数が30度以上。
甘くて、地中海のレモンの芳香がイイ、リキュールです。
IMG_4505.jpg
可愛い絵柄のタイルがついた瓶が気に入って
2本購入。

買ったのはドゥオモの横にある高級店で、老舗です。
この柄の瓶がココにしかなかったので奮発しちゃいました。

中身のお酒の質がかなりイイらしい。
IMG_4504_20120611051536.jpg


こちらは

☆おまけ☆
IMG_4490.jpg
これが、本当のイタリアらしいお土産です。w
あたし達は、イタリア各地をまわって、
こんな卑猥なお土産を何度も目にしました。
IMG_4491_20120611051337.jpg

イタリア
お盛ん。


↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村


「宿、B&Bだから」

と、期待した朝食
IMG_4323.jpg
ハズレ。

お菓子パンとコーヒーの朝食。w

朝食後は、8時台の路線バスで
市内に行こうとしたら1時間に約1本
(時には2時間に1本)というココのバス

既に満車で止まってくれず・・・
IMG_4325.jpg
2時間も待てないから、
じゃ~お散歩がてら
IMG_4328.jpg
「下りだし、歩いて行っていようか♪」
IMG_4334_20120611045231.jpg
で、歩き始めた2人。
IMG_4338.jpg
これが失敗。w
IMG_4336_20120611045321.jpg
後悔の始まりです。

ちゃんと考えれば、アマルフィの市内と
ココの宿は8キロあるって情報はあったんだから
IMG_4344_20120611045509.jpg
遠いことはわかったはず。
IMG_4347.jpg
でも、朝は
「2時間も何もしないでココで待つのは。」
IMG_4349.jpg
っていう頭が先行した。
IMG_4357_20120611045507.jpg
そんで、歩いて
かかった時間は2時間半。w
IMG_4358_20120611045721.jpg
行けど行けど着かないアマルフィの中心地。
クネクネ道の車道をずっと歩く。
IMG_4361_20120611045720.jpg
トンネルを4回潜り
綺麗な海のある海水浴場を見たり
ホテルを見たりしながら

昼食のパンとチーズ、ハムも途中の商店で買って
IMG_4339.jpg
あたし達は、歩き続けました。

2時間半。
IMG_4377.jpg
さて、
やっとアマルフィの町が見えてきた!
ってところで最初に見つけたのは
IMG_4362.jpg
堤防の裏にずらっと並んだお洋服屋さん。
IMG_4364_20120611045718.jpg
なんと、毎日はやっていない、この”市”
これを歩いたかげで見つけられたのです。

これは嬉しかった。

これまでは、どこの国でも
『made in チャイナ』に結構やられてきましたが
(どこで服買おうとしても、タグ見たら『チャイナ』ってゆ~。w)
ココは、イタリア製の服が並ぶ
地元の、大セール会場だったんです!

これには疲れも吹っ飛び
2人でルンルン♪

アマルフィの町から少しハズレた堤防の裏。
(観光地からは見えない場所にあるので、ココにいる多くが地元の人)

これは見っけモン♪

ココではシンゲンが
2人意見一致で気に入った、ピンクラインの入った
紺のポロシャツ1枚
IMG_4369.jpg
あたしがワンピ2着を買いました。
IMG_4370.jpg
2人で3枚で32ユーロです。

全部イタリア製だし♪

嬉しい。

お買い物の後は昼食。
さっき買ったハムとチーズとパンを
港で食べました。
IMG_4373.jpg
昼食後は、今日の目的の1つ
『エメラルドの洞窟』へ。
IMG_4381.jpg
ココまでは、アマルフィの市内から
片道2.4ユーロのバスチケットで来れます。
中に入るの(ボート代)が1人5ユーロです。
IMG_4382.jpg
船頭さんは、何ヶ国語もしゃべるお兄さんが担当。
IMG_4389.jpg
色々案内をしてくれますが、
そのほとんどが、イタリア語と英語で
日本語で言える事は
IMG_4396_20120611045940.jpg
「船頭さん、がんばれ~。
船頭さんに~チップ~忘れないで~」

IMG_4401.jpg
という文言です。w
IMG_4402.jpg
ココまで言われたら渡さないわけにはいかない。
最後はチップを渡します。
IMG_4404.jpg
この『エメラルドの洞窟』は、一瞬で終わります。
有名な『青の洞窟』の評判があまりよくなかったので
あたし達はこっちに来ました。
IMG_4410_20120611050045.jpg
まぁ、何が良くないって、青の洞窟は
それはそれは、素晴らしい!綺麗!ということは間違いない
そうなんです、それにかかるお金がもの凄いんだとか。

つまり費用対効果の話ですね。

なので、お金に余裕のある方には
勿論『青の洞窟』も十分満足のいかれるものなんだと
思います。

あ、ちなみにココ『エメラルドの洞窟』へは、
バスではなく右に写るように”船”でも往復できます。
IMG_4412.jpg
お勧めは、バスと船
片道づつで買うこと


です。

さて、エメラルドの洞窟の後は、アマルフィには戻らず
IMG_4417.jpg
次の観光地へ。
次は有名な『ポジターノ』
IMG_4418.jpg
アマルフィより高級な感じがする町だな~と思って
後で調べたら
IMG_4419.jpg
なんでも
IMG_4429.jpg
夏場には高級リゾート地として
世界中から有名人が詰め掛ける町
なんだそうですよ。
IMG_4433.jpg
ハリウッドスターのデンゼルワシント、
ダスティホフマンをはじめ、
IMG_4436_20120611050326.jpg
イタリア共和国大統領も、バカンスにやってきた程だそう。
IMG_4439.jpg
そんな場所?!
え~~~?凄いじゃないですか~~~♪!
IMG_4440.jpg
で、『アマルフィで海水浴』の予定を変更し
IMG_4445.jpg
あたし達は
ココでチャプチャプすることにしました♪
IMG_4448_20120611050603.jpg
多くの人は泳がないで肌を焼くことに専念してたけど
IMG_4450.jpg
あたし達は、相変わらずチャプチャプ専門です。
IMG_4452_20120611050749.jpg
海水の温度はちょっと冷たいけど
もうこの時期は外が暑すぎるから、
入ると気持ち良く感じました。

ポジターノで遊んだ後は
アマルフィに戻って小腹ならぬ
大腹がすいたので、地元の人に人気らしい
おばあちゃんのお店で
IMG_4469_20120611050748.jpg
ライスボールとキッシュを食べました。
IMG_4472.jpg
ライスボールは1個2ユーロ。
キッシュが4ユーロ。
IMG_4476_20120611051013.jpg
観光地で高いけど、お腹が空き過ぎて我慢できず。

アマルフィの町の中心(中心地の入り口)には
IMG_4477.jpg
この『ドゥオモ』が建っています。
IMG_4487_20120611051126.jpg
入場無料なので入ってきました。
IMG_4484.jpg
それから町観光へ。
IMG_4492_20120611051337.jpg
町には、お洒落なタイルをはった階段を作っている
服屋がありました。
IMG_4494.jpg
ココではシンゲンがタイルに興味を持ち始めて
「家にタイル使うのもいいな~。」
と、ブツブツ。

それから観光客のいないほうの小道を入って
IMG_4499_20120611051539.jpg
ずっと登っていったら、ドゥオモの裏のほうに着いて
IMG_4500.jpg
街並みを見ることが出来ました。

夕飯は、で、買って来たものを並べ
IMG_4510_20120611051652.jpg
それに(右上に写る)レモンのお酒、
アルコール度数33%のものをあけて
飲んでみました♪
IMG_4511.jpg
かんなり強くて火が出そうだったけど
甘酸っぱくて、あたしは凄く好き!
IMG_4519_20120611051759.jpg
こうして、これをちょっとづつ飲んで
IMG_4520_20120611051758.jpg
夜景を見てからは
最終の9時発のバスで
宿へ戻りました。

アマルフィ
凄くイイところです。


昨日は山の頂上へ行ってBBQ、
今日は海までおりて、エメラルドの洞窟や海水浴を楽しみ
現地のお酒を飲んでまったり。

なんかイイ♪

後、アマルフィ
食がイイです。

商店やスーパーのパンや
ハムが安くて美味しかったです。

住めないけど(あたし達の感想、w)
もう一度観光では訪れたい町、アマルフィ。

明日
出ます。


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 06. 10

アマルフィーBBQ&久しぶりの“ホテル”。 264日目★6月5日(火)

人間は
自分が幸せだと
感じるのに、時間がかかる。
IMG_4290_20120610053406.jpg


幸せだな~。

<場所:アマルフィ>

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

朝は8時に、ゆっくり起床。
朝シャワーを浴びて、のんびり。

宿でついていた朝食は期待外れで
自分達で作ったほうが
数倍イイ物が食べれそうだったけど

やっぱり用意してもらえると楽だったし
なんと言っても料金に含まれているので

食べないわけは~ない。w
IMG_4235_20120610050239.jpg
・・・ご馳走様でした!

朝食後は荷物を整理してチェックアウト。
今日はココ“ナポリ”→“アマルフィー”へ移動です。

“アマルフィー”
=織田雄二じゃないですか?!


あ~そう考えるだけで
テンションあがる!!!

楽しみだ~~~~♪
と、宿を10時半に出て

迷いに迷い
(宿の場所情報が宿のHPに記載が無い上に
電話したら、イタリア語オンリーって言われて手こずった。)
宿に着いたのは夕方の4時。w

やばいっしょ。

・列車を目の前で逃して30分待ち
・インフォに言われた通りに
・バスを途中で降りたら、そこはまだ宿のある場所ではなく
・そこにいた現地人に助けられるも
・イタリア語が全くわからないもんで

で、あたし達はこの先どうしたらイイかわからず

バスもなかなか来ない田舎道なので
ヒッチハイクを開始。

ヒッチも無視されて悲しい状況に陥った時

・次のバスがやっとやって来て
それに乗ってみたら
「君達の降りる駅は終点のアマルフィーだ。
その後また違うバスに乗りなさい。」

と言われ
「え?でもインフォでは途中で降りろって。・・・」
って思いながら

終点まで移動。

そこで次何のバスに乗ればイイか聞いたら
3時半発だから
そこで待ってろ」
って言われて待ってて

昼食を食べそびれていたので
3時半までの30分間で
作って来たお弁当を食べる。
IMG_5921_20120610181208.jpg
10分前の3時20分に
もう1回確認で聞きに言ったら
「そのバスはもう行ったから
次4時までバスはない。そこで待て。」


と言われ・・・

「何?それ。しかも、その態度。
さっき3時半っていったくせに。」

あたし泣きましたよ。

「アマルフィー楽しみにしてたのに!涙
今日、何も出来ないで終わっちゃうじゃん!」


って。

(ってか、まだ宿にも着いてないけどさ。
涙には
「果たして、宿には着けるのか?」
って不安も含まれています。)

まぁ、なぜ泣いたかというとですね~

今日あたし達は
ココに2時間程度で着くと
想像していたんですよ。

↓理由は↓
インフォに聞いたら、
昨日そう言われたので。

それで、シンゲンが
「ちょっと宿の場所がわかんないから
迷うと思うんだよね、だから1時間余計にかかるかも。
覚悟してね。」
とは言われていたんだけど
それで、計算すると
到着予定は、午後1時半なんですよ。

でも5時間越えですからね!!!

実際、5時間半。

泣きますよ。
「今日アマルフィーで海水浴しようって
言ったのに~~~~~え~~~ん。涙」
って。



さて、その後
どうにかこうにか
到着した宿はココ。
IMG_4533.jpg
海から山のほうにのぼっていった
山の頂上と海のちょうど間位にある
IMG_4527_20120611043017.jpg
景色が素晴らしい場所。
IMG_4237.jpg
でもお勧めしません。
なぜって?

①行き方がHPで公開されていないから。
②電話の相手がイタリア語オンリーだから。
③辿りつくまでにかなり苦労するから。
『B&B La Vela』
IMG_4243.jpg
部屋は個室♪
IMG_4236_20120610050238.jpg
4人部屋を今日はあいてるからって
2人で使わせてくれて、ちょっとテンション上がった。

2Lの水もくれた。

シャワーはお湯シャワーがちゃんと出るし
IMG_4238_20120610050236.jpg
綺麗だし、洗濯物を干すバルコニーもあって
朝食もついてて2人で1泊44ユーロ
(高いけど、アマルフィーの中心地のほうはもっと高い)

っていうところです。

何度も言うけど
ちゃんと宿までの行き方を書いたほうがイイと思う。この宿…
何番バスとか、乗り換えはアマルフィーでするとか。

もう散々でしたから!
今日☆

さて、やっと宿に着いて
ほっと一息。

「今日アマルフィーで海水浴しようって
言ったのに~~~~~え~~~ん。涙」
って泣いたあたしですが
ココにきて、見つけました。

”今日、この時間に到着したけど
宿から行ける面白そうな場所”を。

IMG_4240.jpg
それは、宿から見えた
崖の頂上の“展望台”らしきもの。

「あれ、なんだろ?」
「行く?行ってみる?」
「うん!行く!」
IMG_4241.jpg
で、ルンルンで出発。

車がビュンビュン行き交う
クネクネ道
IMG_4259.jpg
ずっと登っていきました。
IMG_4247_20120610053020.jpg
たまにはこんなショートカットの階段も使ったり♪
中道、通ってみたり
IMG_4246_20120610052658.jpg
道に迷ったり
IMG_4249_20120610053019.jpg
片道2時間。

「なんだかんだ、
やっぱり今日も歩くね
あたし達♪」

なんて言いながら。

はい、今日も無駄に歩きますよ、
鵠沼マリッド。

でも、道のりは楽しくて終始ルンルンでした♪
景色がよくて気分も上々です。

さっきまでの
『25キロ背負って
不安な道のりを迷いながら進む』のとは
わけが違いますからね♪

そして遂に、到着~~☆頂上です!
IMG_4252.jpg
景色はシンゲンが紹介☆
こんなところです!
綺麗~~~♪
IMG_4256.jpg
ちなみに、これです↓ 
宿から見えたモニュメント。
IMG_4262.jpg
逆に、宿(今日の出発)は、
アキの指の先の、ココ。
IMG_4271.jpg
こっから来たんだね~~~、
結構のぼったな~。

で、早速、「待ってました!到着の~~♪」
1杯
IMG_4263.jpg
で、始まりました。
IMG_4297.jpg
BBQ。
IMG_4299.jpg
アマルフィーは物価が高いと聞いて
自炊できないB&B(宿)でも何か作って食べれるように
IMG_4301_20120610053404.jpg
ドイツでこのミニBBQが気に入ってしまって、
あたし達は、「アマルフィでBBQしよう!」って、
これを、ナポリの商店で買って来ていたのでした。
このBBQセット3ユーロ
IMG_4302.jpg
肉と野菜は近くの商店で。
IMG_4305.jpg
こんな山の頂上でこんな景色見ながら
IMG_4306.jpg
こんなBBQ食べれんの。
IMG_4310.jpg
最高ジャン?
IMG_4316.jpg
今日はコレで満足になりました。
5時間半かかって移動して

宿の場所がわかんなくて
宿に辿り着けなくて

その上、今日の予定だった海に
入れなくて泣いたことも
IMG_4318.jpg
全部、流れました。

そして、

ココでシンゲンと盛り上がり
超楽しくて、久しぶりに飲みすぎ

酔っ払ったあたし。



この後の

帰宅の道のりが

大変だったなぁ・・・



シンゲンが優しくて
山に置いていかれないで
良かったです。



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 06. 10

“ナポリ”のイメージを教えて下さい。ナポリには、信じられない真実がありました。 263日目★6月4日(月)

ココです。
IMG_4192.jpg
ココ。
IMG_4195_20120610003226.jpg
この景色を見て、
IMG_4197_20120610003226.jpg
ココが想像するナポリでしょうか?

ココが、マルゲリータのピザで有名な、
南イタリアで有名な、

あのナポリでしょうか?

駅前↓
IMG_4201_20120610003421.jpg
駅から徒歩3分の場所↓
IMG_4202.jpg
ビックリし過ぎて、動揺

途上国にワープしたかと思いました。

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

5時15分に起きて
6時にローマの宿を出て
7時24分発のナポリ行きの列車に乗りました。

これが大変・・・だった・・・

あたし達、6時40分には
早くも列車の駅に着いて
駅でのんびり朝食(昨日買ってたパンと
モッツァレラチーズ)を食べていたんです。

と、7時。

シンゲンが変なことを
言い出したのです。

「アキ・・・ヤバイ。俺、間違えた。
俺達、ココの駅”発”じゃない・・・焦」
と。

「はぁ?!怒。
じゃ~~~どこ!!??焦」

それは5駅先のところ。
慌てて荷物を背負い直して
2人で駅を猛ダッシュ

市内移動のチケットを買いなおして
地下鉄で移動しました。

無事
間に合ったので良かったものの
早朝から、今日は凄いスタート。

朝から脚の筋肉
鍛えすぎでしょ!涙


という今日、無事、乗れた列車は
3時間でナポリに到着。
IMG_4200_20120610003422.jpg
着いた“ナポリ”
憧れの“ナポリ”
高校1年生の時にお姉ちゃんとイタリアに来た時には
来なかった“ナポリ”。
初めてな分、楽しみだった“ナポリ”。
日本で聞き慣れている有名な“ナポリ”

・・・

汚!!!

決して
雰囲気がイイとは言えない。

確かに
ナポリは治安が悪いことは有名。

前に知りあった現地人(ヴェネチィアで)には
「え?!これからナポリにも行くの?
気をつけてね!本当に気をつけてね!
超デンジャラスだからね!」

って言われて、構えてはいた。

でも、ココまでとは…

ココは既にイタリアじゃないです。
凄いビックリします。

クラクションの音が
久しぶりに鳴り響いています。

車の運転が荒すぎます。
ひかれそうになるし、車同士もあおってたり、
運転手同士、運転しながら喧嘩してたり
「ココは途上国か!!」

それが2人の感想。

人間も違いました。

顔、髪、体系も
今までのイタリア人と変わりました。


ココは・・・イタリアじゃない。
IMG_4194.jpg

の、ココ
イタリア(ナポリ)では、まず予約していた宿へ。
『Welcome inn』
朝食付で6人ドミ1人16ユーロ。

場所は駅から、徒歩20分位の場所なんだけど
そもそもの公開している地図が間違ってて、w
危うく迷うところ
2人の女性に助けられて、あたし達は
スムーズに到着できました。

宿は凄く可愛い内装
IMG_4170.jpg
優しいスタッフ、
IMG_4169_20120610002527.jpg
綺麗に清掃された部屋、
IMG_4168_20120610002528.jpg
キッチン付で、
IMG_4173.jpg
wifi付、共有スペースも広く
IMG_4171.jpg
満足のところ

その宿に到着してすぐ、
あたし達はスーパーへ。

はい。早速!自炊で~~す♪
自炊(キッチン有りの宿)、久しぶり♪

ランチは、バジルの練りこんである
パスタ麺(これで5ユーロ)に
バジルペーストの瓶詰めで味付けをして
バジル&バジル
パスタを作りました。
IMG_4175.jpg
(バジル麺は共有BOXにあって
「使ってイイよ」ってスタッフに言われたもの♪
ラッキー♪)
IMG_4181_20120610002746.jpg
自分で言うなって感じだけど
すっごく美味しかったです。
IMG_4183_20120610002745.jpg
と、買い物をしてて思う。
物価が“下がりました”!

イタリアなのに、物価が違います。

今までの北イタリア、
中央イタリア(ローマ)と比べたら

差は歴然!!!

特に野菜が、安くてビックリ。
(余談ですが、食べ物の他に、
可愛い服が10ユーロ以下のものが多いです!
服が男性物も、女性物も安すぎて
危うく買いそうになりました。)

そんなわけで夕飯も期待♪

今日は1日そんなナポリを観光です。

宿から歩いて全部まわれました♪
まず行ったのは『ドゥオモ』
IMG_4190_20120610002857.jpg
こういう器に水が入っていて
信者の方々はココで手を濡らして
十字架を胸の前で描いてから中に進んできます。
IMG_4188_20120610002858.jpg
ココでは、お金を入れたら光るろうそく
IMG_4186.jpg
お金を入れて、つけたいろうそくの
手前のスイッチを押すと光るろうそく

にビックリ。
IMG_4185_20120610002859.jpg
ろうそくまで

そんな電動式の時代に・・・

これでいいのか・・・

さて、こちらは
『遺跡を発掘中の作業の様子』
IMG_4210.jpg
水道管の下。
今でも発掘中。
IMG_4211.jpg
『ヌオーヴォ城』
IMG_4212.jpg
『プレビシート広場』
IMG_4219.jpg

1日ゆっくり市内を歩き

疲れて帰ってからは
シャワーに入ってビールを飲みながら
夕飯の調理をはじめました♪

夕飯は何か、いつの間にか豪華になってしまって
自分達でも「あれ?3人前?4人前?w」って
完成を見て笑っちゃいました。

と言っても
ココ数日まともに野菜を
食べていないですからね。

野菜が食べたくて
自炊の時には野菜を
イッパイ買ってしまいます。

メインは豚肉ステーキ。
IMG_4228.jpg
後はモッツァレラチーズとトマトのサラダ、
野菜のオリーブオイル揚げ
舞茸チーズスープ
そして、今日もイタリアワイン
IMG_4232.jpg
これだけ作っても飲んでも
自炊はやっぱり最強です。

安い。

そんで

酔った~~~~。
酔った~~~~~☆
IMG_4233.jpg
で、2人早々にダウン。

今日の朝が早かったこともあり
夜は22時台に就寝でした。

今日のドミ(同部屋のメンバー)は、
1人夜行性の女性がいて
夜遅くまでイヤホンから音を漏らしながら1人で動画を見て
1人でずっと笑っていました。

でも、電気も消してくれたし
音は漏れてたけどイヤホンしてくれたたので

あの女の宿よりは、何倍もイイと思って、
あたし達は、穏やかに寝れました。w
(あの女が気になる方→こちらの人気ブログから。w→
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-429.html

今日も1日歩いたね。
お疲れ様でした☆
IMG_4224_20120610003712.jpg
イイ夢みてわん♪

こえは今日見つけて
気に入った雑貨屋にあった
気に入ったワンコの絵。


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 06. 09

『ローマの休日』巡り。 262日目★6月3日(日)

遂にやってきた。
IMG_4071_20120609222741.jpg
この人ごみの中
IMG_4086.jpg
・・・人ごみの中
IMG_4087.jpg
あたし達はやってきた!
IMG_4085_20120609222904.jpg
ローマって言ったら
IMG_4081_20120609222905.jpg
『トレヴィの泉』
IMG_4066.jpg
コインを後ろ向きで放り投げる
IMG_4073_20120609222907.jpg
なんて、ベタ中のベタだけど
IMG_4074_20120609222906.jpg
絶対やるでしょ♪?
IMG_4077.jpg

あたし高校生の時
お姉ちゃんと1回ココで同じことやって
本当にココに戻ってきてるからね!

凄い♪

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

朝8時、宿を出発。
IMG_3987_20120609023349.jpg
宿シャトルバスが
「満車で8時前に出ちゃった」
ってことで、コレに乗りそびれたので

路線バスと地下鉄を使って
自力で中心地まで向かいました。

今日1日の観光量は
2~3日分あります。

なので・・・(自分なりには)簡単に紹介します。

最初は
『サンタ・マリア・マジョーレ大聖堂』
IMG_3945_20120609023218.jpg
ここは、目の前に、
“マリアの戴冠”の像があることで有名。
IMG_3947_20120609023217.jpg
望遠使って頑張って届く、コレ。
IMG_3959_20120609023216.jpg
中は特に。
IMG_3954_20120609023216.jpg

『サン・ピエトロ・イン・ヴィンコ教会』
ミケラジェロの3大彫刻の1つ
IMG_3961_20120609023303.jpg
“モーゼ像”があることで有名。

『フォロ・ロマーノ』
IMG_3972_20120609023302.jpg
古代ローマ時代の遺跡。
IMG_3975_20120609023301.jpg
放置の仕方が凄い
IMG_3978.jpg
触り放題なのも凄い。w
IMG_3979.jpg
良いんですか?!良いんですか?!
って感じじゃないですか?この展示にビビル。

と、ココで重要な情報提供です。

ココに入るのは、この後に載せる
『コロッセオ』と『パラティーノの丘』の
入場(3箇所)共通券っていうのが必要です。

1人12ユーロ

別にココを見なくても
『コロッセオ』に入りたいなら
この券が必要です。

で、これを買うのはココがすいているので
かなりお勧め!!!

なぜかというと
『コロッセオ』と『パラティーノの丘』の
券売り場はハンパないからです。2時間は待つのかな?
大行列具合が凄い!

あたし達は今、ハイシーズンで、きちゃってるから
余計、観光客がごった返していたのかもしれないけど

ディズニーランド
比じゃないです。


ディズニーランドよりヒドイ。

チケットを買う時は
十分注意してください。

下手すると1日が終わります・・・

で次に向かったのは
『コロッセオ』
円形闘技場。
IMG_3992_20120609023348.jpg
昔、お姉ちゃんと2人で来た時
IMG_3995_20120609023348.jpg
唯一喧嘩した場所。w
IMG_3996_20120609023440.jpg
まだ”インスタントカメラ”だった時代、
お姉ちゃんがココで猫を発見。
IMG_4005.jpg
「あきちゃ~ん♪だよ~~
あの猫、写真とろ~~♪」
とお姉ちゃん。
「え?あんなん撮ってどうすんの!?
カメラ、残り枚数限られてるんだよ!怒」
IMG_4016_20120609023439.jpg
で、喧嘩。

バカ真面目で心配性なあたしの性格は
今も昔も変わっていないようです。



ここでは、そんなことを
思い出しながらまわりました。

こちらは
コロッセオの前の
『凱旋門』
IMG_4029_20120609023438.jpg
今日あたしは目の調子が悪いので眼鏡で観光中。
IMG_4031.jpg
『パラティーノの丘』
ココも、さっき書いたように
券を持っていないと券を買うための大行列がヤバイです。
・・・マジでハンパないです。なのに・・・
IMG_4033.jpg
入ってみて
一番よくわかんなかった公園。w
IMG_4037.jpg
何もない・・・なんであんなに行列????
でした。

次は
“サンタ・マリア・イン・コスメディン教会”
IMG_4043.jpg
ここには”ローマの休日”の撮影現場
『真実の口』がある。
IMG_4041.jpg
ココは写真撮影に大行列。
真実の口で写真を撮るには
チップのようなもので1人50セント必要です。

しかも1人1枚みたいな決まりもあり。

あたし達は、シンゲンで1枚。
2人で1枚(あたし分)撮りました。
IMG_4042.jpg
この行列は見た目以上に回転率がイイので
すぐ自分の順番がきます。

理由は上の書いたとおり。
自由に撮影できないから。w

次は『ヴェネツィア広場』
凄く大きな白い建物で、
ココにはヴィットリオ・エマヌエーレ2世の記念堂があります。
IMG_4051.jpg
『パンテオン』
IMG_4058.jpg
世界最大の石造り建築で
パンテンオンとは”全ての神々”という意味だそうです。
IMG_4054.jpg
ここはドームの中央にある
直径9mの天窓から差し込む自然光が唯一の光源となっている
このドーム。照明が1つもないんですよ。
IMG_4055.jpg
『スペイン広場』
IMG_4088_20120609223328.jpg
スペイン階段を登ったら
目の前を走るのは『コンドッティ通り』。
IMG_4095.jpg
これは“ローマの休日”の撮影で
IMG_4096.jpg
アン王女がカメラマンにタバコをすっているところを
隠し撮りされたカフェがある通り。

あたしの前回のお姉ちゃんとの旅行での
スペイン広場の思い出

まだ学生だったお姉ちゃんが
アイスクリームを買ってくれたこと。


元ヤンのお姉ちゃんが買ってくれたアイス。
(↑冗談です。)

「え?いいの?」

「イイよ!これだけ♪買ってあげる♪」

すっごい嬉しかった。
まだ覚えてる。w

『コルソ通り』では
IMG_4106.jpg
2人で1個、3段アイスを食べて
IMG_4099.jpg
『ナヴォーナ広場』へ。
IMG_4107.jpg
その後は『サンタンジェロ橋』と
『サンタンジェロ城』へ。

そろそろ足腰が痛い・・・
IMG_4115_20120609223439.jpg
ココはイタリアとヴァチカン市国の国境。
IMG_4122_20120609223437.jpg
で、ココも”ローマの休日”に使われた場所で

夜の船上パーティーに出掛けたアン王女が
追っ手の男達相手に大活躍したのがこの橋のたもと。
IMG_4121.jpg

最後は
IMG_4125.jpg
『サンピエトロ寺院』
IMG_4131.jpg
ココは素晴らしかった。
IMG_4135.jpg
直立不動の
IMG_4127.jpg
門番さん。
IMG_4139_20120609223803.jpg

というところで
終わり。

終わった・・・
長い1日が。

2日か3日かけてまわるんじゃないの?
的、観光ルートを1日でまわってきました。

濃い。

夜は宿のプールで涼みました。
これ、ジャグジーだけどお湯じゃないんですよ~
水温はプール並み。
IMG_4157.jpg
プールで身体を冷やして
すっきりしてからシャワーを浴びて
夕飯。
IMG_4161.jpg
今日はスーパーで買って来た揚げ物を
レンジであっためて食べました。
IMG_4164.jpg
イタリアワイン
IMG_4166.jpg
そろそろ飲み納めかな。


明日は『ナポリ』へ。

ナポリ
響きが素敵。

ナポリ
なんて憧れの街。

ワクワクは止まらない。



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

 | ホーム |  »

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-