fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 06. 19

(ギリシャ)フェリーの実態。要注意です。 277日目★6月18日(月)

ギリシャのフェリー終わってます…
今は6月も、もう中下旬。

そんな海が荒れるような時期じゃ~ない。
なのに、サントリー二島のほうで、待たされた時間

“4時間”

予定は22時10分発。
フェリーが来て島を出れたのは夜中の2時。

出発の遅延4時間。

で、本土に着いたのが、
朝7時到着予定が昼の13時。


遅延は合計“6時間”

6時間遅延ってあり得ますか!????!!!

6時間遅延も皆さん頭に入れて行動してるんですかね?!!??

これにはビックリですよ。

お昼に

次の移動の飛行機とか
次の移動のフェリーとか
次の移動のバスとか取ってる人

いなかったのかな~。

いたら、超かわいそう。

あたしからしたら
まさかの6時間って感じだと思うんだけど。

あたし達は、幸い
今日は、朝7時に着いたら、
バス会社に荷物を預けて
アテネの市内を1日観光をしてから

夕方17時半発のバスで
アテネからブルガリアのソフィアに向かおうって
計画でバスを予約していたので、
アテネ観光は時間が6時間も短くなっちゃって
十分にはできなかったけど、
予約したバスに乗れないってことにはならずに済んで
良かったです。

皆さんも
船には注意ですよ。

次の移動の予約は十分余裕を持って
いれておかないと、危ないことがあるかも。

↑な、昨日2時からの
あたし達の寝床はココ。

IMG_6130.jpg
階段下。
IMG_6131.jpg
ココにマットひいて
寝袋かぶって
アイマスクして寝ました。

一番安いチケットを買うとこうなります。
でも、バックパッカーの多くは同じ状態です。
ベット付のチケットなんて買ってません。

これでも結構寝れましたが
床が固いので、後頭部とお尻が痛くて痛くて
しんどかったです。

この時は、日本の家の自分のベットを思い出して
あたしの頭の中は、マッチ売りの少女状態でした。



ああ、お家のベットが恋しいな。



↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

前置きが長くなりましたが

こうして今日は1日が夜中から
こんな格闘でスタート。

フェリー乗り場から移動して
アテネに着いたのは2時過ぎ。

今日の夕方ブルガリアに行く為に使うバスの
バス会社に1度、バックパックを預けに行って

観光は3時頃~スタートできました。


最初は朝&お昼ご飯。
こんな6時間も遅延するなんて想像もしてなくて
朝から非常食のお菓子しか食べてなかったので

これで1個2.5ユーロ。
アテネ、物価高い。
IMG_5391_20120620032407.jpg
さて、今日、行きたかったのは、アテネと言えばの
IMG_5393.jpg
『アクロポリス』(あの国旗がたってるところ)
IMG_5396.jpg
でも、観光するには時間が足りなかったので
IMG_5397_20120620032405.jpg
行ったのは『アクロポリス』の周りを1周出来る散歩道
IMG_5401.jpg
こんな丘。
ココは穴場。
ここから『アクロポリス』を少しだけど
よく見れます。
IMG_5409.jpg
ココは『アクロポリス』だけじゃなくて
街も一望できて、風も気持ちよくて良かったです。

これは『アクロポリス』の入り口。
ここでチケットを買うと中に入れます。
IMG_5412.jpg
でも、炎天下。
中に入って日陰のないあの場所を1日観光するには
IMG_5413.jpg
結構、体力がいりそう。
この時期~8月にかけて行く人は日射病
要注意かも。と思いました。(周りを歩くだけでもしんどい。)
IMG_5419.jpg
↑これも(ココに掲載している全部)外から撮った写真です。
(結構見えるでしょ♪)

と言うところで観光は終了。

夕飯の買出し(もう飽きたケバブ)をして
バス会社に行き、バス会社目の前に止まっていたバスに乗り込みました。
IMG_6133.jpg
外観が凄い悪かったこのバスに乗った瞬間、
シンゲンは笑顔。

なんで?

理由

IMG_6132.jpg
1人1台テレビ付。
IMG_6135.jpg
シンゲンがこれで、今日の“ユーロ2012”のサッカーの試合
見れると期待したんです。

結果を先に書くと、10チャンネル位あったものの
映画とミュージックチャンネルばっかりで
“ユーロ2012”は見れなかったんだけど。

映画は字幕がギリシャ文字。
音が英語っていう『ビックママ』
1本だけ2人とも、ちゃんと見れました。

後は寝てたり音楽聴いてたり。

と、もう1つ、シンゲンが超笑顔になることが!
IMG_6136.jpg
それは中南米のバス並みのサービス!
パンが配られたり
コーヒー、フルーツジュース、
炭酸ジュースのサービスがありました。
しかも何回も☆
IMG_6137.jpg
このサービスはアフリカ、
ヨーロッパと
ずっとなかったので
久しぶりで凄く嬉しかったです♪

夜中の2時のイミグレ時にも
ラスクが1人1袋配られましたしね。

(そんな時間…だけど、起きてるのでお腹が空いてて
皆バリバリ食べれてました。そしてあたし達も。)

そして、今書いたように
このバスがイミグレに着いたのは
夜中の2時。

バスからおりないで
係員がバスに乗ってきて
パスポートを回収、その後、パスポートを返されるっていう

楽だったから、まだ良かったけど

もう…

今日もこんなんでやっぱり寝れないし
今日も寝床がバスでやっぱり首痛いし
今日も寝床がバスでやっぱり頭痛いし

ああー
「ゆっくり眠りたい。
しんどいよ。」

って身体が言いはじめました。

そんな今日のテンションを上げてくれたワンコは、
イミグレのすぐ後にあった休憩場所にいた
IMG_6142.jpg
この子と
IMG_6139.jpg
この子。
IMG_6144.jpg

触ったら
汚かったけど…

顔が可愛かった。

やっぱり、わんちゃん飼う時
決め手は犬種じゃなく顔なのかな~。

ブルガリア
無事到着しますように。


PS 
ギリシャの旅
最終日なので書いておきますが
あたし達が出会ったギリシャ人は、

優しいし
穏やかだし、
世話好きだけど
しつこくないし

そういうところが
凄く好きでした。


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
スポンサーサイト



2012. 06. 18

サントリー二島の“ia”。+お勧めしないフェリー会社。 276日目★6月17日(日)

朝10時半、起床。
今日も5月病。w

今日はこの島の
もう1つの人気観光スポット“イア”
(↑という町の名前)の観光に出掛けました。
IMG_5344.jpg


↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

“イア”は
フィラの町と似ていた感じの町だったけど、
IMG_5338.jpg
イアより御洒落でちょっと高級な感じがしました。
ココは夕日の時間が一番の見所で、その時間が一番混むらしいです。
IMG_5347_20120618071850.jpg
でも、夕日はフェリーから
ココに来る時キレイなの見たし
IMG_5353_20120618072050.jpg
混むのは夕日を見るためのスポットだけじゃなくて
フィラからのバスも混むみたいだし…
日中の観光で良いか♪と言って、あたし達はココに昼間やってきました。
IMG_5356_20120618072050.jpg
ココは観光する場所も町自体も小さくて、
インフォメーションに行っても観光客用の『地図すらない』というところです。
IMG_5361.jpg
細い路地が入り組みながら続いていて、
でも、どこかでそれが繋がっているので
IMG_5365.jpg
迷うことなく自信満々で歩けました。

この『フィラ(島の中心地)→イア』間は
路線バスが約30分に1本出ていて
値段は片道1人1.6ユーロです。

20分程揺られて行きます。

昼食は、ココでハンバーガーを頂きました。
1個3ユーロ。
IMG_5334.jpg
こんなリゾートでも
あたし達の食費は、ギリギリ
“1食300円”を守っています。w

教会は、白と青の絵葉書で見るまま♪
IMG_5378_20120618072232.jpg
なんかそういうのに、テンション上がる☆
IMG_5366_20120618072148.jpg
後、イアの町のホテルは
IMG_5369_20120618072147.jpg
御洒落で格好イイのが多かったです。
IMG_5372_20120618072146.jpg
1週間とかいれるなら(いたら飽きそうだけど…)
フィラじゃなくて、こっちのホテルが良いかも♪

オーシャンビューのホテルで
オーシャンビューのジャグジーとか
羨ましかったです♪

と、これでぐるっとし終わったので
またバスに乗ってフィラに戻りました。

戻ってからは、今日も宿のプールでチャプチャプ♪

そして、プールサイドで昼寝をして
シャワーを浴びてから、
また町に繰り出しました。

夕食は、ピザ。
安いケバブは、ボリュームがあって良いけど
飽きたのでピザに♪これは1個2.5ユーロです。
IMG_6038_20120618072230.jpg
夕飯のピザを食べた後は
気になってたカフェに行って
グリースコーヒー
地元の人が飲んでて美味しそうだった
アイスコーヒーを飲みました。
これ2つで6ユーロ。
IMG_5387_20120618072230.jpg
夕飯より高い…。

ココでブログを更新してから
21時に宿に戻って、出発の為の荷造りをしました。

が、
アテネに戻る為に予約していたフェリーは、
またしても遅延…(行きは4時間の遅延。)

予定では今夜22時10分発。
なので、宿のシャトルバスの
『21時20分発船着場行き』を、
1人2.20ユーロで予約してたんだけど

荷物を背負ってチェックアウトをして
「さて、バスに乗りましょ~♪」ってその時に

宿のオーナーが
「ちょっと待て。君たちは、
どこのフェリー会社の何時発の船だ」

って聞いてきて

チケットを見せて説明したら
「その船はまだかなり遠い場所にいる。3時間の遅延だ。
だから、宿のシャトルバスも夜の12時半まで出さない。
ココで待ちなさい。」
と言うのです。

「ええええ~~~~~!!!???また遅延?」

でも、ここにいてもやることないし(宿のwifi故障中)
船着場は、野良wifi飛んでるから時間潰せるし
そもそも、宿の言うことで
フェリーが実際にいつ来るか、そう言われても心配だから
「でも、あたし達、船着場で待つの平気だから
今、時間通りに送って欲しいです。」

って言ったんだけど

シャトルバスは、そのフェリーで来るお客さんの
ピックアップも兼ねているので2往復はしたくない様子

「それは出来ない。バスは12時半に変更。
それに乗りたくなければタクシーか…」

って感じで言ってくる。

ああ~~~も~~~~!!!涙

さて、このフェリーですが
フェリー会社も、選べば色々あるようで
『IERAPETRA』会社は“遅延常習犯”の会社だそうで
使わない方が良いそうです。
(あたし達は、このフェリー会社を使った後に
地元の人にそう言われて知りました。)

本当にこの会社が
特に悪いのかは確かではありませんが
チケットを買うときに注意したほうが良いかも…。

で、結局
宿で行くはずだった時間から、2時間。

シンゲンは宿のBARでサッカーの試合観戦。
あたしは、日記を書いて時間を潰しました

それから
宿を夜中0時半に出発。

船着場でそれから2時間以上
今も、この船着場で待っています。

まだ来ない…w

あ~今日も
こんなんで、寝れるのかな。

フェリーーーフェリーー

早く来い~~~~~!!!


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 06. 18

フェリー4時間遅延の末、着いたサントリー二島は、こんな所。 275日目★6月16日(土)

とーるさんっ見て!
IMG_5277.jpg
どお?
IMG_5274_20120618014908.jpg
どお?♪
IMG_5261_20120618014544.jpg
これが噂の(?)
イタリア製のおニュー子ちゃんだよ~~~♪
IMG_5260_20120618014545.jpg
シンゲンの、あのポロシャツに負けてない?
負けてない?可愛い?♪
IMG_5289_20120618015011.jpg

(とーるさん…早く可愛いって言ったほうが
イイですよ。Byシンゲン)


↑写真:サントリー二島の景色↑


↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

着かない…
着かない…


苦笑

昨夜2時半到着予定のフェリーが
サントリー二島に到着したのは
朝の6時過ぎ。

ビックリ過ぎて倒れそう。
宿だって予約してたのに、
1泊分無駄になりました。涙

到着してフェリー降りたら、愕然。
勿論のごとくこんなに遅延してんだもん
お願いしてあった宿のピックアップもいないし、

朝過ぎて
路線バスもいないしね。

続々とお金持ちの皆さんは
タクシー(相場:1台30ユーロ)
市内へと移動してゆきました。

あたし達はそれを見送るだけ。

ああぁぁーーーなんてこった。
なんてこった☆涙

と、落ち込んでいると

なんとココの船着場
“野良(無料)wifi”が飛んでて
屋外なのにネットが出来る状況にあることに
シンゲンが気付き

それで思いついたシンゲン。
「wifiあればスカイプで宿に電話できるから
今、電話してピックアップ来てもらおうか!」
と。

ナイス提案です。

で、電話
「…留守電。」
何度電話しても出てくれない。

レセプションが
閉まっている時間のようです。涙

で、途方にくれていたら
近くのカフェのお姉さんが
携帯で誰かと話をしながら
「ね~、あなた達、
『Santorini Camping』に泊まる予約してる?」

と声をかけてきました。

ええ??なんで?
と思いながらも

良い予感
がして

「そうそう!俺たちっす!」
ってシンゲンが身を乗り出した。

で、お姉さん、またギリシャ語で
電話の相手とお話。

何でも、『Santorini Camping』のお迎えは
夜中の2時半、3時半、5時…と数回
ココに迎えに来ていたらしく


それでも、あたし達のフェリーが全然つかないので
ピックアップ担当の運転手が
この船着場の目の前のカフェのお姉さんに

「遅延してるフェリーが着いたら俺に電話をくれ。
2人のゲストの迎えをしないといけないんだ」

とお願いしてくれていたらしいのです。


…なんて出来る運転手…

これには感動!

船着場で、既に朝6時過ぎ~
1時間半待ったけど

嬉しくなりました。

で、無事連れてきてもらった
『Santorini Camping』はココ。
IMG_5268.jpg
テントにベットで、個室ってゆ~やつ。
IMG_5385.jpg
部屋にコンセント有り。

良いです♪
IMG_5253.jpg
が、何がまだ
モヤモヤするって

『1泊分の今日
(夜中2時半に着くはずだった今日の分)の
宿代…』w


宿も悪くないけど

使ってない部屋に
(しかも、ハイシーズンじゃないから宿はどこもガラガラ)
お金を払いたくない…

ってことで、宿に
7時半に着いてシャワーを浴びた後
8時に空いたレセプションに
シンゲンと2人でお願いに向かいました。

と、宿側は
(勿論だろうけど)
「予約してたんだから、
キャンセルは出来ません。」

と。

はい、まさにその通り。w

でも頑張って
「5割は?…じゃ、3割!…じゃ2割でも…w」
と言ってみたけど
駄目。

そこで思いついたのはシンゲン。
「じゃ、明日のチェックアウト12時だけど
俺達は夜の22時発の夜行フェリーで結構時間があるから
明日、チェックアウト時間よりも長くいて良いって言うのは?」
とスタッフに言ったら

スタッフ、
それならOKと、言ってくれました。

通常、この宿の規定では
『12時チェックアウトはマストです。
12時~20時になった場合、宿泊代の半分を頂きます。
20時を過ぎた場合、1泊分を請求します。』
となっている。

お!ってことは
21時過ぎまでココを使えるあたし達

これ、イイんジャン?♪

これで両者(?w)
納得で話がつきました。

さて、そんな4時間遅延の夜行フェリーで
“サントリー二島”に到着したあたし達。

気持ち悪いのをなんとか我慢しながら
観光にでかけました。w
IMG_5264.jpg
ギリシャのサントリーニ島は、断崖絶壁に佇む
IMG_5256.jpg
白と青の美しく、そして可愛らしい町並みと、
IMG_5271_20120618014910.jpg
目前に広がる青いエーゲ海が見所。
IMG_5286_20120618015012.jpg
そして、周りは田舎なんだけど
観光の中心地は、雰囲気が、かなりのリゾート!!
IMG_5285.jpg
観光客の御洒落の力の入れようが今まで旅してきた街とだいぶ違う!w
IMG_5272_20120618014909.jpg
ドレスみたいのきた人もいるし。
女性は(偶然あたしも)殆どが”白いワンピース”
IMG_5278_20120618015014.jpg
確かに、白が似合うところ。
お洋服屋さんも白い服を扱ったお店が多い。

ほら、このお店でも。↓

って、これは確かに白だけど
IMG_5292_20120618015127.jpg
我等が『Santorini Camping』のTシャツ!w
(↑あたし達の泊まってる宿のやつ)

「なんでココに!!!w」

誰が買うんだろうと
笑って撮った写真。

観光の後はちょっと暑い身体を冷やす為に
IMG_5265.jpg
宿に戻ってビール片手に
プールでチャプチャプして♪
IMG_5266_20120618014737.jpg
プールサイド&部屋に戻って
眠すぎたので、お昼寝をして過ごしました。

夜は、夜景を見に&ネットをしに
中心地のケバブ屋さんへ。
IMG_5296.jpg
この島、1食1人10ユーロはするレストランが多いんですが
それと同時に、2.5ユーロ前後で食べれるケバブ屋さんも多いのです。

あたし達はこれにお世話になることにしました。

これは夜23時の景色。
IMG_5299.jpg
海に浮かぶ船もきれいでした。
IMG_5307_20120618015125.jpg

こうして1日は終了です。
昨日船でちゃんと寝てないから、
なんか、もう2泊目の気分。

今日はしっかり寝ないと☆


最後は


♪大好きな、今日のワンコ♪
IMG_5331.jpg
ホネッコ食~~べ~~て~~~~♪
IMG_5327_20120618015304.jpg
おいち~~~!!
の顔が超可愛い♪

IMG_5329_20120618015303.jpg

おやすみなさい♪


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 06. 16

スリにあうあたし。と、アテネからサントリー二島へ。 274日目★6月15日(金)

今日も朝は遅め。

なんででしょう。
寝れます。

5月病?

って、バックパッカーも
5月病になるのかな・・・


↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

はい。
ってゆ~今は、もう6月中旬。


そもそも5月病の時期じゃないってゆ~オチ。
早いですね。


の、今日の起床は
9時半。

チェックアウトが11時だったので
ちょっとまた、のんびりしちゃいました。

そうそう、この宿の部屋は、
エアコンがあるんだけど
なんでも、壁にカードを差し込むと勝手に
宿の設定温度でエアコンがつくシステムになっていて

自分で“送風設定”も“温度調節”も出来ない。

つけないと暑いけど
つけると寒い。


で、結局、昨夜は
エアコンがあるにも関わらず
寝苦しい夜になったわけです。

で、それには
全く関係ないけど

起きてからしたことは
■シンゲンのヘアーカット!

シンゲンが伸びっぱなしで気にしてた髪。



宿にベランダがあったので
それを理由に、
ココでチョキチョキしました。

もっさり~~~ん♪だった
髪の毛がスッキリして大喜びなシンゲン♪
今回はうまく切れて良かったです☆

髪を切った後は
猛ダッシュで荷造りをしてチェックアウト。

それから旅行会社をまわって
今日の夜発の
『アテネ(ピレウス)発→サントリー二島』
チケットを探しました。

1軒目は最悪で、
おっちゃんが
余談で
「島を買わないか。」
から勝手に話をはじめ
チケットを買いたいだけなのに
「このエーゲ海には7,500の島がある。(彼曰く)
まだ手付かずの島(無人島)はその内2,500(彼曰く)
君たちなら・・・買える・・・」

と言ってくる。

何を根拠に…
しかもシツコイ

で、肝心のチケット。

「あの~、チケットの値段と
出発時間を知りたいだけなんですけど・・・」

から話はやっと
あたし達の方向で始まったけど

「今日行きたいのか!戻りはいつだ。今は危険だ…大統領選が日曜日にあるから
その前後はもうチケットが殆どないんだぞ!今すぐ、今すぐココで予約するなら
往復80ユーロである!」
って感じで、聞くからに怪しい。

皆さんもお分かりのように
大抵、今すぐ買わせようとする業者は
危険ですね。

で、断って
泊まってた宿に入ってる
旅行代理店に行きました。

と、普通に
「今日行くの?Ok♪戻りは?うんうん、この便がイイね~。
じゃ、往復で1人59ユーロ。どうする?♪」

と言われて・・・

「船の時間もこっちのほうがイイし・・・
はい!買います♪」

で、アッサリ購入。

代理店で買うと
1チケットにつき1.5ユーロの手数料がかかるんだけど
そんなの安いモンです。

フェリー乗り場に行って直接買うには
ココから往復1時間位かかるし
地下鉄代もかかる。

結局2人で往復を買ったので手数料は、
合計6ユーロだけど満足。

それから、この先向かう
”ブルガリア”行きのバスチケットを買いに
地下鉄に乗って、オモニヤ広場のほうへ。
IMG_5244_20120618010851.jpg
この車内で、あたしはスリにあいました。

あたしもシンゲンも
気付かなかったんだけど

あたしの背負ったリュックの横のチャックが
開けられてて、近くでそれを見てた乗客が
スリ(男性3人グループ)に
「おい!今見てたぞ!!」
って感じで彼らに言ってくれて、
あたしのリュックの
チャックを閉めてくれました。

車内は
「見た!」
「俺はやってない!いちゃもんつけんな!」
って感じでちょっと荒れたけど

あたし達は、その次の駅で
下車だったので、彼に御礼を言って
早々に下車しました。

あ~怖かった…
アテネは危険だって聞いてたのに
ちょっと気抜いてたな。

さて、肝心のバスチケット。

このバスチケットは事前に調べておいたもので
オフィスもどこか調べていたので、
スムーズにチケットを購入できました。
買ったチケットはブルガリアまで
片道50ユーロ。

で、やることが終わったところで
宿に戻り、昼食のケバブを食べながら
久しぶりのブログ更新をしてから

16時、フェリー乗り場に向けて
出発しました。

フェリー乗り場は地下鉄の終点
行くのは簡単なんだけど
なんせデッカイ!!!
IMG_5245.jpg
ギリギリに行くのはかなり危険だと感じました。

行ってから自分のフェリーが何番から出発するのかを確認して
そこまで歩くか、本数は少ないけど待ってシャトルバスに乗るか。

あたし達は、駅にあったチケット売り場のおばちゃんに
「あたし達の船どこから?!」
って聞いて
「あんたのは、E3だよ!
歩道橋を渡って右に行って左ね!」
と教えてもらって行ったんだけど
シャトルバスの運ちゃんにもう1回確認で聞いたら
「違う!君達の船は、そこじゃない!」
と言われテンパリました。

・・・あのフェリーターミナルには
最低1時間前には着いていることをお勧めします。

さて、そのフェリーの出発は
18時予定が何がどうなったのか19時。
IMG_5246_20120618010849.jpg
フェリーの中でかなり待ちました。
ビックリ。
IMG_5247_20120618010848.jpg
(↑これはフェリー内のディスコホール↑)

到着は、夜中の2時半予定。
何時につくことやら。涙

でも宿は、昼間にフェリーの往復チケットを買った
アテネの宿に入ってる旅行代理店で
一緒に予約をお願いした
『Santorini Camping』に
ピックアップもお願いしてあるので安心。

イタリアみたいな
テントなのにベット付で~
個室~♪
ってところを見つけたんですよ!

立地も良いし、プール付♪
2泊で、夜中(今日)の送迎付で2人50ユーロ。


安い~~~~~♪
リゾート地でこの値段は嬉しいです。

早く着け着け♪
サントリー二島♪


☆フェリーからの夕日☆
IMG_5248.jpg
☆その2☆
IMG_5250.jpg

ではでは、また明日♪

★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 06. 16

ザキントス島からアテネへ。 273日目★6月14日(木)

午前中、寝まくること12時間。
睡眠時間は12時間。w

なぜか。
寝れる理由は3つ。

理由①暑くて歩くだけでもシンドイから昨日疲れて。
理由②身体が重くて、なんだか眠いから。
理由③宿のチェックアウト時間がないから!!!・・・凄い!

起床は12時。

寝た~~!

本当にこの宿、最高です。
チェックアウト時間、昨日確認に行ったら
「時間?いつでもイイよ。何時のバス?」
って、おじちゃんが。
こんな宿初めて。
IMG_5229_20120617044851.jpg
お勧めしたいです、
↓この宿。↓
IMG_5235.jpg
何より、人(オーナー)が良い。

☆↓こんな宿↓☆
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-453.html
名前も場所もはっきりわかんないけど、
メイン広場から徒歩1分中道。
3階の部屋はオーシャンビュー。

↑この外観で、誰かに見つけてもらえたら嬉しいです。↑

Wifiないけど、こんなのんびり出来る島まで
wifiあったら逆に勿体無い。

無いほうが何にも縛られず
のんびりした時間を過ごせますよ。

お勧めです。


↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

さて、そんな宿で朝、朝食ってゆ~か
もう昼も過ぎてるけど、作って食べたのは、洋風雑炊
IMG_5227_20120617044851.jpg
あわせてチャーハンも作りました。

これは今日の移動時の非常食です。

午前中は町歩きと
IMG_5231.jpg
次に行きたい島“サントリー二島”の
フェリー往復チケットを求めて旅行会社へ。

フェリーは、チケットを買えたんだけど
今日中にサントリー二島へのフェリーに乗るには
午後この島を出て移動してからで
間に合うかがわからない時間帯だったので
「・・・危険だね」ってことで中止。
IMG_5232_20120617044849.jpg
その後、宿のおじちゃんと握手
お別れして、2時半発のアテネ行きのバス
(このままフェリーに乗り込みます)
に乗りました。

移動は、もう慣れたもんです。
やっぱり1回やっておくと
何事も、安心なもんですね。


帰りは所要時間もわかってたし
フェリーの中の勝手もわかってたしで楽でした。

そんな1時間移動のフェリーと
その後の4時間移動のバスでは
2人で『天空の城ラピュタ』を見ました。

一昨日久しぶりに見た『紅の豚』で
また「宮崎駿イイね」って思い直して。

『ラピュタ』は
昔見た時と、今日見た感想がちょっと違ってて
“違う”ってことは自分が変わってるってことで。

そんな成長してる
(じゃない場合もある?!w)
自分を見れて、面白かったです。

このバスがアテネに着いたのは
夜の8時半。


ココで

この日中に“サントリー二島”へ移動するのは
可能性も少なかったし
ちょっとアテネでゆっくりしても・・・
と、今日は“サントリー二島”へ行くのをやめ

急遽、アテネで
1泊することにしました。

見つけた宿は
『Student & Travellera Inn』
IMG_5237_20120617045042.jpg
ユースホステルです。
(↑写真は翌日の朝撮ったので明るいです。)

地図がわかりにくくて、なかなか見つからず
街の人に助けられながら辿り着きました。
IMG_5240_20120617045040.jpg
(↑写真は翌日の朝撮ったので明るいです。)

で、宿
「ドミ2人分、お願いします。」
「予約は?」
「してません。」
「じゃあ、ベットありません。」
・・・
チーン。

「個室ならあります。1泊52ユーロ。」


「・・・高い…別を探そう・・・、あ、じゃ他当ります。」
と言うと、スタッフ
「じゃ、10ユーロ引いて、42ユーロまでなら
下げてあげるわ。どうする?」

と言ってきました。

もう9時過ぎてるし
アテネ治安悪いって言うし
ってか疲れたし・・・

「じゃ、泊まります!」
で決定。
IMG_5236_20120617045043.jpg
wifi付。
IMG_5238_20120617045041.jpg
夜は寝るだけ。
IMG_5239_20120617045041.jpg
あたしは死亡。

シンゲンは1人で
夕飯にサンドイッチとビールを買ってきて食べてました。

“サントリー二島”は
明日、目指します。

なんか
疲れたなぁ。

こんな日は良い夢みたい。
おやすみない☆



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

 | ホーム |  »

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-