fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 06. 22

ブルガリア料理は独特。 280日目★6月21日(木)

今日も朝から気が乗らない。

なぜなら…


また奴らが宿の共有スペースで
朝から『ストリップ』の話を
大声でして、盛り上がってるから。

奴ら?
何?
ストリップ?


↓わからない方、まずこちらへどうぞ↓
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-461.html

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

そんな朝
IMG_6204.jpg
朝は宿でついてる、こんなバイキング式の朝食を。

ブルガリアと言えばヨーグルトなので
ヨーグルトもちゃんとよそってきました。
IMG_6205_20120623231010.jpg
って言って色々よそってみたけど
あんまり食べれない。
美味しくない。
林檎も残しちゃった。

なんだか食欲がわかない、
& 体調がおかしいあたし達。
理由は、この宿が傾いているせいでしょうか?

ブルガリアのソフィアで
大人気の宿『Hostel Mostel』
ですが
体調が優れない方には
他の宿をお勧めします。


だって、傾いている…。苦笑

↑の、今日は、夜の0時半発の夜行バスで

ココ「ブルガリア」から
「ルーマニア」
に向かう予定のあたし達。

11時にチェックアウトしてからの1日の大半を
この傾いている宿で過ごしました。

気持ちは悪いけど

ソフィアって
そんな観光地ないし…
行くとこもない…

ってゆ~理由で。

で、あたし達がココ(宿)を出たのは2回だけ。
IMG_6206_20120623231009.jpg
ランチと夕飯。
ランチはココ。最後の最後で
やっと見つけた安飯屋。

IMG_6207_20120623231008.jpg
バイキング形式で、重さで値段が決まります。
IMG_6208.jpg
ブルガリア、言葉も違うので
これだと、わかりやすくて良い♪
IMG_6209_20120623231111.jpg
ココでも、今まで食べたことないような料理を選んで注文。
2人でシェアして少しづつ食べました♪
IMG_6211.jpg
ブルガリア料理は基本
ヨーグルトが入っているような気がします。
(錯覚?思い込み?w)
結構美味しいです。どんな味?と聞かれると
例えば~って言いたいけど言えません。

なぜなら、
IMG_6213.jpg
なんか、食べたことがないような味がする食べ物ばかりで
ちょっと変わってるから。

ランチは、これに
ジュース(500ml)1本を入れて
2人で7ユーロ。

水を持って行き忘れて
ジュース代がかかっちゃったけど、

そのジュースを除けば
ギリギリ1食1人3ユーロ(外食の基準)は切りました♪

ランチの後は宿に戻って、
たまってたビールやチケットのラベル貼りをしました♪
IMG_6217.jpg
これは、旅行をしたことがある人なら、
誰しもが1回はしたことがある事なんじゃないでしょうか?♪

でも、(ちょっと凄いと思うんですが)

これ、実はあたし達は、
今回の、この旅行中だけ
やってるんじゃないんです。

結婚する前の、さらに
“付き合った時”からやってたことなんです。

『2人の記念ブック』作り。

ワインのラベル、ビールのラベル、行ったところのチケット、
行ったお店の名刺、デートしたところの○○といったものを
集めてノートに貼って。日本でのノートは、もう
10冊目位になりました。

それを旅中もやろう♪と言って
IMG_6215.jpg
こうやって今も、記念ブックを作っているわけです♪

しかも、日本のほうのノート
何かを作ることが大好きな
あたし中心でやってきましたが

この旅では、シンゲンが中心。

シンゲンがよくやってくれます♪

こういうの、旅に出たら、だけじゃなく

日本での日々の生活でもやると
楽しいですよ♪


過去ってやっぱり忘れますからね。

「自分達のはいらない。子どもができたらね~」
とか言う人もいますけど
『夫婦の、カップルの、親子の』
そういうのも、いいんじゃないですか?♪

さて、そのノートを作った後は、
ネットで、次の国や、この先のトルコ、
その先のアジア→帰国までのルートを少し
2人で相談し直したりしてから

夜8時頃、夕飯へ出掛けました。
IMG_6218.jpg
夕飯は、昨日お散歩中に見つけてた中華屋さんへ

なんか、「店内で食べていきます。」
にしたんだけど
テイクアウト専門らしいココ、

お皿がこれで、ちょっとガッカリ。

味は美味しかったから良かったけど
お皿&盛り付けって、大事ですね。

でも、最近ずっと2人で
ケバブやピザやパンに飽きて
「あ~~~チャイナ食べたい~~~~~!!!」
って探してた時だったので

今日中華を食べれたことは
嬉しかったです♪

さて、夕飯の後は、宿に戻ってシャワーを浴びて
(ココはチェックアウト後も、シャワー・キッチン使用可能)

バスターミナルへ向かいました。

バスターミナルまでは
トラムで1本。


1回
0.5ユーロ(人間分)+0.5ユーロ(バックパック分)
で乗れます。

バスターミナルでは、2時間時間があったので
シンゲンは、“ユーロ2012(サッカーの試合)”のテレビ観戦。

あたしは、次の国のことを調べたりしながら
時間を潰して、バスに乗り込みました。


ということで
今日でブルガリアを出ます。


ブルガリアは
大好きなヨーグルトの国&ヨーロッパの中で
1番物価の安い国と思って楽しみにしていて

しかも、珍しく
シンゲンじゃなく、
あたしが希望してきた国でした。


でも、来てみたら
『ストリップが有名』の国で
物価もそんなに安くて
ブルガリア男でお尻触ってくるバカ者もいて

最悪な国!!!

って思いました。

でも、「これはきっと一部」
そう思って他に何かいいことなかったかな
って考えたんです。

そしたら
思い出しました。


ブルガリアであたし達が出あった多くの女性陣
凄く優しい人が多かったってことを。

しかも、性格がちょっと可愛いんですよ。

基本、英語は全くわからない
(通じない)ブルガリア。

レストランに行っても
基本的な英語も通じません。


「いくらですか?」

すら通じません。


でも、お店で働いている
ブルガリア人の彼女達

「は?英語しゃべってんじゃないよ、
ブルガリアなんだから、ブルガリア語しゃべんな。怒」


って怖い態度じゃなく
(たまにそういう態度を見せてくる国もありました。)

「え?☆え?☆なに?
きゃわかんない! >ヮ<」
って感じで

照れくさそうに
頑張って会話をしようとするのです。

その姿が凄く可愛かった…

そして笑顔が良い。


万国共通で
やっぱり
笑顔って良いものですよね~。


日本に戻ったら

日本にいる外国の人に
もっと笑顔で接したいな~と思いました。

日本人って、基本
英語が怖いからか、
外国人を避ける傾向にあるからね。

でも、あれ良くないですよね。

自分が例え、それがわからなくても
困ってる人には優しい態度で接したいですね。



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
スポンサーサイト



2012. 06. 21

だから教養の無い男は嫌い!! 279日目★6月20日(水)

今日のブログは勿論、
世の中の全男性を指しているわけでは
ありません。

今日出会った、友達でもない
最低な奴らを指して書いているだけです。

男性の皆さん、不快にならないで
見といて下さい。

女性も全員が全員、同じ考えを持っていないように
男性も人それぞれだって勿論わかってます。

な、中での

久しぶりに、出会ったキモイ男と、
マナーの悪いムカつく日本人。


ここは、あたしのブログ内なので
これは自由に書かせて頂きます。

女であるあたしの、一意見として。

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

ブルガリアのソフィア。
大人気の宿『Hostel Mostel』


2日目の朝。

シンゲンも、あまり体調が宜しくないようで
今日はシンゲン、11時起床。
あたしより遅い。
「起きるよ~~もうお昼だよ~~」
で起こしました。

シンゲンは昨日から
「なんかダルイ。気持ち悪い。」
と言っています。

その理由は、
共有スペースのテーブルの傾き具合と
2階のベットルームで実験したビール瓶転がり実験

判明したんですが

なんと、この宿…

傾いてる…

これは身体によくな~~~~~い!!!

シンゲンなんて
気付いてしまったもんだから余計、
(病は気からってやつも加わり、w)

昨日から
「あ~気持ち悪い。」
「あ~具合悪い。」
「あ~もう~~~~!」
って言ってました。

そんな今日、あたしの体調は昨日より
少し良くなったので、気分転換に
イタリアで買った可愛いワンピもきて
街歩きにでました。
IMG_5436.jpg
最初に行ったのは、昨日の朝5時に到着した
バスステーション

今日はココにある旅行会社で明日の夜発の
ルーマニア行きチケットを購入すべく、やってきました。
IMG_5432.jpg
日本人に人気なのは
『61番』のブース
にある、↑ココの旅行会社です。
安心。ココで、明日の夜行バスのチケットを
1人25ユーロちょっと(手数料がプラスかかる)で
買いました。
IMG_5435_20120621190450.jpg
それから観光へ。
ココはソフィアの一番の見所って言われてやってきました。
『アレクサンダル・ネフスキー寺院』
IMG_5438.jpg
中にも入ってきましたが、立派でした。

後は、このあたりを散策したり
疲れたね~って公園のベンチで休んだり
マックでハンバーガーとポテト食べて、マックシェイク飲んだり

「ブルガリアと言えば
ヨーグルトでしょ!」


って、スーパーマーケットで一番売れてた
(単純にこの日の特売商品だったからかも?w)
ヨーグルトを買って食べたり
IMG_5441_20120621190447.jpg
そんなんで、今日は
ソフィアの街を楽しんできました。

と言う今日の夕飯は、”宿でついてる無料パスタ”
決して美味しくないけど、
まぁまぁ。うん。1回位なら良いかなって感じの。
IMG_6168_20120621190452.jpg
これにビールが1人1杯(コップ)もらえます。
(宿泊料に込んでる)

これで1泊9ユーロ~。
安い。

シンゲンは
あたしの分のビールも飲んで
顔は真っ赤♪


今日はこんな1日♪
のんびりでイイデショ?♪

ってとこで終わるのは~~~

気持ちイイブログの終わり方ですけど!!!!!

あたしの怒りは
書かなきゃ~~~~終わらない!!!!


今日は終わらないのです。

今日はタイトル通り
久しぶりに、男性という生き物
こんなにもヒキマシタね。
大の大人が…って、情けなさすら感じましたよ。

何があったか?

まず事件1つ目は

道を歩いている時に
ブルガリア人の推定30代の男に
すれ違い間際にお尻をがっつし触られたこと。


・ちょっとぶつかった
・ちょっと当った。

じゃ~~~なかったもんで
一瞬でプッツンきたあたし。


アジア人が、いつもおとなしいと思うなよ~~~~!!!
言葉がわかんないからって、旅行客が皆が皆
こんなんされて黙ってると思うなよ~~~!!!!

と、
「しんげん!!!!!!怒
今、あいつ、あたしのお尻触った!!!!怒」

あたしはシンゲンに告げ口。

と、勿論シンゲンはキレルわけです。

「おい、てめ~まてや!!怒」
と、奴のところまで戻り、

「何やってんだボケい!!!!!」

と怒りをあらわにします。

と、奴は、
「え?僕?僕知らないよ~」
と笑顔。

その笑顔にもムカつく!

「やってね~なら笑顔にはならね~よバカ!!!」
と、あたしは内心思いながら

「あんた以外にココに今誰がいるんですか!!!!怒」
と、一生懸命訴えた。

奴の態度とお尻を触った行動に
ドンドン怒りがこみ上げてきたあたしは
「ポリスを呼びます。」と言って、
超デッカイ声で何度もポリスという単語を叫びました。

と、奴は
「謝るよ~ごめんね。でも」

そう、「でも」と言うのです。

「でも、僕は知らないよ~」

と。

「何もしてない奴が、じゃ~なんで謝るんだよ!!!!!
謝ってる時点でお前がやったって
認めてるようなもんじゃないか。バカ。」


あたしは、最後に
奴を一発叩いて

シンゲンはそいつに
「ファックユー!!!」
と言って、その場を立ち去りました。

あたしは今日一日
このせいで、男性とすれ違うのが怖くなり
毎回ビクビク。

男性を、にらみつけて
歩くようになりました。


ブルガリア。嫌い。

そして、同時に今日の服装に後悔しました。

あたしが悪かったのか…と。

でも
でも

でも
皆さん、

ミニスカートはいてる女子高生には
痴漢していいんじゃないんですよ。

セクシーな服着てる人は
盗撮して良いんじゃないんですよ。

なぜなら


テメーーーーに触らせるために
テメーーーーに痴漢させるために
テメーーーーに盗撮させるために

着たい服を
可愛い服を
ミニスカートを

はいてるんじゃ~ないっすからね!!!
世の女性達は。

「そんな、誘ってるような服着てる方が悪い」

とか、たまに聞きますが

どんな勘違いだ、ボケ。

って、あたしは思いますわ。

「誰もあんたを誘ってませんから」
って女性は思ってますよ。

って、長くなりましたがこれが1つ目。

もう1つは

今いる宿にいる日本人男性ら4~5名が、朝も夜も
宿の共有スペースで、
デッカイ声で ストリップの話して喜んでること。

なんでもココ、ブルガリアは男性には
『ストリップ』で有名らしい。

宿の日本人専用情報ノートにも
「いくらでホテルに2人連れ込めて~」
なんて書き込みをしてるバカもいて

女性バックパッカーから
「こういう書き込みは、他でやって欲しい。」
女の人も見るノートにこういうのを書くのはおかしい。」
「少しわきまえて欲しい。気持ち悪い。」
と書きこみをされている。

「その通り。こんな書き込みする男
なんでいるかな~。」って
思ってた矢先の、隣の男性達から聞こえてくる
デッカイ会話

おっぱい触れればそれで良くね~~?」
「いや~結構飛びますけど、ココ最高っすよ~」
「いや~可愛い子がいたらさ~~」

って…死ね!!

日本人の女が同じスペースにいること忘れんな。
教養がなさ過ぎるよ…
しかも、どこぞのガキでもない年齢でさ~。

キモイ奴に限ってこういう発言を
デッカイ声でするんだよね。

自慢か?
あたしに聞いて欲しいのか?
何人“女”買ったって、それは凄いのか?
ストリップに行くのがそんな格好イイのか?

ばーーーか。

何か間違ってますよ~~~。


そんな日本人らと、​昨夜は
一緒の部屋(ドミ)で寝てた事実も、
あたしは早く消してしまいたい。

と、
今日は、たまにしか会わない日本人が
あんなんでショックでした。


今まで​出遭ってきた旅人
”旅”に対しての情熱があって、
話し​てて面白くて♪イケメンで♪
(←イケメンは関係ないけど、皆キラキラしてるもん、
格好良く見えるよ、やっぱり!)

でも、ココにいる、
「3週間程度で旅行きてます~」ってこいつらは
こんなんなんだ~~!
キモイんだ~~~~!!!!
デッカイ声であたしに聞こえるように​、
下ネタ言うな~~~~~!!


早く日本帰れ~~~~~​!!!!!

というのが今日のココロの叫び。
でした。で、スッキリです。
これで寝れます。


おやすみなさい。


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2012. 06. 20

ギリシャから、ブルガリアに入りました。 278日目★6月19日(火)

ブルガリア着きました。
朝5時に。


予定より1時間以上も早く。

「…早すぎるよ!苦笑」

こんな早朝に着いてどうすんねん!

で、バスターミナルで2時間

シンゲン:この先のルーマニア行きのバスお調べたり、今日のホテルへの行き方を調べたり

アキ:は…死亡。あたしの体力には、もう…きついっす。

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2時間たった7時半。

夜も開けて明るくなってきたので
行動開始にしました。

向かうはバックパッカーに大人気で
有名過ぎる宿『Hostel Mostel』

色んな人の情報で
「ブルガリアに行くなら『Hostel Mostel』!!」
ってあったので
シンゲンが予約してくれていたところです。

で、スムーズに行けるかと思ったら
かかった時間は2時間。



今日も2時間です。

朝から2時間25キロ持って歩きます。


あたしは、今日も体調も悪かったので
泣きたい気持ちになったけど
シンゲンが頑張って探しているので
今日は泣かずに頑張りました。

ちなみに余談ですが
シンゲンは、この時間が好きだそうです。

まさに“バックパッカー”。全部楽しんでますタイプ

わかんない場所で
わかんないものを探して

迷うけど
不安だけど
大変だけど

それを見つけた時の達成感が良かったり
それまでの道のりが冒険みたいで良いんだって。

あたしには、全く理解できません。w

ま、理解は出来るけど
あたしには無理です。

元々バックパッカータイプではないあたし。

元々、この旅もしたかったのはシンゲンで
ついてきたのは、あたし。

あたしは、飛行機とホテルだけは決まってるっていう
ツアー旅行が良かったり
友達のプランに乗っかって旅行してたり
ま、バックパッカー旅だったとしても
あたしは心配性な分、下準備を全部しっかりしていくタイプなので

こういう“迷う”ことには
基本、喜びなんて感じないんですよ。

そりゃ1ヶ月とかなら楽しいだろうけど
これを1年ですからね。


だから

毎度毎度、


あたしは不安で苦しくて
泣きそうになり(いや、泣いたり?)

シンゲンは何回迷っても、毎回
「最後には着くんだから良いじゃん」って平気だったり

そういうところで
温度差が生まれているわけです。

で、喧嘩にもなる。苦笑

旅は
同じタイプ同士でしたほうが
相当楽だと思いますよ。
その差は、きっと凄い。

って余談でした。

どうにもならない話ですね。

さて、2時間かけて歩き回り
朝9時半にやっと到着した宿
『Hostel Mostel』は
噂通りの素敵な内装に
IMG_5421.jpg
噂通りの優しいスタッフで
IMG_5426_20120620033400.jpg
ちょっと気持ちが落ち着きました。
IMG_5427_20120620033630.jpg
が、しかし!
昨日、満室だったらしく
満室じゃなかったら、いつでも入室OKなところ
今日は
「ベットをキレイにするまでに時間がかかるから
チェックイン時間の11時まで待ってね」

IMG_5428_20120620033629.jpg
と言われてしまい、キレイで広くて可愛い
共有スペースで待つことになったんですが

11時になっても清掃は終わらず
結局12時半まで待たされて…

いくらキレイで広くて可愛いスペースででも、
体調が悪く、2日間連続、船の中→バスの中→と
寝る場所がそんなとこで苦しかったあたし。
IMG_5430_20120620033628.jpg
ちょっとまた、不機嫌になりました。

「ああ~もうそろそろ死ぬ…w」

チェックインできた後すぐは
まず2日ぶりのシャワーを。

あったかいお湯が身体にしみます。
「ああ生き返る…」

それから
お腹が空いていたので

レストランを探して探して
やっと入ったレストランで
ランチは午後3時。


今日もなんだか
グッタリです。

ブルガリアはヨーロッパで一番
物価が安いって
聞いてて期待してたんだけど
それが中心地は高いところばっかりで…
探すのに結構歩きました。

レストラン1つでも、物価の高いヨーロッパでは
結局、簡単には良い所が見つからないんですね。
IMG_5422.jpg
安いと聞いてたブルガリア料理は美味しい!と思ってた分
その2つの期待に潰され、お腹は空く一方だし辛かったです。

そして入ったこのレストランは、
結局、宿から3分もかからない場所にあるんですが
目で見て注文できたので、あの読めない文字でも
食べたいものが注文できてココが良い!

ってことで決めました。
IMG_5425.jpg
1つ目は、なすのヨーグルト料理。
2つ目は、スパイシーな芋とネギの料理。
3つ目は、が注文してたので美味しいかと思って注文したスープ
4つ目は、1人1皿のピラフ

美味しかったのはスープ以外!

スープはやっばいまずかったけど
それ以外は美味しくて嬉しかったです。

これで2人で7ユーロ位。

やっと食事にありつけた後は
宿に戻って

シンゲンはネット
あたしは…また、ちょっとネットしたけど、死亡。


もう駄目みたいです。w

というわけで
今日はとことん寝ることにしました。
(っつってもお腹が痛くて寝れなかったんだけど。)

と、こんな1日だったので

シンゲンが気を使って
ルーマニアに行く日を1日ずらしてくれました。

後、遠くに出掛けないで
夕飯も近くの商店で買い物をして自炊にしようと。

そして作った夕飯は
得意のリゾットのようなお雑炊。
IMG_6156_20120620033627.jpg
お腹が不調の時、特に良い。
IMG_6157_20120620033626.jpg
肉無し。
油無し。

身体にしみ込みます。

って、しっかりビールも飲んでますけど。
いや、1口ね、1口。w

その後22時頃~は、シンゲンが
“ユーロ2012”のサッカー観戦がしたいと言って
2人で『Hostel Mostel』のBAR(宿を出て数メートル歩いた場所にある)
に行きました。

ココでは、
宿でもらった“1ショット”チケットで
トマトジュース味のショットをサービスしてもらえましたが

飲めなくて残してきちゃった。

試合は
イングランドVSウクライナ。

1対0でイングランド勝利。



明日は体力も回復して
ブルガリアの街を
観光できますように




★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-