fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2011. 11. 15

63日目 [11月13日(日):国境越え(エクアドル→ペルー)夜行]

夜中1時半
予定通り国境イミグレに到着。
(↓真っ暗)
IMG_1637_20111115071833.jpg
イミグレは超スムーズ。

しかし問題発生
あたしのお腹が空いてしまった。
「シンゲン・・・アキお腹空いた・・・」

何が問題かって
①こういう場所はどこも商品がバカ割高。
(毎回、長距離バスに乗る前に
非常食を買い忘れる、学ばない夫婦、涙)

そして
②今、夜中の1時半。
食べる時間じゃない。

問題内容は以上!
え?言うほど問題発生してないジャンって?笑

まぁそれはおいといて
なんでお腹空くんですかって・・・
実は昨夜の夕食、
夕食の前の林檎キャラメルチーズのトリプル乗っかりケーキ(命名)で、
アキ、食べれてなかったんです。
シンゲンの夕食を摘んだ程度。

それで深夜1時半に起こされて
外に連れ出されたもんで
お腹も空いてしまったんです。

アキ、小声で「お腹空きました~」
シンゲン「あら・・・なんか買ってきて良いよ?」
およよ♪
やったね(*´∀`人)☆*。+

アキ無言でテクテクイミグレの横の売店へ。

ふふん♪

色々ある中から
ドリトス1袋(中位サイズ)US$1これに決めた。

ふふん♪

高かったけど、買ってもらえて嬉しい。
IMG_1639_20111115071832.jpg
食べました。
夜中2時。
寝る。

普通に考えたら凄い食生活、苦笑。
そして胃モタレ・・・

・・・歳か・・・

数十分後
ペルーのイミグレ。

またまた
超スムーズ。

中米のイミグレでかかった3時間分の5分で終わりました!
荷物チェックも一切無し。
あま~い♪

それからは、寝てみたけど、お尻が痛くて何回も起きました。
右向いてみたり、左向いてみたり、お尻ずり落としてみたり。
あ~イタイ。

バスは予定通り、早朝7時半過ぎに“ピウラ”到着。

この後、すぐ“トルヒーヨ”行きのバスに乗りたかったので
探したんだけど、ペルーのバスは会社ごとにターミナルが違うようで
大変。

IMG_1640_20111115071832.jpg
そこまで移動しなきゃいけないということになりました。

ここで、日本語・フランス語・中国語・英語が出来、通訳の仕事をしている
アントニオが助けてくれました。
彼はバスに乗る前から、あたし達の世話を焼いてくれてて

バスでは「イミグレデス。パスポート、モッテオリマショ~」
とか「ダイジョウブデスカ~」とか声かけてくれてた。

図に乗って、到着したココでも
図々しく彼に助けを求めるあたし。

「ね~この先、アントニオは、どこ行くの?あたし達、
トルヒーヨに行く為にバスを乗り換えたいの。」


あたし、スペイン語で話す。
彼、日本語で返す。あたし、それにスペイン語で返す。

なんだか面白い会話。

彼は、ここ“ピウラ”に住んでるようで
ターミナル→セントロ(中心街)に行くところでした。
で、あたし達が次の乗るバスも、ターミナルはセントロにある様子。

「イッショニイキマスカ?」

「Si !! vamos !」(いきま~~す^3^)

3人でTAXIに乗る。

着く。

お金おいくら万円?と聞く。

「TAXIダイハ、ワタシガ、オリルトキニ、ハライマスノデイイデスヨ!」
と、アントニオ。

うわ~~~めっちゃ良い人~。
(太っ腹は、すぐ良い人に見えるあたし。w)

ここでサヨナラ。
アントニオありがとう!
IMG_1641.jpg
降りた場所の両サイドに2社~3社
“トルヒーヨ”行きのバスを扱ってるバス会社があって
料金と出発時間を聞いてまわった。

決めたのはココ“ITTSA”
他のバス会社より運賃は高かったんだけど、
なんか安心できそうなバス会社だったので。

1時間後の、朝9時発の 1人35ソル(6時間移動)

シンゲンの助言通り、アキがスペイン語で
「2階建てバスの2階一番前の(特等」席」
ゲット!
(指定できるので言うべし!)

景色最高!
観光バスに乗ってる気分でした。
全然疲れ具合が違う。

あ~凄い~~!
しかも
朝食、昼食、ドリンク飲み放題付
(コーラ、オレンジジュース、飲むヨーグルト、コーヒー、水)


最初は朝食付きを知らず、
バスチケットを買ってすぐ
出発までの1時間弱で朝食に。

素敵なおば様(超親切!)のいた屋台に。
「おば様と同じの下さい>v<」しました。
IMG_1642.jpg
セビーチェご飯!
1人2ソル(約66円)

IMG_1643.jpg
シンゲンは「お腹壊さないかな~」と不安がってたけど、
アキのズンズン、モクモクいう食べっぷりにつられたのか、
食べてました。
2人完食!

後、このコロッケみたいの1個と
甘いコーヒー味の不思議なジュースを2人でワケワケしました。
IMG_1644.jpg
さて、初の2階建てバスで
そろそろ出発!
IMG_1645.jpg
バスの2階はこんな感じで
IMG_1646.jpg
あたし達の席はこんな感じ♪
IMG_1647.jpg
IMG_1648.jpg
シンゲンが靴を脱いで窓に足をつけたら
熊さんの手みたいな跡がつきました~~笑
IMG_1649.jpg
可愛い!
ペタペタ。
IMG_1650.jpg
(臭くないよ=3=)
出発~~♪
IMG_1652.jpg
すぐ朝食がでて、それはミニサンドイッチだけだったんだけど、
ランチはこれ!
途中の“チクライヨ”っていう街の
“ITTSA”会社ターミナルで乗客数分、積んでました。
IMG_1653.jpg
凄いしっかりしてる。
デザート付。ドリンクは相変わらず飲み放題。
凄いね~。
しかし、意外にも道中は暇。
何って?
景色。


コレ変らず。
IMG_1654.jpg
ひたすら砂漠ですか~~~?!!!状態です。
知ってた?
IMG_1660.jpg
南米の太平洋側、アンデス山脈の左側ってずっとこんな景色らしいよ。
知らなかったわ~~~!

シンゲンと
「アフリカみたいだね」
って話しました。

行ってもいないのでイメージでだけど。

そしてたまに(超たまに)現れる町、村。
本当に人が住んでるのか?
生活してるのかな?っていうような印象でした。

目的地(トルヒーヨ)に到着したのは午後3時半頃。

バス会社“ITTSA”が超気に入ったあたし達。
早速、明日の“トルヒーヨ”→“リマ(首都)”行きのバスチケットを
迷わず購入しました。
(※他にも5社以上のバス会社があります)
IMG_1662.jpg
値段は55ソル(所要時間:9時間半)

またしても
2階の一番前の席を確保できました>ヮ<

(※ちなみに聞いたら、1階がビップ席(座席が180度倒れるファーストクラスみたいの)で
2階がエコノミークラス(座席が160度位までしか倒せない)らしいです。)


安心&嬉しいな~♪
明日はコレで寝ながら移動します。
(夜行バスを予約)

この後、宿探し。
4年前の情報(古いですよね~・・・)を元に探したところ
料金は2倍に跳ね上がってまして
「おおーーさすが。4年の月日。流れたな~。」
と2人で失笑。

5~6件まわって、
やっと「良いな~」って言うところに辿り着きました。
Hostal“Los Girasoles”
1部屋ダブルベット、トイレ・シャワー部屋付で40ソル(約1,320円)
IMG_7138.jpg
ホットシャワーとwifiが決め手。
IMG_7140.jpg
が、しかし、wifi使えず。
(故障中?宿にのスタッフに言ったけど原因わからず)
キャーー。探し回ったのに意味ない。笑

まぁ、その代りといっちゃ何ですが
ホットシャワーは、疲れた身体に最高でした。

午後は溜まった洗濯!(シンゲンがやってくれた、涙)

荷物整理、今後の予定確認、記録etc…

いつの間にか夕方7時半でした。
夕食はこれ。
超“繁盛”屋台、人ごみに混じって頑張って注文!
1つはコロッケ。
(後ろに写ってるおばちゃん(店員)超忙しそうでしょ?客でごった返しの店内だったよ。)
IMG_1663.jpg
これは腸詰。
独特な味。感想は
シンゲン→嫌い。無理。
アキ→好きだけど、もう1回食べたいかって言われると…食べたくない。
それって嫌いなんじゃんって?)
IMG_1665.jpg
最後は黒蜜のようなソースがたっぷりかかったドーナツ。
IMG_1664.jpg
にしても、ペルー人しっかり“順番守って並ぶ”んですよ~。
偉い。

後、ペルー人
今までの中米、コロンビア・エクアドルに比べて
“英語と日本語を話す人の確立が高い”

ココでも「ニホンジンデスカ?ナニヲタベタイデスカ?」と
後ろから突然、お兄さんに声をかけられてビビッタリ。

食べてたら隣にいた人が
「オイシイデスカ?」
「ノミモノハナニガイイデス?」って
英語で聞いてきてくれたし。

あ~素敵。

こうして1日目のペルーの夜は
“人間”に感動、“食”に感動してふけていきました。

ココ、ペルー
食べ物、他と違う(変ってる)ぞい☆




★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

nanase

メアド
アキのほっとメールに送って~^^
お返事書きます♪

コメントありがとう!!!

まや^^

ありがとう!!!!

さっき違うほうで
返事書きました!

本当ありがと~~~~!!!!

そして、かえる。苦笑
怖い~~ね~~~~~>ヮ<

チェックしてきます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/158-8ecf627f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-