fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 01. 02

111日目 [12月31日(土):世界遺産”ロス・グラシアレス国立公園”ペリトモレノ氷河]

目覚めたら、ターミナルでした
大晦日(@゜m゜@)プッ

身体イタイし寒いし。
2人して鼻水じゅるじゅる|*`艸´*|(汚い)

この寒さと寝ずらさで
ろくに寝てることも出来ないので(-ι_- )
朝6時、歯ブラシして顔洗ってバッチシ
起きました。

そして、早速したのは
宿探し☆○o。+..:*(ノ皿<○)


今日は、昨日移動してきた最南端の都市ウシュアイアで
先に買ってあった
100ペソのBUSツアーチケット(BUSの往復だけ)で
“ペリトモレノ氷河”を見に行くことは、
既に決まっていたので
その氷河、観光の後(今夜)の宿探しをしに、
朝、動きました。

安宿で空いていた宿は2軒∵・゚ゞ(゜ε゜o)
①Hospedaje del Norte
②Los dos Pinos


どっちも良い感じで
①は、個室2人で130ペソ(2,600円)
②は、個室2人で120ペソ(2,400円)

どちらもwifi付、キッチン使用可
シャワートイレ共同、朝食無し、の値段。

しかも
②は地球の歩き方には載ってない
”ウシュアイアのイルダおばちゃん紹介(友達)宿”

これは期待できる。

「このどちらかにしようか~ヽ(・∀・)ノ」
と言いながら、

シンゲンのNICE提案で
「ってか、今日、ペリトモレノ氷河を見に行った後、
そのままエル・チャルテン(違う町)に
行っても良いかもね?」

と言うことで、

宿は予約せず
ターミナルに戻りました。

でも、ペリトモレノ氷河に出発するバスは8時発だったので
出発前に、エル・チャンテンに行くBUSの空き状況について
確認できず・・・


種発前に、荷物だけ、
今日のペリトモレノ氷河に行く為に
チケットを買っていたBUS会社“TAQSA”
に預けました。
(荷物預けは1個につき、5ペソ※100円かかる)

朝食
途中で見つけた地元で大人気の(ような雰囲気の)
“Don Luis”というパン屋さんで
チパを買って食べました。
これが超美味しい・・・∵ゞ(≧ε≦o)
IMG_2564_20120104062736.jpg
ココ、凄くお勧めです(。・`∀´・。)ノ彡☆
ケーキもあります。
食べるカフェスペースもあります。

住所:9 de Julio 265
メインストリートをまっすぐ行ったところの
左手にある大きなパン屋です。

(あたし達は結局この後3日間連続ここに通いました。)

スーパーマーケットで買うパンと値段もそう変わらず
超美味しくて、はまります(((o≧▽≦)ノ彡

きっと朝一オープンで行ったので
焼き立てで
それも良かったんですよね!
朝一、朝食にお勧め。
こうして、こんな美味しい朝食も済ませ、
今日どうなるか、宿も決まってないので
「今日も野宿になるか?!
ヾ;(;(;*;゚;∀;゚;);););」

と少しドキドキもしながら、
ペリトモレノ氷河観光に出発しました。

ペリトモレノ氷河は
国立公園なので、入園料かかります。
1人100ペソ(2000円)。

途中のビュースポットでは
一度10分休憩をとってもらえて写真を撮れて
IMG_1366_20120104052234.jpg
(氷河の色が周りの色に負けて、しっかり写せなかったけど)
IMG_1359_20120104052235.jpg
「今からあそこに行くのか~~~
☆ミヾ(∇≦((ヾ(≧∇≦)〃))≧∇)ノ彡☆」と

IMG_1355_20120104052235.jpg
ワクワクが増してテンションが上がりました★(。 >艸<。)
IMG_1357_20120104052236.jpg

それから、途中で
湖から氷河を見上げられるクルーズに
参加する人達を下ろしてから

遊歩道のある展望台までBUSは進みました。
キターーーーー゜*。:゜+(人*´∀`)<
IMG_1368.jpg
ココで4時間強滞在します。
IMG_1369_20120104052427.jpg
帰りは14時半発車でそれまで自由時間です。
IMG_1375_20120104052426.jpg
遊歩道は歩きやすいし、
IMG_1377.jpg
色んな道があって
IMG_1378_20120104052936.jpg
歩くのが
IMG_1387_20120104053108.jpg
楽しかったです。
小鳥ちゃんも可愛いしヾ(*´▽`*)ノ彡
IMG_1457.jpg

氷河は

凄く青く見えました


(*・ω・*)ポッ
これがとても
IMG_1382_20120104052934.jpg
素晴らしかった ・:*:・(●´Д`●)・:*:・
IMG_1379_20120104052935.jpg
まぁ、なんたって、これ
IMG_1390.jpg
人生で初の氷河ですから(。・ω・。)*
IMG_1411_20120104053257.jpg
そりゃ感動ものなわけですよね(* ´σ・ ・`)
IMG_1412_20120104053257.jpg
今まで見てきた
「イグアスの滝」も「ナイアガラの滝」も
人生初だけど、おしいことに
滝は滝。
っていうのがあったかな。

氷河は、氷河自体
はじめてだもんね(´口`*)
IMG_1422.jpg
テンションも上がるわけよ。
そして、今日は
゜*。:゜+(人*´∀`)大晦日+゜:。*゜+
IMG_1433_20120104053811.jpg
感動はひとしお。
IMG_1415_20120104053256.jpg
ただ、黒い色の正体
気になったんだけど・・・(。・ω・。)*
IMG_1380.jpg
これが無ければもっと綺麗(〃´ω`)人(´ω`〃)、
ってね。
IMG_1472.jpg
思うでしょ?
IMG_1395_20120104053107.jpg
これは、シンゲン曰く、
氷河が動く時に“岩盤”が削られるらしいんだけど
その削られた岩が、長い年月を経て氷河の下に蓄積されて
それが1つの筋となって見えるらしい。

IMG_1455_20120104053810.jpg

さすがシンゲン、
やっぱり頭良いな~(*´∀`*)ノ+☆+;::


ここの氷河で
あたしが凄く気に入ったのは、
宝石のような、この青_( *´エ`*)【ポ】
IMG_1404_20120104053106.jpg
写真で見る以上に本当に綺麗な青なのですよ。
これをどう伝えようか…
IMG_1464.jpg
この青の理由は、
地球の歩き方によると
IMG_1477.jpg
「氷河は雪の結晶が溶けたものに圧力がかかって
出来た氷河の氷は気泡が少なくて、凄く透明度が高い。
だから、青い光だけを反射して他の色は吸収してしまう。
だから、青く見える」そう(●´з`人´ε`●)チュ

IMG_1461.jpg
そして、ここ
“ペリトモレノ”氷河は、
冬の最低気温が比較的高いので
氷の溶融が、再氷結が短いサイクルで繰り返される為、
動きが活発で、氷河の先端部では巨大な氷塊が
轟音と共に湖へ崩落していく様子を、多く見ることが出来るらしい。


その通り、

数分起きに
「メキメキ」ヽ(゚Д゚;)ノ!!
「ドーーン!!!」
「パーーン」
「パンパンパン」
「ゴゴゴゴゴ」
「ゴーン」ΣΣ(゚д゚lll)

って聞こえて
氷河が湖に崩れ落ちていく。

凄かった。
こんなに
動きがあるものを見れるとは
思っていなかった。
IMG_1468_20120104053958.jpg
だから、
同じ景色を見ていても
退屈しなかったね。
IMG_1470.jpg
落ちる瞬間はこんな感じ。
IMG_1448_20120104053811.jpg
っつってもあまり伝わらないね~w

写真って難しい。

ココでシンゲンが感じたこと。
「こういう大自然は、
自分の目で見た方が良い。」


何でもそうかもしれないけど
あたしも「確かに!」
と納得の言葉でした。

建物とか
写真でも良いかもしれないけど
こういう自然って
IMG_1488_20120104054150.jpg

風の音とか
氷河の落ちる音とか
緑の香りとか
全部一緒に感じることができる

“生”って
凄い力って思いました。

そして、何より迫力が違う。
あの全貌は写真や映像では伝わらないと思う。

それから
ココにはレストランもあります。
高いので先に買ってくるのが良かったんだけど
昨日は夜中1時半に着いて、ターミナルで寝て
朝8時に、このBUSに乗って来たので
買い物をする場所がどこも閉まってて買い物が出来ませんでした。

なので、ココで1つ、ミラネサ
というカツレツをパンで挟んだようなサンドイッチを
1つだけ買って、2人でわけて昼食にしました。
コレで、540円。540円。

スーパーで買って自分で焼く、
サーロインステーキより高い・・・

凄いでしょ、アルゼンチン。

この昼食時間がちょうど日本時間の年越し0時
シンゲンと
「あけましておめでとう!」第一弾★
をしました。
皆さん、あけましておめでとうございます!
IMG_1478_20120104054150.jpg
あ~今頃日本では・・・と考えると
日本の正月を羨ましくも思います。

こっちは宗教的に
正月よりクリスマスが盛大で
盛大って言っても、
家族で、家で、大切な人たちと・・・っていうのが
習慣だから、
日本みたいにババーーン!ドドーーン♪って街で派手にとか
あまりないんですよ。
だから、旅人には
クリスマス&お正月は寂しく思うこともある。

あたし達は2人だから良かった。
1人だと寂しかったかな。

さて昼食後の外は寒いし、小雨で出たくないし
スキー場のロッジにいる気分。

なかなかココから出れず、
寒そうな氷河のある外の景色をずっと見ていました。

結局、少し戻って
また氷河を見たけど♪

このペリトモレノ氷河から戻ってからは
すぐ、あたし達は、そのままターミナルにあるバス会社の窓口をまわって
エル・チャンテン行きについて、聞いて歩きました。

出来ればシンゲンの言う通り
今日、大晦日にエル・チャルテンに行ければ
超*スムーズだからです。


★カラファテ:
世界遺産の“ロス・グラシアレス国立公園”にある
ペリトモレノ氷河が有名

★エル・チャルテン:
フィッツロイ山(アウトドアブランドの
“パタゴニア”のロゴマークに使われている山)が有名。

ペリトモレノ氷河を観光出来たので
もう1泊、2泊とココにいる必要は無い。
朝シンゲンが思いついた提案のように、
今日、違う町(エル・チャンテン)に行ければ行きたい!


エル・チャルテン行きのバス会社は3社あって
①Cal Tur
②Chalten Travel
③トゥクサ


①と②だけ、宿泊付のプロモ(特別価格)をやってて
絶対(と思います)このプロモを使った方が安くいけます。

③は、宿とのセット料金(プロモ)がないけど
往復BUSで150ペソっていう格安料金。

①は往復BUSが180ペソで、2泊宿泊つけると270ペソ(4人or6人ドミ)
②も往復BUSが180ペソで、2泊宿泊つけると280ペソ(4人or6人ドミ)
※調べた結果①も②も宿、現地で申し込むと1泊80ペソ(4人ドミ・6人ドミ、同価格)

出発は、②だと、今日大晦日発は宿が満室なのでNGで
①だと、今日出発で2泊OKだったのであたし達は①のバス会社に決めました。
そして
①の会社はカード払いができるけど、手数料5%とられる。
②の会社は、このプロモに限り現金払いのみ。(カード使用不可)

あたし達は現金もそんなに持ってなかったし
両替に行く時間もなかったので、お金をクレジットで支払いました。

で、出発は17時。(通常18時)
今日は大晦日なので時間が不規則だって言ってました。
あたし達には全てが好都合。

今日、カラファテに1泊しないで行けて
しかも17時って、早い時間に出れる。

というわけで、出発までの1時間で買出し
年越し用にワインと、
今日のランチがサインドイッチ(ミラネサのミラパン)1個
を2人でわけただけだったので
お腹が空いていて、今すぐ食べれるものとして
パンと、ハム、チーズの詰め合わせお惣菜を1つ。
これをBUSで食べながら行きました。

エル・チャンテンまでのBUSは

途中で
IMG_1495.jpg
休憩をとりながら
IMG_1496.jpg
2時間40分で着きました。

ターミナルで他のお客さんを下ろしてから
あたし達だけ宿付きの“プロモ”で申し込んでいたので
そのままBUSに乗って宿までの送迎がついていました。

良かったよーー♪☆d('∀≦●)


宿は2008年にできたばかりだという
“Pioneros del Valle”
広いし凄く綺麗(pq′ω`*)

着いてすぐ
年越しそばを作りにキッチンへ。
リビングダイニングには巨大TVが(pq*vωv)---☆
IMG_1498.jpg
綺麗だ~~。(シンゲン調理中)
IMG_1499.jpg
では・・・
(まだ10時だけど)
年越しそば★頂きます+゚ヽ(*ゝωб*)ノ。+.
IMG_1501.jpg
シンゲン「今年も良い一年でした!
来年も良い年にしませう(。・`∀´・。)ノ彡☆」

アキ「YESo(*^▽^*)o 」

ふは~~。
食べた♪
ご馳走様。

深夜12時には
花火があちこちで上がりました。

後は、欧米人の
「ひゃっほ~~~~いヾ(*`∀´*)ノグヘヘヘ」
ってオタケビが、数秒置きに聞こえました。

あたし達は12時に
あけましておめでとうをしてから
即寝でした。

50時間くらい
ベットに入ってないからね。


久しぶりのベットって感じ。
今日はグッスリ眠れそうです。


あ~年が越えた。
今年も、良い年になると良いな~。



去年は
私生活も仕事も病気も(w)
盛り沢山な年で

本当に楽しかったなぁ。



今年も幸せな日々を過ごせますように
(☆´ー`人´ー`★)



IMG_1491_20120104054417.jpg
*可愛いパタゴニアらしい三角屋根のお家*

★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも、”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
参考になったり、ブログが良かったらっ(*´∀`人)☆*。+゜*・。
↓↓クリックして下さい^v^ お願いします☆
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/221-f685aee8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-