fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 03. 25

お誕生日おめでとう!inグレートジンバブエ(世界遺産) @181日目★3月10日(土)

今日は、アキ、お誕生日です!
ついに30代仲間入り~~~~~。

いつの間にかの30歳。
IMG_2716.jpg
(♪30歳・祝☆ダンス♪)

お誕生日メールをくれた皆さんに
改めて、本当に本当に
ありがとうを言いたいです。

とっても嬉しかったです。
ありがとうございました。

IMG_2727_20120325055939.jpg
(♪30歳・祝☆ダンス♪)

そんな今日、あたし達夫婦は
世界遺産のグレートジンバブエ
いました。

ココは、あたしがずっと来たかった場所の1つで
あたしのリクエスト

それは、ココが、前の職場の上司の口から
何度も聞いたことのあった場所だったから。

どんなところか
って気になっていたんです。

ね!

か~~~♪
IMG_5662.jpg
ちょ~~~~~~~♪
IMG_5661.jpg

行ってきましたよ、
グレートジンバブエ!


朝は、今日の午後、
南アに移動できるようにと時間を計算して、
今日も早起き。

バス乗り場に行きました。
IMG_2575_20120325055455.jpg
が、

ココでも昨日と同じ。
“満席にならないとバスは出発しません”方式に
ヤラレタ

朝一でバスにいるのは、たった4人。

IMG_2576_20120325055455.jpg
今日も、これで1時間、待ちました。

・・・せっかく朝早くから
宿、出て来たのに***

バスは満席で出発してから
30分位でグレートジンバブエの近くまで来ました。

1人US$1.5(激安)。

道路の脇でバスを降りた後、遺跡までは、
1本の中道を歩いて、その先にあるホテルの中を通らせてもらって、
さらに奥まで歩いて行きます。

遺跡の入場料は1人US$15
IMG_5580.jpg
ココは、
IMG_5582_20120325060533.jpg
エジプトのピラミッドに次いで
IMG_5587.jpg
世界で2番目に大きい
石造建築であり
IMG_2747_20120325055938.jpg
ユネスコの
IMG_2610_20120325055701.jpg
世界文化遺産にも登録されている遺跡で
IMG_2608.jpg
モルタルとかを使わず、
IMG_2625_20120325055700.jpg
同じ大きさに切り出された
IMG_2677_20120325055700.jpg
花崗岩の
IMG_2685_20120325055830.jpg
ブロックを積み重ねてあるだけという
IMG_2706_20120325055829.jpg
建築様式のもので、
IMG_2693_20120325055829.jpg
世界でも珍しいものだとか。
IMG_5588_20120325060714.jpg
ちなみに、
“ジンバブエ”っていうのは
IMG_2596.jpg
この国の公用語の1つである
IMG_2587.jpg
『ショナ語』で“石の家”
って言う意味
IMG_2742.jpg
国名もこの遺跡にちなんでいるんだって。
IMG_5594_20120325060713.jpg
遠くに見えるこれが、伝統的な丸い家の跡。
IMG_5656.jpg
そうそう
IMG_5603.jpg
ココは、海外の旅行客より
現地の観光客のほうが
はるかに多かったです。
IMG_5676.jpg
観光中の
IMG_5682.jpg
可愛い子ども。
IMG_5684.jpg
一枚頂きました♪

あ、珍しいブルーモンキーも、いました。
この子は、毛並みが綺麗。
IMG_2757.jpg

今回はゆっくり、
IMG_5633_20120325060925.jpg
地球の歩き方のガイドを読みながら歩いたんだけど、
IMG_5641.jpg
そのおかげで、歴史とかがわかって満足でした。
IMG_5667.jpg
それからココは、世界遺産なのに
交通の便が悪いこともあってか
IMG_5670.jpg
外国の観光客があまりこない場所
らしいんだけど

この中を歩いているだけで
大きな大きな歴史を感じられるこの場所は
IMG_5685.jpg
期待以上に、
あたし達には楽しかったです。
IMG_5678.jpg
沢山歩いてお腹もすきました☆

中に売店もありむが、ココへは
何か食べ物も持っていくことをお勧めします。
IMG_5623.jpg

遺跡観光の後は
バス乗り場まで歩いて戻りました。

おみやげ物も沢山売ってます。
IMG_2758.jpg
高尾君は
IMG_2759_20120325060130.jpg
ココでこの置物を購入。
IMG_5620.jpg
あたし達は一生懸命ヒッチハイク。
IMG_2760.jpg

結局、荷台?!(コレ↓)に乗って
町まで戻りました。

行きよりさらに安い、1人US$1。
IMG_5696.jpg
でも、乗れたは良いけど
1回、途中でガソリン無くなって、運転手消えるし
トラックの荷台に乗ってるだけだからイスがなくて
超、お知りが痛くて、色々ビックリ続きでした。
IMG_2763.jpg
運転手はガソリンスタンドまで、車をヒッチしながら
向かってました。その間20分位放置されたかな?

お客さん、皆、唖然。
現地人も「オ~ノ~」って言ってました。
IMG_2761_20120325060534.jpg
町に戻ってからは
南アに戻るバスチケットを買って
スーパーで買出し後
IMG_5700.jpg
荷物を取りに宿に戻ってからはすぐ、

バス乗り場まで向かいました。

国境越えのルートなのに、
バスは1人US$34と激安。

(中南米では、国境越えは国内ルートより料金がどこも高め)
インターケープ社なら高かったのかナ?

バス会社はココしか見つかんなかったし、
安いけど良さ気だったのでココのバス会社にしていました。

バスチケットを買ってからわかったけど
バス乗り場はこのガソリンスタンド。

首都の“ハラレ”から南アの“ヨハネス”に向かうバスに乗る
ってことでした。

乗客は現地人オンリー。

席狭いし、普通のバスなに
5列シートだし、
予約時の席のナンバーなんて関係ないし
(自分のシートNO.に既に人がいて動いてくれない)
色々不安だったけど、3人だから安心で移動できました。

国境通過は夜22時頃通過。

ジンバブエと南アは国境を越えると
トイレも綺麗だったり、水道水が飲めるようになってたり
世界がガラッと変わったんだけど、
その変わり様があから様だったのが
衝撃でした。

こうして

久しぶりに快適じゃないバスで過ごした
長い夜は


とにかく早く着いて欲しい。
とにかく無事、この安バスを降りたい。


この誕生日の夜、願うことは
それだけでした。


★☆★ランキング参加しました★☆★
しかも”my クリックボタン”まで作ってみた+。☆(´ 艸`●)
365日書き続けられるように・・・応援の
↓↓クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキヾ(´・ε・`_)↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

ガソリンが無くなって動かない!  ガス欠 って言うんですよね  

日本人には余りないですよね  いつも目盛り?を確認していますものね(--〆)

でも運転手さん 20分ヒッチハイクでガソリン調達  フムフム  この方も大変でしたね(;一_一)

岡田君大好き50代 さま♪

ガス欠!

そうそう
こっちは
なぜか

ガソリンはいつもギリギリしか入れないんですよ!

タクシーに乗ると
乗ってからガソリンスタンドによって
そこで
行く距離分のガソリンだけ
運転所が入れているのをよく見ます。

No Subject

お誕生日おめでと~!
私もあと1ヶ月で30代仲間入り!バリで誕生日迎えます♪

ガス欠こわいね;
大学のとき、絶対ガソリンを必要最低限しか入れない友達がいて、山で道に迷ってガス欠になってヘリで救出されてました。。。
なんでガソリンちょっとしか入れないのか聞いたら、「ガソリン満タンにすると車が重くなって燃費が悪くなるから」らしい。でもその事件のあとからはちゃんと入れるようになったよ~車にもよくないしね;

たまごっちが買った置物かわいすぎる。。。
ツボだ~

まや☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

まやも誕生日かー!しかも
バリ島☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

羨ましいー!

シンゲンは五月に
三十歳仲間入り。

そして、友達のガス欠話
相当スゴイ!(笑)


笑いました♪───O(≧∇≦)O────♪

No Subject

満席にならないと出発しない方式≒エコ方式ね(^-^)

岡田様♪

エコ方式だと思ってやってるなら
いいんですが。w

もう慣れたけど
時間が読めず苦労します~☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/318-29f7ce75

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-