fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 04. 10

今、チュニジアの全てに恋してる。 @208日目★4月9日(月)

これが
IMG_8061.jpg
何をしているか、わかった方♪
IMG_8063.jpg
1票(1クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
IMG_8064_20120410060501.jpg
↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

はい。まだ遊んでます♪
あたし達。これ最高。
バイバイ&投げキッスゴッコ。

マジ格好イイ。w
(何が格好イイか詳細→ 
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-352.html

*************************
さて、日記スタート!
まずはご忠告です。
チュニス=トズール間の
夜行列車

↑↑↑
・・・乗ろうとしている方~
いまいたら~~~~
2等は~~

シンドイですよ~~~~~~~!


シートは
1等:リクライニングあり
2等:90度直角のみ


ちなみにバスっていう手段もありますが
列車のほうが安いみたいですね。

さて、着きました。
朝6時。はいぐってり~。
IMG_4816.jpg
本気で寒いし。(シンゲンは手袋までして過ごした。)
2人して殆ど寝れてない。

昨日の夜は、
車両内で喧嘩してる人もいるし
怒鳴ってる人もいたし、
この中の治安って大丈夫なんかね?

そう思うほどでした。

各駅に停車するので、
1時間置き位に眼が覚めます。

ってか、寒い&寝にくいであまり寝れず、
さらに身体がしびれて眼が覚めたりもします。

そんな移動が終わって駅に着いた時は
まだ暗かったので、待合室で30分位座って
時間を潰してから、町に出ました。

まずは、宿探し。

最初、旅人仲間の澤さんが
お勧めしてくれた安宿

(当時1人6ディナール)を探して行ったんだけど

(澤さんのお勧め宿・ブログはこちら→ http://blackink-hiro.blogspot.com/2009/06/blog-post.html

満室だったのか
今はNOと言われ泊まれず!

泣く泣く、30分以上歩き回って
まわりのホテルをあたりました。

が、どこも、澤さんのお勧めする宿の2倍の額。

・・・でも・・・

仕方が無いので
澤さんに勧められた宿から
徒歩数分の場所にったホテル『AHLEM』
泊まることにしました。
IMG_8048.jpg
立地最高です。
この中心地で、右手がこの一際目立つ塔、
その左手にあるのが、あたし達の泊まったホテルです。

ココはダブル1室40ディナール(朝食付き)
30ディナールに値段を下げてくれたのと、
朝食を、「明日食べれないから今食べてイイ?」
って交渉したら、OKだったのと
wifiがあったので決めました。
IMG_8045_20120409235314.jpg
(明日は、朝6時台の列車で違う町へ移動します。)

というわけで、まずは朝食会場へ。
IMG_8043.jpg
朝食はパンとコーヒーだけだったけど
お腹ペコペコだったし、
もう歩き疲れてたあたし達には有難いものでした。
IMG_8041.jpg
それから、彼が受付の人だったんだけど
イイ人でツアーも
どこよりも安く提供してくれますし

サービスもイイです。
IMG_8072.jpg
部屋も綺麗で、建物も立派で、ココはもうホテル!
IMG_8073_20120410060850.jpg
お金を多く払っても良い!という方は
あたし達の泊まったココ、
凄く良かったのでお勧めします!

2人ツインで、30 ディナール(約1,740円)
wifiビンビン、お湯シャワーガンガン。

さて、朝食の後は市内観光。
IMG_8055.jpg
町をプラプラ歩いてみました。

最初に、ココ、トズールについてですが
ここは、アルジェリアとの国境に近い大オアシス
(町自体がオアシスってことです)
チュニジアの中西部に位置する町

南方にはサハラでも最大の塩湖である
ショット・エル・ジェリド(ジェリド湖)があって
西方には映画「イングリッシュ・ペイシェント」の
ロケ地
ともなった渓谷も広がっています。

ちなみに、
「スターウォーズ」とか
「インディジョーンズの失われた聖櫃」

近郊で撮影されていたらしい。

この『トズール』
IMG_8050_20120409235752.jpg
この町で最初に目を引いたのは、
このような建物の模様です。
IMG_8051_20120409235751.jpg
レンガの凹凸を使って表現しています。
シンゲンが興味津々。
IMG_8052_20120409235750.jpg
色は砂漠色(白と薄茶色)で、
あたしの好きな、カラフルな町ではなかったけど、
こういうのは御洒落だな~と思いました。
IMG_8053.jpg
そんな町に着いた今日の午前中は
観光の後、一度、フランスの宿を取る為にホテルに戻って
ロビーでシンゲンと2人、必死にPCにむかいました。

と、お姉ちゃんとSKYPが繋がって、

お母さんとお姉ちゃん夫婦とシンゲンと
5人でお話することも出来ました♪

IMG_4829.jpg
お母さんは
「目!!!また病院に行きなさい!」
って何回も言ってました。

そうね、行かないとね。

最後は
「泣いてない?今、泣いてない?」
って。

ケロッとして
「うん。泣いてないよ。w」
と、あたしが笑うと、
電話口の後ろのほうからは、
「この後泣くのお母さんでしょ~っ*」
って、お姉ちゃんの声が。w

5人での会話は久しぶりで
何を話してイイかわかんなかったけど
めちゃくちゃで楽しかったです♪

その後、お姉ちゃんからは
「久しぶりに声が聞けて良かった♪」
ってメールもきて、嬉しかったです♪

さて、午前中は結局昼寝もせず、
この先の準備で忙しかったあたし達。
ひとまずフランス・パリ、他、地方の宿も
無事、確保できえ一安心。

14時、遅めのランチに出られました。
IMG_4830.jpg
ランチは写真が1つ少ないんだけど
メニューがアラビア文字で読めないので
『頑張ってなんとか注文した結果』的なものです。

文字がわからないって苦しい・・・w
IMG_4832_20120410052839.jpg
だって、
「ハウ マッチ(いくら)?」
も通じないんだよ。


で、いくらって聞いてんのに

「YES!!」

って言ってくるし。

基本、わかんない時、人間って『YES』っていうみたいですね。

この旅でこれはかなり痛感。
何度、この適当なYESに惑わされてきたか。

日本人だけじゃないんだよ
YESマンは!!!


ふう。

午後は市内観光第二段。
IMG_8060_20120410060504.jpg
旧市街と呼ばれる方へ行ってみました。
IMG_8056.jpg
旧市街、
IMG_8057.jpg
突き当りまで行くと大量のナツメヤシ
沢山生えている場所にたどり着きます。
IMG_8058.jpg
これは、この地の特徴的なもので
この実が特産物。
IMG_8059_20120410053817.jpg
なんともこの土地は、
昔からこのナツメヤシの実とダットで
潤っていたことでよく知られるんだとか。
IMG_8069.jpg
チュニジア人観光客もこぞって
1人何箱もこれを買い込んでいました。
IMG_8071.jpg
干し柿のような味がする。
By 試食シンゲン。

さて、試食の後のシンゲン。

今度は
手になにやらもって
ニヤニヤしていますね~。

何でニヤニヤ?
IMG_8065.jpg
はい、大好きなアイスが手に。

この可愛い
ニコチャン顔のアイスを買って
ニコニコでした。
IMG_8068.jpg
シンゲンは、あたし以上に甘党です。

夕方からは休みもせず、
旅行会社にお願いして、
『スターウォーズの撮影現場』への
サンセットツアーに出ることにしました。

いや~タフ。
あたし達タフですよね、このスケジュール。

見せられたツアー内容はこちら。
IMG_4817.jpg
これがまた
『ただ、スターウォーズのロケ地を見に行く』
ではなく、色々と写真も盛り沢山にっちゃったので
次に載せることにします。
こちら→ http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-354.html

ツアーは3時間。
2人で貸切:70ディナール。
約4,000円でした。

戻ってきたのは夜7時半。

夕飯は、
昼食時、混み過ぎてて入れなかった
レストランに再チャレンジ♪

ランチが物足りなかった分、
このボリュームに笑顔になりました。
IMG_8212.jpg
食べきれず残しちゃったけど。
IMG_8216.jpg

ココはお勧めです。
また行きたいくらい。

場所は、中心地からスターミナルへむかう
大きな道沿いで、一際賑わうお店。

レジ係りも英語出来ないけど
唯一、キッチンのサンドイッチ側(テイクアウト専用)じゃないほうにいる
おじちゃん(コックさん)が英語が出来て、メニューと料金を教えてくれます。


(味はランチのお店の方が美味しかったけど)
安いし、ボリュームあるし、おじちゃん優しいし、
イイデショ!

1人3,5ディナール
(約200円)



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

アキさん 久しぶりの顔写真  少し安心  でも受診してくださいね(^_-)-☆

岡田様★

ありがとうございます!
めがね&スッピンであまり
写真写るの嫌だから

最近あまりとれなくて*涙

結構よくなってきました^^

No Subject

大丈夫!トズールの宿は安いだけで、特に可もなく不可もなくです。
お二人が泊まった宿の方がいいですよ。私のblogは少し古いですから。
この安い宿は、もともと地元民用の宿かも?当時フラ語で交渉してるかも。
スペ語できる人ならフランス語も似てるからできますよ。この際、発音は無視で!
ちなみにダーツおいしいですよね~

へたれタンデムチャリダー sama♪

いやいや
安いにこしたこと無いですよ~。

あの宿
泊まってみたかったです♪

それから、そうか!澤さん
フランス語でしたね。そうだそうだ♪

あ、それとチュニジアってフランス語と
アラビア語どっちしゃべってるんですか?
現地人どうしでは。

どっちもわかんないので
聞いててもわからず^^

スペイン語はたまに使ってみてます。

たまに通じます^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/353-bbcb3678

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-