fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 04. 27

ル・コルビジェ建築 『サヴォア邸』 (2012/4/18)

この旅に出てから
死んだおじいちゃんの夢
もう5回以上見ました。

人間は、天国に行ったら、
本当に大事な人や親族を
見守り続けて、くれているのでしょうか?


↓↓1クリックお願いします+゜*・↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

4月18日のブログはこちら→
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-369.html

↓ の中の、ベルサイユ宮殿から向かったのが
ル・コルビジェ建築 の『サヴォア邸』。

これはこれは、それはそれは
コルビジェ建築の住宅設計の中では
一番有名な建物らしいですよ。

あ、ちなみに日本の上野公園にある
国立西洋美術館も、彼、コルビジェの設計なんですってよ。

さて、ここへは通常、パリ市内からは
RER・A線に乗って、行くみたいです。
IMG_9327.jpg
まず、ポワシー(Poissy)駅まで行って
そこからはバスに乗り換えて10分弱。
(帰りは道がわかったので、あたし達は歩きました*)
IMG_9330.jpg
あたし達は、ベルサイユから行ったので行き方は
ベルサイユ宮殿の目の前あるインフォメーションで聞いて行ったので
IMG_9308.jpg
ルートが通常とは違うんですが。
IMG_9323.jpg
サヴォア邸は、ピロティ、屋上庭園、自由な平面、
IMG_9281.jpg
独立骨組みによる水平連続窓、自由な立面からなる
IMG_9322.jpg
『近代建築の五原則』のすべてが、
高い完成度で実現されている。
IMG_9284_20120427062758.jpg
平面の中央には緩やかなスロープが設けられ、
IMG_9298.jpg
1階と2階を連続的に繋いでシークエンスを形成している。
IMG_9285_20120427062758.jpg
もとは別荘としての一般住宅であった。 
IMG_9286.jpg
そうです。
以上♪ウィキペディアより!
IMG_9315_20120427063411.jpg
上記以外の、ココの所見は ↓ シンゲン先生より ↓
IMG_9293.jpg
外と中の空間を一体化して見せる
見せ方が面白い。
IMG_9309.jpg
そしてさらに
それがまた、屋上庭園とも繋がっている、かつ、
IMG_9310.jpg
屋上庭園のプライバシーの確保まで
されているところが圧巻。
IMG_9312.jpg
それから、シンゲン先生の『気付き』は、
コルビジェさんの光の取り入れ方。
IMG_9307_20120427063327.jpg
あれが独特らしいです。
「天窓を多様していて、
特にトイレの真上につけられていた天窓は
IMG_9290_20120427063011.jpg
衝撃的で、印象に残った。」
IMG_9299.jpg
Bふむふむ。
IMG_9294.jpg
最後は、素人アキがスキだった子ども達の部屋を紹介します。
IMG_9297_20120427063145.jpg
この棚を仕切りに部屋をわけてるんだけど、
分け方が「1人1人」じゃなくて
棚の奥の窓のほうが、みんなで勉強する場所で、
手前がみんなの遊び場と寝室。

そういう”分け方”が想定外で面白かった。

後、これは、婦人の部屋なんだけど、これはあたしが
ビックリしたお部屋。だって、部屋に、婦人専用お風呂!
IMG_9301.jpg
この設計凄くない?ベットの横に壁の無いお風呂?
お風呂好きのあたしはドキドキ☆ワクワクもでした。

実際、湿気とか気になったけど
コルビジェさんだもんね、
そんなん素人に言われるまでも無く
勿論考えて作ってるんだよね~。
IMG_9304.jpg
次、今日の最後は、
今日22時まで営業の
『ルーブル美術館』です。

今日も歩く歩く歩く歩く☆
ズンズン☆


次へどうぞ♪


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/371-536dec59

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-