fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 05. 01

1日1ガウディ。 『カサ・バトリョ』 (2012/4/21)

パパパパ~ン
パパパパ~ン

(結婚式ソング)
パパパ・パン・パパパパン・パパパパン
パパパ~♪

IMG_9964_20120501041747.jpg

カサバトリョのサイン帳に
鵠沼マリッドマークでサイン中。

↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

ココは
IMG_0036.jpg
スペイン、バルセロナにある
アントニ・ガウディが手がけた建築物の1つ。
IMG_0039.jpg
2005年には、ユネスコの世界遺産に登録された建物です。
IMG_9895.jpg
ガウディ、本当凄いね。
何個、世界遺産持ってるんだろ。
しかも、これは『20世紀初めての換気を
重視した家』
でもあるそうですよ。
IMG_9902.jpg
この建物が建てられたのは1877年。
IMG_9911_20120501041602.jpg
大繊維業者
ジュゼップ・バッリョ・イ・カザノバスの依頼を受け、
IMG_9915_20120501041601.jpg
1904年から1906年にかけて、
ガウディが、行った改築住居です。
IMG_9923.jpg
この改築でガウディは、建物に5階と地下室を加え、
玄関広間を広げ、階段や内壁を作り直し、

IMG_9928.jpg
各部屋に曲線的なデザインを持ち込んで、
タイルやステンドグラスの装飾を
施しました。
IMG_9934_20120501041655.jpg
この家の特徴は『曲線的』なデザイン。
IMG_9940.jpg
まるで海の中にいるような気持ちになります。
IMG_9952.jpg
さて、この邸宅の造形には様々な説があります。
IMG_9954_20120501041653.jpg
第一に、屋根の一部が丸く盛り上がり、
まるでドラゴンの背中のように見えることから、
IMG_0022_20120501041422.jpg
カタルーニャの守護聖人であるサン・ジョルディの
竜退治の伝説をなぞっているという解釈。
IMG_9968.jpg
第二の解釈は屋根をアルルカンの帽子に見立て、
ファサードのバルコニーは仮面を、
IMG_9957_20120501041748.jpg
ジュゼップ・マリア・ジュジョールによる様々な色の
破砕タイルのモザイク(トランカディス)が
IMG_9961.jpg
祭りの紙吹雪を
表しているとする謝肉祭説
IMG_9966_20120501041855.jpg
また、邸内でガウディは、自然光を
効果的に取り込み、そのタイルの濃淡を変えています。
IMG_9997_20120501042002.jpg
これらの光と色の効果により
海底洞窟をイメージして作られたとする説もあります。
IMG_9969.jpg
ガウディがカサ・バトリョのためにデザインした家具のうち、
机とベンチについてはそれぞれ1つずつ邸内で見ることができました。
IMG_9974_20120501041852.jpg
残りの作品はカタルーニャ美術館
所蔵しているそうです。
IMG_0029_20120501041422.jpg
これは、天井のポンデリング。(天井のデザイン)
IMG_9979_20120501042003.jpg
ここは、違う部屋の天井。

全室、天井や照明のデザインが違いました。
IMG_9987_20120501042003.jpg
この天井の照明、わかりますか?
天井が破れてライトが顔を出しているよう。
一つ目小僧に見られているようで・・・ちょっと怖かったです。
IMG_0005.jpg
これも素敵な洗面台のデザイン。
ゆるやかなカーブが特徴。
IMG_9956_20120501041749.jpg
最上階は通路が狭かったので
広く見せる工夫として考えられたデザインだとか。
IMG_9999_20120501042001.jpg
さて、こちらは屋上。
IMG_0011_20120501041340.jpg
ガウディの設計で、どこの建物も
特徴的なのが、この屋上。
IMG_0016_20120501041339.jpg
そして、バトリョは、最後まで
どこもかしこまでも、まるいでしょ。
IMG_0013.jpg
参考文献:ウィキペディア。



は~今日も沢山お勉強しました。
ココの日本語オーディオガイドは最高!
IMG_0033.jpg

2人そろって、
ガウディにメロメロ中。



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

素的ですわ~  珍しい 軟らか  良いね(^v^)

岡田様♪

ね~やわらかい感じで
イイデスヨね~。

ポンデリングが天井にあるなんて。

なんか、歩いてると
人魚になって
泳いでる感覚にもなる家でした。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/381-1860e361

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-