fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 05. 13

スイスを好きになりそうです。 @239日目★5月11日(金)

★☆出発だよ、スノーウィー☆★
IMG_1430_20120513065509.jpg
『スノーウィー』=『犬ちゃん』。

チリで買ってもらった旅の友。
見つけられますか?

↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

昨日泣きなら到着した宿“Camping de Vidy”で
テントをはったあたし達。

スイスの2012年5月10日の昨夜は
思ってた以上にテント日和な天候で
ゆっくり休むことが出来ました。

で、一夜明けての、朝食。
IMG_1427.jpg
昨日買って来たパン。

フランスの3倍価格で、
味を評価するならば、フランスの3分の1

スイスは、何でもかんでも高すぎるよ。
クオリティー低いくせに。
IMG_1429_20120513065510.jpg
これはオリーブの実が入ったパン。
フランスパンに飽きたので、
スイスなのに(物価の高い国なのに)
ちょっと奮発して買ったオリーブの実が入ったパン。

なのに、味はそこそこ。
カナシス。涙

そんなオリーブ・パンを食べた今日は
ここ”ローザンヌ”をお昼まで観光してから、
午後、首都の”ベルン”を観光して、
夜は、宿を予約してある”インターラーケン”まで移動する計画。

で、観光に出る前に
キャンプサイトのスタッフのお姉さんに
「市内観光したいんですけど、スイス・パスって
市内バスにも乗れるんですかね?」

って聞きに行ったら
「私にはわかんないから、これあげるわ!
って・・・コレ↓くれた。
IMG_1434_20120513065508.jpg
地下鉄、バス、1日乗り放題券!!
何??何?なんで?
親切すぎてビビルヮ。

こんなに優しくしてくれた国
今までないですから。

で、これ持ってルンルンで出発。
(↓ ココがキャンプサイトです。
ここらでは地元の人にも有名な大きな所。)
IMG_1435.jpg
ここ、ローザンヌは、レマン湖の北岸に位置する街で
IMG_1441_20120513065601.jpg
国際オリンピック委員会(IOC)の本部が置かれていて、
オリンピックの首都」とも言われているそうです。
IMG_1437.jpg
それから
スイス連邦の連邦最高裁判所が置かれ、
スイスの「司法首都」ともなっています。

今日のこの街の観光場所は、
まず『リュミーヌ館』
(写真データが消えた日の写真なので、下が少し消えちゃってます。)
IMG_1438_20120513065602.jpg
↑ の建物の中に入ってる『州立美術館』
IMG_1442_20120513065924.jpg
ココも”スイス・パス”で全部無料で入館してきました。
IMG_1443.jpg
7割わかんなかったけど
シンゲンの感想は
IMG_1444_20120513065922.jpg
「昨日も思ったけど、スイスの博物館は
他の国と違う展示の仕方が面白い。」

IMG_1449.jpg
とのこと。確かに昨日からスイスの博物館系は
無駄な遊びがあって面白い。
IMG_1450_20120513070009.jpg
次は『サン・メール城』。
(写真データが消えた日の写真なので、
これも下が少し消えちゃってます。)
IMG_1451_20120513070008.jpg
そこからの街の眺め。
IMG_1455_20120513070007.jpg
次に『ノートルダム大聖堂』に向かいました。
フランスのパリにも
『ノートルダム大聖堂』ってありましたが
ココにもありました。

この写真は“ジュネーブ”と”ローザンヌ”の空で
よく目にする飛行機雲が描く線が凄く綺麗で撮ったもの。

写真には、薄くしか写らなかったので、わかりにくいですかね。
IMG_1459.jpg
この飛行機雲が、この2都市では、
今まで見た飛行機雲の数の比にならない程の数見られてビックリしています。

なんで?澤さん!
凄く綺麗ですね、これ。
IMG_1469.jpg
さて、そうこうして『ノートルダム大聖堂』に到着。
IMG_1470_20120513070048.jpg
ココは外観だけにして、あたし達は
『ノートルダム大聖堂』の目の前にあって
気になった、”ローザンヌの歴史博物館”的なものに入ってきました。
IMG_1473.jpg
ココも結局8割わかんなかったけど、
楽しかった!!w

この後は、キャンプサイトでもらった1日乗車券と
昨日買ったスイス・パスで、上手に歩かずして移動。

向かったのは首都の”ベルン”です。

ココ、首都ベルンの街並みは
2人とも結構お気に入りだったのに

こういうところ写真に限って
データが全部消えちゃって1枚も残ってないってゆ~ね。



機械相手。
所詮機械。

壊れる時も不具合起ることも、ありますよね~。

しかし・・・やるせない。涙

ブログ書いてても
ネットの不具合で
8割書いたものが全部消える時とか

何度も悲しい想いをしましたよ。
(最近も書き途中のブログが消えて叫んでたあたし。
ちゃぶ台あったらひっくり返したかった。)

にしても、今回もイタイ・・・
よりによってベルンの写真が1枚も無いなんて。

っていうベルンの観光は18時~20時の間で、2時間。
移動もあったから結構遅くなっちゃったけど
日の入りが20時半過ぎなので
まだまだイケました♪

ベルンは首都なのに石畳の街で
田舎っぽいところとかも含めて
不思議な空気をもつ街。

ポルトガルの首都を思い出しました。

ベルンでは、2人でバラ園に行ったり
首都を一望できる展望台でゆっくりしたり
物価が高い!!って嘆いてるくせに
美味しそうなケーキにつられて、ケーキ買って食べてみたり
この街だけで100もあると言われる噴水の写真を
撮って歩いたりしてきました。

楽しかった。

それから、宿を予約してある
インターラーケンへ1時間かけて移動。

スイスの移動はとっても楽です。

スイス・パスを買ってあるから、お金も、もう考えなくて良いし
何より途上国と違って本数の多さと、
終電の遅さに救われる。

しかも、乗り物綺麗だし、乗り場もわかりやすいし。
IMG_5505.jpg
特にスイスは、バスより列車が凄く発達している国だそうで
列車が凄いんですよ。
便利極まりない。(普通に乗ると高いけど)

で、着いた宿が
インターラーケン・ウエストから徒歩5分の場所にある
“HAPPY INN LODGE”6人ドミで1人20ユーロ。

これもシンゲンがネットで予約してくれていたもの。
物価の高いスイスでは
特に重要だった”キッチン”がある宿で
wifiがあるところがポイント。

で、スーパーで買出しして~
シャワー浴びて~キッチンへ。

食材持ってルンルンで行ったのに

夕飯はまさかの
“明日用に買って来てた
レンジで温めるだけたピザ”

と、キャベツ&サラミサラダになりました。
IMG_5506_20120513065411.jpg
ビックリしたんですけど

「キッチンある」

ってネットで表記してるくせに
行ってみたらあったのは

*レンジ
*湯沸しポット
*水場
*少しの調理道具


これで何作れって?!

周りを見渡すと
ここにいる全員が、
カップラーメンか冷凍ピザ
食べてました。

ビビル。w

まぁ明日用に買ってきたピザで
今日、生き延びましたよ・・・



明日からどうしよう
スイス・・・。


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

宿なのにまたまたテント?  私には有り得ない  (^_-)-☆
そしてまたまた神様澤さんに感謝ですねっ

冷凍ピザとっても美味しそうに見えますが~
チーズたっぷりで(^_-)-☆

明日は雨です

飛行機雲は純粋に低気圧が来てる証拠でしょう。
天気崩れる前触れです

インターラーケンはhapppy泊まったんですね。我々も泊まってますよ。この値段は宿ではスイス最安値だと思います。他では有り得ない値段設定。まぁクオリティーもそれなりですが。
35sfくらいのユースホステルなら朝食付いてキッチンもって有りますが高いんですよね。

そういえばユングフラウやマッターは天気良く見れました?こればかりは晴男女パワー全開にしてくださいな

あきちゃん☆しんげん

スノーウィー見ーつけ(^∇^)
わかんないからこれあげるわってすごいね!!
なんてラッキーなの~♪

博物館8割わかんないって共感できる~笑

岡田様♪

あれで半額で300円もするんですよ。
(日本より安い?w)
マジありえない~~~~!!

ま、美味しかったです。
^^

そしてテント

だってお金が・・・。
テント、チリでかったかいありましたよ。

毎日頑張って
しょって運んでるかいも。w

使わねば!^3^

タンデムチャリダー 様♪

マジッスカ~~~~!!!

あの飛行機雲の次の日は雨・・・

そういうの知らなかったデス。
しかも、あの翌日、本気で1日中
大雨じゃんぶり。

超勉強になりました。

と、happpy
泊まったんですね~~!
そっか~やっぱあそこ、安いんだ。

あ~高い高い。
高いのにこれかよ~!って思ってましたが
そっか。
良かったです♪

そして
ユングフラウは最高にいい天気でいけました!
後日発表しま~す♪

マッターは・・・

悲しい結果に

行く前に
「20フラン以下だったら乗ろう!」
って2人で決めて
乗り場までいったら
パスの半額割りで40って言われてびびって
値段が高いのでやめちゃったんです。

いくの。

で、後に後悔。

また、いつか行きます。

七星♪

そうそう、後で知ったんだけど
スイスの宿は
殆どが宿泊者には
無料で全員に券渡してるみたい♪

凄いサービスだよね。

そのせいか、
乗り物に乗っても1回も
運転手にチェックもされないさ。

観光客は持ってるのが当たり前みたいな。

凄いよね。

スイスだいすき、ハイジだいすきな私。
スイスは、父と2人で5日間旅行しました。
家族でもヨーロッパをまわったとき、2日間まわりました。
そして、そんな思い出の国に、新婚旅行でまっちゃんと二週間滞在しました。
山登りしたり、マウンテンバイクで走り回ったり、
すごくまったり過ごしたよ。
あきも旦那様と素敵なスイスの旅を!

ゆちみゃんo(^▽^)o

ゆみちゃん!
そうだったんだースイス♪( ´▽`)

凄い。

スイス通だったのねー✨

それにしても、一番のビックリは
ゆみちゃんが、アウトドア派だったってことー(^○^)

そうだったんだー!
あたしはアウトドア派かと思ってたけど、
インドア派よりかも…と想う今日この頃。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/408-71d45839

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-