fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 05. 17

これが、ヨーロッパの1番。“TOP OF EUROPE” @241日目★5月13日(日)

“TOP OF EUROPE” 
IMG_1755.jpg
ユングフラウ地方。
ココには、ヨーロッパ”最高地点の鉄道駅”
ユングフラウヨッホがあります。
IMG_1759_20120521072503.jpg
そこが“TOP OF EUROPE” と呼ばれる場所。
IMG_1761_20120521072502.jpg
1万円ちょっとだせば、
インターラーケンから登山鉄道
その頂上までいけるんですよ。

1万円ちょい・・・
IMG_1776.jpg
1万円・・・身も懐ふところも
寒いね~ん☆
IMG_1750_20120521072307.jpg

今日はココに行ってきました。

↓↓今日も清き1クリックお願いします*。+゜*↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

朝、一番で
宿のなんちゃってキッチンを使って
朝食にレンジパスタを食べて
IMG_5552.jpg
インターラーケンの東駅から、出発。
IMG_1589.jpg
最初の停車駅(乗り換え)は
IMG_1597_20120521065231.jpg
Grindelwald
IMG_1598_20120521065230.jpg
Kleine Scheidegg
IMG_1625_20120521065758.jpg
最後は、Jungfraujochに着くって感じです。

そこまでの道のりでは
乗り換えで散策したり
IMG_1604.jpg
車窓からの景色を眺めたりって
IMG_1595_20120521065232.jpg
頂上までの道のりでも
IMG_1611_20120521065556.jpg
移動だけしてる感じはなく、楽しいです。

トンネル抜けたら急に雪!とかね。
IMG_1619_20120521065555.jpg
ビックリ。
IMG_1623_20120521065759.jpg
Kleine Scheidegg駅と、Jungfraujoch.の間は
凄い坂をずっとのぼっていきます。
IMG_1653_20120521070110.jpg
その間の最後のほうは
全部、トンネルの中を進みます。
ひたすら岩だらけの道。
それが、そう山の中ってこと。
この登山鉄道
最後は山の中をひたすら進むんです。

なぜならこれは
こんな風に山を掘って作った鉄道だから。
IMG_1704.jpg
なんだか考えただけで凄いですよね。
IMG_1645_20120521070112.jpg
この間には、
2ヶ所、展望台スポットがあって
列車が5分間づつ停車をしてくれます。
IMG_1644_20120521065943.jpg
ココで皆一斉に降りて写真撮影。
(※トイレもあります)
IMG_1641_20120521065944.jpg
ココの景色が凄かった。
突然現れた、一面の雲海
IMG_1643_20120521065943.jpg
そうそうココでプチ情報。
この列車を作る為にかかった工事の年月は16年
完成は1912年で、
今年はなんと100周年!

だったそうです。

旅の前半で行ったマチュピチュ(去年)は
マチピチュが100周年だったけど、
今回はココが100周年。
IMG_1652_20120521070111.jpg
なんだか面白い。

↓マチュピチュ↓
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-category-19.html

到着した頂上では、
IMG_1660_20120521070414.jpg
順路に沿って歩いて自由に観光できました。
IMG_1662_20120521070414.jpg
ココは、
IMG_1668_20120521070831.jpg
一年中雪と氷の美しい世界を体験できて
IMG_1672_20120521070831.jpg
アルプスのさまざまな表情も楽しめる
スイスにきたらはずせない観光地
だそうですよ。
IMG_1674_20120521070830.jpg
とにかく景色がメイン。凄かったです。
IMG_1654_20120521070109.jpg
ってか、ココ富士山9合目に匹敵するそう。
IMG_1665_20120521070832.jpg
で、ココでミニ・ハイキングにでたあたし達。
IMG_1780_20120521072713.jpg
外に出て遠くの小屋まで歩けるってやつなんだけど
ココを歩く観光客yは、半分以下。
団体ツアー客は、まず来て無かったです。
このハイキングコースには。

で、ここが
登りの時が超きつかった!!!
IMG_1798_20120521072712.jpg
あたし達は
富士山より高いボリビアも
ベルーも経験済みなのに。
IMG_1821_20120521072711.jpg
雪のせい?
ちょっと太ったせい?
体力が落ちてる?

理由はどれかわかりませんが
相当きつかったです。
IMG_1828.jpg
でも、やっぱり景色は最高♪
IMG_1678.jpg
後こういうのも。
IMG_1682.jpg
展示。可愛いスイスアピール。
IMG_1697_20120521071942.jpg
トンネル掘った時の写真とかも
あって、凄く面白い。
IMG_1708_20120521071018.jpg
後、あったのが氷の空間。
IMG_1711_20120521071942.jpg
素敵でしょ。
IMG_1712_20120521071941.jpg
激サムだったけどね。
IMG_1730_20120521072308.jpg
なんか、北海道の氷のお祭り
IMG_1720.jpg
思い出しちゃった。
IMG_1723.jpg
スケートごっこが楽しかった♪
IMG_1717.jpg
ランチは、これも
キッチンが“ワケありの宿”でレンジ
で作った
パスタ。・・・毎食パスタ。w
野菜も買えず缶詰パスタ。
IMG_1747.jpg
でも、味を変えて缶詰を変えれば
結構イケマス。(負け惜しみ)
IMG_1783_20120521072716.jpg
さて、帰り。
IMG_1838.jpg
帰りも行きとは違うルートで
IMG_1844_20120521074713.jpg
景色を楽しみながら
IMG_1847_20120521074712.jpg
下山。
IMG_1849.jpg
乗った電車はこんなの。
IMG_1850_20120521074940.jpg
インターラーケンの東駅に戻ってきた後は
IMG_1856_20120521074939.jpg
お決まりの物価の高いスイスでの1日1ケーキを食べて
(スーパーで25%オフ)
時間があったので、
湖のクルージングに出掛けました。
IMG_1859.jpg
これは、インターラーケン西駅発
“トゥーン湖”クルーズ、
“トゥーン駅”行き最終の船です。
IMG_1860.jpg
あたし達は、スイス・パスで終点まで
今日は無料で行けたんだけど
途中のSpiez駅(1時間20分先)で降りることにしました。

船に乗る時は、
1人1枚クッキーをくれました。

お菓子も我慢してるこのスイス旅行。
ただでさえ、こういうサービスは嬉しいのに
ココでは感激!!

2人で「やった~!!!これもらえただけでも
今日クルーズ乗った甲斐あったね!」
なんて冗談混じりの会話で二コニコで乗船。
IMG_1861_20120521075619.jpg
しかもこのクッキーが、
凄く美味しくて、2人で
「これが今まで食べたスイスの食材で
1番美味しいんじゃない?w」
って笑いました。
IMG_1864_20120521075618.jpg
クルーズは、中がレストランで
時間の関係もあって、多く人が
レストランでディナーを食べながら
クルーズを楽しんでいました。

あたし達は勿論そんなことは出来ないので
外のデッキに座ることにしたんですが

これが結構素敵。
「ココ、良いじゃん!」
って、
IMG_1871_20120521075820.jpg
2人で一番上のデッキの一番良い席
(船の中心、進行方向の先頭)
に座りました。
IMG_1865_20120521075821.jpg
山があったり、牛がいたり、気持ち良い風を浴びながら
(ちょっと寒かったけど。)
のんびり景色に酔っていると
IMG_1875_20120521075819.jpg
係員が
「チケット拝見します」


笑顔でスイス・パスを定時。
と、
「セカンドクラスのスイス・パスですか?」
「はい♪」
「このデッキはファーストクラス専用です。
すみませんが降りてください」
と言われました。

お~3階のこのラグジュアリーなデッキ
ファースト用だったか!通りであたし達以外誰もいない。

笑顔でその係員と2階へ。
「じゃ、ココに座るね♪すみませんでした~♪」
って言ったら
「モア。ダウンダウンダウン。」
って言われて、w

「ええ?ココも駄目?」
「はい、ココもファーストです。w」
と、係員も笑ってて
係員と最後の1階まで降りて
IMG_1877_20120521075819.jpg
他の人たちと同じデッキで最後まで過ごしました。
IMG_1879.jpg
そうこうあっという間に1時間20分。
IMG_1880.jpg
降りた駅はこんな感じ。
IMG_1882.jpg
田舎町だけど綺麗で、御洒落なところでした。
ココからは、列車で20分。
出発したインターラーケン西口駅まで戻って
宿に帰りました。

そんな今日の夕飯は、ピザ。
生地にスペインで買って来たサラミと
こっちで料理が出来ると思って間違って前に買っちゃってた
キャベツを乗っけて焼くだけ。
IMG_5553_20120522051249.jpg
なんとかやりくりして、今日も生きてます。

最後は、今日のワンコ。
IMG_1626_20120521065757.jpg
THE スイス犬。
IMG_1629.jpg
めっちゃ可愛いわ。
・・・でっかい犬も欲しいなぁ。

IMG_1633_20120521065945.jpg

今日もお疲れ様でした☆

★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

あの~汽車に乗って降りたら雲の上って事?
ひぇ~  なんて事  
綺麗 キレイ きれい 

負け惜しみパスタ等の類はよぉ~く咀嚼する事で負け惜しみで無くなります  やってみて

岡田様♪

そうそう
そうなんですよ!!

凄いですよね。
ここに駅を造ろうとした
当時の人間が凄い。

100年前です。

パスタ
最近は、麺を太いのにしたり
超細いのにしたり
麺でも遊ぶようになりました。

レベルアップ?w

No Subject

あの、犬、、、クライネシャイデック駅(山の中のトンネル手前の最後の乗換え駅)?
撮影用ワンコなんです。日本人団体客はかならず集合写真を山と犬と撮影してます。もともとは、首にブランデー樽ぶら下げて山岳救助の時に使われたワンコです。

ちなみに山頂の氷の博物館。氷河の中なんです。
氷河をくりぬいて作ってます。なので、年間数センチ移動してるんですよ。

澤さん♪

首にブランデー樽ぶら下げてました!
そうそう、そこです。
そこにいた犬です。

可愛かったですよ~♪
でもなんで、ブランデー?って疑問。

ブランデー飲んで
あったまったりするんですか?
あのわんちゃん、可愛かったです。
撮影用でしたか。

と、氷河のところ
また凄い裏話。

それはそれは
すんごいとこだったんですね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/413-9a97ec8a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-