fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 05. 23

ドイツ最高!!100均のブラジャーが衝撃的* 247日目★5月19日(土)

寺町家の皆さんにお世話になって3日目の朝。

今日も朝から
あやちゃんがモデルポーズで
決めてくれました☆
IMG_2395_20120523022818.jpg
ほら、今日もフリフリ似合うね~可愛い♪

さて、今日は、ここミュンヘンを出て
同じくドイツの”ロマンチック街道・一番人気の町”
ローテンブルクへ移動の日。

というわけで
朝8時半に寺町家を出ないといけない朝。

朝から、ちょっと
寂しい時間

ココでは
皆さんのお写真を
撮らせて頂きました。

まずは、見ず知らず私達を受け入れて下さり
外出時には弁当を持たせてくれ、
夜はビアホールにも連れてってくれた
寺町さんご夫婦と、そのお子様達。
IMG_2391_20120523022818.jpg
そして、素敵な素敵な、奥様のご両親。
IMG_2390.jpg
寺町家の皆さんと過ごして
沢山たくさん真似したいところが見つかった。
私もあんな大人になりたいって思った。

(あんた、もう大人でしょ、って?
確かに。w すんません。)

すごく心地よい3日間。
凄く色んなことを考えた3日間。

皆さん、本当に
ありがとうござました!!!

★☆★近い将来、同じ写真を
湘南の我が家で撮影できますように★☆★

IMG_2387.jpg

↓↓ランキングに反映されます。
1クリックお願いします*。+゜*キ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

寺町家を8時半に出て
地下鉄に乗って列車乗り場へ。

ミュンヘンから、ローテンブルクまでは
ローカル列車で3時間。

その車内。昼食。

おにぎり~~~~~~~~♪涙
IMG_2396.jpg
どこまでお世話になるんだって?
本当すみません!今日も寺町さんご主人
ランチボックスを持たせてくれました。

今日はゆかりのおにぎり。
大好きなゆかり、8ヶ月ぶり。涙

そして、おやつには、ゴディバ!
IMG_2397.jpg
え~~~~!ゴディバ?!

これは、寺町さんのお友達であり、
あたし達を泊めようとしてくれた、
あたし達のブログ愛読者るりこさんが昨日、
ビアホールで飲んだ後に
「旅のお供にしてね♪これからも気をつけてね♪」
ってくれたチョコ。

日本でも手が出ないゴディバを
この世界一周中に食べれる日が来るなんて。

ココでは
寺町家の皆さんと
るりこさんの話をしながら
食べました。

やっぱり何度も思うけど
出逢いって凄いよ。

シンゲンなんて、アフリカのナミビアで
中学校の同級生に再会もしたしね。

旅に出てよかったって思うのは
こういう素敵な人達との出逢いがある時が
あたしは一番かな。

さて、移動先のローテンブルク、
到着はお昼。

ココは有名な『ロマンチック街道』の中で、
一番人気の町だそうです。
可愛くてロマンチックな町なんだって。

楽しみ♪

な、

そんなローテンブルクで
最初にしたこと。


宿探し。

やっべ~~~久しぶり!!!
こうやって歩いて探すの!w

何で“予約必須”のヨーロッパ
予約なしで来たかって

なぜって、
シンゲンが調べても調べても安宿が
検索にひっかからなかったから

きっと、ネットサイトでは
予約できない宿が多いんだよ!
あそこは!

って憶測で、
行ってからだと安宿見つかるんじゃん?♪
ってカケで
行ったんですよ。

で、60ユーロを下回る宿は一向に見つからず
結局また宿探しに、25キロ背負って
坂のぼり、坂くだり1時間、w

やっと見つけた宿。
↓ココ↓
IMG_2401_20120523023024.jpg
ペンション“THEN”
IMG_2399_20120523022900.jpg
諦めてた頃に見つかったペンション。
最高の宿が見つかりました。
IMG_2400_20120523022900.jpg
個室で40ユーロ。
1泊1000円を切る宿が当たり前の
バックパッカーにはキツイ値段だけど
このあたりでは、これが破格なんです。
IMG_2404_20120523023022.jpg
しかも、オーナーのおばあちゃんがとっても良い感じ。
ドイツのおばあちゃんって感じ。

宿の雰囲気、センス、香りも良い
とっても落ち着ける宿でした。

立地も良くて、駅から徒歩5分以内。

そんなペンション。
キッチンはないので、キッチンを使わなくても食べれるものを
『買出し』に、スーパーへ。
今日の昼~夜~明日の朝~明日の昼~で
こんなになりました。
IMG_2402_20120523023023.jpg
買出しの後は旧市街へ。
この城門。をくぐれば、旧市街で
IMG_2407_20120523023022.jpg
ココが、観光のメインにあたる場所です。
IMG_2444_20120523023640.jpg
城壁はこんな風にゆるやかに
カーブしながら1周続いていて
IMG_2447.jpg
城壁に自由に登って
IMG_2454.jpg
歩くことも出来ます。
IMG_2456.jpg
(↑シンゲンがいるの、見えますか?♪)

この城壁の中の街並みは
IMG_2418.jpg
さすが、ロマンチック街道のハイライトで
「中世の宝石箱」と称されるもの。
IMG_2422.jpg
聞いていた通りの
中世の街並みがそのまま残る
IMG_2424_20120523023419.jpg
木骨建築を主とした古びた家並みや
IMG_2425_20120523023418.jpg
可愛いオブジェが目立つ
IMG_2473_20120523024028.jpg
メルヘンの世界でした。
IMG_2440_20120523023641.jpg
あたし達はココで
IMG_2450.jpg
日本の新居で飾るものや
IMG_2464_20120523023844.jpg
雑貨を集めようと、
IMG_2426_20120523023417.jpg
色んなお店を回りました。
IMG_2465.jpg
お店はどこも可愛いです!
ココでは5品購入。

ドイツに住んでいたら
IMG_2415_20120523023147.jpg
もっと、これもこれも、あれもこれも
欲しかった!っていうものばかりでした。
IMG_2417.jpg
アンティーク商品が多いんですが、
IMG_2416_20120523023302.jpg
他には
レースとかカントリー系があったり
メルヘンチックなゴテゴテ系もあったり
IMG_2467_20120523024029.jpg
見るもの、見るもの
欲しいものが沢山。

しかも、この町には、1年中
『クリスマス』が味わえる
IMG_2436_20120523023642.jpg
クリスマスビレッジていうお店(&観光目所)もあるんですよ。
IMG_2430.jpg
ココではこの子にドキュン!!!
『くるみ割り人形、白馬にまたがる』の巻。
IMG_2433.jpg
可愛い~~~♪
IMG_2432.jpg
↓の、ロマンチック&メルヘンに
似合わないお店もありました。

その名も『100均』
IMG_2413.jpg
すごくない?このブラジャーーーーー☆
あたしはどれを買ったかって?
IMG_2408_20120523023149.jpg
って、買ってませんよ、1ユーロブラ。
あたしが買ったのはこの1ユーロビーサンです。
IMG_2412.jpg
今までアルゼンチンで買って気に入ってた
虹色のフワフワビーサンを使ってたんだけど

実はもう何ヶ月も前から壊れちゃってて
IMG_2479_20120523024219.jpg
ずっとテープ貼ったり
ゴムでとめたりして使ってて

シンゲンが
「もう新しいの買おうよ~」
っていっぱい探してくれてたんだけど

この虹色サンダルより履きやすいものに
なかなか巡り合えず、捨てられずにいたんです。

そしたらココで履きやすい
サンダルを発見!

1ユーロだけど
途上国で安く買うものより
ココで買う1ユーロ製品のほうが
良いんですよ。


ビックリ。

さて、観光に戻りまして
お腹も空いたので、ご紹介はに移ります。
IMG_2475_20120523024027.jpg
ドイツ、さすがどこもかしこもプレッツェル。
ドアノブまで~~~w。
可愛い。
IMG_2477_20120523024027.jpg
フランスでは道端で
”フランスパンを持った人達ばっかり見た”
のと同じように、ココ
ドイツの道端では
”プレッツェルを食べている人が多く目につきます”

そんなドイツのローテンブルクで
目に付いたのが
IMG_2420_20120523023300.jpg
名物”スノーボール”
IMG_2448_20120523023744.jpg
食べたら、ちょっと硬くて食べにくくて
2人揃って口の周りこんなんなりました!
IMG_2449_20120523023744.jpg
しかし、美味しかったです。
(量は結構ボリュームがあるので、2人で1個で十分でした♪)

さて、今日も『鵠沼マリッド』
色んなものを見て
色んなことをして
ブログも盛りだくさんでしたね。

そろそろ寝る時間です。

夕飯は昼間にスーパーで買って来てた
生ハムとチーズとドイツパン。
IMG_5651.jpg
こんな風に
うんまいうんまい生ハム
ぺろ~~んって気持ち良い位食べれるのって
今だけだろうな~。って何度も思いました。
IMG_2481_20120523024217.jpg
皆さん、ヨーロッパに来たら
生ハムとチーズにワインですよ。

スーパーで!
200%お勧め。

後、ドイツは、基礎化粧品が有名。
IMG_2480_20120523024218.jpg
オーガニック化粧品が凄いんだって。
国が決めてる基準値が厳しいとかで、無添加具合が凄く
その上、日本で買うよ勿論だけど、安い!

と聞き
1本購入。

これは他のより高かったんだけど
値段に比例して
成分は良い
んだって言われて買ったもの。

ハーブ入りで
これから使っていくのが楽しみです♪

さて、寝ましょか~~。

で、寝れないのが今日。
なぜなら、今日ですよ、サッカー。
IMG_2488.jpg
ヨーロッパのサッカーのNO1が決まる
『チャンピョンズリーグ』
IMG_2505_20120523033326.jpg
遂にきました!!!!!
今日です~~~~~~~!
シンゲンと、宿を出て夜10時ビアガーデンへ。
IMG_2493.jpg
屋外TVを設置しているとこの塀の外で
ドイツ人に混じってこっそりTV見て観戦。
IMG_2517_20120523033325.jpg
この試合は凄くて凄くて
それはそれは、あたし(ド素人)でも楽しめた試合で
延長に延長を重ね、時間1時間位余計にかかって決着が決まったって言う長い
良い試合だったのです。

結果は、惜しくもPKでドイツのチームが敗退してしまい
会場は一気に暗いムードに・・・

解散していく人の勢いが早かった・・・
IMG_2526.jpg

にしても、
今回のヨーロッパ旅行では
サッカーの大事な試合
幾度と無くぶつかりましたわ。

今回も
この凄い試合をこのドイツで
ドイツ人と観戦できて
シンゲンは満足気。

良かった!

おやすみ~♪

★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1票(クリック)お願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No Subject

あんまり、欧州には興味ないんですが
その昔は、欧州の街並み見てかなわない と思っていました。
でも、最近は日本の、風土に合った街づくりがよくできていると思うようになりました。特に火災や地震を考えていた街づくり。
東京(江戸)のような、400年前からの大都市で、旧中心部までバスで入っていけるような都市は貴重です。
と、現茨城県民は思う。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

白象様♪

そうですか、
・・・
そうですね。
日本も。

確かにその土地
その国にあった造りをしているんですよね
建物って。

勿論、文化や歴史もありますが。

なんだか
考えさせられました。

ありがとうございます☆

No Subject

あやちゃん チョー可愛い  何回見ても可愛い  

No Subject

性格もいいんですよ~
このこ!

マジかわいいです♪

No Subject

来週、ローテンブルクにいくので、検索していてこちらにきました。このペンション。。私がン十年前若者だった時に泊まった宿と同じ気がします。もう一度泊まりたいところでした。おばちゃんは私が泊まった時と同じおばちゃんなのかしら・・とてもきになります。

はーこさんへ♡

コメントありがとうございます!!!(≧∇≦)
四年前のブログを今も読んでくれている方がいると思うと嬉しいです。

オーナーの方が同じ方だといいですね♡
素敵なおだやかな女性の方だった記憶があります。

今うちは、湘南で子供2人の子育て中。
また今度家族4人で世界一周に行きたいです。

気をつけて行かれてくださいね♡

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/420-757394ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-