fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 06. 03

『冷静と情熱のあいだ』と、バカな日本人にムカついた話。259日目★5月31日(木)

朝8時に『ヴェネツィア』の超お勧め宿を出て、
近くの路線バスに乗り、

先にネット予約してあった列車に乗り換えて3時間
今日は3日間滞在したヴェネツィアから、

フィレンチェへ向かいます。

その列車で、問題発生。

↓そのムカつく内容はこちら↓
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-440.html

↑この列車の車内で見たのは
『冷静と情熱のあいだ』という映画
http://www.excite.co.jp/event/jyonetsu/
だって、ほら、次は
フィレンチェですから!

フィレンチェなら
見てから行かないと♪

竹野内 豊が渡った橋とか
事前チェックですよ。

IMG_3512_20120603064417.jpg

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

シンゲンと2人で映画を見ながら
着いたフィレンチェの
サンタ・マリア・ノヴェッラ駅から

今日の宿までは、12番の路線バスに乗って1本。
バスは1人1.20ユーロでした。

しかし

バスは、乗る前にタバコ屋さん等で買わないで
バス車内で買おうとすると、約2倍の2ユーロになります。

ご注意を☆

さて、その、向かった今日の宿は、
『PLUS Camping Michelangelo』
IMG_3507.jpg
昨日まで泊まっていたヴェネチアの宿の系列です。
超お勧めなこのヴェネチアの宿(キャンプサイト)
『PLUS Camping Jolly』情報は
↓こちら↓
http://akik.com/blog-entry-437.htmlo83.blog.fc2

しかし、宿は同じPLUS系列と言っても
色々違うもので、こちらに来てビックリでした☆
IMG_3506.jpg
■(今朝チェックアウトしてきた)ヴェネツィア
・wifiフリー
・テントにコンセント有り
・プール有り
1泊1人10ユーロ位

■(今日チェックインした)フィレンチェ

・wifi有料(でも12時間1ユーロってゆ~激安設定)
・テントにコンセント無し(レストランにだけある)
・プール無し
1泊1人15ユーロ位

ね。

一番は『コンセント無し』
これには困りました。

だって、カメラも、I-phoneもPCも充電出来ないし・・・

しかし、


スタッフ、何を思ったか
wifiは無料でパスワードをくれて
驚きました。

というのも、この受付の時
あたし達の前に3人の韓国人
「wifiが有料なのは話が違う!」
的話でスタッフとモメテいたんですよ。

そこにあたし達が行って
チェックイン手続きの最後に
「あの~、wifiはつまり、有料なんですよね?」
って、笑いながら聞いたら

スタッフも笑いながら
「そうよ、1ユーロね。でも、あなた達には
無料で使わせてあげるわ。」
と。

ええ?
良いんですか!


①シンゲンが、イケメンだったからか
②あたしが、ちょっとおバカな振る舞いをしてみせたからか
(ちょっとバカがモテル話はこちらのブログをどうぞ
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-435.html
③それとも、あたし達が日本人だったからか

なんか理由はわかんないけど
そうなりました。

嬉しい反面、お客さんによって
違ったサービスをする事実を目の当たりにして
少し怖かったです。w

ま、話は戻りますが
何があっても、PLUS 系列のキャンプサイトは
何が良いって、やっぱり
IMG_3682_20120603071208.jpg
何より素敵な“個室”で、
キャンプ気分を味わえて安い!
IMG_3680_20120603071519.jpg
それが凄いイイよ。

時期は考えないといけないけど
(テントだから寒過ぎないか暑過ぎないか)
あたし達は、お勧めします。

宿のテントの中に荷物を置いてからは
早速、市内観光へでかけました。
IMG_3511_20120603064418.jpg
フィレンチェの市内は小さくて
十分歩ける広さです。

あたし達の宿は丘の上にありますが
展望台の横で景色最高な上に
歩いて30分程度で市内まで行ける好立地です。

先に書くと
フィレンチェの街を歩いていて
気付いたことは

①今までのヨーロッパでは、数多く目についた“パン屋”がなくなり、
その代わり、アイスクリーム、ジェラート屋の数が急激に増えたこと。
②イタリア人は本当に、チョイ悪親父な格好をしている男性が多いこと。
イタリア語がスペイン語に聞こえること。
④観光客はやっぱり日本人より韓国と中国系が多いこと。
⑤レストランは普通の旅行で来た場合の“お手軽なところ”(ランチ10ユーロとか)も多いこと。
⑥パンが、フランスやドイツより、美味しくないこと。
ピノキオ商品が多く売られていること。
IMG_3660_20120603071849.jpg
そんなフィレンチェで
ランチはココで
合計10ユーロの食事をしました。
IMG_3518.jpg
店長のお勧めは
風変わりなこの料理。
IMG_3516_20120603064634.jpg
これ、”パスタ”なんですって!!
え?固まってるけど☆?
IMG_3514_20120603064635.jpg
しかし、まぁお勧めって言われたし
興味深々。で、注文・・・したら・・・
美味しかったんですよ!これが!!

今まで食べたことのない食感と味。
ああいうものを食べられるのが
現地に来たって感じで
外食のし甲斐があるってもんですよね。

さて、ランチ跡は観光へ。
IMG_3520_20120603064632.jpg
最初に向かったのは、『ヴェッキオ橋』が見える隣の橋
『サンタ・トリニタ橋』へ。ココでは
「ここ、ここ!竹野内 豊が
バイクで駆け抜けた場面!」

IMG_3527_20120603065110.jpg
って大はしゃぎ♪
IMG_3535_20120603065109.jpg
それから、『ヴェッキオ橋』へ移動。

すっかり映画の竹野内 豊に影響されたシンゲンは
何回も竹野内のマネをしてきます。w
IMG_3537_20120603065108.jpg
さて、ココ、フィレンチェ最古の橋
(ヴェッキオ橋)では水汲み場が大行列!
IMG_3545.jpg
何かといえば
イタリア、水道水が美味しいのも
自慢らしく、街の色んなところで
水汲み場(水飲み場)が目に付くんです。

ココは“シニョリーア広場”
IMG_3550_20120603065314.jpg
目の前の『ヴェッキオ宮』
IMG_3577_20120603070736.jpg
『ミケランジェロ』のダヴィデ像(コピー)があることで有名。
IMG_3565_20120603070530.jpg
観光客がこぞって
IMG_3554.jpg
写真撮影をしている像を中心に
IMG_3557.jpg
一緒んなって撮影してみましたが
IMG_3552.jpg
何の、どこが
IMG_3553_20120603065313.jpg
どんな風にイイのか
(いや、ココに写ってるものは全て
超凄いものらしいですよ!)
IMG_3579_20120603070735.jpg
彫刻は全く興味がないわからないあたし達。

あたしなんて、そのうち、
ワンちゃんに気が行っちゃって
銅像なんてそっちのけ。
IMG_3574_20120603070529.jpg
よくわかんないので
そこから、早々に向かったのは
『冷静と情熱のあいだ』の
IMG_3585.jpg
クライマックスでも使われた
IMG_3590.jpg
色使いが独特で形も綺麗な『ドゥオモ』。
でっかすぎて
どうやったって写真1枚に入らないってゆ~。
IMG_3596.jpg
ココは、並んでチケットを買い、上まで登ってきました。
IMG_3607_20120603072610.jpg
1人8ユーロで頂上まで登れます。
IMG_3602_20120603071038.jpg
頂上までは全部、階段
IMG_3611.jpg
階段はドンドン細くなっていきます。
IMG_3617.jpg
そして、そこには沢山の落書きが。
IMG_3605_20120603072609.jpg
ああいうの見ると
「なんで書くんだろうね~」って
毎回思いますせんか?

バカだな~と思ってたら

あった・・・
日本人の落書き
IMG_3610.jpg
・・・終わってる。
IMG_3604_20120603072609.jpg
「頭悪いんか!」って。

イイですか?
こんなもの
”記録”にも
”思い出”にも
あんたの”足跡”にも
”自慢”にも
何にもなりませんよ!!!!

こういうことなんで
したいと思うか理解できんし。

恥ずかしいと思って欲しい。

「まさか
日本人もこういうことするとはね」
と、これにはシンゲンと
凄く、嫌な気持ちになりました。

さて、こちらは南京錠
どこの国にも(日本でも)ありますね
IMG_3614.jpg
愛を誓う、お守り、おまじない?の、南京錠。

さて、到着!
IMG_3620_20120603072323.jpg
頂上で~~す♪
IMG_3637_20120603072325.jpg
やっぱり綺麗ですよ。
何度見ても。
(アキは2回目。1回目は高校1年生の時にお姉ちゃんと♪)
フィレンチェは家の屋根が
全部ばら色なんですってね。
IMG_3618_20120603072442.jpg
だからでしょうか?
IMG_3622_20120603072323.jpg
「花の都」と呼ばれている理由は。
IMG_3632_20120603072324.jpg
これは頂上にある
竹野内 豊が座ったベンチ。
IMG_3638.jpg
竹野内 豊の演技を真似してみました。

『冷静と情熱のあいだ』を
たった数時間前に
移動の列車で見てきたあたし達。

今日の観光は
いつもとまた違った気持ちで
凄く楽しめました。

フィレンチェ観光のお勧めは
「『冷静と情熱のあいだ』を見てくること。」
ですかね、

さて、メインの観光後は、『サンタ・クローチェ教会』によりながら
IMG_3664_20120603071850.jpg
宿のほうへ向かって歩きました。
IMG_3666.jpg
宿へは歩いて帰れます。

宿に入る前に、あたし達は
今日の最後にと、宿の横の展望台に行きました。
IMG_3669_20120603071737.jpg
夜景を見に。ここには、
IMG_3671_20120603071738.jpg
レストランもカフェも
IMG_3675_20120603071739.jpg
バラ園も、散歩コースもありました。

イタリア、いいね~。

夕飯は、今日も2人で
イタリアワイン1本を半分飲みました。
IMG_3683.jpg
毎日順番に、
白・赤・ロゼ♪


ヨーロッパは
ワインは安くて
助かります。

こんな風に今日も
あたし達は沢山歩いて沢山笑ってきました。

皆さんはどんな1日でしたか?♪

それでは
おやすみなさい♪

★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

あの映画は観ました  竹之内豊は何故独身なのですかねぇ(*^。^*)・・・  風景 情景が際立って良かった・・・・竹之内豊の顔も良かったけど・・・・

映画で観た所を実際にみたいですねぇ~  良いですね~

岡田様♪

独身なんですか?!!!
知らなかった・・・・

なんで?
なんで~~~~!!



気になる。

No Subject

「冷静と情熱の間」大好きな映画だよ~!ほんと、映画と同じ風景。キレイ・・・!

あこちゃん♪

ね~~一緒!^ヮ^

あたし、10年位前に来た時はこの映画のすぐ後で
超興奮。

今回は、映画見た数時間後!
ってことでまた興奮。

いつも
新鮮だわ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/439-e842986c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-