fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 06. 10

アマルフィーBBQ&久しぶりの“ホテル”。 264日目★6月5日(火)

人間は
自分が幸せだと
感じるのに、時間がかかる。
IMG_4290_20120610053406.jpg


幸せだな~。

<場所:アマルフィ>

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

朝は8時に、ゆっくり起床。
朝シャワーを浴びて、のんびり。

宿でついていた朝食は期待外れで
自分達で作ったほうが
数倍イイ物が食べれそうだったけど

やっぱり用意してもらえると楽だったし
なんと言っても料金に含まれているので

食べないわけは~ない。w
IMG_4235_20120610050239.jpg
・・・ご馳走様でした!

朝食後は荷物を整理してチェックアウト。
今日はココ“ナポリ”→“アマルフィー”へ移動です。

“アマルフィー”
=織田雄二じゃないですか?!


あ~そう考えるだけで
テンションあがる!!!

楽しみだ~~~~♪
と、宿を10時半に出て

迷いに迷い
(宿の場所情報が宿のHPに記載が無い上に
電話したら、イタリア語オンリーって言われて手こずった。)
宿に着いたのは夕方の4時。w

やばいっしょ。

・列車を目の前で逃して30分待ち
・インフォに言われた通りに
・バスを途中で降りたら、そこはまだ宿のある場所ではなく
・そこにいた現地人に助けられるも
・イタリア語が全くわからないもんで

で、あたし達はこの先どうしたらイイかわからず

バスもなかなか来ない田舎道なので
ヒッチハイクを開始。

ヒッチも無視されて悲しい状況に陥った時

・次のバスがやっとやって来て
それに乗ってみたら
「君達の降りる駅は終点のアマルフィーだ。
その後また違うバスに乗りなさい。」

と言われ
「え?でもインフォでは途中で降りろって。・・・」
って思いながら

終点まで移動。

そこで次何のバスに乗ればイイか聞いたら
3時半発だから
そこで待ってろ」
って言われて待ってて

昼食を食べそびれていたので
3時半までの30分間で
作って来たお弁当を食べる。
IMG_5921_20120610181208.jpg
10分前の3時20分に
もう1回確認で聞きに言ったら
「そのバスはもう行ったから
次4時までバスはない。そこで待て。」


と言われ・・・

「何?それ。しかも、その態度。
さっき3時半っていったくせに。」

あたし泣きましたよ。

「アマルフィー楽しみにしてたのに!涙
今日、何も出来ないで終わっちゃうじゃん!」


って。

(ってか、まだ宿にも着いてないけどさ。
涙には
「果たして、宿には着けるのか?」
って不安も含まれています。)

まぁ、なぜ泣いたかというとですね~

今日あたし達は
ココに2時間程度で着くと
想像していたんですよ。

↓理由は↓
インフォに聞いたら、
昨日そう言われたので。

それで、シンゲンが
「ちょっと宿の場所がわかんないから
迷うと思うんだよね、だから1時間余計にかかるかも。
覚悟してね。」
とは言われていたんだけど
それで、計算すると
到着予定は、午後1時半なんですよ。

でも5時間越えですからね!!!

実際、5時間半。

泣きますよ。
「今日アマルフィーで海水浴しようって
言ったのに~~~~~え~~~ん。涙」
って。



さて、その後
どうにかこうにか
到着した宿はココ。
IMG_4533.jpg
海から山のほうにのぼっていった
山の頂上と海のちょうど間位にある
IMG_4527_20120611043017.jpg
景色が素晴らしい場所。
IMG_4237.jpg
でもお勧めしません。
なぜって?

①行き方がHPで公開されていないから。
②電話の相手がイタリア語オンリーだから。
③辿りつくまでにかなり苦労するから。
『B&B La Vela』
IMG_4243.jpg
部屋は個室♪
IMG_4236_20120610050238.jpg
4人部屋を今日はあいてるからって
2人で使わせてくれて、ちょっとテンション上がった。

2Lの水もくれた。

シャワーはお湯シャワーがちゃんと出るし
IMG_4238_20120610050236.jpg
綺麗だし、洗濯物を干すバルコニーもあって
朝食もついてて2人で1泊44ユーロ
(高いけど、アマルフィーの中心地のほうはもっと高い)

っていうところです。

何度も言うけど
ちゃんと宿までの行き方を書いたほうがイイと思う。この宿…
何番バスとか、乗り換えはアマルフィーでするとか。

もう散々でしたから!
今日☆

さて、やっと宿に着いて
ほっと一息。

「今日アマルフィーで海水浴しようって
言ったのに~~~~~え~~~ん。涙」
って泣いたあたしですが
ココにきて、見つけました。

”今日、この時間に到着したけど
宿から行ける面白そうな場所”を。

IMG_4240.jpg
それは、宿から見えた
崖の頂上の“展望台”らしきもの。

「あれ、なんだろ?」
「行く?行ってみる?」
「うん!行く!」
IMG_4241.jpg
で、ルンルンで出発。

車がビュンビュン行き交う
クネクネ道
IMG_4259.jpg
ずっと登っていきました。
IMG_4247_20120610053020.jpg
たまにはこんなショートカットの階段も使ったり♪
中道、通ってみたり
IMG_4246_20120610052658.jpg
道に迷ったり
IMG_4249_20120610053019.jpg
片道2時間。

「なんだかんだ、
やっぱり今日も歩くね
あたし達♪」

なんて言いながら。

はい、今日も無駄に歩きますよ、
鵠沼マリッド。

でも、道のりは楽しくて終始ルンルンでした♪
景色がよくて気分も上々です。

さっきまでの
『25キロ背負って
不安な道のりを迷いながら進む』のとは
わけが違いますからね♪

そして遂に、到着~~☆頂上です!
IMG_4252.jpg
景色はシンゲンが紹介☆
こんなところです!
綺麗~~~♪
IMG_4256.jpg
ちなみに、これです↓ 
宿から見えたモニュメント。
IMG_4262.jpg
逆に、宿(今日の出発)は、
アキの指の先の、ココ。
IMG_4271.jpg
こっから来たんだね~~~、
結構のぼったな~。

で、早速、「待ってました!到着の~~♪」
1杯
IMG_4263.jpg
で、始まりました。
IMG_4297.jpg
BBQ。
IMG_4299.jpg
アマルフィーは物価が高いと聞いて
自炊できないB&B(宿)でも何か作って食べれるように
IMG_4301_20120610053404.jpg
ドイツでこのミニBBQが気に入ってしまって、
あたし達は、「アマルフィでBBQしよう!」って、
これを、ナポリの商店で買って来ていたのでした。
このBBQセット3ユーロ
IMG_4302.jpg
肉と野菜は近くの商店で。
IMG_4305.jpg
こんな山の頂上でこんな景色見ながら
IMG_4306.jpg
こんなBBQ食べれんの。
IMG_4310.jpg
最高ジャン?
IMG_4316.jpg
今日はコレで満足になりました。
5時間半かかって移動して

宿の場所がわかんなくて
宿に辿り着けなくて

その上、今日の予定だった海に
入れなくて泣いたことも
IMG_4318.jpg
全部、流れました。

そして、

ココでシンゲンと盛り上がり
超楽しくて、久しぶりに飲みすぎ

酔っ払ったあたし。



この後の

帰宅の道のりが

大変だったなぁ・・・



シンゲンが優しくて
山に置いていかれないで
良かったです。



★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

良く泣いたり笑ったり怒ったり・・・で 幸せですね(^。^)y-.。o○

言葉・・会話・・・独り言等 感情こめて 若者の言い方?で読んでまぁす   面白いよん(*^_^*) 

岡田様♪

いや~本当に振り返れば
笑えますが

あの荷物背負って
先のわからない道を進む。。。

あたしにはもうこりごりですよ。苦笑

もう2度とバックパッカーはいいかな。

結構ストレスの日々。
大変です。

日本で仕事してたときのほうが
ストレスフリーですよ。

No Subject

ホントに幸せそうな写真ですね(((o(*゚▽゚*)o)))

今後も幸せが続きますように・・・・

相手の嫌がる事をしない・・・・が鉄則ですね

岡田様♪

はい^^

ココロにとめます!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/446-23f5e649

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-