fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 06. 16

スリにあうあたし。と、アテネからサントリー二島へ。 274日目★6月15日(金)

今日も朝は遅め。

なんででしょう。
寝れます。

5月病?

って、バックパッカーも
5月病になるのかな・・・


↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

はい。
ってゆ~今は、もう6月中旬。


そもそも5月病の時期じゃないってゆ~オチ。
早いですね。


の、今日の起床は
9時半。

チェックアウトが11時だったので
ちょっとまた、のんびりしちゃいました。

そうそう、この宿の部屋は、
エアコンがあるんだけど
なんでも、壁にカードを差し込むと勝手に
宿の設定温度でエアコンがつくシステムになっていて

自分で“送風設定”も“温度調節”も出来ない。

つけないと暑いけど
つけると寒い。


で、結局、昨夜は
エアコンがあるにも関わらず
寝苦しい夜になったわけです。

で、それには
全く関係ないけど

起きてからしたことは
■シンゲンのヘアーカット!

シンゲンが伸びっぱなしで気にしてた髪。



宿にベランダがあったので
それを理由に、
ココでチョキチョキしました。

もっさり~~~ん♪だった
髪の毛がスッキリして大喜びなシンゲン♪
今回はうまく切れて良かったです☆

髪を切った後は
猛ダッシュで荷造りをしてチェックアウト。

それから旅行会社をまわって
今日の夜発の
『アテネ(ピレウス)発→サントリー二島』
チケットを探しました。

1軒目は最悪で、
おっちゃんが
余談で
「島を買わないか。」
から勝手に話をはじめ
チケットを買いたいだけなのに
「このエーゲ海には7,500の島がある。(彼曰く)
まだ手付かずの島(無人島)はその内2,500(彼曰く)
君たちなら・・・買える・・・」

と言ってくる。

何を根拠に…
しかもシツコイ

で、肝心のチケット。

「あの~、チケットの値段と
出発時間を知りたいだけなんですけど・・・」

から話はやっと
あたし達の方向で始まったけど

「今日行きたいのか!戻りはいつだ。今は危険だ…大統領選が日曜日にあるから
その前後はもうチケットが殆どないんだぞ!今すぐ、今すぐココで予約するなら
往復80ユーロである!」
って感じで、聞くからに怪しい。

皆さんもお分かりのように
大抵、今すぐ買わせようとする業者は
危険ですね。

で、断って
泊まってた宿に入ってる
旅行代理店に行きました。

と、普通に
「今日行くの?Ok♪戻りは?うんうん、この便がイイね~。
じゃ、往復で1人59ユーロ。どうする?♪」

と言われて・・・

「船の時間もこっちのほうがイイし・・・
はい!買います♪」

で、アッサリ購入。

代理店で買うと
1チケットにつき1.5ユーロの手数料がかかるんだけど
そんなの安いモンです。

フェリー乗り場に行って直接買うには
ココから往復1時間位かかるし
地下鉄代もかかる。

結局2人で往復を買ったので手数料は、
合計6ユーロだけど満足。

それから、この先向かう
”ブルガリア”行きのバスチケットを買いに
地下鉄に乗って、オモニヤ広場のほうへ。
IMG_5244_20120618010851.jpg
この車内で、あたしはスリにあいました。

あたしもシンゲンも
気付かなかったんだけど

あたしの背負ったリュックの横のチャックが
開けられてて、近くでそれを見てた乗客が
スリ(男性3人グループ)に
「おい!今見てたぞ!!」
って感じで彼らに言ってくれて、
あたしのリュックの
チャックを閉めてくれました。

車内は
「見た!」
「俺はやってない!いちゃもんつけんな!」
って感じでちょっと荒れたけど

あたし達は、その次の駅で
下車だったので、彼に御礼を言って
早々に下車しました。

あ~怖かった…
アテネは危険だって聞いてたのに
ちょっと気抜いてたな。

さて、肝心のバスチケット。

このバスチケットは事前に調べておいたもので
オフィスもどこか調べていたので、
スムーズにチケットを購入できました。
買ったチケットはブルガリアまで
片道50ユーロ。

で、やることが終わったところで
宿に戻り、昼食のケバブを食べながら
久しぶりのブログ更新をしてから

16時、フェリー乗り場に向けて
出発しました。

フェリー乗り場は地下鉄の終点
行くのは簡単なんだけど
なんせデッカイ!!!
IMG_5245.jpg
ギリギリに行くのはかなり危険だと感じました。

行ってから自分のフェリーが何番から出発するのかを確認して
そこまで歩くか、本数は少ないけど待ってシャトルバスに乗るか。

あたし達は、駅にあったチケット売り場のおばちゃんに
「あたし達の船どこから?!」
って聞いて
「あんたのは、E3だよ!
歩道橋を渡って右に行って左ね!」
と教えてもらって行ったんだけど
シャトルバスの運ちゃんにもう1回確認で聞いたら
「違う!君達の船は、そこじゃない!」
と言われテンパリました。

・・・あのフェリーターミナルには
最低1時間前には着いていることをお勧めします。

さて、そのフェリーの出発は
18時予定が何がどうなったのか19時。
IMG_5246_20120618010849.jpg
フェリーの中でかなり待ちました。
ビックリ。
IMG_5247_20120618010848.jpg
(↑これはフェリー内のディスコホール↑)

到着は、夜中の2時半予定。
何時につくことやら。涙

でも宿は、昼間にフェリーの往復チケットを買った
アテネの宿に入ってる旅行代理店で
一緒に予約をお願いした
『Santorini Camping』に
ピックアップもお願いしてあるので安心。

イタリアみたいな
テントなのにベット付で~
個室~♪
ってところを見つけたんですよ!

立地も良いし、プール付♪
2泊で、夜中(今日)の送迎付で2人50ユーロ。


安い~~~~~♪
リゾート地でこの値段は嬉しいです。

早く着け着け♪
サントリー二島♪


☆フェリーからの夕日☆
IMG_5248.jpg
☆その2☆
IMG_5250.jpg

ではでは、また明日♪

★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

すり  危険  以前にも 地下鉄でバック 切られましたよね・・・危険  難を逃れても いざこざに巻き込まれて危険・・(ー_ー)!!

岡田様♪

ね~コワイコワイ。

でもすられず済んでよかったです。
やっぱりチャックしてない場所が狙われますね。

100均の鍵でも
有力ということがわかります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/456-c7d1be6c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-