fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 06. 20

ギリシャから、ブルガリアに入りました。 278日目★6月19日(火)

ブルガリア着きました。
朝5時に。


予定より1時間以上も早く。

「…早すぎるよ!苦笑」

こんな早朝に着いてどうすんねん!

で、バスターミナルで2時間

シンゲン:この先のルーマニア行きのバスお調べたり、今日のホテルへの行き方を調べたり

アキ:は…死亡。あたしの体力には、もう…きついっす。

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

2時間たった7時半。

夜も開けて明るくなってきたので
行動開始にしました。

向かうはバックパッカーに大人気で
有名過ぎる宿『Hostel Mostel』

色んな人の情報で
「ブルガリアに行くなら『Hostel Mostel』!!」
ってあったので
シンゲンが予約してくれていたところです。

で、スムーズに行けるかと思ったら
かかった時間は2時間。



今日も2時間です。

朝から2時間25キロ持って歩きます。


あたしは、今日も体調も悪かったので
泣きたい気持ちになったけど
シンゲンが頑張って探しているので
今日は泣かずに頑張りました。

ちなみに余談ですが
シンゲンは、この時間が好きだそうです。

まさに“バックパッカー”。全部楽しんでますタイプ

わかんない場所で
わかんないものを探して

迷うけど
不安だけど
大変だけど

それを見つけた時の達成感が良かったり
それまでの道のりが冒険みたいで良いんだって。

あたしには、全く理解できません。w

ま、理解は出来るけど
あたしには無理です。

元々バックパッカータイプではないあたし。

元々、この旅もしたかったのはシンゲンで
ついてきたのは、あたし。

あたしは、飛行機とホテルだけは決まってるっていう
ツアー旅行が良かったり
友達のプランに乗っかって旅行してたり
ま、バックパッカー旅だったとしても
あたしは心配性な分、下準備を全部しっかりしていくタイプなので

こういう“迷う”ことには
基本、喜びなんて感じないんですよ。

そりゃ1ヶ月とかなら楽しいだろうけど
これを1年ですからね。


だから

毎度毎度、


あたしは不安で苦しくて
泣きそうになり(いや、泣いたり?)

シンゲンは何回迷っても、毎回
「最後には着くんだから良いじゃん」って平気だったり

そういうところで
温度差が生まれているわけです。

で、喧嘩にもなる。苦笑

旅は
同じタイプ同士でしたほうが
相当楽だと思いますよ。
その差は、きっと凄い。

って余談でした。

どうにもならない話ですね。

さて、2時間かけて歩き回り
朝9時半にやっと到着した宿
『Hostel Mostel』は
噂通りの素敵な内装に
IMG_5421.jpg
噂通りの優しいスタッフで
IMG_5426_20120620033400.jpg
ちょっと気持ちが落ち着きました。
IMG_5427_20120620033630.jpg
が、しかし!
昨日、満室だったらしく
満室じゃなかったら、いつでも入室OKなところ
今日は
「ベットをキレイにするまでに時間がかかるから
チェックイン時間の11時まで待ってね」

IMG_5428_20120620033629.jpg
と言われてしまい、キレイで広くて可愛い
共有スペースで待つことになったんですが

11時になっても清掃は終わらず
結局12時半まで待たされて…

いくらキレイで広くて可愛いスペースででも、
体調が悪く、2日間連続、船の中→バスの中→と
寝る場所がそんなとこで苦しかったあたし。
IMG_5430_20120620033628.jpg
ちょっとまた、不機嫌になりました。

「ああ~もうそろそろ死ぬ…w」

チェックインできた後すぐは
まず2日ぶりのシャワーを。

あったかいお湯が身体にしみます。
「ああ生き返る…」

それから
お腹が空いていたので

レストランを探して探して
やっと入ったレストランで
ランチは午後3時。


今日もなんだか
グッタリです。

ブルガリアはヨーロッパで一番
物価が安いって
聞いてて期待してたんだけど
それが中心地は高いところばっかりで…
探すのに結構歩きました。

レストラン1つでも、物価の高いヨーロッパでは
結局、簡単には良い所が見つからないんですね。
IMG_5422.jpg
安いと聞いてたブルガリア料理は美味しい!と思ってた分
その2つの期待に潰され、お腹は空く一方だし辛かったです。

そして入ったこのレストランは、
結局、宿から3分もかからない場所にあるんですが
目で見て注文できたので、あの読めない文字でも
食べたいものが注文できてココが良い!

ってことで決めました。
IMG_5425.jpg
1つ目は、なすのヨーグルト料理。
2つ目は、スパイシーな芋とネギの料理。
3つ目は、が注文してたので美味しいかと思って注文したスープ
4つ目は、1人1皿のピラフ

美味しかったのはスープ以外!

スープはやっばいまずかったけど
それ以外は美味しくて嬉しかったです。

これで2人で7ユーロ位。

やっと食事にありつけた後は
宿に戻って

シンゲンはネット
あたしは…また、ちょっとネットしたけど、死亡。


もう駄目みたいです。w

というわけで
今日はとことん寝ることにしました。
(っつってもお腹が痛くて寝れなかったんだけど。)

と、こんな1日だったので

シンゲンが気を使って
ルーマニアに行く日を1日ずらしてくれました。

後、遠くに出掛けないで
夕飯も近くの商店で買い物をして自炊にしようと。

そして作った夕飯は
得意のリゾットのようなお雑炊。
IMG_6156_20120620033627.jpg
お腹が不調の時、特に良い。
IMG_6157_20120620033626.jpg
肉無し。
油無し。

身体にしみ込みます。

って、しっかりビールも飲んでますけど。
いや、1口ね、1口。w

その後22時頃~は、シンゲンが
“ユーロ2012”のサッカー観戦がしたいと言って
2人で『Hostel Mostel』のBAR(宿を出て数メートル歩いた場所にある)
に行きました。

ココでは、
宿でもらった“1ショット”チケットで
トマトジュース味のショットをサービスしてもらえましたが

飲めなくて残してきちゃった。

試合は
イングランドVSウクライナ。

1対0でイングランド勝利。



明日は体力も回復して
ブルガリアの街を
観光できますように




★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

あきさんとは裏腹にしんげんさん元気そうだなぁw
あきさんの辛さが文字から伝わってきますよー。でも言うほど辛そうには見えませんでしたけどね、一緒にいて。イレギュラーなことでも楽しめるタイプかと。
しかし25キロの荷物持って2時間はキツいなぁ。1時間限界でしょ普通w

とーるさん♪

そりゃ、25キロ背負ってなかったらね!(笑)
あたしだって、身軽なら、まだ気持ちも楽。

ぃまは身体が、悲鳴あげてますから。

そうそう、
あたしのキャリー壊れたんだよ!

で、引っ張って歩けなくなって
2人とも背負ってるさ。

大変。

それ以外は楽しくやってるけどねー(=´∀`)人(´∀`=)

No Subject

またまた泣きのアキさん(T_T)
可哀想だけど ブログは楽しい・・・・で・・・後 3ヶ月強・・だ・・・頑張って・・・・ こちらは楽しい・・・ごめん(-。-)y-゜゜゜

岡田様♪

w 

ブログ、いつも読んでくれてありがとうございます^ヮ^

と、本当に
そう、帰国が見えてきましたよ~~
(内心、嬉しい。w)

あ~ちょっとこの先のアジアも楽しみ!
だけd、
ヨーロッパでいい生活を送っていたので
このギャップ
(ダニ、のみ、虫、蚊、汚い、臭い、)に
耐えられるか
不安です…

まわる順番を間違ったか・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/460-2eb82149

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-