fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 07. 10

『緑ツアー』 ←カッパドキアに行った方ならわかるはず。 (289日目続き。)

気球に乗って朝日を見ようツアーは
http://akiko83.blog.fc2.com/blog-entry-471.html
朝4時45分ホテル発→帰宅が7時。

詳細は↑ブログで☆

これで、1日が終わるなんて~~こた~
あたし達タフが売りのバクパッカーには~
無い!!

帰宅後、本日2度目の朝食は
IMG_5965_20120710023256.jpg
宿でついてる朝食バイキング。
IMG_6597.jpg
と、1人1個つく、このフレンチトースト♪
IMG_0774_20120710021950.jpg
↑これが絶品!!!

この2度目の朝食後
「さぁ行ってきます!グリーン(緑)ツアーへ♪」
IMG_6601_20120710024914.jpg

今日は1日長いです~~☆

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

このツアー。
自力で行くにはちょいと遠い
このあたりの観光名所をガイド(英語)↓
IMG_6618.jpg
と一緒にまわるっていうものなんだけど

2つ目に行く『地下都市』のように
ガイドがいないと入場すら出来ない観光地もあるコースらしいので
申し込む価値あり。

朝9時半ホテル発→18時戻り。

1人TL70(約3,000円。パムッカレで先に申し込むとこんなに安い)
※通常TL90(約4,000円

昼食付。

最初に向かったのは
『ギョレメパノラマ』
IMG_5980_20120710023812.jpg
景色がいい場所。ココにも土産屋。
IMG_5974.jpg
“目玉”は絶対☆
IMG_6632.jpg
ですね。

次に向かったのは
バスに1時間位乗って行った『地下都市』
IMG_6021_20120710024015.jpg
地上では全く、この下に
人間が住んでいた空間があったなんて
想像もつかないこの場所。
IMG_6007.jpg
地下5階位あるんですよ。
そこまでツアーではいけます。
結構シンドイけど(道が)、楽しい!!!
IMG_6020_20120710024016.jpg
これは、敵の侵入を防いだ石の扉。
IMG_5995_20120710023812.jpg
すごんだよ、実際に見ると本当にここは色々面白い。
IMG_0798_20120710021951.jpg
空気口や、食糧を運んだ長い吹き抜けもあったし。
IMG_6001_20120710023811.jpg
牛とかの餌をおく場所があったり、
寝室は勿論
IMG_6655_20120710025143.jpg
学校もあって
IMG_6666_20120710025142.jpg
地下に学校…ってね。不思議がいっぱい。
 
これで、もう時間は12時半を越えてて、ココで昼食タイムになりました。
IMG_6023_20120710024015.jpg
昼食は、上記の中から1つメインをチョイスできて
IMG_6034.jpg
それ以外には、サラダ・スープ・パン・フルーツがつきした。
IMG_6035_20120710024330.jpg
トルコは食費が結構かかるので、これは嬉しかったな。
だって、これで、1人800円はしますよ。
IMG_6037_20120710024330.jpg
お腹も満たされ眠くなってきた頃、
「皆さんが寝ないように次はトレッキングです。w」とガイド。w

連れて行かれたは『ウフララ渓谷』
IMG_0825_20120710021950.jpg
よくわかってらっしゃる。

良いタイミングのお散歩でした。

ここは、マイナスイオンを感じながら
IMG_0839.jpg
のんびり川沿いを歩きましょ~~~♪
ららら~~♪

IMG_0854_20120710023028.jpg
って感じのとこで
IMG_6045.jpg
凄く気持ちが良かったです。
IMG_6706.jpg
あたしは、このツアーで、ここが一番好きだったかも。
IMG_6711.jpg
何もないし、全く、景色とかもトルコらしくも
珍しくもないふっつ~~~の場所だったけどね。w

でも、畑とか川とか
アヒルさんとかいて

なごんだ。

この渓谷の後は『ケルバンサライ』へ。
IMG_6079_20120710024434.jpg
ここにも人が住んでたんだって
IMG_6053_20120710024329.jpg
凄いよね。
IMG_6062.jpg
一緒にツアーに参加した
大学生のたかし君は、このツアーで
ここが一番!!ってかなり興奮して
IMG_6058.jpg
ずっとこの山を走り回ってた場所。
IMG_0902_20120710023028.jpg
と、ここが最後の観光だったので
ツアー参加の皆で集合写真を撮りました。
IMG_0916_20120710023027.jpg
が、この景色をバックにしたのに…このアングル。
IMG_0909_20120710023028.jpg
さすがっすね。

カメラは日本人に頼むのがやっぱり1番ですよ。w

ココでは、朝の気球から始まって
寝不足の4人組み。

「のどか沸いた」
「でも高い。」
「いくら?」
「缶ジュースで約150円」
「えーー…買えない。」

バックパッカー、
ツアーには参加してても
やっぱり基本お金はない。w

と、

北村さんが、
「1人1本すきなのとりなよ!ご馳走するから!」
IMG_6082_20120710024434.jpg
って言ってくれて
大学生と一緒に甘える30歳。

面目ないがお金も無い。

美味しかった~~
生き返ったです~~~~!涙

偶然同じツアー参加してた
北村さん(JICAシニア海外ボランティアの方)
ご馳走様でした!


さて、本当に暑さもハンパなく
体力がそろそろ限界のあたし達。

後はホテルに送ってもらうだけ~~
って思ってたらバスがよったのが『ピジョンバレー』

疲れ果ててて
写真なし。w

楽しかったけど本当に疲れた。

そうこう無事バスで送ってもらい
宿に帰宅後は、移動した部屋へ荷物運びました。
IMG_0929_20120710023257.jpg
移動?
IMG_6087.jpg
はい、そうなんです。なんでも、今日は
昨日まで泊まってた8人ドミが満室なんだとか。

で、1人TL5多く払って個室へ。
IMG_6088_20120710024914.jpg
追加料金の1人TL5とは、約230円

差額230円で
4人でだけど、個室は個室!
IMG_0926_20120710023257.jpg

実は最初から
こっちのほうが良かった?
って展開。w


大満足。

しかも、申し訳ないことに
あたし達2人は、この部屋で一番良い
フカフカで大きいダブルベットになったし。
(たかしくん、ありさちゃん、ごめんね!ありがと!)

あ~~

今日はドミじゃない~~~
いびきマンもいない~(夜中中、うるさい奴)
夜遊びマンもいない~(夜中に電気つける奴)

夕飯はシンゲンだけ
ありさちゃんと
外へ。

あたしとたかしくんは、
帰宅後ひたすら夢の世界。

帰宅した18時~翌朝まで。w

寝ます寝ます。
寝れます寝れます。


個室バンザイ!

グッスリ万歳!!!感動涙

あ、最後に。

皆さんには
この気球ツアーとグリーンツアー

是非、2日に分けて行かれることを
オススメしますよ!!苦笑



※写真提供:ありさんちゃん&たかし君♪


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

なんかおれこの宿に泊まってた気がする。うっすら見覚えある。名前とかは覚えてないけど。ちなみにおれ今足ケガして入院中…

いのっち♪

えええ?
どっちも凄い!!!!

なに?怪我?
えええ?

何したんですかーーー涙

のんたん
今日誕生日!
って

それ関係ない?

あああーーー早くよくなりますように><

No Subject

何とも何とも世界は不思議・・・百聞は一見にしかずですね

地下都市は世界不思議発見でつい最近見ましたぁ~
そんな所にも行ったのですねぇ~
何かTVで放映された所が前後で次々とブログでも見れて
感想 実感 メリット 必見 失敗 等などの知識が入り最高です

岡田様☆

凄い!w
それは凄いですね♪

地下都市
あたしは勉強不足なので
先にそういう日本語の説明が
聞きたかったです><

単発旅行ならまだしも
長期になると勉強も下調べも
しっかりできず残念ですよーーー。

日本に帰ったら
世界不思議発見とか見るときは
今までとは違った視点で楽しめそう!^ヮ^
って思いました♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/472-4f39e241

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-