fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 07. 18

タージ・マハル。その費用対効果は。 297日目★7月8日(日)

『世界でもっとも
美しい霊廟とよばれるタージ・マハル』

IMG_6255_20120714222517.jpg
…って
誰が言ったんそんなこと。

って思ったけど、w
でも、そう聞いちゃったんだもん、

それはもう
見るっきゃないでしょ?

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

今日は朝5時40分、けいさん出発で
マスクをしてインドの
アグラーまで行って来ました。

今日は
“HIS"の車(貸切)チャーターで
『タージ・マハル日帰り旅行』♪

これは一昨日けいさんが
予約してくれていたもので

アグラーまでは電車で行くと、
それはインドですから
相当相当~安かったんだけど

あたしの体調のことがあったので
『快適さ&便利さ』を考えてもらったのと

列車の場合の所要時間と、
チケットを買う手間とか
列車までの移動費とか
列車おりてからタージ・マハルまでの移動費とか

後、

そもそも

『インドの列車は、
信じられない位遅延する
ことで有名!』


っていうので、車のチャーターにしたんです。

なんでも
電車は、3時間、5時間の遅延はザラ
だそうですよ。12時間遅延もあり。

なんてのを聞いていたので
色々考えると、
少し高く払って車チャーターしても
そんな悪くないんじゃない?
ってなって

今日も
バックパッカーらしくない
1日になりました♪

あたしはルンルン♪

タージ・マハルは
インドのアーグラーという町にあります。
IMG_6251.jpg
『世界遺産』
入場料 750Rs(約1,000円)
※現地人は激安。50RS以下らしいですよ。
IMG_6258_20120714222516.jpg
これは、ムガル帝国の第5代皇帝シャー・ジャハーンが、
若くして亡くなった最愛の王妃ムムターズ・マハルのために建てたもので
IMG_6259_20120714222515.jpg
これら建築の素材はすべて白大理石

そう

これは、白大理石造りの巨大な建造物なのです。
IMG_6262_20120714222611.jpg
ココではインド人に
「写真撮ってください」
コールを受け
「今までの国ならわかったけど
インドは、もう同じアジア人なのに、
あたし達は、珍しいものなのか?」
と思いながらも
笑顔で写真撮影をしました。

ランチは、車で連れて行かれたココ。
IMG_6264_20120714222610.jpg
「ね、ランチは安飯屋が良いんだけど。」
ってドライバーに言ったら
「安くも無く高くも無い良い所に連れて行くよ」
となんだか、もう
決まってるかのように言われたので、
黙って行ってみたら

行き先は
単にH.I.Sと提携してる
既に決まったレストランだった。

ですよね。w
考えてみればこれは
バックパッカーが2人で申し込むようなツアーじゃなかった。

日本からのお客様には、ランチも
そこそこ良いレストランに
連れて行ってあげないといけないんだよね。w

と、シンゲンと納得して入店。

店内は日本人だらけで

2人組みや3人組みが多くて
サリーまで着てインド満喫中の
若い女性2人組みもいました。
IMG_6267_20120714222610.jpg
イイですね~♪
ザ・海外旅行!って感じで。

あたし達が
注文したのは
カレー2種類。

美味しくて満足だけど
値段は合計1500円位。

しかも、
そのうち100RS(約150円)位は
税金で持って行かれてて、ビックリ。

そのランチの後は、
もう1つの観光名所
『アーグラー城』へ。

で、中に入りましょうか~って時に

スコールが!

あたしは風邪ひいてて
熱もあったし、なんか疲れたし
そこに大雨だったので

「もういっか☆^^」
って言って

ここは入らずに、
「もういいです。帰りましょう。」
とドライバーに告げました。

と、ドライバーはビックリ!!

「え?もう良いの?
帰るの?!デリーに?!」

って聞き返してきました。

★朝6時デリー発

片道行き)4時間
タージマハル観光1時間半
ランチタイム1時間
片道(帰り)4時間

★夕方17時半頃デリー着


■車チャーター代(1台)5,000RS(約7,500円)
■タージマハル入場料(2人で)1,500RS(約2,000円)
■ランチ代(2人で)ジュース飲んで750RS(約1,000円)

合計10,500円/タージ・マハルの為に使った1日の総額

 

さて
どうでしょうか。

いちを『世界でもっとも
美しい霊廟とよばれるタージ・マハル』の為ですが

費用対効果はいかに?






★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

あー!アーグラのとある飲食店に自分が作った看板があるんで、見てきて欲しかったっすX-<日本帰ったら裕福な生活になるし、どーせならインド全身で感じてきて下さい!日記期待してます!

たいき♪

おおおおおーーーーー!!!
それは見たかった!

で、どんな看板?!
なんで作ったの?♪

さて、インド
大好きになってきました。

いつもブログ読んでくれて
ありがとうね♪

ではでは引き続き^^☆

No Subject

白い塔のような建築物が写真では斜めに見えますが~(ピサの斜塔?  イタリアじゃないってぇのぉ~) 

いいわぁ~  タージ マハール(マハルなのね)と雲が水面に写って素敵

費用対効果は  十分あったのでは・・・

岡田様♪

そうそう
タージマハル
なんだって!

にしても
この日は超あつくて
死にそうでした。

観光も2時間が限界で・・・><

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/481-93d34541

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-