fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 08. 09

悪名高い国境:カンボジア→ラオスは本当に凄かった。 316日目★7月27日(金)

朝5時:宿、ピックアップ

VIPバスで国境を越え

最後は、船に乗って目的地
ラオスの“デット島”まで行く。


※船代込み

で、26ドル

※VIPバスじゃなく普通のバスの場合22ドル

私たちはVIPバスを選んだんです。
なぜなら

・VIPバスだと各駅停車じゃないので乗車時間が2時間位短い。
・VIPバスだと、2階立てバスで、トイレ付!!!トイレ~~~☆大事!
・VIPバスだと、水が無料で配られる。
と言われたから。

なんど確認しても、そう言われたから。

予定到着時間は16時


これが、旅行会社で言われたこと。
買ったチケット。

コレが、どう変貌するかと言うと…

これは、最悪な国境越えです。


↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村

まず、ピックアップは朝5時半頃

30分遅れでやってきました。
それは“ワゴン車”で。

「あれ?どこかで乗り換えるのかな。」
って言って、連れて行かれたのは
バスターミナルみたいな場所で

そこで乗せられたのはボロボロ過ぎてヤバイ
ローカルバス。


IMG_6359.jpg
トイレなんて見当たらない。

「え?コレ?!」
って聞いたら

普通に
「YES」
って言われて、
他の欧米人に
「ね~これ違うよね!!!あなた、VIPバスチケット買った?!
それともローカルバスチケット?!」
って聞いたんだけど

珍しくぬぼ~っとしてる欧米人

「僕?わかんない。そんなのある?」と。

戦わない欧米人…久しぶり。苦笑

で、そのおんぼろバスは結局、超~~各駅停車で進んで
マジローカルで(現地人が乗ったり降りたりしてる
結局、全然距離が進まないまま、6時間経過。

と、12時頃「昼休憩」と言われ
ついでに「君達(外国人)はココで乗り換え」と荷物も降ろされました。

で、待つこと1時間。怒

VIPバス代分払ってるのにこの扱いで
カンボジアの意味わかんな過ぎる対応にムカつき始めた頃

「乗るバスが来た」と
言われたのがコレ
IMG_6362.jpg
「え?今度はワゴン車?」

本来、こういうトイレ付VIPバス↓
IMG_6361_20120804122652.jpg
のはずが、なかなかなかなかコレには乗れず。
ワゴンバス。

肝心のスタッフなんて、ただいるだけで
全く英語できないから話にならんし。…マジ終わってる

て思いながら乗ったけど

このワゴンバスが快適。w

あたし達と、あたし達と同じくラオスに向かうチケットを買ってた
欧米人4人の、合計7人貸切で、これは、エアコン付だし綺麗だし。

しかも速い!!!!

ココまでローカルで、市内バスみたいに走ってたあのバスとは大違い。

ヤッターーーー♪と、みんな笑顔で乗ってると…

またしても様子がおかしい。
なんか国境へ向かうはずの幹線道路をはずれ
急に小さい村に入っていった…


なぜ?????


と、車は突然『携帯ショップ』の前で停車。


なに????


と、そこには1人の男が。

で、そいつが

「皆さんは、今日、もう国境を越えれません。
今、17時です。国境は16時に閉まります。
この村(カンボジア側)に1泊してもらいます。」

と言い出したんです。

これには、さっきまで
ぬぼ~~~っとしてた欧米人もちょっとキレテ

「責任もって宿泊代はそっちが出すんだろう」

と言ったけど

そいつは普通に
「安いです。1人4ドル程度の宿を紹介しますよ。
明日は、同じくこの場所出発で国境へ向かいます。
朝8出発。OK?」
と。


謝りもせずぬけぬけと。…怒


あたし達は
「最初っから、約束どおり、予約してたVPバスに乗せてくれてれば
こんなこにはならなかったんだよ!!!怒。ローカルバスなんぞに乗せるから
間に合わ無かったんだろうかが!!!怒」

って思いながらも、かなりの長距離移動で、
特にあたしがグッタリ疲れきっていたのもあって

「もう休みたいから、ここで1泊で良かった。」

と言って、奴の言う通りの宿にチャックインしました。

後で調べて知ったんですが
この町は国境に近いカンボジア側の
IMG_7827.jpg
ストゥントゥレンという町でした。
IMG_7823_20120804124226.jpg
宿はこの道を中に入ったところにある
IMG_7828_20120804124225.jpg
1泊4ドルのココ。↓緑色のほう↓
IMG_7825_20120804124226.jpg
最初5ドルって言われたけど、値切れそうな雰囲気だったので、値切った。
1人でも4ドル、2人でも4ドル。
鬼安。

宿の内装はこんな感じでまぁ綺麗で広い。
IMG_7816.jpg
シャワートイレ付。
IMG_7817_20120804124123.jpg

チェックインの後は
お昼ご飯も食べていなかったので
お腹がぺこぺこで

町の市場へ行って1杯1ドルの
IMG_7819_20120804124122.jpg
スープヌードル(フォーみたいの)を食べました。
IMG_7822.jpg

写真の2人の表情がくもっているのは、
今日1日に対する怒り。w


だって、本当に全てがワケわかんないですからね。

「あの旅行会社にヤラレタ…怒」

ただただ、そう思うだけです。

というわけで、今日は終わりますが
これは明日にも続きます。


だって、まだチケットを買った場所(目的地のラオスの島)まで
着いてませんからね。


では、この結末は

また明日。



☆おまけ☆

これはガソリンスタンドで売ってた虫
IMG_6365_20120804123611.jpg
を、買う人。
IMG_6363_20120804123611.jpg

ザ…アジア。

★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

ストゥントレンなつかしい!まさにそこを2007年にラオスから入って、私も1泊しました。なにもないでしょ?メコン川がのんびり流れてるだけでw水遊びしてる子どもたちを望遠一眼レフで撮りまくってたデブ白人オヤジが印象的でしたw

国境は何かと問題が起こりますよね。。

No Subject

そこの国境開いてるんだ。
昔は外国人通れなかったからラオス側からぐるりと回ってデット島行ったよ。その頃は島に電気無かったから夜は真っ暗だったけど今はどうなんだろ?
イルカはしょぼいよな。

とーるさん♪

そうなの!!泊まったんだ~~
面白いね ^ヮ^

あそこ、何もないよね~w
ないない。
ただただスープ麺食べて
身体を休めたわ。

欧米人3人にしか会わなかった。

いのっち♪

そうそう、なんかそのせい(外国人通れない国境)だから
ワイロがいるって聞いたよ~~☆

あとデット島に電気無かったのは凄いね!
あそこ電気なかったら夜、メコン川にどぼんでしょ!w

そしてイルカ・・・あたし
好きだったんだけど!w

あのツアー行ってよかったって思ったも~ン♪
イルカちゃん、可愛かったよ~~☆

No Subject

そうそうトイレ大切 (´Д` )
しかし有ると行きたくない  無いと行きたいおばさん
大変   大変  なのです

岡田様♪

いや~あたしにとっても
トレイかなり大事でしたよ~

そのためにわざわざ高いお金出したのにって感じ。怒

「 しかし有ると行きたくない  無いと行きたいおばさん」

これは同じです!
考えてるから行きたくなるんでしょうかね?!
不思議です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/506-b37a80be

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-