fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 09. 02

スリランカ紅茶工場へ、静岡のお茶チームの皆さんと。 338日目★8月18日(土)

世界遺産の町“キャンディ”で
やりたいこと全部出来たので
今日は、“ヌヮラ・エリア”へ。

“ヌヮラ・エリア”は、スリランカといえば!!の紅茶の名産地。
高所で寒いところらしいです。
ココでは、紅茶工場の見学に行くのが目的♪

キャンディからは
“インター・シティバス”(エアコン付のワゴン車)で2時間40分。料金は、210ルピー。
もう1つのローカルバス“CTB”は、3時間30分位。料金は、120ルピー。

これは、日本円で約126円と72円。この差額54円。
選んだのは、勿論“インター・シティバス”。

キャンディからヌワラ・エリアへの道のりは凄く綺麗で
ちょっと高山病になるんじゃないかって山道をずーーっと上って行って、
遠くには滝が見えたり、近くにはジャックフルーツがなる木が沢山出てきたり

緑は生い茂っているし、空気も景色も綺麗な、
そんな気持ちイイところをずっと走っていきました。
IMG_9039_20120829124514.jpg
最高。

↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村


次第に見えてくるのは紅茶畑。
IMG_9044_20120829124513.jpg
ヌワラ・エリアはこの高原地帯の中央に位置する町です。
IMG_9043_20120829124513.jpg
この景色が素敵だった。

で、着いたバスターミナル。
マジ寒!!!!!!!
まわりの人の服装がおかしい。

南米を旅してる時の、急に高地に入った時と同じ空気。
帽子被って、手袋して、革ジャン着て、えええ?
さっきまでいた町では皆、半袖着てたよね??
って感じです。

シンゲンは、こんな日に限って半袖&ハーパン
…ノースリーじゃなくて良かったね。w

そこからの宿探しは、客引きについて行った山奥の宿、1泊2,500ルピー。

そもそも、あたし達は、1,000ルピーの宿を探してるって言ってるのに
OKOKっつって、連れて行かれた場所。

送迎は無料でっていうから車に乗って行ったんだけど
やっぱり、宿は、自分で探したほうが良いですね。

こっちが持ってる地図見せて
「その宿(あなたの宿)はどこですか?」
って言っても、99%違う場所を指さされますから。
彼らの言うことは信用なりません。

これも、11ヶ月の旅で何度もヤラレテわかったこと。

『現地人は、地図が読めない。
もしくは、適当に言ってくる。』


しかも、徒歩7分って言ったくせに
絶対無理な山ん中だったし。

で、ま、結局、
「もうイイから車下ろして。」
下ろしてもらって歩いて探した1軒目。
IMG_9000.jpg
ターミナルから徒歩2分。
IMG_8998_20120829121604.jpg
普通にダブル、1,200ルピーです。
IMG_8994_20120829121605.jpg
シャワーはちゃんとお湯。Wifiないけど。
IMG_8996_20120829121605.jpg
あっちの良い値で十分だったので即決め。
IMG_8995_20120829121605.jpg
さっきの客引きは
「今時、この町に1,000ルピー台は無い。
自分で探すならTRYしてみれば?無理だから。
しかも駅近?無理無理。ないよ。」
って言ったくせに。

あるじゃん、徒歩2分でこんな良い宿。

『信用できるのは自分だけ。』

世界を旅した人間が、よく、そう口にするのが
最初は「悲しいこと言うな~この人。」と思ってきたけど、
実際そうだって思ってきちゃいますよ。海外だと。

いや、悲しいですけどね。

ってわけで、2人で良い宿を見つけられてルンルン♪
荷物を部屋に置いて、良い気分でランチにでかけました。

ランチはターミナルのすぐそばにある
超~繁盛店。

ボリュームがここもハンパ無い。
1人前頼んだら2人前出しますよ!って(位な)とこ。

ココでは、チャーハンとビーフン炒めを注文しました。
美味しいし量も多いし素晴らしいです♪
ただ、やっぱりスリランカは、料理に使う
油が多いようなので、食べた後、胃がもたれます。
IMG_9001_20120829121657.jpg
値段は2人で390ルピー。約234円です。これは嬉しい♪

ランチの後は、この町に来た目的である
“紅茶の工場見学”へ出掛けました。

バス1本で行けます。所要時間は、30分。
片道18円。

(本当、移動費がめっさ安い。)

で、到着した紅茶の工場
IMG_9005_20120829121657.jpg
“Labookellie Tea Centre ”
IMG_9040_20120829124514.jpg
着いたは良いけど、どうして良いか、どこに行ったら良いのかと
わからずキョロキョロしていると

ちょうど、人数が集まって
無料ガイドツアーが始まるところだったらしく
緑のお茶色の制服を着た1人の女性スタッフが
「あら、今着いたの?じゃ、一緒に来なさい。」
と声をかけてきました。
IMG_9006_20120829121656.jpg
そのガイドツアーのメンバーは偶然にも日本人6名
彼らと一緒にいた日本語の出来るスリランカ人1名
IMG_9007_20120829121801.jpg
なんでも、浜松のスポーツクラブ仲間さんで
今回は11日間のスリランカ旅行に来ているそうで、
その同行ガイドのスリランカ人も浜松に住む、スポーツクラブ仲間なんだって。

っていうわけで、
IMG_9009_20120829121801.jpg
ガイドツアーのスタッフが話す英語
IMG_9010.jpg
(と、シンハラ語)を
IMG_9011.jpg
日本語に通訳してくれたのを一緒に聞き
IMG_9016_20120829121855.jpg
おかげで難しい説明もわかって、
IMG_9020.jpg
楽しい見学時間になりました。
IMG_9022.jpg
しかも、静岡出身ということでお茶に詳しく、
「紅茶もお茶も製法は殆ど一緒なのよね~」って
お茶の製法に無知なあたし達に、お茶についても色々教えてくれました。

見学の後は、カフェに通され
IMG_9029_20120829121947.jpg
デッカイデッカイポットごと、お代わり自由で
この工場で出来たばかりの紅茶を頂きました。
IMG_9032_20120829121946.jpg
工場見学って無料で、かつ楽しい~~~~♪
IMG_9033_20120829121946.jpg
おじさん、おばさん達に御礼を言ってココで工場見学全工程は終了。
IMG_9034_20120829124515.jpg
景色も空気も紅茶も美味しい。そんな、
IMG_9037.jpg
スリランカと言えば!のココに来れてよかったです♪

夕飯はこれ。
IMG_6616_20120830024202.jpg
2人でこれだけ。
IMG_6617.jpg
なんか想像と違うものが出てきたの。w

夜はいつもの格好じゃ寒くて寝れず凍えました。
そんな今日は、約半年前の南米旅行を何度も思い出しました。


あ~そう考えるとやっぱりあたし達、この1年で、
本当に色んな国を旅してきたんだな~。


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

へ~、、、お茶の作り方は同じなんだ。県民だけど知りませんでした。

タンデムチャリダー 様♪

らしいですよ!!!
ビックリですよね。

最後の工程のなんかが違うだけだって。

確か、蒸す時間??

No Subject

最近やっとアキさんの写真が見れ始めましてぇ・・・・
体調がよくなったのかなぁ~と  少し安心しています
もう少しですね・・・・ き  こ  く 
最後まで 安全に  健康で帰って下さい

おかださま♪

あのですね
写真がない
理由は・・・

スッピン!!!!!!



スッピンが続くと写真が撮れないので
ブログにも写真が載らないといった流れになっております。

いつも元気ですよ~♪
心配おかけしてすみません。

ありがとうございます☆

なつかしい〜!!

あきちゃーん!!
ラブカレーは私の任地でしたー!!工場では活動はないけど、あのものすごいスケールの茶畑の中を歩き回ってました!!!

あかねちゃん♪

凄い!!凄い凄い!!!
そうだったんだ~~~~^ヮ^

懐かしいでしょ~♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/530-133cf026

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-