fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2012. 10. 16

かなちゃんのお母さん、ありがとうございました!! 349日目★8月29日(水)

かなちゃんのお母さんのお家でお世話になった4日間。

始まりは、選手時代の競泳仲間のかなちゃんが

「アキちゃん、マレーシア行く?
行くならお母さんがいるから良かったら訪ねてね!」

そう言ってくれたのが始まり。

「アキちゃんがホンジュラスで協力隊やってた時に
ホンジュラス行ってアキちゃんにはお世話になったから!」

普段から忙しいかなちゃんはそう言って、
こちらもお仕事で忙しいはずのかなちゃんのお母さんに連絡をとって
あたし達を繋いでくれました。

かなちゃんのお母さんとは、12年振りの再会。

懐かしいお話をして、あの頃を思い出せて、
なんかあの頃、かなちゃんと一緒にすっごい頑張って泳いでたせいか
かなちゃんのお母さんが、自分のお母さんのように思えて
ココでは、4日間、あったかい時間を過ごせました。

競泳時代は、コーチだけじゃなくて、コーチと一緒に
皆のお父さん・お母さんも、皆を応援してくれて、

お父さん・お母さんも皆で一緒に頑張ったって感じだったもんな~。

そんな、北海道で頑張ってた時代を思い出した4日間。

かなちゃんには心から感謝。
かなちゃんのお母さんにも心から感謝。

お2人ともお忙しい中、あたし達と連絡をとってくれて
日程を調整してくれて、受け入れてくれて、本当にありがとうございました。

感謝でいっぱいのそんな今日、
今日は午後2時半の国境越えバスでシンガポールへ戻ります。


↓↓ランキングに反映されます。
*。+ 1クリックお願いします *・。↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村


って、なぜ同じ国に戻るか?

「世界一周券の縛りがあるからです~。涙」

はい。
わかる人にはわかりますね、このルール。

所要時間は5時間半~6時間。

出発は、かなちゃんのお母さんのお家から近い
“バンサー駅”からバスを出す『First Coach』社。
“プドゥラヤ・バスステーション”からのバスのほうが断然多いですが
こっちのほうが宿から近いならこっちがお勧め。

信頼できる会社だし
バスもVIPバス。

さてバスに乗る前は、ランチ。
IMG_6671.jpg
かなちゃんのお母さんの家を出て、ローカルバスに乗り
昨日見つけたオフィスビル、裏の安飯屋に。

ご飯とったらいくら、
野菜1品でいくら、肉とったらいくら、合計いくら。

ってとこで、残りのお金を上手に使おうとシンゲンが
「これいくら?これいくら?これいくら?」って
店員さんと一緒に、2人で笑いながらモリモリ♪
IMG_6670.jpg
あたし達はかなりお金に困っていると思われたのか
最後は店員さん、笑っておまけまでしてくれて面白かったです。

おかげで、使いきろうとしてた現地通貨、
残っちゃったし。w

ランチの後行ったバス会社は待合室があって
そこではエアコンのついた部屋でフリードリンクが用意されていました。

しかも、バスに乗る前は1人1本の水と、お菓子までくれて
乗ったバスは3列シートというゆったりゆったりの超VIPシートで

1人1画面、モニターまでついてて、そこでは
何十種類もの映画が見れるようになっていました。(全部英語)
IMG_6672_20121015211136.jpg
そ…想像以上!!
これで、RM50です。(約1200円)

国境のイミグレは凄いすいていたのでスムーズに通過できました。
シンガポール側は質問を何点かされたけど余裕。

ただシンガポールに入ってから少し渋滞にハマって
到着が1時間位遅れました。

到着したのはシンガポール側は
“Novena Square”の目の前。

中にはフードコートもあるし、ショップも沢山。
しかも直結でMRT(地下鉄みたいので、空港行きの路線もある)がある。

便利すぎる~~♪

あたし達は、シンガポール発の飛行機が朝の5時50分だったので
空港には今日中につけた良かったので、ココで夕食をとってゆっくり空港に向かうことに。

夕食は
「最後のマレーシア料理!!!」
って言ってシンゲンは、まだ1回も食べてなかった
鍋料理をチョイス。
IMG_6674_20121015211135.jpg
あたしは「ジャージャー麺みたいのが食べたい♪」と言ってこれ。
IMG_6683_20121015211135.jpg
その後、空港には、余裕をもって夜9時頃到着。

さてと…。

今日も長い長い夜になるな~。苦笑

チェックインは通常3時間前~しか出来ないんだけど
今回は奇跡的にチェックインを今やっていいと言われ
早々にバックパックを手放し、身軽になることが出来ました。

ココでは時間がありすぎたのでネット環境を探したんだけど
どこもなかったんだけど、1人の店員さんが、
「うちにはwifiないけど、インフォ行ってパスワードをもらえば
無料でネットが出来るよ」

と教えてくれえ、早速インフォへ♪

やったー。

これで当分時間が潰せる。
と、ココであたしはブログを3つ程アップ。

あ~眠い…。

まだ夜11時…

12時…

さっきモールで残りのお金で買って来たパン屋のパン。
夜更かしで小腹もすいたし、
このパン食べて体温上げようとも思ったけど

無理。
でも美味しい。
IMG_6689_20121015211215.jpg
日付変わって1時…後5時間。

2時…後4時間…涙

ああ
やっぱり空港泊って厳しいね、苦笑。

しかも今回のシンガポール空港は超きれいでイイんだけど
激サム!!!!
寒くて寝れないんですよ。

寒くて寒くて鳥肌たったまんまなんですよ。
絶対身体に悪いよね。

も~~今日は寝袋出しておくんだった!!!
失敗でした。涙

そうこう寒さとの戦いで苦しい時間を
過ごしたシンガポール空港。

飛行機は無事インドネシア向け
朝6時出発しました。



すぐ着くらしいけど
さすがにしんどいもんで寝ます。

(フライト時間…たった1時間45分)


★☆★2つのランキング参加中★☆★

Myクリックボタンまで作ってみました+。☆(´ 艸`●)
清き・・・応援の
↓↓1クリックお願いします(*´∀`人)☆*。+゜*・。
By シンゲン&アキ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No Subject

私は、初海外がマレイシアだったんです。
マハティールが首相だったころで
滞在先もパハン州のマレー系ばかりの町で
マレイシア語を鍛えられました。
(その後使う機会はありませんが)
そこで、はまったのがヒンドゥー教でした。
(インド系も多少いたので)
というわけで、理解できない人間ができあがりました。

白象さま♪

ちょっと!w
笑ってしまいました。

いえいえ。

初海外、マレーシアだったんですね~♪
過去と今を知る人は
「昔のマレーシアは良かったのに変わってしまった」
と言っていましたが
どうなんだろ・・・

なんてこと言い出したら
変わらない国なんてキューバくらいですかね。

どの国も変わりますか^^

私の初海外はイタリアでした。
お姉ちゃんと一緒に♪

今回いったイタリアはあんまり変わった感じしなかったな~☆

なんて、ふと思い出しました。

No Subject

寒さと空腹と眠気との戦いの様な旅・・・・

岡田様♪

そうですね、w

本当、日本での生活って
こういう苦労はめったにないなって
思い返しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/542-c77a2879

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-