fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2011. 09. 25

4日目 [9月15日(木):かなこの家のそばの大きな公園でマイナスイオンを味わって→キューバへ出国]

昨日あたしは8時過ぎに寝たので体調は回復傾向!
でも、まだダルイ。

伸玄も体調はまだ優れないようで「なんかダルイ…」とまだ言ってる。
☆伸玄寝起き↓☆
CIMG6927.jpg

さらに伸玄は、初日に
バックパックの背負い方を間違っていたらしく、
異常に肩が痛いとずっと言ってた。

それは回復傾向みたいでほっとした。

とにかく“時差ボケ”恐るべし!

今朝、あたしはお腹がすいて起床。
かなこに借りてる1部屋で伸玄と寝させてもらってるんだけど
「伸玄、お腹すいた。伸玄、お腹すいた。」
を耳元で連発して伸玄を起こしてみる。

「じゃ、起きるか。」と伸玄。

やった!♪

今朝の朝食はなんと“納豆”!(Joceは嫌いだから食べない)
いや~日本を出てまだ4日目。
CIMG0046.jpg

恋しいって言ったら世界の旅人にぶっ飛ばされそうだけど

いや~嬉しいね!納豆!
かなこ本当にありがとう!!

朝食、もりもり。
ご飯おかわり。
伸玄の大好きなお味噌汁も(かなこんち生姜入り♪)。
黒豆に揚げ春巻き。
CIMG6928.jpg

本当、贅沢な世界一周スタート。


今日はキューバへの出国が18時10分でリコンファームしてなかったから、
2時間前に行くのは不安で「3時間前に着くように14時にはトロントを出よう」となって

それまでは、かなこ夫妻の提案してくれた
“街を一望できるスキー場のあるデッカイ公園”と
現地の人が使うスーパーマーケットに連れてってもらうことになった♪

で、気温はビックリの、昨日より、また5℃も下がって15℃。今日はダウンジャケットに帽子もかぶった。
CIMG0051.jpg

かなこのマンションから歩いて30分弱の公園
めっちゃきれい。

CIMG0056.jpg
CIMG0052.jpg
CIMG0053.jpg

人もいないし空気もきれい。
CIMG0054.jpg

リスを何度も見た。尻尾が滑らかでめっちゃ可愛い。
尻尾フェチのアキとしてはもうウットリです。
CIMG0006.jpg

メイプル(かえで)の木を教えてもらった。
ナルニア国物語に出てきそうな景色だった。
イメージしてたトロントを見れた。
CIMG0059.jpg

満喫!
CIMG0055.jpg

そして、でもでもやっぱり体調悪し!


ランチはあたし達の希望で、また多くの旅人からブーイング受けそうだけど
「最後に日本食食べたい!」
て言って韓国人がやってる日本食レストランに連れてってもらう。

「こっちの寿司を食べてみる!って名目で良いよね!」
なんて3人で納得しながら。

ちゃんとカリフォルニアロールとか、クリームチーズ入り巻き寿司とか食べました。

CIMG0062.jpg

美味しかった。
最高に幸せでした。日本食。

大好きねーー。

で、ごめん!ここでもかなこのゴチ><

ランチの後は荷物を取りにかなこんちに戻って地下鉄でバス乗り場まで送ってもらい、
ローカルバス(行きはtaxiで$49だったのに。
これだと、たった$5/1人)で空港へ。

かなこ本当ありがとう!

かなこといて沢山、赤ちゃんのこと教えてもらいました。
かなこは子供嫌いから、子供好きに。
めっちゃ赤ちゃん愛してた。

大学時代のアメリカ旅行の思い出話も楽しかった。
アメリカ旅行で一緒だった「メンバーの今」話も沢山した。
あれから8年経ってた。

かなこは赤ちゃんを産んでちょっと変わったようでした♪
女の人は赤ちゃん産むと色々変わるんだね~
なんか、あたしも先が楽しみ。

バイバイ、かなこ
またね、みづきちゃん☆
CIMG0063.jpg

空港には予定通り3時間前について
Air Canadaの自動チェックイン機でチェックイン。
CIMG0065.jpg
CIMG0064.jpg

荷物預けて
荷物チェックもして中に入ってwifi使って少しだけネットをした。
CIMG0066.jpg

キューバに行く不安は1つだけ。
「VISA」ツーリストカード。

出国前に、日本で色々調べた結果、日本から行く際には必ず
日本大使館もしくは旅行会社を通して2100円~(位)するビザを発行しておく必要がある。

でも、入国にAir Canadaを利用する場合、
機内で渡される無料のツーリストカードに必要事項を記入するだけで、
キューバには(無料で)入国できるという情報もあった。

前にホンジュラスからパナマ経由でキューバに入国した時は確か
Air TAKAを利用してて旅行会社かホンジュラスの日本大使館でビザを発行してったんだよね、

でも今回はAir canadaを使うからいイケソウ…ってのと、
直前まで仕事してて大使館に行く時間もなかったし、
日本で旅行会社にビザお願いしようとしたら、旅券(ツアー)を申し込んでいないと
ビザ発行のお手伝いは出来ないって断られたしで、

もう良いか!
行ってしまえ!
駄目ならお金払えばどうにかなるだろ。

のノリで日本を出てきてた。

からの~~~

不安!

いや~実際本気でドキドキ。
まず、カナダを出国できないんじゃないか。
(カナダ出国の時点でキューバVISAのチェックがあってNOと言われるのでは?!)
とかさ、
本当、追い返されてカナダで日本大使館を探して、
また、かなこんちに数日お世話になるのか?!
そして飛行機のチケット変更もやるのかな?

とか、諸々不安でそわそわ。

しかしそこはスルー
無事カナダ側、通過。

次の関門は飛行機降りてからか~~~と、ドキドキ。
しながらの~

飛行機ではまた爆睡。(相当体調が優れない)

3時間のフライト、夕食なし。
飛行機乗る前に2人でハンバーガー買っておいてよかった!
CIMG0068.jpg

で、食べて寝てたら起こされて、機内で情報通りツーリストカードGET――!
2人でめっちゃ笑顔になった。
…こんな不安したくない人は、2100円/1人払って手続きしといたほうが良いかもしれないね、苦笑。

そして到着!気温15度からのキューバ。
暑いし飛行機出国の時点でだけど、1時間遅れてて到着は夜中10時半。
小さい飛行機で入国したけ、バスで滑走路移動。
入国審査は早速スペイン語通じる。

あたしは一安心。
伸玄はドキドキしてたみたいだけど英語も通じて2人無事通過。

でも、伸玄は結構時間かかってて、どうしたのか聞いたら、
伸玄のパスポート、大学2年生の時に作った10年パスポートで
「顔が違う。」「他に免許証とかで顔を確認したい。」と言われてたらしい。
でも証明できるもの、他に何も持ってなかったみたいで、
「俺だ、俺。」連発で通過できたって。

あたしはひたすらキューバ褒め。
ひたすら笑顔振りまいて通過しました。

カナダでやられたからね。怒

今度は1回で通過してやる!って気持ちでした。

それからバックとって検査(めっちゃゆるい)受けて外に出た。
もう11時。ここでtaxi分、casa(宿)代だけでもと両替。

しくった。
CIMG0069.jpg

キューバに来る予定のある方
アメリカ$はかなり弱いです。

トロント経由で来るなら今だとアメリカ$とカナダ$がだいたい1:1なので
カナダ$でキューバに入ったほうが絶対絶対良い!

アメリカ$、レート悪い上に手数料でバカとられる。
めっちゃ悔しい。あたし達1週間滞在で5,000円位アメリカ$で損してる。

ま、そんな両替に45分かかって、やっと空港を出てtaxiで宿に向かった。
ここからは8割スペイン語しか通じない。
4年ぶりのスペイン語

さらに、夜中の移動でドキドキだった。

宿(ホテルじゃなくキューバ独特の宿casa particular)は
さて、ドアを開けてくれるのか!?入れてくれるか?
予約(日本で直前にあたしが直接メールで予約)は
キャンセルされてないか?ってね。

しかもtaxiのおっちゃん、途中で
「この宿の場所はわからない」と言って近くで降ろそうとする。
あたしは「えーー降りないよ!宿までつれてって~」とお願いする。

近くをぐるぐる。
Taxiのおっちゃんがその辺の道歩いてる人に何回も道を聞いて探してくれた。
ってことで、ありがとうおっちゃん!
12時半、無事、宿到着しましたー。

呼び鈴鳴らして”宿の主起こし”までしてくれた。

宿、アジア系の旅行客が中心に使うという日本人には有名なCasa Capitolio House
部屋は、4人1部屋(エアコン付)×2がトイレ・シャワー共有っていうのと
あたし達が通された部屋で2人部屋トイレ・シャワー・エアコン付っていうのがあって
4人部屋は1人10cuc(約900円)
あたし達は2人で25cuc(約2,250円)

ちょっと高めだけどプライベート守れるし、なんせ2人部屋だし、めっちゃ良い!
CIMG0071.jpg
CIMG0070.jpg

ただ、ビックリしたのはこの宿、どこの部屋も部屋の鍵はない。苦笑
中から閉めることは出来るけど外側の鍵はなく、出かける時はオープン!
だから、外出時、置いていくバックには必ず、鍵を全部かけて出なきゃね。


ここで、今日はお休み。

とにかく、今夜の寝る場所があって
よかった。


☆ランキング参加しました☆
記事が良かったらクリックして下さい^v^☆aki☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/72-b1276d27

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-