fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2011. 09. 27

11日目 [9月22日(木):メキシコ・カンクンの空港で宿泊→宿で4時間の昼寝]

夜中3時半に着いたカンクン。
まず、この時間の移動は危険?!&宿に着いても宿側迷惑?!
って思考回路で、空港に寝ることに。

安全な寝床を探しました。

ここだーー!って場所をGetして陣取り。
CIMG0347.jpg

交代で歯ブラシして化粧落として
(人前スッピン、早くもモーマンタイ。)涙

「さ、寝ましょ。」で、これまで約1日、
この飛行機遅延を共にしたきょうへい君(立命館の大学生)が
「僕は3時間後に乗り換えの飛行機で日本に帰るのでここでサヨナラです!」
と。

残されるのはキューバ通のようこさんと、あたし達2人に。
ここできょうへい君。
おもむろに
「これ、ご祝儀です!結婚おめでとうございます。」
と。

ええーー!
もらえないです。
大学生からこんな大金!

「良いんです。受け取ってください!
僕はこれまでヒッチハイクで日本全国まわったり、アキさんの出身の北海道を一周したりした時、皆さんにお世話になって。出会った方々は良い人ばかりで、無料で泊めてくれたり車乗せてくれたり食べさせてくれたりしました。
僕はインドのマザーテレサの学校でも色々学びました。これは受け取ってください。
何か役に立つ時がきます。」

って。

いやいや、役に立つなら
もう数時間後に役に立ちますよ!きょうへい君!

キャーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆
で、受け取る29歳。
CIMG0346.jpg

ありがとうございます。
大事にします。

で、お礼に渡せたのが唯一持ってた
キューバで伸玄が必死で捜して手に入れた“ゲバラコイン”
日本円に換算すると\10
CIMG0348.jpg

だけど~~~

あたし達が“キューバから日本に帰るきょうへい君に”プレゼントできる
唯一良い物(喜んでくれたはず!)がこれだった。

本当にありがとうございました!><
日本に帰ったら、湘南の我が家に3日でも1週間でもステイして下さい。

たんと御礼します!

「じゃ、サヨナラ~~~!!!」
きょうへい君笑顔で去って行きました。


さて、ふ~「行ってしまったね。」と一区切り。
寝床を確保していたので寝る準備に入りました。

ココで活躍!

これまで2人とも、心ん中でフツフツと考えていた
結構“邪魔な”寝袋。

持ってて良かった~~!

これ、そもそもなんで持ってきたかって
テント張って野宿する時用。ではなく

以前、あたしがホンジュラスに住んでいた時に
そこのベットでダニかノミか何か虫にやられて
全身(特にお腹まわり)赤いブツブツが出来て、
それが1週間消えず痒くて苦しい想いをした経験があったから

出発前に、
「もし世界のどこかで、汚くてどうしようもない宿で寝る時でも
安心して寝れるように持っていこう!
これをシーツ代わりにしてさ、ベットの上に寝袋ひいて包まって寝れば良くない?!」
って話でこの(邪魔な)寝袋を1個持ってきていました。
(実は2個用意してたんだけど、さすがに2個目はバックに入らなくて置いてきた)

いやーー大活躍!
これで寝れます。
In 空港。

あたしは寝袋。
伸玄は、これも日本出発直前(5日位前)に
「やっぱこれは買ったほうが良い!」と言って買った
セームみたいな生地(でも四六時中柔らかい)のデッカイバスタオル。
これかけて寝ました。
CIMG0349.jpg

起きたのは朝6時半。
時差があって伸玄は7時半(キューバ時間)だと思って起きたらしいけど。

歯ブラシして~
顔洗って~
でもまたノーメイクのまま
(もうこの辺やる気ゼロ)

よし!
いざ!空港から出ましょ~~~♪
で、お金US$しかないのでメキシコ$(N$)を求め
両替所or銀行を探す。

歩いても歩いてもない。

聞く。

「あっちの端っこにあるよ」

と言われる。

“あっちの端っこ”とは、さっきまで
寝て場所の目の前。…あれが銀行だったんだ…
と落胆。

寝不足の身体に
重い荷物

3人テンション下がりました。

で、元いた場所に戻ってみたら
銀行閉まってる。

???

教えてよ~~~!
(なんてことは中南米結構あります。知らなくても知らないと言わない現地人。知ってても丁寧に教えてまではくれない現地人)

聞けば開くのは9時半。
今、7時半。

2時間、お腹も空いたし
時間もあるしで
「ちょっとご飯食べながら銀行開くの待とうか~♪」
なんて言いそうになるけど
そもそも、現地通貨(N$)を持ってないから
銀行開くのを待っているわけで、苦笑

そうか、何も出来ないんだ…と3人で笑う。



やっと両替終わって「さぁまずは宿へ!」
空港からカンクンまでは
①Taxi(N$150以上する)
②マイクロバス(N$130)=\806/1人
③大きな観光バスを使ったもの(N$45)=\279/1人
の3種類があって、大抵③は誰も教えてくれない。
知ってないと乗れないです。

あたし達はキューバで出会った日本人からこの情報を得ていたので
勧誘に惑わされず
「③のに乗りたいのだ!」
と主張して乗り場を探していった。
CIMG0351.jpg

CIMG0352.jpg

無事カンクンのメインについてバス停で
キューバ通のピンクようこさん(全身ピンク)とサヨナラ!
楽しい時間をありがとうございました!

泊まりたかった「Rosas 7」という日本人宿まではターミナルから徒歩3分。

到着。

…最初の印象。

こわ!
オーナーこわ!
宿の雰囲気クラ!

いやいや、話すと皆さん良い方で、この先楽しくなったんだけどね
それは、その最初受けた印象に“慣れた”からなのか
“適応”してしまったからなのか。

それはわかりませんが…

まず、話す時はひたすら小声でしたね。
新入り状態。

オーナーからの第一声は
「部屋、ドミでいいんでしょ。」
の一言。

ええ~~~~~???!!!!
どんな料金プランがあるか、どんな部屋があるか
何も聞かされてませんけど~~!!?
(実際には男子部屋、女子部屋、個室トイレ・シャワー付、個室トイレ・シャワー無、の4タイプ)

で、慌てて「え?え、あ・・・えっと、えっと・・・」
のまま「それで良いです!」で決定。



なんかトイレ無しの個室は使われてて、
個室なら高いほう(トイレ付)しかなかったらしく
それをチラっと聞いたのでドミで諦めました。

まぁまぁ
とにかく怖いので壁にある全ての張り紙を最初に熟読しました。
「ここにある本の盗みは窃盗罪として警察に届け出ます。」
「節電・節水にご協力を!」
「ここのタンクの水は飲んで良いが、持ち出し禁止」
「朝食はパン2枚と卵1個とコーヒー。自分で調理」
「シャワーは1回10分」
(男子部屋はしっかり水量あるらしいけど女子部屋のシャワーはチョロチョロで今までの宿で一番苦労しました)

書いてたらキリがないのでやめておきますが
びびりました。

張り紙を読みきった頃
両替(空港はレートが悪いかな?とバス代しか両替してなかった)の為に
銀行へ行こうとオーナーに
「両替したいのですが」
と言ったら
「俺も行くけど。」
と。

「ついてきます!!!」

無口そうなオーナーについて2人で金魚の糞になる。

「いつからこちらの宿をやられているんですか?」
「カンクンいいところですね~~!」
気を使って色々話しかける伸玄。

「お腹すいたんですが食べるとこはこの辺りに…」
欲求丸出しのあたし。

「俺も今、昼ごはん買って帰るところだ。そこで良いなら銀行帰りに買ってくか。」

そのうち…しゃべっていると
めっちゃ気さくなオーナーだと言うことがわかり
2人でほっと一安心しました。

良い人♪
かわいいです。

ちょっと最初ぶっきらぼうなとこも含め。
名古屋弁でたまに怖いけど、慣れるとその名古屋弁も優しく聞こえます。

カンクンの日本人宿「Rosas 7」1泊ドミで\620/1人
CIMG0354.jpg

バルコニー
CIMG0367.jpg
CIMG0368.jpg

不思議な階段(ちょっと危険)
CIMG0370.jpg

男子部屋
CIMG0369.jpg


昼食はさっき買ってきたトルティーャに具を挟んだものを1人2個づつ。
1個\75
CIMG0353.jpg

食べて満足。

情報ノート
メキシコの“地球の歩き方”(ここで初めて見る)

を見る。
が、眠い。

で、ちょっと寝よっか。
と、お互い別々に部屋(ドミなので男子部屋、女子部屋)に分かれ
4時間ほどの昼寝。

夕方遅くに、キューバで出会って、メキシコ情報をくれた旅人の
とおるさんと俊さんがキューバから1日違い(のハズが同じ日着に変わったけど)で到着

「しんげんさ~~ん!あきさ~~ん!」
と知ってる声で起きる♪♪♪

「お~~~!ついたか~~~~♪>ヮ<」

で、夕食は一緒に屋台で食べて
CIMG0357.jpg
CIMG0361.jpg
CIMG0362.jpg
CIMG0359.jpg
これは”オルチャタ”って飲み物。
好き♪\93(手作りで1L位入ってる)米とタマリンドと何かで作ってるって言ってた。
CIMG0360.jpg

帰りに、お酒を買いにスーパーマーケットに行っ
宿で飲みました。
CIMG0366.jpg
CIMG0363.jpg

お疲れ様♪


☆ランキング参加しました☆
良かったらクリックして下さい^v^☆aki☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/80-99ba79dc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-