fc2ブログ

『くげぬまMarried』 ☆°・:*世界の果てまでイってE*:・°☆

一級建築士”社長候補”のシンゲン(旦那)と、元・青年海外協力隊”未来秘書”のアキ(妻)が、平成23年☆28歳で湘南に新居を構えました。住むこと半年・・・現在、29歳夫婦☆世界の果てまで、ベストシーズンにあわせて365日で周遊中です!

プロフィール

°・:*シンゲン&アキ*:・°

Author:°・:*シンゲン&アキ*:・°
***********************
☆ランキング参加しました☆
皆さんの1日1クリックでランキングに反映されるようです♪
どこまでランキング上がるかな☆宜しくお願いします^v^aki☆
↓↓↓これをクリックです↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
↓携帯の方はこちらから、お願いします☆*。+゜*・。↓
にほんブログ村
↑↑↑こちらです↑↑↑
(*人´ ー`*)☆;::;いつもアンガチョネェェ:::;★(*´ー `人*)
***********************
2人の出逢いは7年前☆
シンゲン21歳、アキ22歳の時
でした。

大学の卒業旅行で男5人*バリを訪れていたシンゲン、
そのバリ島のダイビングShopで勤務していたのがアキでつ☆

バリ島では毎日6人で一緒に遊びました!!楽しかった!

5人が帰っちゃってからは、メール交換をしながら日々は過ぎ、

アキは夢だった青年海外協力隊に合格☆
(3度目の試験で
やっとでした~><)

バリ島から帰国して、ホンジュラスへの出発直前、
日本で再会したシンゲンは、この時、初めてアキにトキメイテくれたそうです。

(あら、物好き☆^3^)

こうして、アキはバリ島から
中米ホンジュラスに拠点を移しました♪♪

この間、シンゲンはアキに、
クリスマスプレゼントを贈ってくれたり、
誕生日には“歳の数のバラの花束”を贈ってくれましたが、

アキはひたすら『ギャグ!面白い人だな~』と彼の気持ちには気づかず!
(父母曰く昔からかなりの鈍感らしいです。)

そうこうしているうちに2年が過ぎ、2008/4/6アキは協力隊任期満了!

帰国の日、
シンゲンは告白の為に成田へお迎えに来てくれました。
(家族にまで宣言してきたらしいですよ*今から「告白してくる!」って。)

シンゲン曰く
「かなり緊張した!」
と。

しかし、告白の直前!

シンゲンの愛車であったアメ車でのお迎えに、アキもシンゲンに恋に落ち

お付き合いはスムーズにスタートしました。

それから半年後、念願の
“一級建築士”に晴れて合格した
努力家のシンゲンがプロポーズをしてくれて、

シンゲン26歳・アキ27歳の
2009/4/6結婚しました!

今は家族が増える前の
「若き2人の時間」で世界をぐりりん中☆

☆今、私達は、ココにいます☆


大きな地図で見る

 

月別アーカイブ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2011. 10. 06

21日目 [10月2日(日):グアテマラ世界遺産☆ティカル遺跡でアルマジロに会う。夜は、夜行バスで9時間移動に入る。]

アルマジロ♪アルマジロ♪アルマジロ♪イエイ!
アルマジロ♪アルマジロ♪アルマジロ♪イエイ!

アルマジロ♪アルマジロ♪アルマジロ♪イエイ!
アルマジロ♪アルマジロ♪アルマジロ♪イエイ!


テクテク♪テクテク♪アルマジロ♪
ケツケツ♪ケツケツ♪ケツアール♪

テクテク♪テクテク♪アルマジロ♪
ケツケツ♪ケツケツ♪ケツアール♪

今日は一日これでテンション高いアキ☆
やっぱり動物大好きなんだ、あたし♪

今日ね、朝5時のシャトルでグアテマラの世界遺産
“ティカル遺跡”に行ったんですよ。
「マヤ最大の神殿都市遺跡」

朝5時発。
IMG_5069.jpg
昨日予約しました。

ジャングル。
IMG_5093.jpg
ビックリのジャングル。今まで行った遺跡観光とは全く違う景色。
噂で聞いてはいたけど想像以上のジャングルです。

「これは遺跡を見るまでハイキングか?」と思わせる程の道のりでした。

まず、遺跡のそばの入り口付近のホテル(ホテル数件ありましよ*)で
ツアーバスを降ろされて
IMG_5077.jpg
「15分時間をとります。この先食べる場所はありません。
朝ごはんを食べたい方は、このレストランで
サンドイッチとコーヒーの朝食をどうぞ。」
と。
見るとQ25(昼食の平均価格より高い)。

伸玄「たっけー。しかも別にこれ食いたくねー。アキ、どうする?
…でも、これ食べるしかないから食べようか~。」

あき「…伸玄、さっきね、この茂みの裏に、マヤ民族の人が食べ物売ってたよ。
そっち何売ってるか見に行ってみない?」

伸玄「嘘?!(驚)いつ見た?そんな人いた?」

あき「いた。^^v 15分。間に合うかな?」
伸玄「このサンドイッチでQ25払うより良いよね。行ってみよう!」

で、その場を離れ茂みの裏へ行ったら、マヤの家族が
IMG_5073_20111006110642.jpg
IMG_5075.jpg
ホンジュラス以来、懐かしの“タマ―レス”
(とうもろこしの粉を練って肉とか野菜を混ぜて、
葉にくるんで蒸したもの)を売っていました。
IMG_5072.jpg
1個Q5(¥51)
IMG_5074.jpg
あき「やったね!伸玄!」
伸玄「あき・・・すげー。抜け目無し。」

食べました。
IMG_5076.jpg
伸玄、初のタマーレス。
感想は「もう一回食べたいかと言われるとそうでもない。」だって。笑

ちなみにあたしはホンジュラスで、クリスマスに、これを1日で3個食べていました。
招待された家をまわる度に出されるんです。「どうぞ!食べてって♪」って感じでね。
(アキ、日本人らしくそこは断られない性格。)

伸玄、初のタマーレス後、
またツアーの人達のところに戻る。

ここからは
①ガイドが欲しければ+別途料金
②ガイド要らない人は“バス降り場→入り口→案内図のある場所”まで一緒に行く。
と説明を受ける。

で、皆で、案内図まで、ぞろぞろテクテク。
最初に見えた大きい木「セイバの木」。だって。
IMG_5081.jpg
IMG_5082.jpg
案内図からは2人に。

道は3つに分かれてて、どこから見たいかによって
道を選べば良い。と言われる。

①一番見ごたえのある4号神殿から攻めるか、
②メインのグラン・プラサから攻めるか、
③周りから攻めるか。

ツアーガイドは②から行った。
あたし達は①から行った。
IMG_5094.jpg
誰もいない空いている時間に一番高さのあるピラミッドに登りたい!
(+ガイド料払ってないのに一緒に行動は気まずい)と思って。

歩くこと数分。
IMG_5098.jpg
何回もひっかかるクモの巣…
どんだけの森だっつーの。

あたし森ガールじゃないし
虫も完璧無理なんだよな~。

歩くこと数分。

クモの次は、目の前(結構遠く)を横切る動物が!
柴犬の子犬位の大きさでバク(夢を食べる)のような形をしてて
・・・

「伸玄!アルマジロだ!!!!!!」

すごーーーい!
すごーい><*

テンション上がり上がり
「アルマジロアルマジロアルマジロ♪イエイ^3^」

そこから
ひたすらアルマジロの歌を歌い、アルマジロを探すあたし。

「テクテク♪テクテク♪アルマジロ♪」
「アルマジロ~食べないから出ておいで~~」

とね。

伸玄は「アルマジロアルマジロ♪出ておいで~食べてあげる~」
なんて言ってたけど。
(※ちなみに帰って調べたらあれはアルマジロではなかっただろうと言う
悲しい事実が発覚しました。)

次は七面鳥
IMG_5083.jpg
そうしてるうちに、次は“ハナグマ”を発見!
IMG_5084.jpg
かわいい~~~~~!!!!!!
IMG_5086.jpg
尻尾フェチ気分最高です!
シッポピーン☆>ヮ<☆
シッポピーン☆>ヮ<☆
IMG_5088.jpg
かわいい~~!
お尻可愛い~☆
シッポにめっちゃキュンキュン!
IMG_5089.jpg
可愛いでしょ?
可愛いでしょ?どなたか共感して頂けてます?

は~癒された。
この旅で初めて一眼の“望遠レンズ”を出したんじゃないかしら。
ここは「コプレッホQ」です。
IMG_5090.jpg
再度歩き始め、着いたのが一番背の高いピラミッドの「4号神殿」
IMG_5101_20111006112253.jpg
IMG_5102.jpg
長い階段
IMG_5104.jpg
IMG_5103.jpg
頂上
IMG_5106.jpg
IMG_5107.jpg
IMG_5112.jpg
IMG_5111.jpg
IMG_5117.jpg
IMG_5113.jpg
IMG_5114.jpg
IMG_5116.jpg

伸玄が真顔で
「アキ、お願いがある。」
と言う。

「ここで一緒に」

「ヤッホーを叫んでくれ。」


え~~~!どうしよどうしよ!なんて
照れてるうちに、ツアーガイド付の団体が登ってくる声と姿を見ちゃって…

「やだ☆」
とあたし。

せっかくなので1人やっほーを伸玄がやりました。
笑われました。^^*

ちなみにこの4号神殿はメキシコの”ティオティワカン”より大きいというのを意識し過ぎて
興奮のあまり、ここは”ティカル”なのに間違って”ティオティワカン”と言っています。苦笑
[広告] VPS

凄い響いて気持ち良さそうだったよ。

「失われた世界」
IMG_5119.jpg
「7つの神殿の広場」
IMG_5120.jpg
「3号神殿」
IMG_5122.jpg
「2号神殿」ここも登れる。
IMG_5123.jpg
超☆急勾配!!本気で怖くて足が震えた。
IMG_5124.jpg
IMG_5126.jpg
頂上
IMG_5127.jpg
IMG_5128.jpg
から見た「1号神殿」
IMG_5132.jpg
「グラン・プラサ」
IMG_5166.jpg
「セントラル・アクロポリス」
IMG_5133.jpg
IMG_5134.jpg
IMG_5135.jpg
IMG_5137.jpg
そろそろ、どれも同じに見えてきた?笑
IMG_5139.jpg
IMG_5140.jpg
IMG_5143.jpg
IMG_5147.jpg
IMG_5149.jpg
IMG_5150.jpg
あたしも、わけわかんなくなってきた。^^;
IMG_5151.jpg
ここでお菓子休憩をとりつつ、“猿”を見学
IMG_5067.jpg
(↑昨日スーパーマーケットで買った)
IMG_5157.jpg
また“望遠レンズ”を登場させ、写真パシャパシャ撮りまくるあたし。
IMG_5158.jpg
IMG_5159.jpg
最後、可愛い。
IMG_5161.jpg
①「でもさ~猿、実は珍しくもないよね。群馬の日光にもあんないるのにね」
②「でも、これは野生じゃん?」
①「そんなん言ったら日光のも野生でしょ^^」
②「え~日光は既に野生じゃないんじゃん?」

この会話、どちらが伸玄でどちらがアキでしょう。

正解はアキ①伸玄②です。

猿、この姿、可愛いね。
猿を見ながらここで林檎とお菓子を食べた。

あ、一回、乗った木折ってたさ。

この猿見学&林檎とお菓子食べ終わり
ジャングルツアー再開。

次に来たのは
「ノース・アクロポリス」
(この中の建物の一番古いので、紀元前200年~西暦1000年程まで行政として使われていた場所)
IMG_5168.jpg
IMG_5172.jpg
ここで、スコール!><!

伸玄が傘をリュックに入れててくれたので(学んだ)
2人で傘をさす。それでもスコール。一瞬で土砂降りです。
傘では足りなくて木の下へ。

この頃、さっきまで周りにいた観光客(欧米人、他)は
雨でビショビショ。カッパ持っている人はカッパ着てて
何も持っていない人達、最初は木の下にいたんだけど
諦めたのかカメラ片手に「もうどうにでもなれ」状態で
歩き始めてた。
(木の下にいるだけじゃ防げない豪雨)

「カメラ大丈夫なんだろうか?」
「防水かな?」と伸玄と
水恐怖症のあたし達、人の心配までしちゃう。

木の下で雨宿りすること30分弱。
止む気配無し!!
地面(土)もぐちゃぐちゃになってきた。
スニーカーの中まで水がきて靴下もビショビショ☆

というわけで「どこか屋根のある場所に逃げよう!」
と決断したの。

そこで行ったのが
遺跡を守るため“立ち入り禁止”柵の“中”
…で雨宿り

現地の観光ガイドが4人入っていたのを見て
恐る恐る進入。
IMG_5176.jpg
一緒に…すみません!
IMG_5174.jpg
そこ以外、周りに屋根がある建物もカサもなかったのよ><
そして遺跡には指一本触れてません!
足、一足おいてません。本当に本当に慎重に柵の中へ入って
慎重に雨宿りしました。涙
許して*

それからもう雨なら仕方がない。やむ気配も無いし
少し弱まったところで12時半出発のワゴン(ツアー)目指して
ここを出よう。と判断し出口に向かいました。
そして14時頃帰宅。

まず、お腹空いてたので昨日の夕飯で感激したレストランへ^^
あの大量野菜炒めを求めて。
激混み。
IMG_5180.jpg
IMG_5178.jpg
もう1品はこれ。鶏肉のグリル焼き。
IMG_5177.jpg
満足。これで15時過ぎ。
朝が早いと一日が長いね~~。

そして、なんと今日は“家なき子”なんですね、あたし達。

雨で、靴もずぶ濡れでシャワーに入りたい。
でも、“家なき子”

朝早くて、少し横になりたい。ベットが欲しい。
でも、“家なき子”

なぜかと言うと、この宿はチェックアウトは12時で
あたし達は朝5時に出発したんだけど、
夜は泊まらず、夜10時のバスでアンティグアという違う町に移動する日だったので
朝5時でチェックアウトしてたんですねー。

残りの6時間をどう過ごすか!

で、考えたのが島の散策。
丘の上で
IMG_5203.jpg
IMG_5204.jpg
教会に入ってみて
IMG_5181.jpg
IMG_5182.jpg
伸玄の穴開いたズボン写真撮って
IMG_5185.jpg
公園でわんちゃん4匹の動向を観察して
国旗写真撮って
IMG_5186.jpg
IMG_5194.jpg
アイス買って
IMG_5197.jpg
IMG_5198.jpg
食べて
IMG_5201.jpg
まずくて
IMG_5200.jpg

16時。
うーん。・・・笑

宿に戻って(荷物は預けてある)フリースペースで、
宿泊客に混じってネットしたり椅子に座って休もうか^^
となりました。

宿に戻り自然に座ってみる。
何も言われない。

やった♪
「こういうゆる~い感じいいね~~^^」
と伸玄。

そこへ、この宿に今朝まで泊まっていて
一緒に国境越えしたイスラエル人やその他の欧米人たち
合計15人程度が、何やら、どこかの現地スタッフとモメ始めた。

モメ過ぎて単語も聞き取れないし、4ヶ国語位混じってて
めちゃくちゃ。めっちゃヒートアップ。
現地人のスタッフもヒートアップ。
「聞けよ!」状態で
皆、我先に自分の意見を言いたい様子で一気に話がされている。

「何々?どうした?!」
と、昨日おしゃべりしたアメリカ人に聞いてみたところ

「彼らは、今日午後3時発のバスである町に行く予定だった。
それを、昨夜予約して全員がお金を払ってあった。が、
そのお金を受け取った男がお金を全部持って逃げた。
バスはどうする!行けないなら、行けないで今夜の宿はどうする!金を返せ!」

という展開らしい。
宿には警察も来てる。

うわーー。本当にあるんだよね、こういうこと。

実際、警察に言っても、どうにもならないらしいから
気の毒だけど、あれだけの人数で言い合ったんだもん、
翌日にでも代替えでバスが用意されたんだろうな~と予測するよ。
てか、そうだと良いね。かわいそう。

この後、部屋のない彼らは(ホテル満室)
あちこち散らばって行きました。

フリースペースが落ち着いたところで
夜18時~停電。

真っ暗だし、停電だからネットも出来ず。
おしゃべりしたり写真見たりの時間に。

夜ご飯は、夜8時半。
「そろそろ食べに行ってきて、その後、今夜のバス出発に間に合うように
出発準備しようか。」と、お気に入りの丘の上の屋台に行ったら
「肉がなくなった。」と言われて、しぶしぶ他を探し、
見つけたのが、現地人がワサワサ密集してた店

「何々?」と覗き込んだら“トスターダ”で(昨日の朝食と同じ)
ここのは、昨日の朝食で食べたのより美味しそうだったのでこれにした。
1枚60円と、これに60円は少し高い気がしたけど。

後、おばあちゃんが食べてたものが気になって
「それ何ですか?」って聞いたら
「チーズケーキよ。」って教えてもらったケーキ90円を1個買いました。

全くチーズケーキじゃなかったです。
生クリーム&スポンジ、+ちょっとチーズ。かな。

で、ここの人達、夕飯これだけ?!と(前から)疑問だったので聞いたら
「そうよ。私たちは昼食がメインだからお昼に沢山食べて、夜は
こんな風に軽いものとケーキとジュース。これで十分。」
だって。
「日本は夜めっちゃ食べるからビックリするよ」
って言ったら、周りで食べてたお兄ちゃん&お姉さん達にも、これを
笑って説明してたわ。
「日本と比べると、私たちの夕食の量が少ないから、面白いって言ってるわよ。笑」って。

そうそう。ビックリよ。
そしてランチって2時頃なんだよね。
遅い。

食べてから移動の為バス停に。
ここでは深夜のグアテマラ。

伸玄は、協力隊OBの河内さんに学んだように
しっかりこぶしを握り締めて、目つきも怖くして
いかにも“武術”が出来ます!オーラで安全管理。
IMG_0199.jpg
あたしも、ジャッキーチェンの真似をしてみたり。
2人で強そうに装ってました。

10時、バス出発。
IMG_0201.jpg



☆最後に今日のビックリを書いておきます。

「それは“グアテマラ時間”」

皆さん、こっちの時間て、
よく“メキシコ時間”“ホンジュラス時間”“キューバ時間”なんて言うように
「時間はあってないようなもの」
「時間通りには来ない」
そういう見方ありますよね?

ここ、グアテマラ時間
日本人のあたし達が急かされるほどの
日本人時間(より早い)だったんですよ!!

あたしが偶然そういうのにあたったのかも知れないけど。

まず①ティカル遺跡へのツアーのワゴンバスのお迎え時間。

言われていたのは朝5時。
バックパックや必要ない荷物は全て置いていこう!とロックをかけて
宿のロッカーへ持って行った。これが4時45分~50分頃。

この時既に迎えが来てた!
「急いで!」
「急いで!」
「早く!」

え~~???!!まだ5時の指定時間前。
なぜ急かされる?!

※このツアー会社のワゴンは色んなホテルから予約者をピックアップしてた。

②ティカル遺跡からの帰り、12時半に乗ろうと12時15分にはワゴンの停留所へ。
そのワゴンが出発したのは12時25分。笑

なぜ時間前に出る?!

※席にはまだ空きがありました。

(シャトルバスで他に乗りたい人いたかもしれないのに、
時間より先に出発っていうのは、12時半ギリギリに来た人いてたら、かわいそう…)

③夜の長距離バス移動の時

フローレスの旅行会社→(Taxiで5分強)→バス停留所
→(busで8時間)→グアテマラシティ→(ワゴンで1時間)→アンティグア

という流れでの移動だった。

この“フローレス→(Taxiで5分強)→バス停留所”のTaxiでのこと。

予約時、
「バス停留所発が夜10時なので、9時15分に旅行会社前に来てください。
バス停留所まで車を用意します。」
と言われてて、9時頃にはホテルを出て5分に旅行会社前に到着。

するとTaxiの運ちゃん、とっくに着いてて
Taxiから降り近くのおばちゃんとおしゃべりしてた。

もう3回目にはびっくり~~~~~~~!
なんでもういるの?!

“グアテマラ時間”
逆に凄いです。これが皆が皆か知りませんが
3回連続のことに凄いビックリでした。


☆ランキング参加しました☆
記事が良かったらクリックして下さい^v^☆aki☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



COMMENT▼

No title

動物~♪かわいすぎる☆☆☆
見てみたいぞ~
それにしても、、、ヤッホーの動画にはわろたwwwww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://akiko83.blog.fc2.com/tb.php/93-ca5d4315

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
 

リンク

 

カテゴリ

 

ブロとも申請フォーム

 

検索フォーム

 

RSSリンクの表示

 

QRコード

QR
 

最新トラックバック

 

天気予報


-天気予報コム- -FC2-